「調理ナイフ」 の検索結果 20,400件

magisso ケーキサーバー ステンレス

全2商品

6,048

magisso ケーキサーバー ステンレス

曲線フォルムの美しさ、且つ機能性を兼ね備えたケーキサーバー。北欧デザインと新しいアイデアのプロダクションハウス”magisso”(マギッソ)ブランド。 本品があれば、もうナイフとケーキサーバーの両方を揃える必要がありません。商品の先端をケーキの中央に合わせカットし、そのままお皿に運んで手を緩めれば簡単にケーキをサーブできます。湖面にゆらゆらと揺れる波の形からインスピレーションを得て生まれた独特な曲線美。【Magissoケーキサーバーの使い方】1)ケーキサーバーの細いほうを手で持ち2)広いほうの先端を丸いケーキの中心に合わせ3)下まで押し下げます。4)軽く握ると一人分のケーキがサーバーに収まりますので、5)そのまま持ち上げてお皿へ運んでください。6)手を緩めればお皿にケーキが乗ります。(シフォンケーキ等とても柔らかいケーキはうまく切れない場合があります)ブランドコンセプト北欧デザインと新しいアイデアのプロダクションハウス”magisso”(マギッソ)。日常生活に役立つユニークなデザインや新しいアイデア商品を開発、商品化することを使命としております。magissoの多くの商品は世界的なデザイン賞であるレッド・ドット・デザイン賞を受賞しています。magisso歴史2006年 Maria KivijarviはMagissoの最初の製品であるマグネチックキッチンクロスホルダーを考案2007年 ハウジングフェアで公に紹介され、クリスマスシーズンに向け小売店に売り出される。2008年 アイデアコンペにおいて賞を受賞2009年 国際貿易博覧会に出展2009年 Maria Kivijarviがデザインしたケーキサーバーがフィンランドにおいて販売2010年 ケーキサーバーがレッドドットデザイン賞を受賞2011年 カッティングボードとともに売り出されたティ...

ツインクラシック 料理バサミ

ディノス

10,800

ツインクラシック 料理バサミ

人気料理研究家 有元葉子さんが40年以上使い続けているツヴィリングJ.A.ヘンケルスの料理ばさみ。一度使えば、ずっと使い続けたくなるその理由がきっとわかります。 有元さん曰く「私は料理バサミはずっとこれ。40年位使っているかしら。あまりに便利でほかのものを試してみる気にならないの」1938年からドイツのツヴィリング社で造られている超ロングセラーです。職人が丹念に打ち出したハサミで型で抜いたものとの違いは歴然。刃の表面をよく見ると細かい凹凸があり、これは型抜きではなく職人さんが丹念に手で打ち出したものと分かります。この微細な波刃加工(=マイクロエッジング)加工により食材をしっかりホールドしスムーズな切れ味を実現します。これはヘンケルスならではの工夫です。「大きすぎないのがかえって使いやすい。鶏一羽もこのハサミと小型ナイフで一番上手にさばけるんです。ハーブを切ったりもするし、あなごの天ぷらを切り分けるときに使ったりも。まな板と包丁を出さずにすむのがいいのよね」普通のはさみとしてはもちろん、栓抜きやビンのフタ開けにもなるユニークな形状のハンドルにもご注目。はさみにしては確かに高価ですが、何十年も気持ちよく使えるならその価値は充分あると思います。ツヴィリングJ.A.ヘンケルスとは ドイツ中西部に位置するゾーリンゲンは多くの刃物メーカーが集い、中世より刃物の町として知られています。ヘンケルスはそのゾーリンゲンに本拠を置く刃物メーカーです。ヘンケルスの象徴である赤字に双子のマークは1731年に登録されました。大変歴史のある企業です。ツヴィリングJ.A.ヘンケルスは現在ツヴィリング(双子のマーク)とヘンケルス(一人のマーク)の二つのブランドがございます。ツヴィリングJ.A.ヘンケルスは高品質・高機能なモノづくりを進め、さらにデザイン性...

GLOBAL/グローバル包丁 2点セット(三徳包丁・小型包丁・シャープナー)

ディノス

15,120

GLOBAL/グローバル包丁 2点セット(三徳包丁・小型包丁・シャープナー)

【「災害から復旧」段階で役に立つアイテム】電気・ガス・水道。災害後の混乱から復旧が始まると、徐々に普段の生活が始まります。食事は生きていくための重要項目ですが、水道の復旧が潤沢に進むとは限りません。限られた水を大切に使うには調理器具自体が清潔を保ちやすい構造であることも重要。このグローバル包丁はプロの調理場でも使われる本格派。それは切れ味だけでなく、継ぎ目のない一体構造からくる洗いやすさ・清潔さも評価されているのです。 切れ味の良い包丁で、楽しくお料理しましょう!とにかく「切れ味」の良い包丁が欲しい!と思ったら、『グローバル包丁』をぜひお試しください。切りにくい鶏肉が皮までスパッと切れ、トマトの薄切り、大根やパイナップルなどの切りにくいものもラクラク!切れ味の良い包丁なら、毎日のお料理が楽しくなります♪「切れ味」が良いと、こんなにいいことが!包丁が切れないと下ごしらえに時間がかかりイライラ…。でも「切れ味」の良い『グローバル包丁』に買い替えれば、サクサク気持ち良く切れて、下ごしらえの時間が大幅に短縮!余分な力を入れなくても、包丁の重さだけでスーッと切れるのは本当に助かります。さらに切れ味が良いと口当たりや食感が良く、食材がつぶれにくいから旨みもキープ。料理の味も仕上がりもアップします。熟練職人が丁寧に仕上げる日本製のクオリティここまで良く切れる秘密…、それは新潟県の自社工場で、熟練の職人が1本ずつ丁寧に仕上げているから。しかも素材は、医療用メスにも使われていたステンレスを刃物用にアレンジ。断面を、峰から刃先に向かって緩やかなカーブを描く「ハマグリ型」にしたのも特長で、より鋭く繊細な切れ味と身離れの良さを可能にしました。料理のプロも愛用!1983年の誕生から、「新しい技術の追求」と「高品質の商品を届ける」という『グローバル包丁...

スーパーフッ素包丁シリーズ 牛刀包丁

ディノス

8,964

スーパーフッ素包丁シリーズ 牛刀包丁

フッ素加工とこだわりの刃先で、他にはない切れ味を実現する包丁。ディノス企画の自信作です! メーカーのMACとは有数の刃物の町として有名な岐阜県関市に工場を構える刃物メーカー。国内はもとより海外のシェフにも愛用者が多い日本発の世界のブランドです。長時間使っても切れ味が持続し、お手入れも簡単で高い耐久性のある包丁を目指して作られました「切れ味」と「切れ味の持続」を追求してつくられた一品です。【POINT1】新開発のスーパーフッ素加工刃部とハンドルすべてに黒いフッ素コートを施すことで、切った時に食品との摩擦・抵抗が軽減。その結果、刃に負担がかからず、刃先の鋭さが鈍化することないので素晴らしい切れ味が長持ちするのです。またハンドルもコートされているので全体の汚れが簡単に落ち衛生的です。【POINT2】MAC独自の左右非対称の刃付け一般的な包丁は真横から見た時に左右対称の刃付けになっています。しかしこちらの包丁は左右非対称。左右非対称の方が先端が鋭角になり食材によりまっすく食い込むので少ない力でスット切れるのです。ただしこの製法は非常に難しく、熟練の職人が手作業で1本1本丁寧に仕上げています。【POINT3】清潔な一体成型刃部とハンドル部に溝がないので汚れがたまらず衛生的。【POINT4】高いグリップ位置ハンドル位置が高いため力が入れやすく少ない力でラクラク切れます。

刀工江戸造包丁/菜切型 藤原照康 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

21,600

刀工江戸造包丁/菜切型 藤原照康 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

日本刀造りの技を活かした包丁の名品。三層構造が決め手。先祖伝来の日本刀造りの伝統技を今に受け継ぐ名工の4代目、藤原照康さんの造る包丁にはプロの愛用者が多くいます。理由はよく切れることにあります。日本料理は切れ味が肝腎。切り口が料理の見栄えを左右する世界で、藤原さんの包丁は欠かせません。気持ちいいくらいに切れるので、一般家庭で使うのも快適です。三十数工程の作業すべてに日本古来の伝統技法を駆使。日本刀では「折れず」「曲がらず」「よく切れる」という要求を満たすため、硬い鋼を芯にして軟らかい鉄を加えるという鍛造が用いられますが、これを藤原さんは包丁造りにも応用。特殊鋼をステンレスで包み込むように接合し、刃先の部分だけ鋼が表出する独自の構造で仕上げています。ゆえに、切れ味がよくて錆びにくく、メンテナンスが楽な包丁となるのです。一つになったその刀身はひたすら打ち鍛え、また熱して打つことを繰り返す。けがき、裁ち、ならし、整形、鍔の溶接、刻印、焼きなまし、泥塗り、焼き入れと続き、さらには刃つけ、研磨などもすべて手作業で進めていきます。どれも一瞬たりとも気は抜けない作業ですが、「自分が納得し、満足したものでなければ市場に出してはいけないと思う。ものづくりとはそういうこと」と藤原さんは語ります。そうして出来上がるのが、ご紹介する「刀工江戸造包丁」。菜切型で、野菜を切るのに最適です。よく切れるため、食材の繊維を壊さず、驚くほどサクサクと調理できます。包丁の茎(なかご)が柄の中までしっかり入った状態で固定されているので抜群の安定感です。

GLOBAL/グローバル 専用包丁研ぎ器

ディノス

5,400

GLOBAL/グローバル 専用包丁研ぎ器

グローバル包丁ご愛用の皆様、お待たせしました!遂にグローバル包丁専用の研ぎ器(シャープナー)の誕生です。 ステンレス一体構造でディノステレビショッピング、カタログで大ヒットしているグローバル包丁専用のシャープナーの登場です。グローバル特有のハマグリ刃にぴったりな構造ですグローバルは刃先に向かってなだらかなカーブを描く「ハマグリ刃」に仕上げてあります。ハマグリ刃は鋭い切れ味を発揮するとともに、食材の身離れを良くする特徴があります。こちらのグローバルシャープナーはこのハマグリ刃の形状を保ちつつ研磨することができるので、グローバルならではの滑らかか切れ味を回復させることが可能なのです。日本の砥石専門メーカーとの共同開発包丁はメンテナンス次第で180度変わってしまうほど重要です。そうした命題のもと刃物メンテナンスのプロフェッショナルである砥石専門メーカー(株式会社 末広)と共同開発。簡単な操作で素早く切れ味の回復ができるよう追求して生まれたのです!使い方は本当に簡単砥石は2種類ついています。最初に右側の砥石部分にグローバルを差し込み前後に10回動かし「荒砥ぎ」します。その後は隣の砥石部分でまた前後に10回動かし「仕上げ研ぎ」します。たったこれだけで完了!誰でも失敗なく研げる秘密は砥石の受け部に(株)末広 独自のスプリングが搭載されています。これによって刃先にかかる力のバラツキを抑え、初めての方でも誰でも均一な研ぎあげることができるのです!またしっかり握れる本体ハンドルや包丁を引く際に刃先が作業台にぶつかりにい構造など、初めての方にも安心にお使いいただけるよう考え抜かれた構造です。

播州のシェフ・キッチン鋏 清綱 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

12,500

播州のシェフ・キッチン鋏 清綱 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

果物の皮むきもできる万能鋏木々の手入れをする剪定鋏の構造から着想を得たというこちらの「播州のシェフ・キッチン鋏」。刀の鍛造が起源といわれる播州では、現在でも金物産業が盛んであり、多くの刃物が生み出されています。その播州で打ち刃物の伝統技術を継承しているのが「林工業株式会社」です。同社は明治25年、兵庫県小野市葉多町にてブリキなどの加工を開始し、昭和初期頃から肥後守ナイフや包丁などの製造を始めます。その後、昭和20年以降、鋏を手がけるようになり、三代目の林哲さんが製作したのがこちらの鋏です。こちらのキッチン鋏は、元々リウマチで包丁が握れなくなってしまった女性のためにと開発されたものでした。しかし、さまざまな食材に対応できるよう改良を重ね、食卓でも使いやすいキッチン鋏を作り出すことに成功しました。最大の特徴は、剪定鋏のようにカーブさせた刃。まな板代わりに食材を受け止めながらカットできるよう考えられた形状です。もう片方の刃は、鋭利な刃先の包丁の役割を担っており、硬い食材から柔らかい食材まで切れます。また、リンゴのように丸い果実の皮むきや、オレンジの厚い皮をむくのにも便利。サンマを2枚に開いたり、冷凍肉のカットやカニの殻をむいたりなどさまざまな用途に使用可能です。全体が凹凸のないミラー仕上げで扱いやすく、衛生的にお使いいただけます。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「調理ナイフ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ