「片口の器」 の検索結果 1,104件

片口 - 小

株式会社 能作

4,860

片口 - 小

まろやかな味わいのお酒を楽しみたい方におすすめの錫100%の片口です。 錫は古来より、「錫の器に入れた水は腐らない」、「お酒の雑味が抜けて美味しくなる」などといわれ、酒器や茶器などに用いられてきた金属。現代ではイオンの効果により、水を浄化し飲み物をまろやかにするとされています。一旦片口に注ぐことでお酒の雑味が抜け、一層美味しくお酒を味わっていただけます。また、シンプルで大きすぎない形状なのでドレッシング入れや食器としてもおすすめです。 昔ながらの生型鋳造を行い、一つ一つ職人が手作業で仕上げた錫の片口。どうぞあなたらしい使い方で錫の魅力をひき出してください。約150ccはいります。 (片口-小の他に片口-大:501210もございます。詳しくは片口-大の商品ページをご覧ください。) 商品情報 サイズ H54 W133 D73 容量 約150cc 箱サイズ H60 W85 D135 重さ(箱含む) 310g マテリアル 錫100% 箱仕様 化粧箱 名入れについて この商品は、お名前などの文字を入れること(名入れ)ができます。贈答品におすすめです。 ※名入れは、1文字につき 216円(税込)かかります。 ※「、。(句読点)」や「,.(コンマ・ピリオド)」は名入れ代に含みません。 ※側面のみの対応となります。 ※フォント(字体)の指定は出来ません。 原則、漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットのみの対応となります。 ※レイアウトや文字の大きさは弊社にお任せください。 ※文字数等によっては、御対応できない場合がございます。 名入れをご希望の場合、名入れの有無:「名入れを希望する」を、 文字の向き:「縦書き」「横書き」のいずれかをお選びください。 名入れ文字代という商品ページに移動し、名入れ文字数をご注文ください。...

glasscalico グラスキャリコ ハンドメイド ガラス酒器 ミナモ 片口 冷酒器

酒器・グラスの専門店 美酒器や

4,860

glasscalico グラスキャリコ ハンドメイド ガラス酒器 ミナモ 片口 冷酒器

神奈川県小田原市に工房を構えるガラス作家、glass calico(グラスキャリコ)岩沢達さんの作品。工房の目の前に広がる、海の、揺らぎや二度と同じものがない水面の表情をイメージした作品です。透き通ったガラスにあえて歪み(ゆがみ)を加え、アシンメトリーなデザインに仕上がっています。佇まいは海の水面(ミナモ)そのもの。光を浴びると一層表情が豊かになります。辛口の冷えた日本酒を注いで、その日の『ミナモ』の表情をお楽しみください。※この商品は、岩沢氏によるハンドメイド作品です。形状や色など、ひとつひとつ個体差があります。また、歪み(ゆがみ)をコンセプトとしていますので、明確な個体差があります。個体差はハンドメイドの良さ、作品の個性としてお楽しみください。本体サイズの表記は、目安のサイズです。本体サイズ: 約8.5cm × 12cm作家:岩沢達(Tatsu Iwasawa)日本製(made in japan)※ぐい呑は別売りです。キーワード/ ギフト プレゼント おしゃれ 新築祝 引越し祝 退職祝 誕生日 敬老の日 父の日 母の日 お歳暮 お中元 お祝 記念品 冷酒 徳利 ぐい呑 おちょこ 晩酌 家飲み 家呑み神奈川県小田原市に工房を構える、ガラス作家、 glass calico(グラスキャリコ) 岩沢達(Iwasawa Tatsu)さんの手によって1点1点大切に作られた作品。 工房の眼下に広がる大きな海。水面は、波や風でゆらゆら揺れ、 陽の光を浴びてキラキラ輝き、その時どきでいろいろな表情を見せてくれます。 その瞬間の表情をイメージし、ハンドメイドで製作されたのが、この『ミナモ』です。 透き通ったガラスにあえて歪み(ゆがみ)を加え、 アシンメトリーなデザインに仕上がっています。 佇まいは海の水面(もなも)そのもの。...

優れものキッチン雑貨の片口の器、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な片口の器が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「片口の器」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ