今回のおすすめ人気MONO(モノ)対決は・・・?

愛媛・今治タオルのメーカーなら、池内タオル×正岡タオル?

2010年12月3日
カテゴリー: 日用品・文具 | 投稿者:junko


国内最大規模のタオル産地を知っていますか?こたえは、四国・愛媛県北部にある今治(いまばり)です。今治は温暖な気候と良質な水資源に恵まれて、伝統的な製造技術と最新技術を巧みに融合させながら、タオルの産地として発展してきました。

今治のタオルメーカーは新たな輝きを放つべく、2007年2月に「今治タオルブランド(imabari towel)」として新たな一歩を踏み出しました。ブランディングプロジェクト・クリエイティブディレクターに佐藤可士和さんを迎え、今治タオルブランドマーク&ロゴ(下画像)を作成。独自の認定基準に合格した高品質のタオル商品のみに、四国タオル工業組合がマークを付与しています。

今回は今治タオルブランドの中から、池内タオル正岡タオルをピックアップしてご紹介します。

100%風力発電!池内タオルの「風で織るタオル」

今治タオル 池内タオル

池内タオルは「自社の使用電力を100%風力発電でまかなうことを始めた、日本初の会社」です。枯葉剤を使用しない有機栽培綿を原料とする、染色の工程でも環境破壊につながる化学薬品の使用を避けるなど、地球環境との調和を基本としてものづくりをしています。

池内タオルの中で、おすすめはストレイツカラーソリッド(写真上)。リユース綿糸をベースに、異なる素材・異なる太さの糸を使うことによって、今治に面した瀬戸内海(しまなみ海道)の波の風景が表現されています。吸水・速乾に優れているので日常に使いやすいですよ。

<池内タオルの特徴>
  • 製織時に用いられる電力は、100%風力発電のグリーン電力
  • リユース綿糸をベースに、異なる素材、異なる太さの糸を使用
  • 最終仕上げは石鎚山系のバージンウォーターを使用
  • ISO-14001,ISO-9001の国際環境・品質基準で生産される、日本唯一のタオル企業
池内タオルの商品はグリーン電力でつくられることから「風で織るタオル」という名前がつけられており、バスタオル1枚の製造につき、473gの二酸化炭素を削減しています。人にも環境に優しいタオルと言えますね。

ホテル仕様の最高級!正岡タオルの「MS’ファイネスト」

今治タオル 正岡タオル MS'ファイネスト

大正12年から続く老舗のタオルメーカー正岡タオルは、世界の一流ホテルが認めるタオルメーカーです。その正岡タオルから、ふんわりとしたボリュームのある最高級タオル「MS’ファイネスト」が誕生しました。

やわらかくて丈夫で、吸水性も抜群。ボリューム感・質感ともに最上級で、ホテルで使うタオルのようにラグジュアリーな雰囲気が漂っています。『AERA 2010.2.15号』で中田英寿さんが絶賛したことで、全国的に注目を集めました。

<正岡タオル・MS’ファイネストの特徴>
  • クラボウの「ファンコット」を使用。水分をよく吸収し、柔らかな使用感を持続
  • ガス焼き加工で毛羽立ちを抑制させ、光沢感を向上
  • 「中空糸」の使用により、軽さと保温性に優れたふわふわのタオルに
  • 洗いは石鎚山系の天然地下水とオレンジオイルを使用
永年にわたってつちかってきたホテルのタオルをつくる正岡タオルの技術力。世界的に有名な一流ホテルの多くが正岡タオルの製品を採用していることからも、そのクオリティの高さとそれを形にする生産者の真摯な姿勢がうかがえますね。

今回ご紹介した2つのメーカーは、どちらもクオリティが高く、安心して使い続けられる商品です。タオルは毎日使うものだから、本当に気に入ったものを使いたいものですね。さぁあなたなら、どっちを選ぶ?

さあ、あなたはどっち派?
投票結果を見る
Loading ... Loading ...

タグ: , , , ,

  • はてなブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップに追加
  • Google bookmarksに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • CoRichニュースクリップに追加する
  • POOKMARK Airlinesに追加
  • ニフティクリップに追加
  • Buzzurlに追加
  • newsing it!に追加
  • Twit Thisに登録
  • facebookに登録
  • choixに追加
  • みんなのトピックスに追加
  • Windows Live Favoritesに登録

最近のおすすめ人気MONO対決