「リール竿」 の検索結果 2,125件

ダイワ リール 13 プレイソ 2500LBD

Amazon

29,800

ダイワ リール 13 プレイソ 2500LBD

[商品スペック] ●巻取り長さ(cm/ハンドル1回転) : 79 ●ギヤー比 : 5.3 ●自重(g) : 300 ●最大ドラグ力(kg) : 6 ●標準巻糸量ナイロン(号-m) : 2.5-170、3-150、4-100 ●ベアリングボール : 7 [商品詳細] マグシールドで強化された 美しきハイパフォーマー。 マグシールドを搭載し滑らかな回転を長期間維持。エアローターやUTD(アルティメットトーナメント ドラグ)の導入により、クイックかつ緻密なやり取りを展開できる。ハンドル1回転で91cmラインを巻き取れるハイギアを機軸に、パワフルなノーマルギアもラインナップ。セパレートレバーシステムはオプションのカラーレバーと交換可。 熱中世代に贈る美しきハイスペック。 ボディ内部への海水の浸入をブロックする「マグシールド」とは、上級機種のみの特別仕様なのか。答えはNOだ。上級機種であろうがなかろうが、磯リールの使用環境が過酷であることに変わりはない。むしろ、地磯や堤防を中心に高頻度で竿を出す熱中世代が手にする価格帯のリールだからこそ、丈夫であってほしいのだ。プレイソはマグシールドでボデイ内部をブロック。それだけにとどまらず、クイックな起動を促す「エアローター」や、滑らかなすべりを実現した「UTD(アルティメットトーナメントドラグ)」を投入し、ミドルクラスという肩書きを掲げることを躊躇するほどのスペックを身にまとった。これを初めて手にしたテスターが言った。「これはまるで「TOURNAMENT」ではないか」と。ブランキングアルミ鍛造スプール、アルミ鍛造レバーが放つ輝きは質感も十分。そのハイスペックと高貴なルックスは、楽しさと快適さ、そして持つことの喜びを使い込むほどに感じさせてくれる。…

ダイワ リール 13 プレイソ 3000H-LBD

Amazon

25,596

ダイワ リール 13 プレイソ 3000H-LBD

[商品スペック] ●巻取り長さ(cm/ハンドル1回転) : 91 ●ギヤー比 : 6.2 ●自重(g) : 295 ●最大ドラグ力(kg) : 6 ●標準巻糸量ナイロン(号-m) : 3-200、4-150、5-120 ●ベアリングボール : 7 [商品詳細] マグシールドで強化された 美しきハイパフォーマー。 マグシールドを搭載し滑らかな回転を長期間維持。エアローターやUTD(アルティメットトーナメント ドラグ)の導入により、クイックかつ緻密なやり取りを展開できる。ハンドル1回転で91cmラインを巻き取れるハイギアを機軸に、パワフルなノーマルギアもラインナップ。セパレートレバーシステムはオプションのカラーレバーと交換可。 熱中世代に贈る美しきハイスペック。 ボディ内部への海水の浸入をブロックする「マグシールド」とは、上級機種のみの特別仕様なのか。答えはNOだ。上級機種であろうがなかろうが、磯リールの使用環境が過酷であることに変わりはない。むしろ、地磯や堤防を中心に高頻度で竿を出す熱中世代が手にする価格帯のリールだからこそ、丈夫であってほしいのだ。プレイソはマグシールドでボデイ内部をブロック。それだけにとどまらず、クイックな起動を促す「エアローター」や、滑らかなすべりを実現した「UTD(アルティメットトーナメントドラグ)」を投入し、ミドルクラスという肩書きを掲げることを躊躇するほどのスペックを身にまとった。これを初めて手にしたテスターが言った。「これはまるで「TOURNAMENT」ではないか」と。ブランキングアルミ鍛造スプール、アルミ鍛造レバーが放つ輝きは質感も十分。そのハイスペックと高貴なルックスは、楽しさと快適さ、そして持つことの喜びを使い込むほどに感じさせてくれる。…

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 13 プレイソ 2000H-LBD

Amazon

24,000

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 13 プレイソ 2000H-LBD

[商品スペック] ●巻取り長さ(cm/ハンドル1回転) : 91 ●ギヤー比 : 6.2 ●自重(g) : 305 ●最大ドラグ力(kg) : 6 ●標準巻糸量ナイロン(号-m) : 2-150、2.5-110、3-100 ●ベアリングボール : 7 [商品詳細] マグシールドで強化された 美しきハイパフォーマー。 マグシールドを搭載し滑らかな回転を長期間維持。エアローターやUTD(アルティメットトーナメント ドラグ)の導入により、クイックかつ緻密なやり取りを展開できる。ハンドル1回転で91cmラインを巻き取れるハイギアを機軸に、パワフルなノーマルギアもラインナップ。セパレートレバーシステムはオプションのカラーレバーと交換可。 熱中世代に贈る美しきハイスペック。 ボディ内部への海水の浸入をブロックする「マグシールド」とは、上級機種のみの特別仕様なのか。答えはNOだ。上級機種であろうがなかろうが、磯リールの使用環境が過酷であることに変わりはない。むしろ、地磯や堤防を中心に高頻度で竿を出す熱中世代が手にする価格帯のリールだからこそ、丈夫であってほしいのだ。プレイソはマグシールドでボデイ内部をブロック。それだけにとどまらず、クイックな起動を促す「エアローター」や、滑らかなすべりを実現した「UTD(アルティメットトーナメントドラグ)」を投入し、ミドルクラスという肩書きを掲げることを躊躇するほどのスペックを身にまとった。これを初めて手にしたテスターが言った。「これはまるで「TOURNAMENT」ではないか」と。ブランキングアルミ鍛造スプール、アルミ鍛造レバーが放つ輝きは質感も十分。そのハイスペックと高貴なルックスは、楽しさと快適さ、そして持つことの喜びを使い込むほどに感じさせてくれる。…

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「リール竿」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ