「調理器」 の検索結果 20,400件

卵焼き器 OEC キッチン/テーブルウェア 【ライトアップショッピングクラブ】

全3商品

8,640

卵焼き器 OEC キッチン/テーブルウェア 【ライトアップショッピングクラブ】

ご紹介するのは、料理研究家の脇雅世さんと貝印(株)が共同開発した〈OEC〉の卵焼き器。底面を均一に加熱しながら、側面まですばやく熱が回る素材と構造を採用。側面の形状も卵を焼き固めるのに最適な形を追求しており、卵が簡単に返せます。付属のスクレッパーを使うと卵が丸めやすく、朝の忙しい時でもムラなくササッと焼き上げられます。また、こびりつきにくく、角に丸みがあるためゴシゴシ擦らなくても水をかけるだけで卵のカスがサッと取れます。取っ手も短めであまり重みを感じず、持ちやすくなっています。カラー・タイプ選択してください01:*サイズ選択してください01:*数量123456789ご紹介するのは、料理研究家の脇雅世さんと貝印(株)が共同開発した〈OEC〉の卵焼き器。底面を均一に加熱しながら、側面まですばやく熱が回る素材と構造を採用。側面の形状も卵を焼き固めるのに最適な形を追求しており、卵が簡単に返せます。付属のスクレッパーを使うと卵が丸めやすく、朝の忙しい時でもムラなくササッと焼き上げられます。また、こびりつきにくく、角に丸みがあるためゴシゴシ擦らなくても水をかけるだけで卵のカスがサッと取れます。取っ手も短めであまり重みを感じず、持ちやすくなっています。

有元葉子の鉄のフライパン 卵焼き器

ディノス

5,400

有元葉子の鉄のフライパン 卵焼き器

厚さ2ミリの卵焼きだとお店のようなふっくらしっとりの美味しい憧れの卵焼きが作れます!お正月の伊達巻作りやミニパン作りにも便利に使えます。 オーブンで使えるから卵料理以外の幅が本当に広がります。素材を鉄にこだわったの丈夫で長く使えることはもちろん、熱まわりがよくオーブンにも入れられることができるからです。例えば伊達巻きは卵液をフライパンに流しいれたらそのままフライパンごとオーブンへ。焼き色がつくまでじっくりと熱を通ります。熱が均等にあ当たるので焼き上がりが美しく、じっくり焼いた伊達巻きはしっとりフワフワ。他にはない2ミリの厚さにこだわりました。この卵焼きを使ってみるとどっしりとした重みが感じられます。それはフライパンの板厚が2ミリあるから。中華料理のように「あおり」をするような炒め料理には不向きかもしれませんが、卵焼きにはこの厚さが重要です。じっくり火を通すことが得意なこのフライパンで作った卵焼きはふっくらジューシーで本当に美味しい!短いハンドルハンドルの長さは丁度ひとこぶし分。普通のフライパンより短い理由は収納スペースを取らないだけでなくオーブンに入れやすいため。料理研究家 有元葉子さん3女を育てた専業主婦時代からの実践、雑誌や書籍やテレビ等で多くの料理を提案してきた経験から、機能的な台所道具のシリーズ「ラバーゼ」などをメーカーと共同開発。確かな目で選ばれ、作られるアイテムは、そのおいしい料理レシピとともに人気が高い。*よくあるご質問*使用してすぐに黒いフライパンの一部が白っぽくなってきました。コーティングが剥がれたのでしょうか??お答え・・・本来、鉄は非常に錆び易い材料のため、製造段階からお客様のお手元に届くまでの間の錆びの発生を防止するために、商品の表面に透明なシリコン塗装を施しております。...

1台8役の無水鍋(R) IH(電磁調理器)対応 径24cm

ディノス

20,520

1台8役の無水鍋(R) IH(電磁調理器)対応 径24cm

1台8役の無水鍋。待望のIH対応タイプの登場です! 「どれかひとつ、と言われたらこの鍋」と有元さんにいわしめる無水鍋は、お母様から40年以上前に贈られて、以来ずっと愛用しているというスグレモノ。乾物以外は何でも水なしで調理できる鍋として、1953年に登場して以来の大ロングセラー商品です。熱伝導のよい厚手鍋で、ふたが重くて密閉度が高く、自然な圧力がかかるため内部を高温に保てる。だからあらゆる調理ができます。素材の栄養価の残存率が高い“蒸しゆで”調理も得意。ふたを下にして本体を逆さまにすると、上になった鍋中に熱がたまり、オーブンのような使い方もできます。本当に大活躍!ご飯に合うおかず。肉料理でも魚料理でも、有元さんが作るのはたっぷりの野菜と一緒にいただくものがほとんどです。「中でもシンプルな蒸し焼きをよく作ります。火に掛けるだけで簡単ですし、素材の持ち味が生きるし、肉や魚のうまみを吸った野菜がまたおいしいの。おすすめの調理法ですよ」水を使わない蒸し焼きには、厚手の鍋が必須。有元さんが長年愛用しているのは、取っ手までアルミ製の無水鍋です。「熱伝導がよくて、ふたが重いので、ご飯を炊いてもおいしいお鍋。いろんな調理ができて、まさに万能です」有本葉子料理研究家。東京・田園調布のほかに、長野、イタリア、ロンドンなどでも暮らし、パワフルに日々を楽しむ人。「しっかり食べて、しっかり働く」が身上。生活全般に対する興味と探究心が強く、モノ選びの確かな目にも定評あり。著書多数。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「調理器」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ