「備前焼コーヒーカップ」 の関連商品を含む検索結果 2件

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
エルメス(HERMES) ガダルキヴィール 11017 コーヒーカップ&ソーサー ペア 【並行輸入品】

Amazon

28,155

エルメス(HERMES) ガダルキヴィール 11017 コーヒーカップ&ソーサー ペア 【並行輸入品】

1984年にテーブルウェアの販売を開始したエルメスの中でも、特に印象的で新しいテイストのシリーズ、ガダルキヴィール。一度聞いただけでは、少し覚えにくい響きのパターン名ですが、ガダルキヴィールはスペインのゴルドバにある河の名前で、そこからインスピレーションを受けたデザインとされています。エルメスといえば、従来はスカーフやネクタイ等に見られる馬具などの緻密なデッサンによるプリントを思い浮かべがちですが、このガダルキヴィールは、そういった緻密なプリントとは明らかに異なる雰囲気を持っており、プレート全体に描かれた思わず目を奪われる赤色の幾何学模様を見ていると、確かにそこに情熱の国スペインを彷彿とさせるものを感じとることができます。このデザインの特徴ともいえる燃え立つような赤色は、炎の中で輝く鉄を自在に操る鉄細工職人と、金属のレースを編み出す彫金職人たちの自由なイマジネーションからうまれました。4、5種類の赤を基本に混ぜ合わせることで、10以上のトーンを持った深みのある赤が生まれるのですが、その赤こそが、オリジナルデッサンが持つ透明感や素朴さを表現するのに最もふさわしい色であるとされています。裏面には、それぞれプリントを施した職人のトレードマークが入っていて、それはまるで伝統と革新に裏付けられた技術の結晶のようです。またガダルキヴィールは、赤色をした幾何学デザインの中に「ハート型」が見受けられることから、結婚に関する記念品や贈り物などに大変人気です。

送料無料
マイセン ブルーオニオン カップ&ソーサー meissen-10

Amazon

37,800

マイセン ブルーオニオン カップ&ソーサー meissen-10

ご存知ドイツのマイセンは名実ともに西洋白磁の最高峰です。所有することに喜びを感じる逸品です。 ◆ マイセン(Meissen) [ドイツ製] ◆ 1709年、ヨーロッパで初めて白磁の製造に成功したのがマイセン窯です。 それまで磁器は東洋から輸入されたものばかりで、王侯貴族のみが手にできる大変な貴重品でした。 当時のザクセン(今のドイツ)侯であったアウグストの命令により9年の歳月をかけて研究された結果、白い磁器が誕生し、以来マイセンはヨーロッパ最古の窯として、世界的な名声を得ています。 「青い双剣」と呼ばれる剣のマークは、その秘法が外にもれないようにするという意味があるそうです。 今でも絵付けは誇り高き職人たちによってすべて手描きで行われており、その伝統に培われた美しさは広く人々の憧れとなっています。 ◆ ブルーオニオン ◆ 1739年より続くマイセンを代表するシリーズです。中国の染め付け技術を応用してつくられています。 白磁にコバルト色で描かれた模様は実はオニオン(タマネギ)ではなく、ザクロやモモを図案化したものです。 マイセンのマークである「青い双剣」が器の図柄の中に描かれているのも特徴のひとつ。 あまりの人気に類似品が多く出回ったため、本物であることを示すために1885年から入れられています。

ギフトにもカップ&ソーサーの備前焼コーヒーカップ、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪上質・素敵デザインのカップ&ソーサー。オシャレで機能的な備前焼コーヒーカップが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいカップ&ソーサーが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「備前焼コーヒーカップ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ