「日本酒器」 の検索結果 18,167件

送料無料
越前塗 アールデコ モダン屠蘇器 白木盆とガラスの銚子&銀盃

漆器 久太郎

37,800

越前塗 アールデコ モダン屠蘇器 白木盆とガラスの銚子&銀盃

盆:木製 ウレタン塗 盃:木合 ウレタン塗 銚子:(本体)ガラス(持ち手)真鍮 屠蘇盆サイズ:393×263×14mm 季節のお祝いにお屠蘇セットはいかがですか? お客様をおもてなしする、世界中どこにでもある風景。 漆器は日本の文化の中で生まれた、おもてなしの心を表す器として用いられております。 喜びや、感謝の気持ちを込めてお客様をお迎えください。 きっと、心に届く接客のお手伝いが出来るでしょう。 越前漆器久太郎がご提案する漆器の贈り物。 お祝い、贈り物、記念日、子ども用、卒業祝い、就職祝い、入学祝い、 出産祝い、結婚祝い、還暦祝い、お正月、贈答品、お誕生日、等など様々なおもてなしの漆器お作りします。 その他、海外へのお土産、婚礼用引き出物、内祝いなど多種多彩な品揃え!大量受注もおまかせください! 名入れも受け付けております。 金婚式 銀婚式 、還暦 古希 喜寿 傘寿 米寿 卒寿 白寿など長寿のお祝いのギフトにもどうぞ。 漆器屋だからできる安心・信頼のできるお値打ち価格! 家紋入れ等もお任せ下さい!◆モダンスタイルで 日本の文化を楽しむ シルバーの蔦紋様をあしらった オーバル型トレーと シルバーの盃、 ガラスのサーバーで 宴の席を上品に仕上げてみませんか。 お気に入りの器と仲間でいただくお酒は格別です。 お正月のお屠蘇から始まりお花見や端午の節句、 夏の夕涼み、七夕 秋には重陽の節句、 紅葉を愛で、雪見酒をと 一年を通してお酒を酌み交わす様々な場面で 重宝な道具としてお役に立てることと思います。 こちらの単品販売もございます。 ●銀盃 三組セット ●アールデコ 白木盆 お盆の色違いアイテムもございます。 ウォールナットアールデコ盆と ガラスの銚子&銀盃 屠蘇器 クリックすると拡大画像が見れます。 品名 越前塗 アールデコ...

Guinomi Sake Cup コケシ SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

全5商品

8,640

Guinomi Sake Cup コケシ SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

今では世界中で人気のコケシをイメージしたぐい呑みです。日本の伝統木工芸品に思いをはせてデザインしました。悠久の和を感じながら日本酒をお楽しみいただけるのではないでしょうか。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしました。Guinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にもkisenでは、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

DEN 漆と螺鈿 とっくり[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

全4商品

12,960

DEN 漆と螺鈿 とっくり[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合った逸品。ガラスの質感と漆の質感の両方を感じていただけるよう、デザインしました。SAKE CUPとセットで楽しんでいただる商品です。【素材の特性】ガラスに螺鈿・漆を施した、他ではできない逸品。螺鈿とは、あわび貝等、虹のような輝きをもった貝を0.1mm以下の薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせていろんな表現を行う高岡漆器の代表的な技法です。

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

ディノス

10,800

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合った逸品。ガラスの質感と漆の質感の両方を感じていただけるよう、デザインしました。杯の底面に螺鈿が施してあり、飲物を入れると、より一層輝きが増します。漆が塗ってある箇所を持つことにより、冷たい飲物を入れても、冷たさが緩和されます。【素材の特性】ガラスに螺鈿・漆を施した、他ではできない逸品。螺鈿とは、あわび貝等、虹のような輝きをもった貝を0.1mm以下の薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせていろんな表現を行う高岡漆器の代表的な技法です。

南部鉄器 ティーポット/急須 雫 Shizuku 0.65L[壱鋳堂]

全2商品

9,720

南部鉄器 ティーポット/急須 雫 Shizuku 0.65L[壱鋳堂]

700年の歴史を誇る岩手の伝統工芸品『南部鉄器』は素朴で温か味のある質感を持ち、使うほどに風合いが増すのが特徴です。 【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂##>は2009年に誕生した日本の伝統工芸の新しいブランドです。使いやすさを基準とした壱鋳堂の鋳鉄製品は洗練さと、流行に左右されることのない普遍性を意識し、皆様のライフスタイルへ提案して参ります。⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】水滴をモチーフにしたモダンな南部鉄のティーポットです。内部は洗った後に水分を拭き残しやすい縁の部分までホーローで仕上げていますので錆の心配がありません。注ぎ口は尻漏れがしにくい作りなので、テーブルやクロスを汚しにくく普段使いにとても便利です。(※直火での使用はできません。)南部鉄器のティーポットは日本的なデザインと重厚感が海外のお茶を愛する人たちの間で人気を呼び、年間数万個がヨーロッパや北米などに輸出され、今では日本以上にポピュラーな存在となっています。鉄器ティーポットは素材の持つ高い蓄熱性により保温力に優れ、内面は丁寧なホーロー引きで仕上げられています。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで、この二つの生産地の鋳物を南部鉄器と呼んでいます。 南部鉄器は繊細な鋳肌と重厚感のある味わいの着色が特徴で...

Guinomi Sake Cup バンブー SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

8,640

Guinomi Sake Cup バンブー SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

竹林に分け入って、青竹のいい所を切り取ったフォルムは、懐かしくも新鮮なぐい呑みです。Guinomi SHORT随一の安定感もあいまって、呑むほどにその魅力を発揮する事うけあいです。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしました。Guinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にもkisenでは、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

ディノス

14,040

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

話題のドリップコーヒーにぴったり!最適な抽出温度がわかる温度計付きのドリップケトル。 サンフランシスコ発の話題の温度計付きのやかん(ケトル)です。こちらのケトルはデザインと機能を両立した画期的なケトルとしてプロが集まるニューヨークのデザインプロダクトの見本市で話題になりました。コーヒーショップからの引き合いも多く、家庭でドリップをはじめたばかりの初心者にも使いやすいと評判です。使いやすポイントは?なんといってもまずは温度計付きなことです!摂氏と華氏の2通りの温度表示がされています。珈琲のドリップに最適といわれる90〜96度部分は赤く目立つようになっているので、適切な温度が一目瞭然です。同じコーヒー豆でも、どの温度で淹れたら一番美味しか、味を“比較”できるのもこのケトルがあればこそ。もちろん日本茶や紅茶にもぴったりです。玄米茶やほうじ茶、紅茶なら100℃前後、煎茶なら85度前後玉露なら55℃前後が美味しいと言われていますが、その飲み物に適した温度で淹れられます。適した温度で淹れるといつものコーヒーやお茶の味がまるっきり変わるので本当に驚きますよ!狙ったところにピタリと注げる精度の高い注ぎ口ドリップ時に湯量を1滴1滴コントロールして注げるように設計された注ぎ口はコーヒードリップにぴったりなデザイン。一定の細さで狙った場所に静かにゆっくりお湯を注げるのでスピード調節もとても簡単です。握りやすいハンドル手にフィットするデザインのハンドルはハンドルの底部に重りが内蔵されていることでお湯を注ぐ際に本体の重心が手元によるように設計しているとってもこだわったポイント。傾けた時のグラつきが抑えられるので、女性でもスムーズにゆっくりお湯を注ぐことができます。とにかくかっこいい!キッチンに出しっ放しにしておくことの多いヤカンはビジュアルもとっても大切...

Guinomi Sake Cup ホルン TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

10,800

Guinomi Sake Cup ホルン TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ホルンの語源は牛の角といわれています。一部の迷いもなくすっと広がるラインは、その名の通りの力強さや緊張感を感じさせると同時にエレガントな雰囲気を漂わせています。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしましたGuinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にも、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

温度計内蔵のフェロースタッグケトル マットブラック

ディノス

15,120

温度計内蔵のフェロースタッグケトル マットブラック

話題のドリップコーヒーにぴったり!最適な抽出温度がわかる温度計付きのドリップケトル。 サンフランシスコ発の話題の温度計付きのやかん(ケトル)です。こちらのケトルはデザインと機能を両立した画期的なケトルとしてプロが集まるニューヨークのデザインプロダクトの見本市で話題になりました。コーヒーショップからの引き合いも多く、家庭でドリップをはじめたばかりの初心者にも使いやすいと評判です。使いやすポイントは?なんといってもまずは温度計付きなことです!摂氏と華氏の2通りの温度表示がされています。珈琲のドリップに最適といわれる90〜96度部分は赤く目立つようになっているので、適切な温度が一目瞭然です。同じコーヒー豆でも、どの温度で淹れたら一番美味しか、味を“比較”できるのもこのケトルがあればこそ。もちろん日本茶や紅茶にもぴったりです。玄米茶やほうじ茶、紅茶なら100℃前後、煎茶なら85度前後玉露なら55℃前後が美味しいと言われていますが、その飲み物に適した温度で淹れられます。適した温度で淹れるといつものコーヒーやお茶の味がまるっきり変わるので本当に驚きますよ!狙ったところにピタリと注げる精度の高い注ぎ口ドリップ時に湯量を1滴1滴コントロールして注げるように設計された注ぎ口はコーヒードリップにぴったりなデザイン。一定の細さで狙った場所に静かにゆっくりお湯を注げるのでスピード調節もとても簡単です。握りやすいハンドル手にフィットするデザインのハンドルはハンドルの底部に重りが内蔵されていることでお湯を注ぐ際に本体の重心が手元によるように設計しているとってもこだわったポイント。傾けた時のグラつきが抑えられるので、女性でもスムーズにゆっくりお湯を注ぐことができます。とにかくかっこいい!キッチンに出しっ放しにしておくことの多いヤカンはビジュアルもとっても大切...

吉野杉/花の鏡(大) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

95,040

吉野杉/花の鏡(大) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

日本の木の温もりを伝える手作り家具災害や家屋の取り壊しで生じた古材・廃材を見事な家具に甦らせる家具作家、永島庸さん。1995年、阪神・淡路大震災で被災したことをきっかけに奈良に移住。技術専門校で家具制作を学び、卒業制作の椅子をフリーマーケットに出品したところ評判となり、家具作家としての一歩を踏み出しました。もとは画家志望だったという永島さんは、板に直接チョークで線を描きながら設計していくという独自の手法で、大胆で温かみのあるデザインの家具を次々と発表。新聞やテレビにも紹介され、2001年には、ならグッドデザインクラフト部門最優秀賞を受賞しました。こちらは当社のためにデザインし、御所や寺院にも使われるブランド木材である奈良特産の吉野杉を使用した作品です。夫である力也さんの協力のもと、永島さん自ら無垢材を加工し制作しています。特殊なオイルステインを使い、木目を活かして仕上げているので、真新しい状態から風合いを育てる愉しみを味わってください。空間を明るく演出する可愛い花の鏡。ラフに描いたような花の形が愛らしい「花の鏡」。「季節を問わず使っていただけるよう、見るからに“お花”という形に仕上げました」。木の持つ自然な表情もデザインのひとつとして考え、木目や通常は家具では使わない節のある部分も考慮して一つ一つ造形しています。蝶も飛んでいます。

吉野杉/花の鏡(小) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

25,920

吉野杉/花の鏡(小) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

日本の木の温もりを伝える手作り家具災害や家屋の取り壊しで生じた古材・廃材を見事な家具に甦らせる家具作家、永島庸さん。1995年、阪神・淡路大震災で被災したことをきっかけに奈良に移住。技術専門校で家具制作を学び、卒業制作の椅子をフリーマーケットに出品したところ評判となり、家具作家としての一歩を踏み出しました。もとは画家志望だったという永島さんは、板に直接チョークで線を描きながら設計していくという独自の手法で、大胆で温かみのあるデザインの家具を次々と発表。新聞やテレビにも紹介され、2001年には、ならグッドデザインクラフト部門最優秀賞を受賞しました。こちらは当社のためにデザインし、御所や寺院にも使われるブランド木材である奈良特産の吉野杉を使用した作品です。夫である力也さんの協力のもと、永島さん自ら無垢材を加工し制作しています。特殊なオイルステインを使い、木目を活かして仕上げているので、真新しい状態から風合いを育てる愉しみを味わってください。空間を明るく演出する可愛い花の鏡。ラフに描いたような花の形が愛らしい「花の鏡」。「季節を問わず使っていただけるよう、見るからに“お花”という形に仕上げました」。木の持つ自然な表情もデザインのひとつとして考え、木目や通常は家具では使わない節のある部分も考慮して一つ一つ造形しています。

吉野杉/ミニ棚(額立て兼用) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

25,920

吉野杉/ミニ棚(額立て兼用) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

日本の木の温もりを伝えるアート感覚溢れる手作り家具。災害や家屋の取り壊しで生じた古材・廃材を見事な家具に蘇らせる家具作家・永島庸さん。1995年、阪神・淡路大震災で被災したことをきっかけに奈良県田原本町に移住。技術専門学校で家具製作を学び、卒業制作の椅子をフリーマーケットに出店したところ評判となり、家具作家としての一歩を踏み出しました。元は画家志望だったという永島さんは、板に直接チョークで線を描きながら設計していくという独自の手法で、大胆で温かみのあるデザインの家具を次々と発表。新聞やテレビにも紹介され、2001年には、「ならグッドデザインクラフト部門」最優秀賞を受賞しました。ご紹介するのは、御所や寺院にも使われるブランド木材である奈良特産の吉野杉を使用した作品。夫である力也さんの協力のもと、永島さん自ら無垢材を加工し制作。特殊なオイルステインを使い、木目を活かして仕上げているので、真新しい状態から風合いを育てるという愉しみを味わっていただけます。アイデア次第でさまざまに使える「ミニ棚(額立て兼用)」は、絵画や写真を置いたときに全体がアートとして映えるよう、遊び心に溢れたデザインに仕上げました。取っ手には桜の枝で温かみのあるアクセント。別売りの鏡と組み合わせればミニドレッサーに。引出し部分にはメイク道具やアクセサリーを収納できて便利です。ミニ本棚としても活用でき、お気に入りの数冊をリビングや寝室などに置いておくのにちょうどいいサイズ。天然木の家具は長く使うほどに味わいが増し、傷が付いてもまたひとつの味になります。末長く愛用してください。

Guinomi Sake Cup バンブー TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

10,800

Guinomi Sake Cup バンブー TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

青竹の竹林からさっと木漏れ日が差し込む。そんな風景を切り取ったのがバンブーTALL です。竹から連想する東洋的な美しさと同時にきゅっとくびれたラインが楽しいリズムを生み出しています。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしましたGuinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にもkisenでは、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

鍋島焼/キュイールデザイン青海波文ポット 畑石眞嗣 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

43,200

鍋島焼/キュイールデザイン青海波文ポット 畑石眞嗣 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

フランスで衝撃を与えた陶磁器の新技法受け継がれる美、創造の芸。鍋島イズムドイツの古都ドレスデンには、江戸時代の伊万里焼が多数残されています。それらに魅了された王侯貴族たちが自分たちでも作りたいと思い生まれたのがマイセン磁器です。和洋問わず人々を惹き付け、欧州の焼き物の発展にも影響を及ぼした日本の伊万里焼。その伊万里焼の中でも特別な存在が鍋島焼です。窯は鍋島藩直営で、将軍家や諸大名への贈答品のみを焼造し、最高の秀作の焼成に努め、絶えずよい意匠や斬新な模様を用いることなどが求められました。この鍋島焼の精神を受け継ぎ、新しい芸術を追求しているのが畑石眞嗣氏です。伝統を継承しつつ時代に呼応するデザインや技法に挑戦し、海外でも高い評価を得て、ハプスブルク芸術友好協会宮廷芸術会員にして世界文化功労章受賞歴もある作家です。鍋島焼に革そのもののような心地よさと色合いを表現ご紹介するのは、フランス語で「革」を意味するキュイールと名付けた新技法。独自の施釉により革のような質感を表現、磁器の上に革がもつ触感や光沢感を忠実に再現しました。「手にした際の滑りにくさも特徴のひとつ。実用性にもこだわりました」と畑石氏。高い高台やそこに描かれた規則的な青海波文の文様、一定の細さの線描きなど鍋島焼ならではの意匠と相まって凛とした佇まい。気高い逸品です。パリで開催されるインテリアの国際見本市「メゾン・ド・オブジェ」に出品され、人々を驚かせたキュイールシリーズ。構想から5年の歳月を掛けて完成された、飽くなき探求心と情熱が生んだ逸品です。

南部鉄器 ティーポット/急須 刷毛目 Hakeme 0.6L[壱鋳堂]

ディノス

7,560

南部鉄器 ティーポット/急須 刷毛目 Hakeme 0.6L[壱鋳堂]

700年の歴史を誇る岩手の伝統工芸品『南部鉄器』は素朴で温か味のある質感を持ち、使うほどに風合いが増すのが特徴です。 【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂##>は2009年に誕生した日本の伝統工芸の新しいブランドです。使いやすさを基準とした壱鋳堂の鋳鉄製品は洗練さと、流行に左右されることのない普遍性を意識し、皆様のライフスタイルへ提案して参ります。⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】安心感のあるフォルムで、よりくつろぎのあるお茶の時間が楽しめそう。内部は洗った後に水分を拭き残しやすい縁の部分までホーローで仕上げていますので錆の心配がありません。注ぎ口は尻漏れがしにくい作りなので、テーブルやクロスを汚しにくく普段使いにオススメ。(※直火での使用はできません。)南部鉄器のティーポットは日本的なデザインと重厚感が海外のお茶を愛する人たちの間で人気を呼び、年間数万個がヨーロッパや北米などに輸出され、今では日本以上にポピュラーな存在となっています。鉄器ティーポットは素材の持つ高い蓄熱性により保温力に優れ、内面は丁寧なホーロー引きで仕上げられています。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで、この二つの生産地の鋳物を南部鉄器と呼んでいます。 南部鉄器は繊細な鋳肌と重厚感のある味わいの着色が特徴で...

優れものキッチン雑貨の日本酒器、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な日本酒器が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「日本酒器」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ