「刷毛目」 の検索結果 4,292件

南部鉄器 ティーポット/急須 刷毛目 Hakeme 0.6L[壱鋳堂]

ディノス

7,560

南部鉄器 ティーポット/急須 刷毛目 Hakeme 0.6L[壱鋳堂]

700年の歴史を誇る岩手の伝統工芸品『南部鉄器』は素朴で温か味のある質感を持ち、使うほどに風合いが増すのが特徴です。 【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂##>は2009年に誕生した日本の伝統工芸の新しいブランドです。使いやすさを基準とした壱鋳堂の鋳鉄製品は洗練さと、流行に左右されることのない普遍性を意識し、皆様のライフスタイルへ提案して参ります。⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】安心感のあるフォルムで、よりくつろぎのあるお茶の時間が楽しめそう。内部は洗った後に水分を拭き残しやすい縁の部分までホーローで仕上げていますので錆の心配がありません。注ぎ口は尻漏れがしにくい作りなので、テーブルやクロスを汚しにくく普段使いにオススメ。(※直火での使用はできません。)南部鉄器のティーポットは日本的なデザインと重厚感が海外のお茶を愛する人たちの間で人気を呼び、年間数万個がヨーロッパや北米などに輸出され、今では日本以上にポピュラーな存在となっています。鉄器ティーポットは素材の持つ高い蓄熱性により保温力に優れ、内面は丁寧なホーロー引きで仕上げられています。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで、この二つの生産地の鋳物を南部鉄器と呼んでいます。 南部鉄器は繊細な鋳肌と重厚感のある味わいの着色が特徴で...

萩焼刷毛目馬上盃

日本橋ギャラリー紫苑

4,860

萩焼刷毛目馬上盃

サイズ 径 約 8.9cm 高さ 約 5cm 付属品 木製共箱、しおり 原産地 日本製(山口県) 商品の特徴 新品(最新作)、手造り全て手作りのため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、荒土のため石はぜや、焼成中炎などの作用により斑(窯変)になったりするものがございますが、不良品ではございません。表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。また萩焼は、水が染み出す場合がございますが、使い込むうち自然に止まり、茶慣れが味わいとなり愛着が湧くのでございます。 数 量 こちらの商品は現品限りでございます。 ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。萩焼の由来 萩焼は、わが国の陶器の中でも特に古来より「一楽二萩三唐津」と称せられ、その軟らかく口当たりの良い土味で古くから茶器としてお茶人の間に広く賞用されて参りました。 慶長の昔、毛利藩主輝元公が、朝鮮の陶工、李勺光、李敬兄弟を連れてきたり藩の御用窯として開窯したのを始めとし、以来400余年の間伝統を守り、歴代陶工のたゆまぬ精進と愛好家のご支援の下、今日の名声を戴くに至っております。 萩焼はご使用と共に、次第に色及び光沢に古雅にして素朴な風趣変化を見せ、世人は「萩の七化け」と賛え非常に珍重されております。 萩焼 石井秀明 作 萩焼刷毛目馬上盃 今回出品の作品は、伝統的な技法に現代的な感性を融合させた作風で名高い萩の人気作家、石井秀明先生作の萩焼刷毛目馬上盃です。柔らかい土味と色合い、力強い刷毛目がすばらしい出来栄えのぐい呑をお手元に。是非この機会にお求め下さい。 お待たせ致しました。新作入荷致しました。

ミニ丼重 溜刷毛目

美濃のちゃわん屋さん 古林恩羅院

1,604

ミニ丼重 溜刷毛目

土用の丑の日はやっぱりうなぎ!今やすっかり高級品となってしまったうなぎですが、せっかくなら器もうんと豪華にしたいもの。うなぎの他にも、天丼を丼重で作れば「天重」、カツ丼を作れば「かつ重」になります。おいしいけどお客様にお出しするのはちょっと・・・と思っていた「天丼」も重箱に入れればおもてなし料理に変身!合成樹脂を使用しているため軽くて破損に強く業務用にもぴったり!ここぞという時にはぜひ重箱をご活用下さい。サイズ: 外寸(蓋あり):14x12.1x高さ7.3cm 内寸(本体内側):12.8x11x高さ6.6cm生産:国内 福井県底隅に丸みを付けて食べやすく、洗いやすく汚れを落としやすいデザイン設計です。本体同士、蓋同士、蓋あり本体同士、いずれも積み重ねが可能です。ミニうな重、ミニ天丼重、ミニカツ重、ミニ海鮮重などに利用し、他のいろいろな料理と一緒にして多彩なセットを作ることができます。少しずつをいろいろ食べたい女性にお勧めです。こちらの商品は取り寄せ品となります。そのため受注確認後に完売や入荷遅延などの情報が判明することがございます。通常1〜2日で入荷いたしますが、在庫切れの場合納期に時間がかかる場合がございます。その場合お客さまには欠品を除いての発送か、代品のご検討をメールでご連絡しお願いさせていただきますが、変更後の合計金額が割引金額のラインを下回る場合は下回った金額が適用されることになります。上記ご理解・ご了承の上お買い求めくださいますようよろしくお願い申し上げます。

刷毛目魚文徳利(お預け)

日本橋ギャラリー紫苑

2,700

刷毛目魚文徳利(お預け)

サイズ 径 約 8.4cm 高さ 約 11.3cm容量 約 240cc 付属品 しおり沖縄のやきものは民芸品に付、お箱はございません。 原産地 日本製(沖縄県) 商品の特徴 手造り、新品(新作) 全て手作りのため、多少歪みが有ります。登り窯焼成ですので灰が付いたり、土物の特性上器面がざらついたり、化粧土が斑になったりするものがございますが、不良品ではございません。また、表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 こちらの商品は在庫限りでございます。全て手作りのため1点づつ微妙に違います。ご了承下さい。 ギフト対応 可(紙箱、のし、包装)二重梱包でお届け 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。金城敏幸 作 刷毛目魚文徳利(お預け) 沖縄陶芸界で唯一の人間国宝だった故金城次郎先生の弟さんの孫にあたる敏幸君の刷毛目魚文徳利(お預け)です。彼は、次郎さん最後のお弟子さんです。 鉄分の多い赤い胎土で成形後、白土を刷毛で塗り付け生乾きの状態で2匹の魚文を釘で彫り上げ、呉須と飴釉を施し登り窯で焼成しています。また金城窯は、沖縄を代表する窯元のひとつです。登り窯で焼成された希少なお品(やちむん)で、店主自ら窯出しに出向き選んだ、素晴らしい出来栄えの逸品をぜひ、この機会にお求め下さい。 限定入荷!早い者勝ち現品限りです。ぜひこの機会にご入手下さい。

優れものキッチン雑貨の刷毛目、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な刷毛目が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「刷毛目」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ