「酒器盃」 の検索結果 2,734件

DEN 漆と螺鈿 とっくり[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

全4商品

12,960

DEN 漆と螺鈿 とっくり[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合った逸品。ガラスの質感と漆の質感の両方を感じていただけるよう、デザインしました。SAKE CUPとセットで楽しんでいただる商品です。【素材の特性】ガラスに螺鈿・漆を施した、他ではできない逸品。螺鈿とは、あわび貝等、虹のような輝きをもった貝を0.1mm以下の薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせていろんな表現を行う高岡漆器の代表的な技法です。

Guinomi Sake Cup バンブー TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

10,800

Guinomi Sake Cup バンブー TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

青竹の竹林からさっと木漏れ日が差し込む。そんな風景を切り取ったのがバンブーTALL です。竹から連想する東洋的な美しさと同時にきゅっとくびれたラインが楽しいリズムを生み出しています。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしましたGuinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にもkisenでは、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

備前焼 盃 杯 ぐい呑み 酒器 焼酎カップ 備前焼 岡部享憲 作 石肌焼酎杯(岡部-06)

器茶房 彩庵

9,720

備前焼 盃 杯 ぐい呑み 酒器 焼酎カップ 備前焼 岡部享憲 作 石肌焼酎杯(岡部-06)

杯 80×80 紙箱 備前焼 岡部享憲 作舟形鉢(深)8,400円 備前焼 岡部享憲 作長方皿(大)8,400円 備前焼 岡部享憲 作珈琲碗皿8,400円 備前焼 岡部享憲 作石肌焼酎杯9,450円 備前焼 岡部享憲 作面取焼酎呑7,350円 備前焼 岡部享憲 作後手ティーポット15,750円 備前焼 岡部享憲 作麦酒杯(ロング)8,400円 備前焼 岡部享憲 作ハート型花入,350円 備前焼 岡部享憲 作手付花入10,500円岡部 享憲 プロファイル 物作りに魅力を感じていた21歳の時、備前の土に触れて作家を志す。 1973年以後陶正園と黄薇堂で修行する。 1995年吉永町南方に登り窯を築いて独立する。 花入れをはじめ、茶器、食器などの器全般を作る。表面の胡麻の変化、作品を和らげ る線文が面白い、均整とれたデザインの素晴らしさと、細部に亘る細やかな仕上げは 彼の作品に取り組む姿勢を伺わせる。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌の...

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

ディノス

10,800

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合った逸品。ガラスの質感と漆の質感の両方を感じていただけるよう、デザインしました。杯の底面に螺鈿が施してあり、飲物を入れると、より一層輝きが増します。漆が塗ってある箇所を持つことにより、冷たい飲物を入れても、冷たさが緩和されます。【素材の特性】ガラスに螺鈿・漆を施した、他ではできない逸品。螺鈿とは、あわび貝等、虹のような輝きをもった貝を0.1mm以下の薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせていろんな表現を行う高岡漆器の代表的な技法です。

Guinomi Sake Cup ホルン TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

10,800

Guinomi Sake Cup ホルン TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ホルンの語源は牛の角といわれています。一部の迷いもなくすっと広がるラインは、その名の通りの力強さや緊張感を感じさせると同時にエレガントな雰囲気を漂わせています。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしましたGuinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にも、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

能作 錫 ぐい呑

プロキッチン

3,456

能作 錫 ぐい呑

ギフト対応について 詳しくはこちらを ご覧下さい。 【楽ギフ_メッセ】 サイズ(目安) φ6.5×H4.5cm 容量(目安) 70cc 重量(目安) 105g 材質 錫(すず) 100% 使用区分 電子レンジ・直火・冷凍庫・食洗機 使用不可 原産国 日本 スタッフのおすすめポイント ぐい呑は盃よりもちょっと大きいサイズです。日本酒、焼酎などに。器としてもご利用いただく事ができます。おつまみのナッツや塩辛、わさび漬けなどを盛り付けてご活用してみてください。※錫器を長時間冷蔵庫で冷やすのはお控えください。 ■この商品について 大正5年(1916年)に富山県高岡市に創業し、仏具製造から開始しました。能作が長い年月をかけて培ってきた技術、金属素材の特性がどしんと詰まった能作の製品には満足のいく使い応えがあるはず。近年では「伝統」と「新しいもの」を融合させた製品づくりに取り組み、高岡銅器の魅力を伝承し続けています。 ■取り扱いの注意 ●初めてご使用になる時、またご使用後は食器用洗剤(中性)を付けて柔らい布(スポンジ)で洗ってください。 ●光沢が鈍くなった時は、市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹等で磨くと光沢が戻ります。 ●融点が低いため、火にかけないでください。また、電子レンジではご使用になれません。 ●冷凍庫には入れないでください。また長期間の冷蔵庫での保管もしないでください。錫の化学変化により商品が壊れる恐れがあります。 ●100%の錫は柔らかく、手で容易に曲げることができます。また落下などの衝撃でも変形します。完全に元の形に戻すことはできませんのでご了承ください。 ※ラッピングをご希望の方はこちらをご覧ください。

Guinomi Sake Cup バンブー SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

8,640

Guinomi Sake Cup バンブー SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

竹林に分け入って、青竹のいい所を切り取ったフォルムは、懐かしくも新鮮なぐい呑みです。Guinomi SHORT随一の安定感もあいまって、呑むほどにその魅力を発揮する事うけあいです。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしました。Guinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にもkisenでは、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

Guinomi Sake Cup コケシ SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

全5商品

8,640

Guinomi Sake Cup コケシ SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

今では世界中で人気のコケシをイメージしたぐい呑みです。日本の伝統木工芸品に思いをはせてデザインしました。悠久の和を感じながら日本酒をお楽しみいただけるのではないでしょうか。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしました。Guinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にもkisenでは、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

盃 盃台 朱 松竹梅

ふれあいGift 楽天市場店

3,480

盃 盃台 朱 松竹梅

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 【会津塗】実寸:12.5×11×11cm、盃Φ10cm・Φ8.5cm・Φ117.5cm、ユリア樹脂製、ウレタン塗装、日本製、 豪華に厳粛に両家そろって慶びの契りの儀式、人生最大のお二人の誓い、結納・結婚のお席に改まる緊張の瞬間を晴れやかに演出、日本の伝統文化の儀式三三九度、 婚礼セット 宝来山 婚礼セット 松竹梅 本未 3.6 組盃 盃 朱単盃 3.6 内寿 大盃 朱盃10.0寿 盃 三ッ組盃3.6宝来山 盃 盃台 朱 松竹梅 銚子 朱 松竹梅 朱 台付ガラス瓶入角樽朱 朱 一升瓶用角樽寿朱 4巾(135cm角)風呂敷唐草 銚子飾り 2号 三々九度の盃とは、新郎・新婦がお神酒を飲み交わして結婚を誓い合う儀式です。三杯ずつ三度、盃のやり取りをするので、「三献の儀」「三々九度献」とも呼ばれます。 【使い方は地域により異なる場合があります、参考までに書きました。】三々九度は、大中小の三重ねの盃のうち、新郎が小盃(一の杯)を渡し役より両手で取り、酌人(子供・母親・友人)にお酒を三度に分けて注いでもらいます。※酌人は2人で、1人は注ぎ役・1人は杯を渡す役です。新郎は、それを一口目、二口目は口をつけるだけにし、三口目に飲み干します。 その後新婦も同様の手順で行います。中盃(二の杯)は、逆に、新婦から小盃と同様の手順で行い、次に新郎が行います。大盃(三の杯)は、新郎から小盃と同様の手順で行い、新婦の順で行います。※銚子が2つありますが、男銚を使います、女銚は男銚のお酒が足りなくなった時(ご出席者に杯を回す時:小杯)使います。 このように新郎・新婦が、三度、三度に分けて合計9回繰り返すので三々九度といいます。何回も盃を重ねることで、固い縁を結ぶという意味が込められています。ちなみに...

萩焼刷毛目馬上盃

日本橋ギャラリー紫苑

4,860

萩焼刷毛目馬上盃

サイズ 径 約 8.9cm 高さ 約 5cm 付属品 木製共箱、しおり 原産地 日本製(山口県) 商品の特徴 新品(最新作)、手造り全て手作りのため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、荒土のため石はぜや、焼成中炎などの作用により斑(窯変)になったりするものがございますが、不良品ではございません。表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。また萩焼は、水が染み出す場合がございますが、使い込むうち自然に止まり、茶慣れが味わいとなり愛着が湧くのでございます。 数 量 こちらの商品は現品限りでございます。 ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。萩焼の由来 萩焼は、わが国の陶器の中でも特に古来より「一楽二萩三唐津」と称せられ、その軟らかく口当たりの良い土味で古くから茶器としてお茶人の間に広く賞用されて参りました。 慶長の昔、毛利藩主輝元公が、朝鮮の陶工、李勺光、李敬兄弟を連れてきたり藩の御用窯として開窯したのを始めとし、以来400余年の間伝統を守り、歴代陶工のたゆまぬ精進と愛好家のご支援の下、今日の名声を戴くに至っております。 萩焼はご使用と共に、次第に色及び光沢に古雅にして素朴な風趣変化を見せ、世人は「萩の七化け」と賛え非常に珍重されております。 萩焼 石井秀明 作 萩焼刷毛目馬上盃 今回出品の作品は、伝統的な技法に現代的な感性を融合させた作風で名高い萩の人気作家、石井秀明先生作の萩焼刷毛目馬上盃です。柔らかい土味と色合い、力強い刷毛目がすばらしい出来栄えのぐい呑をお手元に。是非この機会にお求め下さい。 お待たせ致しました。新作入荷致しました。

優れものキッチン雑貨の酒器盃、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な酒器盃が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「酒器盃」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ