「陶器粉引」 の検索結果 5,535件

送料無料
萩粉引小服茶碗

日本橋ギャラリー紫苑

10,800

萩粉引小服茶碗

サイズ 径 約 11.8cm 高さ 約 8cm 付属品 真田紐付桐共箱、しおり 原産地 日本製(山口県) 商品の特徴 新品(最新作)、手造り全て手作りのため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、荒土のため石はぜや、焼成中炎などの作用により斑(窯変)になったりするものがございますが、不良品ではございません。表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。また萩焼は、水が染み出す場合がございますが、使い込むうち自然に止まり、茶慣れが味わいとなり愛着が湧くのでございます。 数 量 こちらの商品は現品限りでございます。 ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。萩焼の由来 萩焼は、わが国の陶器の中でも特に古来より「一楽二萩三唐津」と称せられ、その軟らかく口当たりの良い土味で古くから茶器としてお茶人の間に広く賞用されて参りました。 慶長の昔、毛利藩主輝元公が、朝鮮の陶工、李勺光、李敬兄弟を連れてきたり藩の御用窯として開窯したのを始めとし、以来400余年の間伝統を守り、歴代陶工のたゆまぬ精進と愛好家のご支援の下、今日の名声を戴くに至っております。 萩焼はご使用と共に、次第に色及び光沢に古雅にして素朴な風趣変化を見せ、世人は「萩の七化け」と賛え非常に珍重されております。 山本京山 作 萩粉引小服茶碗 山水庵 人丸窯 山本京山 略歴 日展常任理事故吉賀大眉先生に師事。 昭和52年 第26回萩市美術展入選、以降連続入選。 同年 第31回山口県美術展覧会入選、以降連続入選。 第17回現代工芸美術中国部会展入選 第76回九州・山口陶磁展入選 今回出品の作品は...

スタジオm メゾン 深皿 黄粉引[セイムス]

セイムス

2,052

スタジオm メゾン 深皿 黄粉引[セイムス]

Φ198mm/H45mm/700cc 陶器(赤土)/黄化粧・透明釉/還元 日本製 シンプルな形で、どこかあたたかみのある食器です。 深鉢は、一人分のパスタやカレーにぴったりなのはもちろん、サラダや煮物など、大勢の料理を盛りつけることもできます。 粉引きが上品な雰囲気も持っているので、おもてなし時にもおすすめです。 ※ご使用前に目止めの処理をして下さい。 ※色ムラがございます。商品毎の色みにかなりのバラツキがございます。 ※貫入が目立つ場合があります。 ※釉薬垂れがある場合があります。(飴のみ) 【粉引きの器について】 粉引とはベースになる器(素地)の上に白い土(化粧土)を掛けて作られます。釉薬の下にまた別の土の層がある為、独特の柔らかな雰囲気が生まれます。そのため以下の様な特徴がありますのでご注意ください。決して丈夫で便利に使えるものではありませんが、他の陶器にはない色や優しく温かな土の風合いが感じられる器です。愛着を持って大切に取り扱って頂きたい素材です。 シミができやすい器です。 素地も化粧土も吸水性が非常に高いため、乾いた状態から水分を含ませると斑点のようなシミが現れる特徴があります。ただし、乾燥させると水分の斑点は消えます。吸水性が非常に高いので食材の水分や調味料、油などによるシミ汚れによるシミが出来やすい器です。一度ご使用になっただけでもシミになる可能性がございますのでご了承ください。ご使用の際はその都度、たっぷりなきれいな水に浸してから使用することで食品の水分、油などの侵入を軽減させることができますが 器が水分を吸収するとグレー色の斑点のようなシミがでることがあります。 これは器が水分を吸水した為で、よく乾かして頂くときれいな水分によるシミは消えますが、ご使用時にはシミが出た状態になりますのでご了承下さい。器をおろす際...

優れものキッチン雑貨の陶器粉引、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な陶器粉引が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

関連キーワード

粉引器
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「陶器粉引」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ