「日本のやかん」 の検索結果 1,628件

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

ディノス

14,040

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

話題のドリップコーヒーにぴったり!最適な抽出温度がわかる温度計付きのドリップケトル。 サンフランシスコ発の話題の温度計付きのやかん(ケトル)です。こちらのケトルはデザインと機能を両立した画期的なケトルとしてプロが集まるニューヨークのデザインプロダクトの見本市で話題になりました。コーヒーショップからの引き合いも多く、家庭でドリップをはじめたばかりの初心者にも使いやすいと評判です。使いやすポイントは?なんといってもまずは温度計付きなことです!摂氏と華氏の2通りの温度表示がされています。珈琲のドリップに最適といわれる90〜96度部分は赤く目立つようになっているので、適切な温度が一目瞭然です。同じコーヒー豆でも、どの温度で淹れたら一番美味しか、味を“比較”できるのもこのケトルがあればこそ。もちろん日本茶や紅茶にもぴったりです。玄米茶やほうじ茶、紅茶なら100℃前後、煎茶なら85度前後玉露なら55℃前後が美味しいと言われていますが、その飲み物に適した温度で淹れられます。適した温度で淹れるといつものコーヒーやお茶の味がまるっきり変わるので本当に驚きますよ!狙ったところにピタリと注げる精度の高い注ぎ口ドリップ時に湯量を1滴1滴コントロールして注げるように設計された注ぎ口はコーヒードリップにぴったりなデザイン。一定の細さで狙った場所に静かにゆっくりお湯を注げるのでスピード調節もとても簡単です。握りやすいハンドル手にフィットするデザインのハンドルはハンドルの底部に重りが内蔵されていることでお湯を注ぐ際に本体の重心が手元によるように設計しているとってもこだわったポイント。傾けた時のグラつきが抑えられるので、女性でもスムーズにゆっくりお湯を注ぐことができます。とにかくかっこいい!キッチンに出しっ放しにしておくことの多いヤカンはビジュアルもとっても大切...

温度計内蔵のフェロースタッグケトル マットブラック

ディノス

15,120

温度計内蔵のフェロースタッグケトル マットブラック

話題のドリップコーヒーにぴったり!最適な抽出温度がわかる温度計付きのドリップケトル。 サンフランシスコ発の話題の温度計付きのやかん(ケトル)です。こちらのケトルはデザインと機能を両立した画期的なケトルとしてプロが集まるニューヨークのデザインプロダクトの見本市で話題になりました。コーヒーショップからの引き合いも多く、家庭でドリップをはじめたばかりの初心者にも使いやすいと評判です。使いやすポイントは?なんといってもまずは温度計付きなことです!摂氏と華氏の2通りの温度表示がされています。珈琲のドリップに最適といわれる90〜96度部分は赤く目立つようになっているので、適切な温度が一目瞭然です。同じコーヒー豆でも、どの温度で淹れたら一番美味しか、味を“比較”できるのもこのケトルがあればこそ。もちろん日本茶や紅茶にもぴったりです。玄米茶やほうじ茶、紅茶なら100℃前後、煎茶なら85度前後玉露なら55℃前後が美味しいと言われていますが、その飲み物に適した温度で淹れられます。適した温度で淹れるといつものコーヒーやお茶の味がまるっきり変わるので本当に驚きますよ!狙ったところにピタリと注げる精度の高い注ぎ口ドリップ時に湯量を1滴1滴コントロールして注げるように設計された注ぎ口はコーヒードリップにぴったりなデザイン。一定の細さで狙った場所に静かにゆっくりお湯を注げるのでスピード調節もとても簡単です。握りやすいハンドル手にフィットするデザインのハンドルはハンドルの底部に重りが内蔵されていることでお湯を注ぐ際に本体の重心が手元によるように設計しているとってもこだわったポイント。傾けた時のグラつきが抑えられるので、女性でもスムーズにゆっくりお湯を注ぐことができます。とにかくかっこいい!キッチンに出しっ放しにしておくことの多いヤカンはビジュアルもとっても大切...

ホーロー(琺瑯)コーヒーポット[小泉誠・kaico]

ディノス

8,100

ホーロー(琺瑯)コーヒーポット[小泉誠・kaico]

丁寧なものづくりで定評のあるデザイナー・小泉誠氏と、日本の職人たちの技が加わり、誕生したホーローシリーズ。 【ブランドコンセプト】透きとおるような白い「貝」。どこか懐かしさ漂う「懐」。そして、うれしい笑顔が集う「会」。ありそうでなかった、新しいホーローのかたちです。良質なホーローの道具を作りたい。 それが、 kaico ##>シリーズの出発点です。 鉄とガラス、2つの素材からなるホーローに、丁寧なものづくりで定評のあるデザイナー・ 小泉誠 ##>と日本の職人達の技が加わり、7つの新しいかたちが誕生しました。洗いやすい大きな開口部・持ちやすくて熱くならない木部・熱効率を考えた広い底部。毎日のように使う道具だから、ストレスを感じない使いやすさを考えて、シンプルでほっとするデザインになっています。⇒小泉誠特集 ##>【デザイナープロフィール】【デザイナー小泉誠 ##>】1960年 東京生まれ1985年 デザイナー原兆英、原成光両氏に師事1990年 Koizumi Studio設立2000〜2003年 グッドデザイン賞審査員2002年 こいずみ道具店開設2005年 武蔵野美術大学教授【商品説明】清潔感のある乳白色のホーローに、白木(天然木)で作られた蓋つまみが印象的なコーヒーポット。ホーローはガラス質でできているため、水質を変えることなく、お茶やコーヒーがおいしく飲めるのも特徴の1つ。細く長い注ぎ口は、ドリップコーヒーを注ぎやすくするためフォルム。機能性とデザイン性をあわせ持ったコーヒーポットです。【ホーローの特性】鉄にガラス質を焼きつけることによって生まれるホーローは、熱伝導率が高く保温性に優れています。酸にもアルカリにも強く、料理したあとのよごれや変色の影響をほとんど受けません。

月兎印スリムポット 1.2L

全5商品

4,320

月兎印スリムポット 1.2L

「ゲット」の愛称で親しまれ続けている、「月兎印」のロングセラーモデル スリムポット0.7Lと1.2L 月兎印・スリムポット。 発売から30年以上人気のロングセラー商品です。現在もなおコーヒーをおいしくドリップしてくれる必須アイテムとして、コーヒー愛飲家からも大人気。すべて内側は紺色。耐久性の良い耐熱水性釉薬仕上げの証。1.2Lも0.7Lも指4本が入る大きな持ち手。鍋つかみをしても持ちやすい設計。デザイナープロフィール山田耕民。底に向かうにつれ広がる安定感があるシルエットと本体から伸びる細い注ぎ口のバランスが何とも愛くるしい表情のフォルムは、日本を代表するプロダクトデザイナーの 山田耕民(こうみん)氏の手によるデザイン。製造元は、1934年創業の老舗琺瑯メーカー「野田琺瑯」です。月兎印琺瑯(ほうろう)製品の特徴月兎印ホーロー製品は、職人の手作り(野田琺瑯社)で丁寧に仕上げられています。●鉄にガラス質を施し高温で焼き上げた琺瑯。熱に強く、オーブンにかけることができます。●表面がガラス質で、においがつきにくく、清潔です。●対応熱源:ガス(直火)・シーズーヒーター・ハロゲンヒーター・ラジエントヒーター(※IH、電子レンジ、食器洗浄機は使用不可)●金属タワシ、ミガキ粉などの使用は表面を傷めます。ご使用後はスポンジに中性洗剤をつけてよく洗い、乾燥させてください。

南部鉄器 ティーポット/急須 石庭 Sekitei 0.7L プレミアムアイボリー[壱鋳堂]

ディノス

11,340

南部鉄器 ティーポット/急須 石庭 Sekitei 0.7L プレミアムアイボリー[壱鋳堂]

900年の歴史を誇る岩手の伝統工芸品『南部鉄器』は素朴で温か味のある質感を持ち、使うほどに風合いが増すのが特徴です。 【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂##>は2009年に誕生した日本の伝統工芸の新しいブランドです。使いやすさを基準とした壱鋳堂の鋳鉄製品は洗練さと、流行に左右されることのない普遍性を意識し、皆様のライフスタイルへ提案して参ります。⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】四角形状のティーポットです。またその形状に丸み加え、柔らかさも加味させています。四角形は制作が難しく、高い技術を要します。また蓋も中に収まるデザインで、こちらもあえて高い技術を要する仕様を選択しています。卓越したデザインの中に、そうしたハイレベルの技術が込められていると思いながらティーポットを眺めてみるのも楽しいものです。デザインと技術の融合した傑作のティーポットです。南部鉄器のティーポットは日本的なデザインと重厚感が海外のお茶を愛する人たちの間で人気を呼び、年間数万個がヨーロッパや北米などに輸出され、今では日本以上にポピュラーな存在となっています。鉄器ティーポットは素材の持つ高い蓄熱性により保温力に優れ、内面は丁寧なホーロー引きで仕上げられています。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで...

月兎印やかんホーローケトル 2.2L

ディノス

5,940

月兎印やかんホーローケトル 2.2L

丸みを帯びたフォルムが特徴のケトル。取っ手とつまみには天然木を使用しています。鉄にガラス質を施し高温で焼き上げた琺瑯。表面はガラス質ですので内容物の味をかえることなく、安全で素材の良さを生かして調理でき、つかうことを喜びにする道具です。 「月兎印 ケトル2.2L ホワイト」は、昔から愛され続ける琺瑯のやかんです。月兎シリーズは昔ながら製法でこだわりのある日本の職人により丁寧に仕上げられています。琺瑯は鉄にガラス質を施し高温で焼き上げた素材であるため、表面がガラス質で食品の化学変化を防ぐことが出来ます。※電磁調理器(IH100V、IH200V)対応月兎印琺瑯(ほうろう)製品の特徴月兎印ホーロー製品は、職人の手作り(野田琺瑯社)で丁寧に仕上げられています。●鉄にガラス質を施し高温で焼き上げた琺瑯。熱に強く、オーブンにかけることができます。●表面がガラス質で、においがつきにくく、清潔です。●対応熱源:ガス(直火)・シーズーヒーター・ハロゲンヒーター・ラジエントヒーター(※電子レンジ、食器洗浄機は使用不可)●金属タワシ、ミガキ粉などの使用は表面を傷めます。ご使用後はスポンジに中性洗剤をつけてよく洗い、乾燥させてください。

月兎印スリムポット 0.7L

ディノス

3,780

月兎印スリムポット 0.7L

「ゲット」の愛称で親しまれ続けている、「月兎印」のロングセラーモデル スリムポット0.7Lと1.2L 月兎印・スリムポット。 発売から30年以上人気のロングセラー商品です。現在もなおコーヒーをおいしくドリップしてくれる必須アイテムとして、コーヒー愛飲家からも大人気。すべて内側は紺色。耐久性の良い耐熱水性釉薬仕上げの証。1.2Lも0.7Lも指4本が入る大きな持ち手。鍋つかみをしても持ちやすい設計。デザイナープロフィール山田耕民。底に向かうにつれ広がる安定感があるシルエットと本体から伸びる細い注ぎ口のバランスが何とも愛くるしい表情のフォルムは、日本を代表するプロダクトデザイナーの 山田耕民(こうみん)氏の手によるデザイン。製造元は、1934年創業の老舗琺瑯メーカー「野田琺瑯」です。月兎印琺瑯(ほうろう)製品の特徴月兎印ホーロー製品は、職人の手作り(野田琺瑯社)で丁寧に仕上げられています。●鉄にガラス質を施し高温で焼き上げた琺瑯。熱に強く、オーブンにかけることができます。●表面がガラス質で、においがつきにくく、清潔です。●対応熱源:ガス(直火)・シーズーヒーター・ハロゲンヒーター・ラジエントヒーター(※IH、電子レンジ、食器洗浄機は使用不可)●金属タワシ、ミガキ粉などの使用は表面を傷めます。ご使用後はスポンジに中性洗剤をつけてよく洗い、乾燥させてください。

優れものキッチン雑貨の日本のやかん、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な日本のやかんが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「日本のやかん」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ