「プラモデル昭和」 の検索結果 384件

ハセガワ 1/24 スバル 360 ヤング SS プラモデル HC6

Amazon

1,718

ハセガワ 1/24 スバル 360 ヤング SS プラモデル HC6

[商品詳細]スバル360は、発売以来その基本的なスタイルを変えることなく、可愛らしいホディスタイルから、てんとう虫の愛称で親しまれ、マイカー時代の先駆けとして、多くの人々にとって長く記憶に残る国民車です。昭和30年5月に通産省が示した国民車構想を受け、富士重工はかつての中島飛行機の流れをくむ航空機技術を生かしてスバル360を作り上げました。ボディは国産車ではじめてモノコック構造を採用し、合理的でユニークなスタイルとしました。大人4人がゆったり乗れる広い室内、運転しやすく軽快な乗り心地と経済性など、ムダを省いて機能性をとことん追求しています。昭和33年3月に正式に発表されて以来、様々なニーズの多様化によりヴァリエーションも増えました。昭和34年8月レジャー時代の到来に合わせたコンバーチブルを発表、同年12月には貨客兼用車としてコマーシャル、昭和36年9月スタンダードモデルからデラックスが派生し、さらに装備を加えたスーパーデラックスが誕生しました。昭和43年11月に発表されたヤングSSは、軽自動車のハイパワー化が進んだ当時、ヤングの憧れのモデルです。スバル360の累計生産台数は実に50万台に達し、日本を代表する軽自動車の傑作といえます。【データ】乗車定員:4名全長:2995mm全幅:1300mm…

ハセガワ 1/48 日本陸軍 中島 キ43 一式戦闘機 隼 I型 プラモデル JT80

Amazon

1,627

ハセガワ 1/48 日本陸軍 中島 キ43 一式戦闘機 隼 I型 プラモデル JT80

[商品詳細]中島97式戦闘機(キ27)が制式採用となった昭和12年12月、陸軍は中島1社に対して次期戦闘機(キ43)の試作指示を出しました。翌年の12月試作1号機が完成、テスト飛行の結果、97式戦闘機と比較して最大速度が30km/hほど上回るものの、運動性が劣り次期戦闘機としては力不足でした。その後、翼面積の変更、エンジンの換装などいろいどな改修がおこなわれ、昭和15年9月までに13機(試作機3、増加試作機10)が完成しましたが、格闘戦至上主義の軍を納得させることは出来ませんでした。しかし、そのころ参謀本部では南方侵攻作戦でシンガポール攻略には船団を援護する大航続力の戦闘機が必要と考えており、不合格のレッテルを貼られる寸前のキ43に、遠距離戦闘機として活路が見いだされたのです。昭和16年4月には改修機がテストされ要求の航続力も得られ、また、格闘戦も垂直面では優れていたため昭和16年5月一式戦闘機として制式採用が決まり、同年の6月から8月にかけて約30機のI型を飛行第59戦隊が受領しました。隼I型は主にビルマ方面に投入され緒戦の快進撃におおいに貢献したのです。一式戦闘機II型はエンジンをハ115に換装、機体デザインが洗練され、諸性能の向上を図ったタイプで、II型が実戦配備となるとバファロー、…

ファインモールド 1/35 61式戦車(改修型) [FM46]

ホビープラザ ビッグマン

4,147

ファインモールド 1/35 61式戦車(改修型) [FM46]

メーカー ファインモールド 商品詳細 陸上自衛隊の61式戦車は、第二次世界大戦終結後10年を経て初めて開発された国産戦車で、1961(昭和36)年4月に制式採用とされました。1973(昭和48)年の製造終了までに560両が製造され、後に開発された74式戦車と共に長く陸上自衛隊の主力戦車として稼働しました。1980年代より砲塔周りに小改修が施され、発発(はつはつ)と呼ばれる発煙弾発射機の装備なども行われています。また小隊長車など一部の車両には赤外線/白色光投光機を装備した車両も配備されています。 商品仕様 キットの特徴 ★投光機、発煙弾発射機、砲塔下部など新金型 ★履帯はプラ製の部分組み立て式。 ★実車の綿密な取材により細部まで再現。 ★完成時全長234mm、全幅85mm、高さ133mm ★夜戦装備の有無は選択式。夜戦装備未搭載時の砲塔後部も再現。 ★マーキングは各戦車大隊所属車両など4種封入。 ★パーツ点数 359点+デカール マーキング内容 第10戦車大隊 第2中隊 95-4031号車 昭和60年11月 第1機甲教育隊 第1陸曹教育中隊 90-6546号車 昭和58年冬 第12戦車大隊 第2中隊 95-4349号車 第13戦車大隊 第1中隊 95-4267号車 未塗装・組み立てキット コピーライト ------ 商品サイズ 1/35スケール 対象年齢 ------ 備考 ------ 個数制限 ------ 発売予定日 2016/6 BIGMAN ( ビッグマン )

送料無料
【送料無料】 ウッディジョー 木製建築模型 1/150 広島城

ホビー&雑貨のお店 スターゲート

36,936

【送料無料】 ウッディジョー 木製建築模型 1/150 広島城

お支払い方法・送料・配送について 予約販売、お取り寄せ商品についてウッディジョー 木製建築模型 1/150 広島城ウッディジョー 木製建築模型 1/150 広島城広島城は、毛利輝元によって天正17年(1589)、太田川河口の三角州に城下町と共に築城が開始されました。大天守は五層で望楼型の構造になり、東端と南端に小天守を設けその間を渡り櫓で構成した連立式天守となっています。毛利輝元は、関ヶ原の合戦に敗れ広島を追われ、代わって城主となった福島正則は、広島城の防御、改築をさらに進めましたが、元和5年(1619)に福島氏は改易され、その後は紀州からの浅野長晟が城主となり、以後、12代に渡り浅野家が勤めました。明治以降は陸軍の管轄になり、それでも天守閣や櫓群は残っておりましたが、昭和20年(1945)8月6日の爆弾投下により、広島の多くの建物と共に壊滅しました。現在の天守閣は昭和33年(1958)に復元されています。キットはレーザー加工部品を使った精密な天守を中心に城郭を再現、石垣は神代材を使用、組立やすくかつ、リアルに表現しています。※パウダー黄土、玉砂利、樹木は別売りです。■完成サイズ:全幅500×奥280×全高292mm■製作参考時間:100時間■メーカー:ウッディジョー

楽しいおもちゃ・ゲームのプラモデル昭和、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪人気のおもちゃ・ゲーム。みんなで楽しめるプラモデル昭和!家族の時間と思い出を作ろう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、おもちゃ・ゲームをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいおもちゃ・ゲームが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「プラモデル昭和」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ