「木曽おひつ」 の検索結果 65件

鍋用落とし蓋20cm用[小泉誠・ambai]

ディノス

1,512

鍋用落とし蓋20cm用[小泉誠・ambai]

丁寧なものづくりで定評のあるデザイナー・小泉誠氏と、日本の職人たちの技が加わり、誕生したキッチンシリーズ【ambai】。【ブランドコンセプト】ambaiは、日本でのもの作りにこだわります。そして作り手とデザイナーが関り地域の特色や技を生かし、道具の性能・素材・形状などのバランスを整え、使い手にとっていい塩梅(ambai)となる道具を目指しています。⇒小泉誠特集 ##>【デザイナープロフィール】【デザイナー小泉誠 ##>】1960年 東京生まれ1985年 デザイナー原兆英、原成光両氏に師事1990年 Koizumi Studio設立2000~2003年 グッドデザイン賞審査員2002年 こいずみ道具店開設2005年 武蔵野美術大学教授【商品説明】木曽五木のひとつ、さわらを使用しています。水湿によく耐え、昔ながらに木蓋に使われている木材です。ひのきほど匂いが強くなく、おひつなどにも使用されています。落し蓋は、少ない煮汁でも汁が全体にまわり、まんべんなく味がしみて煮崩れを防ぐことができます。熱効率がよく経済的です。使う前には水でサッと湿らせると魚の皮などが蓋にくっていてしまうことを防ぎます。 ■サイズ:約直径17×高さ3cm■重量:約85g■材質:木曽さわら天然木(無塗装)■日本製

ambai(あんばい) 落とし蓋18cm【さわら 木製】

雑貨のお店セレクト・ペンギン

1,404

ambai(あんばい) 落とし蓋18cm【さわら 木製】

サイズ 150×30mm 素材 木曽さわら ご注意 ●さわら特有のヤニ(樹脂)がにじみでることがありますが、衛生上全く心配ありません。安心してご使用ください。 ●さわら特有の匂いを和らげるために、ご使用前に熱湯で10分位煮て頂きますと軽減されます。またご使用頂いている間に匂いはおさまります。 ●食器洗浄機・乾燥機のご使用は反りや破損の原因になりますのでお避け下さい。 備考 日本製 関連商品 ambai(あんばい) 再入荷情報 -ambai(あんばい) 落とし蓋18cm 天然木の落とし蓋 「日本のものづくり」にこだわるambai(あんばい)から、サイズ豊富で機能的な落とし蓋が届きました。 素材は木曽五木のひとつ「さわら」を使用しています。 桧より臭いが強くなく、耐水性に優れています。 そのため、昔から落とし蓋や飯切りやおひつに使われている素材なのです。 使いやすい形 落し蓋は、煮くずれを防ぎ、灰汁を取り、均等に煮上げてくれる優れもの。 使いやすい大きめの取手は蓋の反り止めにもなり、エッジの斜めカットも鍋へ出し入れしやすい形なんですよ♪ 丸穴は、フックに掛けて仕舞ったり乾かすときにとっても便利です。 ※この製品は安心安全の日本製です。 木製のフタですが、木の反りを心配する事なくお使い頂けます。フタの穴と斜めのエッジで鍋から引き上げるやすくなっています♪ 【サイズいろいろ】 ambai(あんばい) 落とし蓋14cm ambai(あんばい) 落とし蓋16cm ambai(あんばい) 落とし蓋18cm ambai(あんばい) 落とし蓋20cm ambai(あんばい)シリーズはこちら

送料無料
木曽さわらの厚口飯台  寿司桶・飯切 51cm

Amazon

17,800

木曽さわらの厚口飯台 寿司桶・飯切 51cm

さわらは桶類に適した素材 昔から、飯台にはさわらが使われてきました その理由は・・・ 1.木目が緻密で乾燥による収縮が少ない為、耐久性に優れ、箍(タガ)が外れにくい。 2.他の材木に比べ軽い為、飯台にすると軽くて扱いやすい。 3.適度な油分が含まれているので、水切れが良く、水周りに強い。酢飯の酸にも強い。 4.木曽さわら独特のやわらかな芳香は、酢飯の風味を損なわない。 木曽地方のさわら材の赤身の柾目材を厳選しています。 木材には赤身(芯材)と呼ばれる成熟した部分と、白太(辺材)と呼ばれる未熟な部分があります。 赤身は耐水性・耐久性が高く利用価値が高いのですが、白太は成熟度が低い為、柔らかくカビが生えやすいなどの問題があります。 価格の安い飯台やおひつは、この白太を使ったものが多いので注意が必要です。 桶類は昔から最終の表面加工はカンナ仕上げが当然でした。 カンナ仕上げは、木材の特徴を最大限に生かし、耐水性と耐久性を高め、木製品の寿命を延ばすには欠かせない製造技法です。 が、手間がかかり、技術の伝承も現在ではままならない為、ペーパーやすりによる機械仕上げされた商品が増えています。 弊社では、「50年使える木製品」を念頭に物づくりを行っておりますので、桶類についてもカンナ仕上げにこだわっています。

送料無料
木曽さわらの厚口飯台  寿司桶・飯切 48cm

Amazon

13,800

木曽さわらの厚口飯台 寿司桶・飯切 48cm

さわらは桶類に適した素材 昔から、飯台にはさわらが使われてきました その理由は・・・ 1.木目が緻密で乾燥による収縮が少ない為、耐久性に優れ、箍(タガ)が外れにくい。 2.他の材木に比べ軽い為、飯台にすると軽くて扱いやすい。 3.適度な油分が含まれているので、水切れが良く、水周りに強い。酢飯の酸にも強い。 4.木曽さわら独特のやわらかな芳香は、酢飯の風味を損なわない。 木曽地方のさわら材の赤身の柾目材を厳選しています。 木材には赤身(芯材)と呼ばれる成熟した部分と、白太(辺材)と呼ばれる未熟な部分があります。 赤身は耐水性・耐久性が高く利用価値が高いのですが、白太は成熟度が低い為、柔らかくカビが生えやすいなどの問題があります。 価格の安い飯台やおひつは、この白太を使ったものが多いので注意が必要です。 桶類は昔から最終の表面加工はカンナ仕上げが当然でした。 カンナ仕上げは、木材の特徴を最大限に生かし、耐水性と耐久性を高め、木製品の寿命を延ばすには欠かせない製造技法です。 が、手間がかかり、技術の伝承も現在ではままならない為、ペーパーやすりによる機械仕上げされた商品が増えています。 弊社では、「50年使える木製品」を念頭に物づくりを行っておりますので、桶類についてもカンナ仕上げにこだわっています。

【雪平鍋/木製/日本製】ambai(アンバイ) 雪平用落し蓋 14cm用

全2商品

1,188

【雪平鍋/木製/日本製】ambai(アンバイ) 雪平用落し蓋 14cm用

木曽五木のひとつ、さわらを使用。 桧ほど匂いが強くなく、飯切りやおひつに利用されています。 落し蓋は、煮くずれを防ぎ、灰汁を取り、均等に煮上げます。 さわら材は、桧よりも高耐水性。 使いやすい大き目の取っ手は蓋の反り止めにもなり、エッジの斜めカットも鍋へ出し入れしやすい形です。 丸穴も菜箸を使って鍋から出せたりフックに掛けて仕舞ったり乾かすときにも便利です。 【サイズ】直径:11.5cm、高さ3.0cm 【素材】木曽さわら、無塗装 【デザイン】小泉 誠 【内祝い、出産祝い、結婚祝い、結婚記念日、 お誕生日、 お中元、お歳暮、ご贈答、 プレゼント、ギフト、贈り物 etc】——ambai 雪平用落し蓋 14cm用—— 木曽五木のひとつ、さわらを使用。 桧ほど匂いが強くなく、飯切りやおひつに利用されています。 落し蓋は、煮くずれを防ぎ、灰汁を取り、均等に煮上げます。さわら材は、桧材よりも高耐水性。 使いやすい大き目の取っ手は蓋の反り止めにもなり、エッジの斜めカットも鍋へ出し入れしやすい形です。 丸穴も菜箸を使って鍋から出せたりフックに掛けて仕舞ったり乾かすときにも便利です。 【サイズ】 直径:約11.5cm、高さ:約3.0cm 【素材】 木曽さわら、無塗装 【デザイン】 小泉 誠

送料無料
木曽さわらの厚口飯台  寿司桶・飯切 60cm

Amazon

25,800

木曽さわらの厚口飯台 寿司桶・飯切 60cm

さわらは桶類に適した素材 昔から、飯台にはさわらが使われてきました その理由は・・・ 1.木目が緻密で乾燥による収縮が少ない為、耐久性に優れ、箍(タガ)が外れにくい。 2.他の材木に比べ軽い為、飯台にすると軽くて扱いやすい。 3.適度な油分が含まれているので、水切れが良く、水周りに強い。酢飯の酸にも強い。 4.木曽さわら独特のやわらかな芳香は、酢飯の風味を損なわない。 木曽地方のさわら材の赤身の柾目材を厳選しています。 木材には赤身(芯材)と呼ばれる成熟した部分と、白太(辺材)と呼ばれる未熟な部分があります。 赤身は耐水性・耐久性が高く利用価値が高いのですが、白太は成熟度が低い為、柔らかくカビが生えやすいなどの問題があります。 価格の安い飯台やおひつは、この白太を使ったものが多いので注意が必要です。 桶類は昔から最終の表面加工はカンナ仕上げが当然でした。 カンナ仕上げは、木材の特徴を最大限に生かし、耐水性と耐久性を高め、木製品の寿命を延ばすには欠かせない製造技法です。 が、手間がかかり、技術の伝承も現在ではままならない為、ペーパーやすりによる機械仕上げされた商品が増えています。 弊社では、「50年使える木製品」を念頭に物づくりを行っておりますので、桶類についてもカンナ仕上げにこだわっています。

【雪平鍋/木製/日本製】ambai(アンバイ) 雪平用落し蓋 16cm用

せともの屋みさ伝

1,296

【雪平鍋/木製/日本製】ambai(アンバイ) 雪平用落し蓋 16cm用

木曽五木のひとつ、さわらを使用。 桧ほど匂いが強くなく、飯切りやおひつに利用されています。 落し蓋は、煮くずれを防ぎ、灰汁を取り、均等に煮上げます。 さわら材は、桧よりも高耐水性。 使いやすい大き目の取っ手は蓋の反り止めにもなり、エッジの斜めカットも鍋へ出し入れしやすい形です。 丸穴も菜箸を使って鍋から出せたりフックに掛けて仕舞ったり乾かすときにも便利です。 【サイズ】直径:13.0cm、高さ3.0cm 【素材】木曽さわら、無塗装 【デザイン】小泉 誠 【内祝い、出産祝い、結婚祝い、結婚記念日、 お誕生日、 お中元、お歳暮、ご贈答、 プレゼント、ギフト、贈り物 etc】——ambai 雪平用落し蓋 16cm用—— 木曽五木のひとつ、さわらを使用。 桧ほど匂いが強くなく、飯切りやおひつに利用されています。 落し蓋は、煮くずれを防ぎ、灰汁を取り、均等に煮上げます。さわら材は、桧材よりも高耐水性。 使いやすい大き目の取っ手は蓋の反り止めにもなり、エッジの斜めカットも鍋へ出し入れしやすい形です。 丸穴も菜箸を使って鍋から出せたりフックに掛けて仕舞ったり乾かすときにも便利です。 【サイズ】 直径:約13.0cm、高さ:約3.0cmtd> 【素材】 木曽さわら、無塗装 【デザイン】 小泉 誠

木曽さわらの厚口飯台  寿司桶・飯切 36cm

Amazon

5,880

木曽さわらの厚口飯台 寿司桶・飯切 36cm

さわらは桶類に適した素材 昔から、飯台にはさわらが使われてきました その理由は・・・ 1.木目が緻密で乾燥による収縮が少ない為、耐久性に優れ、箍(タガ)が外れにくい。 2.他の材木に比べ軽い為、飯台にすると軽くて扱いやすい。 3.適度な油分が含まれているので、水切れが良く、水周りに強い。酢飯の酸にも強い。 4.木曽さわら独特のやわらかな芳香は、酢飯の風味を損なわない。 木曽地方のさわら材の赤身の柾目材を厳選しています。 木材には赤身(芯材)と呼ばれる成熟した部分と、白太(辺材)と呼ばれる未熟な部分があります。 赤身は耐水性・耐久性が高く利用価値が高いのですが、白太は成熟度が低い為、柔らかくカビが生えやすいなどの問題があります。 価格の安い飯台やおひつは、この白太を使ったものが多いので注意が必要です。 桶類は昔から最終の表面加工はカンナ仕上げが当然でした。 カンナ仕上げは、木材の特徴を最大限に生かし、耐水性と耐久性を高め、木製品の寿命を延ばすには欠かせない製造技法です。 が、手間がかかり、技術の伝承も現在ではままならない為、ペーパーやすりによる機械仕上げされた商品が増えています。 弊社では、「50年使える木製品」を念頭に物づくりを行っておりますので、桶類についてもカンナ仕上げにこだわっています。

木曽さわらの厚口飯台  寿司桶・飯切 39cm

Amazon

6,680

木曽さわらの厚口飯台 寿司桶・飯切 39cm

さわらは桶類に適した素材 昔から、飯台にはさわらが使われてきました その理由は・・・ 1.木目が緻密で乾燥による収縮が少ない為、耐久性に優れ、箍(タガ)が外れにくい。 2.他の材木に比べ軽い為、飯台にすると軽くて扱いやすい。 3.適度な油分が含まれているので、水切れが良く、水周りに強い。酢飯の酸にも強い。 4.木曽さわら独特のやわらかな芳香は、酢飯の風味を損なわない。 木曽地方のさわら材の赤身の柾目材を厳選しています。 木材には赤身(芯材)と呼ばれる成熟した部分と、白太(辺材)と呼ばれる未熟な部分があります。 赤身は耐水性・耐久性が高く利用価値が高いのですが、白太は成熟度が低い為、柔らかくカビが生えやすいなどの問題があります。 価格の安い飯台やおひつは、この白太を使ったものが多いので注意が必要です。 桶類は昔から最終の表面加工はカンナ仕上げが当然でした。 カンナ仕上げは、木材の特徴を最大限に生かし、耐水性と耐久性を高め、木製品の寿命を延ばすには欠かせない製造技法です。 が、手間がかかり、技術の伝承も現在ではままならない為、ペーパーやすりによる機械仕上げされた商品が増えています。 弊社では、「50年使える木製品」を念頭に物づくりを行っておりますので、桶類についてもカンナ仕上げにこだわっています。

木曽さわらの厚口飯台  寿司桶・飯切 24cm

Amazon

3,580

木曽さわらの厚口飯台 寿司桶・飯切 24cm

さわらは桶類に適した素材 昔から、飯台にはさわらが使われてきました その理由は・・・ 1.木目が緻密で乾燥による収縮が少ない為、耐久性に優れ、箍(タガ)が外れにくい。 2.他の材木に比べ軽い為、飯台にすると軽くて扱いやすい。 3.適度な油分が含まれているので、水切れが良く、水周りに強い。酢飯の酸にも強い。 4.木曽さわら独特のやわらかな芳香は、酢飯の風味を損なわない。 木曽地方のさわら材の赤身の柾目材を厳選しています。 木材には赤身(芯材)と呼ばれる成熟した部分と、白太(辺材)と呼ばれる未熟な部分があります。 赤身は耐水性・耐久性が高く利用価値が高いのですが、白太は成熟度が低い為、柔らかくカビが生えやすいなどの問題があります。 価格の安い飯台やおひつは、この白太を使ったものが多いので注意が必要です。 桶類は昔から最終の表面加工はカンナ仕上げが当然でした。 カンナ仕上げは、木材の特徴を最大限に生かし、耐水性と耐久性を高め、木製品の寿命を延ばすには欠かせない製造技法です。 が、手間がかかり、技術の伝承も現在ではままならない為、ペーパーやすりによる機械仕上げされた商品が増えています。 弊社では、「50年使える木製品」を念頭に物づくりを行っておりますので、桶類についてもカンナ仕上げにこだわっています。

木曽さわらの厚口飯台  寿司桶・飯切 42cm

Amazon

6,980

木曽さわらの厚口飯台 寿司桶・飯切 42cm

さわらは桶類に適した素材 昔から、飯台にはさわらが使われてきました その理由は・・・ 1.木目が緻密で乾燥による収縮が少ない為、耐久性に優れ、箍(タガ)が外れにくい。 2.他の材木に比べ軽い為、飯台にすると軽くて扱いやすい。 3.適度な油分が含まれているので、水切れが良く、水周りに強い。酢飯の酸にも強い。 4.木曽さわら独特のやわらかな芳香は、酢飯の風味を損なわない。 木曽地方のさわら材の赤身の柾目材を厳選しています。 木材には赤身(芯材)と呼ばれる成熟した部分と、白太(辺材)と呼ばれる未熟な部分があります。 赤身は耐水性・耐久性が高く利用価値が高いのですが、白太は成熟度が低い為、柔らかくカビが生えやすいなどの問題があります。 価格の安い飯台やおひつは、この白太を使ったものが多いので注意が必要です。 桶類は昔から最終の表面加工はカンナ仕上げが当然でした。 カンナ仕上げは、木材の特徴を最大限に生かし、耐水性と耐久性を高め、木製品の寿命を延ばすには欠かせない製造技法です。 が、手間がかかり、技術の伝承も現在ではままならない為、ペーパーやすりによる機械仕上げされた商品が増えています。 弊社では、「50年使える木製品」を念頭に物づくりを行っておりますので、桶類についてもカンナ仕上げにこだわっています。

優れものキッチン雑貨の木曽おひつ、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な木曽おひつが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「木曽おひつ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ