「刀鍛冶包丁」 の検索結果 123件

マンマボーノ 浜内さん家の包丁・計量スプーンセット Amazon

3,100

マンマボーノ 浜内さん家の包丁・計量スプーンセット

Amazon

料理研究家・浜内先生プロデュースの包丁セット! 浜内先生がプロデュースした三徳包丁と、皮むきや飾り切りなどで活躍する小回りの利くペティナイフをセットにしました。 刀鍛冶の町・岐阜県関市の職人による手仕事で作られています。 ■料理研究家・浜内千波先生 料理研究家の浜内千波先生は、独自の料理理論で50キロのダイエットに成功。その体験記が大ヒットし、いま人気の料理研究家です。 先生は『毎日の料理をもっともっと夢のある楽しいものに』をモットーに「マンマボーノ」をプロデュースされました。 ■岐阜県・関市の職人が製作 刀鍛冶の伝統を受け継ぐ包丁の産地として有名な、岐阜県・関市の職人が製作。 その職人の技術に、浜内先生のアイデアを活かしてできたのが「マンマボーノ」です。 三徳包丁は大きな食材も切りやすいよう、刃渡りを200mmに設計。キャベツの千切りに最適な刃渡り形状になっています。 ペティナイフは刃先を尖らせることで操作性が良く、通常のぺティナイフより一回り大きいので握りやすくまな板に指が当たらない!果物の皮むきや飾り切り、小魚おろし、お刺身を切るのに便利な形状。 三徳・ペティ共に特殊ディンプル加工により切り離れの良さも追求! 計量スプーンには1/2の目印の線が掘ってありるので計量が簡単!しかも柄の部分の丸みがスプーンのくぼみにピッタリはまり、余分な量を楽々カット!

関孫六 3000ST 牛刀 180mm AB-5233 Amazon

1,918

関孫六 3000ST 牛刀 180mm AB-5233

Amazon

切れ味鋭い、モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 錆びにくいステンレスの特性を活かしつつ、鋭い切れ味を長持ちさせる「モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼」を採用 貝印の独自刃付け 食材の水分による吸盤効果を軽くする「特殊スキ加工」を施し、ブレーキ効果を避け軽い力で切れる 耐久性を高めた合わせ口金 刀身とハンドルの接合部に口金を設けることで水分が侵入しにくく耐食性を高めた。ステンレス製の口金にテーパー形状を採用し、より手に優しくにぎり易い仕様 フィット感の高い積層強化木 柄の素材には高級感があり強度に優れた積層強化木を採用。天然木に特殊加工を施し、木の良さを活かしつつ、水に強く仕上げた。疲れにくい刀身バランスの背通し仕様 関に継承された伝統、名刀の極み 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている。 「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えている 関孫六 3000STシリーズのバリエーション 小三徳 145mm AB-5229 三徳 165mm AB-5230 三徳 ディンプル 165mm AB-5231 三徳 185mm AB-5232 牛刀 180mm AB-5233 牛刀 210mm AB-5234 ペティーナイフ 120mm AB-5235 菜切り 165mm AB-5236...

正広 ステンレス和包丁シリーズ アジ切包丁 Rakuten

2,592

正広 ステンレス和包丁シリーズ アジ切包丁

そらとぶフライパン

アジ切り包丁はその名の通り、小魚をさばく際に重宝します。 釣り好きの方が釣った魚をさばく為、良くお買い求めいただけるお品です。 ■刃渡り:105mm ■母材厚:2.5mm ■重量:約60g ■材質:(刃)ステンレス鋼(MBS−26) ■材質:(柄)朴の木 ■仕様:(写真下・サイズ比較) 一番左のお品です。 ※アジ切のみ、柄は朴の木になります。 ※こちらの包丁は片刃です。(右利きの方用の包丁です) ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ アジ切包丁 ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 出刃包丁120mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 出刃包丁135mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 出刃包丁150mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 出刃包丁165mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 出刃包丁180mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 出刃包丁210mm ← 正広 ステンレス和包丁シリーズ 商品一覧はこちら正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 和包丁は欲しいけど"鋼 ハガネ"は錆びやすくてどうも・・・・という方にぜひ♪ 日本刀鍛錬の技術をステンレスに生かした本格派の和包丁です。 シンプルなデザインと高い機能性は 『通産省選定・グッドデザイン』 の折紙つきです。サブゼロ処理という焼き入れ後に−70...

関孫六 金寿 本鋼 和包丁 出刃 105mm AK-5000 Amazon

3,980

関孫六 金寿 本鋼 和包丁 出刃 105mm AK-5000

Amazon

本格鋼包丁 鋼と軟鉄を合わせて叩き上げた、伝統の鍛造方法による強靭な刀身 鋭い切れ味と刃こぼれしにくい粘り強さを併せ持つ 本格仕様 天然木(朴)の柄で水に強く高級感がある。また口金部は堅牢で耐久性の強い水牛の角を使用 出刃包丁 魚や鶏、カニ等のさばきに使う。刃元の厚い部分は骨ごと叩き切用、先の鋭い部分で身おろし用にと使い分ける 関に継承された伝統、名刀の極み 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている。 「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えている 関孫六 金寿 本鋼 和包丁シリーズのバリエーション 出刃 105mm AK-5000 出刃 150mm AK-5001 出刃 165mm AK-5002 出刃 180mm AK-5003 刺身 210mm AK-5004 刺身 240mm AK-5005 菜切(西型) 165mm AK-5006 薄刃 165mm AK-5007 その他の貝印の 関孫六シリーズはこちら

貝印 関孫六 平安 三徳 165mm & 牛刀 180mm セット RC-0432 Amazon

6,500

貝印 関孫六 平安 三徳 165mm & 牛刀 180mm セット RC-0432

Amazon

鋭い切れ味のモリブデンバナジウムステンレス鋼 サビに強いステンレスの特徴を活かしつつ、鋭い切れ味を長持ちさせることをテーマに、 刃先に特殊加工を施し、品質をグレードアップ 切れ味アップの特殊スキ加工 食材の水分による吸盤効果をさけ、軽い力でスパッと切れる フィット感の高い積層強化木ハンドル 高級感があり、強度に優れた積層強化木を使用。特殊加工を施し水に強く仕上げた また背通し仕様でバランスがよく疲れにくいのも特徴 包丁を本格的に使い分ける。三徳&牛刀セット 肉・魚・野菜に幅広く使用できる三徳と、肉のブロックを切る時や魚さばきにも便利な牛刀のセット 関に継承された伝統、名刀の極み 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている。 「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えている。 その他の貝印の関孫六シリーズはこちら

和 NAGOMI 丸シリーズ パン切 包丁 Amazon

9,720

和 NAGOMI 丸シリーズ パン切 包丁

Amazon

美しいフォルムと心地よい切れ味、「和 NAGOMI」シリーズ ワザビトや雑誌サライでご紹介いただきました。 わず刃こぼれが心配になるような固く焼きしまったバゲットから、カットする際に押しつぶしてしまいそうな柔らかいケーキまで、ナミ刃ならではの優れた切れ味を発揮します。 ただし、冷凍食品の切断には適していませんのでご注意ください(使用不可)。 【三星刃物について】 三星(みつぼし)刃物は、世界三大刃物の産地として有名な関市で明治6年に創業しました。 この関には良質の焼刃土、松炭、そして長良川と津保川の清廉な水があり、鎌倉時代より優秀な刀鍛冶が集まってきました。 こうして名刀の産地となった関の卓越した伝統技術は、現代の刀匠や刃物産業に受け継がれているのです。 【材質】 ●刀身部:440A モリブデン鋼(HRC硬度58) ●ハンドル部:積層強化木にステンレス象嵌 【全長(cm)】34 【刃渡り(cm)】20.5 【生産国】日本製 【丸MARUシリーズについて】 「丸 MARU」シリーズは、ご家庭のどんなキッチンにおいても素敵に見えるよう“和モダン”をテーマにデザインされています。もちろんプロの方にもお使いいただけるようなスペックにもなっています。手に馴染みやすく、グリップ感に優れた段差のまったくないスムーズな握り手は、多くの工程を経て一つ一つが職人たちの手作業に委ねられています。

正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁120mm Rakuten

3,888

正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁120mm

そらとぶフライパン

小さい出刃包丁は、小魚をさばく際に重宝します。釣り好きの方が釣った魚をさばく為、良くお買い求めいただけるお品です。 ■刃渡り:120mm ■材質:(刃)ステンレス鋼(MS-8) ■材質:(柄)白木柄 ※こちらの包丁は片刃です。(右利きの方用の包丁です) ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) アジ切包丁 ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 120mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 135mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 150mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 165mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 180mm ← 正広 ステンレス和包丁シリーズ 商品一覧はこちら※この写真はイメージです。MS-8シリーズは白木柄となります。 正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 和包丁は欲しいけど"鋼 ハガネ"は錆びやすくてどうも・・・・という方にぜひ♪ 日本刀鍛錬の技術をステンレスに生かした本格派の和包丁です。マサヒロ独自の高度な技術を生かし、優れた切れ味の包丁に仕上がっています。使うほどに手に馴染む白木柄の本格仕上げです。 正広 ステンレス和包丁 商品一覧はこちら →

関孫六 金寿 本鋼 和包丁 刺身 240mm AK-5005 Amazon

3,780

関孫六 金寿 本鋼 和包丁 刺身 240mm AK-5005

Amazon

本格鋼包丁 鋼と軟鉄を合わせて叩き上げた、伝統の鍛造方法による強靭な刀身。鋭い切れ味と刃こぼれしにくい粘り強さを併せ持つ 本格仕様 天然木(朴)の柄で水に強く高級感がある。また口金部は堅牢で耐久性の強い使用 刺身包丁 柔らかな素材をつぶさず切れるよう、峰薄で幅が狭く、刃渡りが長くなっており、刃元から切っ先までを使い一気に引き切ることができる。刃の角度が鋭角なので、切れ味が鋭く、刺身の切り口が美しく仕上がる 関に継承された伝統、名刀の極み 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている。 「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えている 関孫六 金寿 本鋼 和包丁シリーズのバリエーション 出刃 105mm AK-5000 出刃 150mm AK-5001 出刃 165mm AK-5002 出刃 180mm AK-5003 刺身 210mm AK-5004 刺身 240mm AK-5005 菜切(西型) 165mm AK-5006 薄刃 165mm AK-5007 その他の貝印の 関孫六シリーズはこちら

関孫六 金寿 本鋼 和包丁 刺身 210mm AK-5004 Amazon

3,480

関孫六 金寿 本鋼 和包丁 刺身 210mm AK-5004

Amazon

本格鋼包丁 鋼と軟鉄を合わせて叩き上げた、伝統の鍛造方法による強靭な刀身。鋭い切れ味と刃こぼれしにくい粘り強さを併せ持つ 本格仕様 天然木(朴)の柄で水に強く高級感がある。また口金部は堅牢で耐久性の強い使用 刺身包丁 柔らかな素材をつぶさず切れるよう、峰薄で幅が狭く、刃渡りが長くなっており、刃元から切っ先までを使い一気に引き切ることができる。刃の角度が鋭角なので、切れ味が鋭く、刺身の切り口が美しく仕上がる 関に継承された伝統、名刀の極み 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている。 「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えている 関孫六 金寿 本鋼 和包丁シリーズのバリエーション 出刃 105mm AK-5000 出刃 150mm AK-5001 出刃 165mm AK-5002 出刃 180mm AK-5003 刺身 210mm AK-5004 刺身 240mm AK-5005 菜切(西型) 165mm AK-5006 薄刃 165mm AK-5007 その他の貝印の 関孫六シリーズはこちら

関孫六 桃山 小三徳 145mm

3,780

関孫六 桃山 小三徳 145mm

全2商品

心材は高硬度の鋼とし、側面にはサビにくく研ぎやすいステンレス材を使用した、本割込鋼の包丁です。より高い硬度と耐食性を実現しました。 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。多くの名刀が生まれましたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出しました。江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業しました。関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作り こだわり仕様の「本格刃付け」仕上げと新しく技術開発された「スキ」と「刃付け」を採用、今までにないほど鋭い切れ味と、スピーディーな研ぎ直しを実現。ハンドルは耐熱性に優れた積層強化木製です。※こちら切り刃が鋼ですので良く切れる反面、 サビやすくなっております。 使用後は水気をしっかりと取り除いて 保管してください。 サイズ 本体:約 全長270×刃幅42×柄の高さ18mm刃渡り:約 145mm ブランド名 関孫六 メーカー名 貝印 材 質 刀身:ステンレスクラッド複合材切り刃:特殊炭素鋼側金:ステンレススチール刃付け形状:両刃柄:積層強化木 製造国 日本 備 考 約 153g

貝印 kai 関孫六 小 三徳 包丁 145mm 3000ST AB05229 Amazon

1,000

貝印 kai 関孫六 小 三徳 包丁 145mm 3000ST AB05229

Amazon

切れ味鋭い、モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 錆びにくいステンレスの特性を活かしつつ、鋭い切れ味を長持ちさせる「モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼」を採用 貝印の独自刃付け 食材の水分による吸盤効果を軽くする「特殊スキ加工」を施し、ブレーキ効果を避け軽い力で切れる 耐久性を高めた合わせ口金 刀身とハンドルの接合部に口金を設けることで水分が侵入しにくく耐食性を高めた。ステンレス製の口金にテーパー形状を採用し、より手に優しくにぎり易い仕様 フィット感の高い積層強化木 柄の素材には高級感があり強度に優れた積層強化木を採用。天然木に特殊加工を施し、木の良さを活かしつつ、水に強く仕上げた。疲れにくい刀身バランスの背通し仕様 関に継承された伝統、名刀の極み 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている。 「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えている 関孫六 3000STシリーズのバリエーション 小三徳 145mm AB-5229 三徳 165mm AB-5230 三徳 ディンプル 165mm AB-5231 三徳 185mm AB-5232 牛刀 180mm AB-5233 牛刀 210mm AB-5234 ペティーナイフ 120mm AB-5235 菜切り 165mm AB-5236...

貝印 kai 関孫六 三徳 包丁 ディンプル 165mm 3000ST AB-5231 Amazon

3,704

貝印 kai 関孫六 三徳 包丁 ディンプル 165mm 3000ST AB-5231

Amazon

切れ味鋭い、モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 錆びにくいステンレスの特性を活かしつつ、鋭い切れ味を長持ちさせる「モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼」を採用 貝印の独自刃付け 食材の水分による吸盤効果を軽くする「特殊スキ加工」を施し、ブレーキ効果を避け軽い力で切れる 耐久性を高めた合わせ口金 刀身とハンドルの接合部に口金を設けることで水分が侵入しにくく耐食性を高めた。ステンレス製の口金にテーパー形状を採用し、より手に優しくにぎり易い仕様 フィット感の高い積層強化木 柄の素材には高級感があり強度に優れた積層強化木を採用。天然木に特殊加工を施し、木の良さを活かしつつ、水に強く仕上げた。疲れにくい刀身バランスの背通し仕様 関に継承された伝統、名刀の極み 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている。 「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えている 関孫六 3000STシリーズのバリエーション 小三徳 145mm AB-5229 三徳 165mm AB-5230 三徳 ディンプル 165mm AB-5231 三徳 185mm AB-5232 牛刀 180mm AB-5233 牛刀 210mm AB-5234 ペティーナイフ 120mm AB-5235 菜切り 165mm AB-5236...

貝印 関孫六 5000ST シェフズナイフ 200mm 「日本製」 AB5219 Rakuten

4,089

貝印 関孫六 5000ST シェフズナイフ 200mm 「日本製」 AB5219

コジマ楽天市場店

【商品解説】■関孫六鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。多くの名刀が生まれましたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出しました。江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業しました。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれています。本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えています。■こだわり仕様の「本格刃付け」仕上げに新しく技術開発された「スキ」と「刃付け」を採用、今までにないほど鋭い切れ味と、スピーディーな研ぎ直しを実現しました。■本通し仕様ハンドル内部には、ステンレスがハンドルと同じ形状で通っている仕様です。■重心がハンドルにありしっかりと握ることができるため、刃の重さが気にならず、思い通りの包丁さばきが実現します。■合わせ口金ステンレステーパー形状の口金を採用、丸みがあり手にも優しい仕様です。■フィット感の高い「積層強化木ハンドル」柄の素材には、天然木に特殊加工を施した素材を使用。■木の持つ風合いをそのまま活かした、強度が高く、水にも強いハンドルです。【スペック】●型式:AB5219(200(AB5219)●JANコード:4901601468762■本体サイズ(××)高さ17×幅329×奥行46mm■本体重量:168g■材質・刀身:モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 口金:ステンレススチール 柄:積層強化木 配送方法 この商品は、宅配便でお届けする商品です。 宅配便(佐川急便)でのお届けになります。 お買い上げ合計5...

あす楽【送料無料】関孫六 ダマスカス 三徳 165mm AE5200 貝印 包丁 庖丁 ナイフ 積層 ダマスカス包丁 ミルフィーユ 国産 Made in Japan ミルフィーユ包丁 関の孫六 Rakuten

10,000

あす楽【送料無料】関孫六 ダマスカス 三徳 165mm AE5200 貝印 包丁 庖丁 ナイフ 積層 ダマスカス包丁 ミルフィーユ 国産 Made in Japan ミルフィーユ包丁 関の孫六

堺の刃物屋さん こかじ

関に継承された伝統。日本刀を彷彿とさせる美しい33層のダマスカス模様。 【特長】 ・鋭い切れ味を長く保ち続ける優れた(V金10号)ブレード。 ・日本刀を彷彿とさせる美しい33層のダマスカス模様。 ・永年培った独自の刃付け技術で鋭利に仕上げました。 食材の味わいを壊さず切ることができます。 ・強化木とステンレスパーツを組み合わせたハンドル。手にフィットする逆三角シェイプです。 【商品詳細】 メーカー型番:AE-5200 サイズ:293×46×23mm 本体重量:158g 素材・材質:刃/ダマスカス鋼、柄/積層強化木、口金/ステンレス鋼 原産国:日本 刃渡り:165mm 【関孫六の由来】 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代 に伝えている。 【使用上の注意】 ・使用目的である調理以外に使用しないでください。 ・使用するときは、必ずまな板をご利用ください。 ・冷凍食品を切る場合は専用の包丁をお使いください。通常、刃金は温度が下がることでもろくなり、刃こぼれしやすくなります。 ・魚や鳥の骨など、硬いものを切る場合は、専用の包丁をお使いください。 ・包丁の刃部は薄くなっていますので、刃部に横から力のかかる使い方はしないで下さい。刃欠け...

貝印 関孫六 4000ST 三徳包丁 165mm「日本製」 AB5222

2,980~3,042

貝印 関孫六 4000ST 三徳包丁 165mm「日本製」 AB5222

全3商品

【商品解説】■関孫六 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。 多くの名刀が生まれましたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出しました。江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業しました。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれています。 本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えています。■こだわり仕様の「本格刃付け」仕上げに新しく技術開発された「スキ」と「刃付け」を採用、今までにないほど鋭い切れ味と、スピーディーな研ぎ直しを実現しました。■本通し仕様ハンドル内部には、ステンレスがハンドルと同じ形状で通っている仕様です。■重心がハンドルにありしっかりと握ることができるため、刃の重さが気にならず、思い通りの包丁さばきが実現します。■合わせ口金ステンレステーパー形状の口金を採用、丸みがあり手にも優しい仕様です。■フィット感の高い「積層強化木ハンドル」柄の素材には、天然木に特殊加工を施した素材を使用。■木の持つ風合いをそのまま活かした、強度が高く、水にも強いハンドルです。【スペック】●型式:AB5222(165(AB5222)●JANコード:4901601468793●本体サイズ:高さ17×幅293×奥行47mm●本体重量:168g●材質・刀身:モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 口金:ステンレススチール 柄:積層強化木 配送方法 この商品は、宅配便でお届けする商品です。 宅配便(佐川急便)でのお届けになります。 お買い上げ合計5...

関孫六 ダマスカス パン切りナイフ 240mm AE5207 貝印 包丁 庖丁 ナイフ 積層 ダマスカス包丁 ミルフィーユ 国産 Made in Japan ミルフィーユ包丁 関の孫六 Rakuten

9,800

関孫六 ダマスカス パン切りナイフ 240mm AE5207 貝印 包丁 庖丁 ナイフ 積層 ダマスカス包丁 ミルフィーユ 国産 Made in Japan ミルフィーユ包丁 関の孫六

堺の刃物屋さん こかじ

関に継承された伝統。日本刀を彷彿とさせる美しい33層のダマスカス模様。 【特長】 ・鋭い切れ味を長く保ち続ける優れた(V金10号)ブレード。 ・日本刀を彷彿とさせる美しい33層のダマスカス模様。 ・永年培った独自の刃付け技術で鋭利に仕上げました。 食材の味わいを壊さず切ることができます。 ・強化木とステンレスパーツを組み合わせたハンドル。手にフィットする逆三角シェイプです。 【商品詳細】 メーカー型番:AE-5207 サイズ:368×29×23mm 本体重量:275g 素材・材質:刃/ダマスカス鋼、柄/積層強化木、口金/ステンレス鋼 原産国:日本 刃渡り:225mm 【関孫六の由来】 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代 に伝えている。 【使用上の注意】 ・使用目的である調理以外に使用しないでください。 ・使用するときは、必ずまな板をご利用ください。 ・冷凍食品を切る場合は専用の包丁をお使いください。通常、刃金は温度が下がることでもろくなり、刃こぼれしやすくなります。 ・魚や鳥の骨など、硬いものを切る場合は、専用の包丁をお使いください。 ・包丁の刃部は薄くなっていますので、刃部に横から力のかかる使い方はしないで下さい。刃欠け...

正広 マサヒロMV-S 三徳包丁175mm Rakuten

11,664

正広 マサヒロMV-S 三徳包丁175mm

そらとぶフライパン

ご家庭で最も使われているのがこの三徳型包丁です♪万能包丁とも呼ばれあらゆる場面で活躍します。 ■刃渡り:175mm ■重量:160g ■材厚:2.0mm ■材質:(刃)ステンレス(モリブデン・バナジウム鋼) ■材質:(ハンドル)オーステナイト系ステンレス正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 切れ味の鋭さを一段と高める高度な技術 ■ 切れ味 サブゼロ処理という焼き入れ後に−70℃以下に冷却する特別な処理により素材の組織をより均一にし、高い硬度と靭性を保っています。刀身の材質にはサビに強く、切れ味の持続性に優れたモリブデン・バナジウム鋼です。 ■ 安全性・衛生的・耐久性 持ちやすさと滑り止めを考慮したハンドルのフィット感は最高です。刀身と柄の一体化構造で雑菌がつきにくく、とても衛生的。 しかも、材質には抗菌性に優れたオーステナイト系ステンレスを使用。(食中毒の原因となる黄色ブドウ球菌などに有効とされています。) 一体化構造は水による浸食がないので、柄が抜け落ちるなどの心配はありません。当然、従来の包丁より丈夫で長持ちします。 優れた切れ味と、滑り止めを考慮したデザイン・・・。使いやすさとデザインが上手にマッチした秀作です。 包丁はお料理には欠かせない毎日活躍するアイテムです。ぜひ良いものをお使いください。 正広...

正広・マサヒロ SH-2500シリーズ・薄刃包丁(菜切包丁・ハガネ)

7,128~8,910

正広・マサヒロ SH-2500シリーズ・薄刃包丁(菜切包丁・ハガネ)

全4商品

切れ味重視の鋼(ハガネ)製の包丁です。鋼本来の粘りから生まれる切れ味の良さは食材を生かし、より一層お料理を引き立ててくれるはずです。反面、鋼の宿命として錆びますので砥石でのお手入れができる方にお勧めいたします。家庭用のシリーズでありながらプロも認める実用性は秀逸です。 薄刃型は菜切包丁とも呼ばれます。野菜を切るのに適した包丁です。幅広なので白菜などの大きい野菜も切る事ができます。また、刃は水平なので切ったり皮をむいたりにも適しています。 ■刃渡り:160mm ■重量:170g ■材厚:2.2mm ■材質:(刃)ハガネ(正広オリジナルZCD-U※) ■材質:(ハンドル)積層強化木・抗菌剤入 ハンドル形状・本通し ※材質詳細:1.0%カーボン モリブデン タングステン鋼 ← 正広作 鋼(ハガネ)シリーズ商品一覧はこちら正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 正広・マサヒロ 商品一覧はこちら →

正広 (桃)菜切包丁・舟行型 Rakuten

3,110

正広 (桃)菜切包丁・舟行型

そらとぶフライパン

昔、一般の家庭ではこの菜切包丁1本という家庭が多くありました。片刃の多い和包丁の中にあって菜切は諸刃です。(包丁の表にも裏にも刃が付いているので、右利きの方にも左利きの方にもご使用頂けます) ■サイズ:刃渡170mm 重量120g ■材質(刀身):ハガネ SK5鍛接鍛造品(※) ■材質(ハンドル):国産上質朴(朴の木) ■材質(口金):プラスチックすり合せ加工 ■仕様:本割込 中子形状・打込み式 ※材質詳細:0.85%カーボン合金鋼 菜切包丁とは・・・ 菜切はその名の通りに野菜を切る包丁です。幅広なので白菜などの大きい野菜も切る事ができます。また、刃は水平なので切ったり皮をむいたりにも適しています。また、アゴの丸い形状の菜切包丁を東型、角ばったものを西型と呼びます。 ※骨付き肉や魚といった硬い食材にはあまり適しません。刃欠けの原因となりますのでお避け下さい。正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 黒打菜切シリーズ・・・ 昔ながらの形と柄、そして自慢の切れ味は今も手打ちの伝統を受け継ぐ鍛造技術から生まれます。 正広・マサヒロ 黒打菜切シリーズ 商品一覧はこちら →

関東 筋引き 包丁 300mm 武蔵国光月作 総手造り 伝統的工芸品 筋引包丁 Rakuten

20,057

関東 筋引き 包丁 300mm 武蔵国光月作 総手造り 伝統的工芸品 筋引包丁

刃物・道具の専門店 ほんまもん

■刃渡り300mm 重量約250g ■口金は溶接手仕上げ 強化木パッカー柄 武蔵国光月 牛刀 180mm 210mm 240mm 270mm 270厚口 300mm 330mm 360mm 洋出刃 180mm 210mm 240mm 270mm 300mm 筋引 240mm 270mm 300mm 330mm ガラスキ 180mm 角付冷凍 360mm『総手造り』伝統的工芸品 【武蔵国光月作】関東牛刀筋引 300mm 洋食文化が幕末・明治初期に伝来した関東では廃刀令施行により仕事が激減していた刀鍛冶が、その技術を生かして早くから洋包丁を総手造り(総火造り)で作りはじめました。 第二次世界大戦後、日本でも洋食文化が広く浸透していくにつれ牛刀はじめ洋包丁への需要が急速に拡大し関東での牛刀造りも隆盛を迎えました。 しかしその後三条・関などの工場で機械により手軽で使いやすく比較的安価な洋包丁が大量に生産されるようになり一般に広く普及しました。 総手造りの関東の洋包丁の需要は急速に減退していき、鍛冶屋も激減し今は数人となりました。 そんな中で、1995年20代前半の若さで「すばらしい伝統技法を継承したい」と親方の指導の下、日々技術の向上に励む鍛冶「八間川義人」氏の作品です。 八間川氏の製造した「関東牛刀」は2006年に千葉県の伝統的工芸品に指定を受けました。 原材料の鋼材の火造り鍛造から整形、焼入れ、焼き戻し、研ぎ、柄付け、刃付けなど全ての工程を伝統的な手造りで作り上げるため1日に1〜2本しか作れません。 形はやや不揃いですが人の温かみの伝わる逸品です。 製作各工程において十分過ぎるほど留意して造られた本物の切れ味 をお楽しみ下さい。 ※職人総手造り品の為、納期約2ヶ月程度必要となります。注文殺到時は更に納期が遅れる可能性も御座います...

角付冷凍包丁 360mm 武蔵国光月作 総手造り 伝統的工芸品 Rakuten

46,286

角付冷凍包丁 360mm 武蔵国光月作 総手造り 伝統的工芸品

刃物・道具の専門店 ほんまもん

■刃渡り360mm 全長515mm 重量約690g 両刃 ■口金は溶接手仕上げ 強化木パッカー柄 武蔵国光月 牛刀 180mm 210mm 240mm 270mm 270厚口 300mm 330mm 360mm 洋出刃 180mm 210mm 240mm 270mm 300mm 筋引 240mm 270mm 300mm 330mm ガラスキ 180mm 角付冷凍 360mm『総手造り』伝統的工芸品 【武蔵国光月作】角付冷凍包丁360 洋食文化が幕末・明治初期に伝来した関東では廃刀令施行により仕事が激減していた刀鍛冶が、その技術を生かして早くから洋包丁を総手造り(総火造り)で作りはじめました。 第二次世界大戦後、日本でも洋食文化が広く浸透していくにつれ牛刀はじめ洋包丁への需要が急速に拡大し関東での牛刀造りも隆盛を迎えました。 しかしその後三条・関などの工場で機械により手軽で使いやすく比較的安価な洋包丁が大量に生産されるようになり一般に広く普及しました。 総手造りの関東の洋包丁の需要は急速に減退していき、鍛冶屋も激減し今は数人となりました。 そんな中で、1995年20代前半の若さで「すばらしい伝統技法を継承したい」と親方の指導の下、日々技術の向上に励む鍛冶「八間川義人」氏の作品です。 八間川氏の製造した「関東牛刀」は2006年に千葉県の伝統的工芸品に指定を受けました。 原材料の鋼材の火造り鍛造から整形、焼入れ、焼き戻し、研ぎ、柄付け、刃付けなど全ての工程を伝統的な手造りで作り上げるため1日に1〜2本しか作れません。 形はやや不揃いですが人の温かみの伝わる逸品です。 製作各工程において十分過ぎるほど留意して造られた本物の切れ味 をお楽しみ下さい。 ※職人総手造り品の為、納期約2ヶ月程度必要となります。注文殺到時は更に納期が遅れる可能性も御座...

関東 洋出刃包丁 300mm 総手造り伝統的工芸品 武蔵国光月作 Rakuten

38,571

関東 洋出刃包丁 300mm 総手造り伝統的工芸品 武蔵国光月作

刃物・道具の専門店 ほんまもん

■刃渡り300mm 重量約780g ■口金は溶接手仕上げ 強化木パッカー柄 武蔵国光月 牛刀 180mm 210mm 240mm 270mm 270厚口 300mm 330mm 360mm 洋出刃 180mm 210mm 240mm 270mm 300mm 筋引 240mm 270mm 300mm 330mm ガラスキ 180mm 角付冷凍 360mm『総手造り』伝統的工芸品 【武蔵国光月作】関東洋出刃300 洋食文化が幕末・明治初期に伝来した関東では廃刀令施行により仕事が激減していた刀鍛冶が、その技術を生かして早くから洋包丁を総手造り(総火造り)で作りはじめました。 第二次世界大戦後、日本でも洋食文化が広く浸透していくにつれ牛刀はじめ洋包丁への需要が急速に拡大し関東での牛刀造りも隆盛を迎えました。 しかしその後三条・関などの工場で機械により手軽で使いやすく比較的安価な洋包丁が大量に生産されるようになり一般に広く普及しました。 総手造りの関東の洋包丁の需要は急速に減退していき、鍛冶屋も激減し今は数人となりました。 そんな中で、1995年20代前半の若さで「すばらしい伝統技法を継承したい」と親方の指導の下、日々技術の向上に励む鍛冶「八間川義人」氏の作品です。 八間川氏の製造した「関東牛刀」は2006年に千葉県の伝統的工芸品に指定を受けました。 原材料の鋼材の火造り鍛造から整形、焼入れ、焼き戻し、研ぎ、柄付け、刃付けなど全ての工程を伝統的な手造りで作り上げるため1日に1〜2本しか作れません。 形はやや不揃いですが人の温かみの伝わる逸品です。 製作各工程において十分過ぎるほど留意して造られた本物の切れ味 をお楽しみ下さい。 ※職人総手造り品の為、納期約2ヶ月程度必要となります。注文殺到時は更に納期が遅れる可能性も御座います...

濃州孫六作 古流和包丁3本セット 50R(3) (10P)

3,740~4,242

濃州孫六作 古流和包丁3本セット 50R(3) (10P)

全2商品

商品番号⇒16-8043-522★★こちらの商品はギフト包装不可★★●箱サイズ:約35X15.5X3.5(cm)/重さ:455g●化粧箱入●現品(三徳包丁)全長約29┣cm┫・刃渡り約17┣cm┫、(菜切包丁)全長約29┣cm┫・刃渡り約17cm、(小出刃包丁)全長約24┣cm┫・刃渡り約12┣cm┫●刀身=ステンレス刃物鋼、柄部=白木●日本でも有数の刃物の町として有名な岐阜県関市で製造された包丁●鎌倉時代後期に刀匠「元重」が関を訪れ、刀鍛冶を始業したのを発祥とし、室町期には多くの匠が集い、名刀の町として繁栄しました。日本でも有数の刃物の町として有名な岐阜県関市。時代を越えたその伝統技法と名工の技を継承する「濃州孫六作」の包丁。料理の味を左右するとも言われている包丁の切れ味を決める研磨は、僅差0.1mm以下の世界で見極め、仕上げられます。伝統的な鎚目模様の古流仕上げの包丁です。刀身に適度な重さの特殊鋼、白木の柄は持った感触が柔らかく、手に馴染みやすいです。●濃州孫六作の伝統を受け継いで1丁ずつ作られた銘品です。伝統的な鎚目模様の古流仕上げの包丁です。白木の柄は持った感触が柔らかく、手に馴染みやすいです。●原産国:日本

正広 ステンレス和包丁シリーズ 蛸引240mm Rakuten

6,739

正広 ステンレス和包丁シリーズ 蛸引240mm

そらとぶフライパン

蛸引は関東型の刺身包丁です。角型の個性的なシルエットが特徴です。引き切りに向いています。現在でも広く職人に愛用される型の包丁です。 ■刃渡り:240mm ■母材厚:2.5mm ■重量:120g ■材質:(刃)ステンレス鋼(MBS−26) ■材質:(柄)積層強化木 ※積層強化木とは・・・樹脂を含浸さて耐久性、耐水性を向上させ、大腸菌等に有効な 抗菌剤も含有していますので、衛生的です。 ※こちらの包丁は片刃です。(右利きの方用の包丁です) ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 柳刃包丁200mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 柳刃包丁240mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 柳刃包丁270mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 蛸引200mm ■ 正広 ステンレス和包丁シリーズ 蛸引240mm ← 正広 ステンレス和包丁シリーズ 商品一覧はこちら正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 和包丁は欲しいけど"鋼 ハガネ"は錆びやすくてどうも・・・・という方にぜひ♪ 日本刀鍛錬の技術をステンレスに生かした本格派の和包丁です。 シンプルなデザインと高い機能性は 『通産省選定・グッドデザイン』 の折紙つきです。サブゼロ処理という焼き入れ後に−70℃以下に冷却する特別な処理により素材の組織をより均一にし...

貝印 関孫六 4000ST ペティナイフ 120mm AB5227【日本製】

2,105~2,160

貝印 関孫六 4000ST ペティナイフ 120mm AB5227【日本製】

全3商品

■鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。■多くの名刀が生まれましたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出しました。■江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業しました。■関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれています。■本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えています。■こだわり仕様の「本格刃付け」仕上げに新しく技術開発された「スキ」と「刃付け」を採用、今までにないほど鋭い切れ味と、スピーディーな研ぎ直しを実現しました。■本通し仕様ハンドル内部には、ステンレスがハンドルと同じ形状で通っている仕様です。■重心がハンドルにありしっかりと握ることができるため、刃の重さが気にならず、思い通りの包丁さばきが実現します。■合わせ口金ステンレステーパー形状の口金を採用、丸みがあり手にも優しい仕様です。■フィット感の高い「積層強化木ハンドル」柄の素材には、天然木に特殊加工を施した素材を使用。■木の持つ風合いをそのまま活かした、強度が高く、水にも強いハンドルです。機能項目本体サイズ(高さ×幅×奥行)14×227×23mm本体重量55g材質刀身:モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 口金:ステンレススチール 柄:積層強化木

関孫六ダマスカス三徳 165mm AE5200 貝印 包丁 三徳包丁 関孫六 ダマスカス包丁 ナイフ【D】【楽ギフ_包装】

7,780

関孫六ダマスカス三徳 165mm AE5200 貝印 包丁 三徳包丁 関孫六 ダマスカス包丁 ナイフ【D】【楽ギフ_包装】

全2商品

切れ味、使い心地、デザイン性という機能美を追求した関孫六の最上級シリーズ「ダマスカス」☆ 刃体表面には日本刀を彷彿とさせる美しいダマスカス模様が広がり、ハンドルは手に程よくフィットする逆三角形のシェイプ。 切れ味、使い心地、デザイン性という機能美を追求した最上級シリーズです。 関孫六の由来 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代 に伝えている。 ●商品サイズ(約) 刃渡り 約16.5cm 本体重量 290g ●材質 刃/ダマスカス鋼 柄/積層強化木 口金/ステンレス鋼 ◇◆おススメ商品◆◇ 関孫六ダマスカスペティーナイフ150mm AE5203【D】 関孫六ダマスカス牛刀180mm AE5204【D】 ※メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。

関孫六 ダマスカス 菜切り 165mm AE5206 貝印 包丁 庖丁 ナイフ 積層 ダマスカス包丁 ミルフィーユ 国産 Made in Japan ミルフィーユ包丁 関の孫六 Rakuten

9,280

関孫六 ダマスカス 菜切り 165mm AE5206 貝印 包丁 庖丁 ナイフ 積層 ダマスカス包丁 ミルフィーユ 国産 Made in Japan ミルフィーユ包丁 関の孫六

堺の刃物屋さん こかじ

関に継承された伝統。日本刀を彷彿とさせる美しい33層のダマスカス模様。 【特長】 ・鋭い切れ味を長く保ち続ける優れた(V金10号)ブレード。 ・日本刀を彷彿とさせる美しい33層のダマスカス模様。 ・永年培った独自の刃付け技術で鋭利に仕上げました。 食材の味わいを壊さず切ることができます。 ・強化木とステンレスパーツを組み合わせたハンドル。手にフィットする逆三角シェイプです。 【商品詳細】 メーカー型番:AE-5206 サイズ:295×46×23mm 本体重量:310g 素材・材質:刃/ダマスカス鋼、柄/積層強化木、口金/ステンレス鋼 原産国:日本 刃渡り:165mm 【関孫六の由来】 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源。 多くの名刀が生まれたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出した。 江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業した。関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれている本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠 金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代 に伝えている。 【使用上の注意】 ・使用目的である調理以外に使用しないでください。 ・使用するときは、必ずまな板をご利用ください。 ・冷凍食品を切る場合は専用の包丁をお使いください。通常、刃金は温度が下がることでもろくなり、刃こぼれしやすくなります。 ・魚や鳥の骨など、硬いものを切る場合は、専用の包丁をお使いください。 ・包丁の刃部は薄くなっていますので、刃部に横から力のかかる使い方はしないで下さい。刃欠け...

正広 ステンレス和包丁シリーズ 麺切包丁 Rakuten

8,640

正広 ステンレス和包丁シリーズ 麺切包丁

そらとぶフライパン

■刃渡り:240mm ■母材厚:2.0mm ■重量:300g ■材質:(刃)ステンレス鋼(MDS・ 正広オリジナル) ■材質:(柄)積層強化木 ■仕様:薄口両刃型 ※積層強化木とは・・・樹脂を含浸さて耐久性、耐水性を向上させ、大腸菌等に有効な 抗菌剤も含有していますので、衛生的です。 ※こちらの包丁は両刃です。(右利き・左利き兼用です。) ← 正広 ステンレス和包丁シリーズ 商品一覧はこちら正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 和包丁は欲しいけど"鋼 ハガネ"は錆びやすくてどうも・・・・という方にぜひ♪ 日本刀鍛錬の技術をステンレスに生かした本格派の和包丁です。 シンプルなデザインと高い機能性は 『通産省選定・グッドデザイン』 の折紙つきです。サブゼロ処理という焼き入れ後に−70℃以下に冷却する特別な処理により素材の組織をより均一にし、高い硬度と靭性を保っています。 正広 ステンレス和包丁 商品一覧はこちら →

正広・マサヒロ ステンレスシリーズ・パン切包丁 Rakuten

3,283

正広・マサヒロ ステンレスシリーズ・パン切包丁

そらとぶフライパン

サブゼロ処理という焼き入れ後に−70℃以下に冷却する特別な処理により素材の組織をより均一にし、高い硬度と靭性を保っています。刀身の材質にはサビに強く、切れ味の持続性に優れたモリブデン・バナジウム鋼です。 家庭用のシリーズでありながらプロも認める実用性は秀逸です。 ■刃渡り:240mm ■重量:110g ■材厚:1.6mm ■材質:(刃)ステンレス(正広オリジナルMDS ※) ■材質:(ハンドル)積層強化木・抗菌剤入 ■仕様:(中子形状)半中子 ■仕様:波刃 ※材質詳細:0.8% カーボン 13% クロム モリブデン・バナジウム鋼 ※こちらの包丁は波刃です。簡易包丁砥、いわゆるロールシャープナーでは砥げません。砥ぎをご検討の際には専門の業者にお任せになるのが無難です。 ← 正広作 ステンレスシリーズ商品一覧はこちら正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 正広・マサヒロ 商品一覧はこちら →

野水幸吉謹製・日本の味名人「鰹節削り器」[代引き手数料無料][送料無料] Rakuten

13,824

野水幸吉謹製・日本の味名人「鰹節削り器」[代引き手数料無料][送料無料]

夢みつけ隊 ONLINE SHOPPING

削りたてのかつお節しか出せない香りと味プロも愛用!鍛冶職人が作った鉋が食卓を料亭に変えるこの鉋(かんな)で削ったかつお節を乗せれば、食卓の冷奴やおひたしがまるで高級料亭から取り寄せたかのように感じられる。削りたてのかつお節のみが持つ味・香り・食感、味の決め手である「だし」、全てがパック売りのものとは違う。刀鍛冶4代目野水氏が、SK鋼5号を使用した鉋刃は切れ味鋭く、軽くかつお節を移動させるだけで削れていくのだ。「シャッ、シャッ」という軽快な音も楽しく、周囲に漂うなんともおいしい匂いが食欲を掻き立てる。刃を調節すれば、厚削りから薄削りまで自由自在。微妙な味加減を追求するプロの料理人にも愛用されるのもうなずける逸品である。●サイズ(約)/縦26.3×横10.8×高さ13cm●材質/箱:桐、鉋刃:SK鋼、鉋台:樫、金具:スチール●日本製●重さ(約)/1120g広告文責夢みつけ隊株式会社TEL:0800-888-0077メーカー商品名日本の味名人(鰹節削り器) アイコンの詳細はこちらご購入前にこちらをご確認ください。このかつお節が美味い!削り箱は越後の三条市の家具職人が作った名品。これで削ったできたてのかつおぶしを乗せて食べる冷奴は最高。4代目・野水幸吉氏 昭和13年、新潟県三条生まれ。慶応4年に初代が越後で刀鍛冶として日本刀の技法を確立してから4代目。日本の研ぎ師の第一人者であり、刀の秘法を生かした削り鉋を造り上げた。昭和52年、新潟県技能顕功賞。全国工業会の顧問、県の名匠会刃物研究会の師範として活躍中。刀鍛冶の秘法を生かして作り上げた鉋。

正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁150mm Rakuten

4,752

正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁150mm

そらとぶフライパン

ご家庭でお使いいただくにはベストのサイズです。汎用的にお使いいただけます。 ■刃渡り:150mm ■材質:(刃)ステンレス鋼(MS-8) ■材質:(柄)白木柄 ※こちらの包丁は片刃です。(右利きの方用の包丁です) ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) アジ切包丁 ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 120mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 135mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 150mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 165mm ■ 正広 ステンレス和包丁(MS-8) 出刃包丁 180mm ← 正広 ステンレス和包丁シリーズ 商品一覧はこちら※この写真はイメージです。MS-8シリーズは白木柄となります。 正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 和包丁は欲しいけど"鋼 ハガネ"は錆びやすくてどうも・・・・という方にぜひ♪ 日本刀鍛錬の技術をステンレスに生かした本格派の和包丁です。マサヒロ独自の高度な技術を生かし、優れた切れ味の包丁に仕上がっています。使うほどに手に馴染む白木柄の本格仕上げです。 正広 ステンレス和包丁 商品一覧はこちら →

貝印関孫六 5000ST 三徳包丁 165mm AB5218【日本製】 【日本製】

4,266

貝印関孫六 5000ST 三徳包丁 165mm AB5218【日本製】 【日本製】

全2商品

■関孫六 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。 多くの名刀が生まれましたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出しました。江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業しました。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれています。 本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えています。■こだわり仕様の「本格刃付け」仕上げに新しく技術開発された「スキ」と「刃付け」を採用、今までにないほど鋭い切れ味と、スピーディーな研ぎ直しを実現しました。■本通し仕様ハンドル内部には、ステンレスがハンドルと同じ形状で通っている仕様です。■重心がハンドルにありしっかりと握ることができるため、刃の重さが気にならず、思い通りの包丁さばきが実現します。■合わせ口金ステンレステーパー形状の口金を採用、丸みがあり手にも優しい仕様です。■フィット感の高い「積層強化木ハンドル」柄の素材には、天然木に特殊加工を施した素材を使用。■木の持つ風合いをそのまま活かした、強度が高く、水にも強いハンドルです。重心がハンドルにありしっかりと握ることができるため、刃の重さが気にならず、思い通りの包丁さばきが実現します。

三徳包丁 白紙鋼 総手造り 最上級 関東 鍛冶伝統技法 【刀皇】 Rakuten

14,600

三徳包丁 白紙鋼 総手造り 最上級 関東 鍛冶伝統技法 【刀皇】

刃物・道具の専門店 ほんまもん

★『総手造り』関東鍛冶伝統技法【刀皇】最上級白紙鋼菜切包丁 ★その他の八間川氏の作品はこちら。 関連商品も是非ご覧下さい!刃物専門店の品ぞろえ! 砥石もご一緒にいかがでしょうか?豊富に取り揃え 錆びにくい、お手入れ簡単ステンレス製の三徳包丁 あると便利なキッチンバサミもご一緒にいかがでしょうか? 硬い食品を切るのは専用の冷凍包丁をオススメします!『総手造り』関東鍛冶伝統技法 【刀皇】最上級白紙鋼三徳包丁 洋食文化が幕末・明治初期に伝来した関東では、廃刀令施行により仕事が激減していた刀鍛冶が、その技術を生かして、早くから洋包丁を総手造り(総火造り)で作りはじめました。 第二次世界大戦後、日本でも洋食文化が広く浸透していくにつれ、牛刀はじめ洋包丁への需要が急速に拡大し、関東での牛刀造りも隆盛を迎えました。 しかしその後、三条・関などの工場で、機械により手軽で使いやすく比較的安価な洋包丁が大量に生産されるようになり、一般に広く普及しました。 総手造りの関東の洋包丁の需要は急速に減退していき、鍛冶屋も激減し今は数人となりました。 そんな中で、20代前半(1995年)より「すばらしい伝統技法を継承したい」と親方の指導を仰ぎ、日々技術の向上に励む若き鍛冶八間川義人氏の作品です。 八間川氏の製造した「関東牛刀」は、2007年春に千葉県の伝統的工芸品に指定を受けました。 鍛冶屋手造りで形が不揃いですが、温かみの伝わる万能包丁です。 焼入れ焼き戻しや刃付け加工など、各工程において十分過ぎるほど留意して造られた本物の切れ味をお楽しみ下さい。 中心の白鋼を両脇から軟ステンレスがはさみ込んだ三層構造です 。 中心の白紙鋼は錆びますが、両脇の梨地模様の軟ステンレスは錆びに強いです。 切刃は加工が難しいが、最高の熱処理と研磨を施すと究極の切れ味が出る...

貝印関孫六 5000ST シェフズナイフ 200mm AB5219【日本製】 【日本製】 Rakuten

4,006

貝印関孫六 5000ST シェフズナイフ 200mm AB5219【日本製】 【日本製】

ソフマップ楽天市場店

■関孫六 鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれたこの地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。 多くの名刀が生まれましたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出しました。江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業しました。 関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれています。 本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えています。■こだわり仕様の「本格刃付け」仕上げに新しく技術開発された「スキ」と「刃付け」を採用、今までにないほど鋭い切れ味と、スピーディーな研ぎ直しを実現しました。■本通し仕様ハンドル内部には、ステンレスがハンドルと同じ形状で通っている仕様です。■重心がハンドルにありしっかりと握ることができるため、刃の重さが気にならず、思い通りの包丁さばきが実現します。■合わせ口金ステンレステーパー形状の口金を採用、丸みがあり手にも優しい仕様です。■フィット感の高い「積層強化木ハンドル」柄の素材には、天然木に特殊加工を施した素材を使用。■木の持つ風合いをそのまま活かした、強度が高く、水にも強いハンドルです。重心がハンドルにありしっかりと握ることができるため、刃の重さが気にならず、思い通りの包丁さばきが実現します。

マサヒロ ステンレスシリーズ・正広別作・三徳包丁 Rakuten

5,356

マサヒロ ステンレスシリーズ・正広別作・三徳包丁

そらとぶフライパン

『別作』の銘は決して飾りではありません。サブゼロ処理という焼き入れ後に−70℃以下に冷却する特別な処理により素材の組織をより均一にし、高い硬度と靭性を保っています。刀身の材質にはサビに強く、切れ味の持続性に優れたモリブデン・バナジウム鋼です。 家庭用のシリーズでありながらプロも認める実用性は秀逸です。 ■刃渡り:165mm ■重量:140g ■材厚:1.8mm ■材質:(刃)ステンレス(正広オリジナルMRS-30 ※) ■材質:(ハンドル)積層強化木・抗菌剤入 ■仕様:(中子形状)本通し ※材質詳細:1.05% カーボン 13% クロム モリブデン・バナジウム鋼 ※簡易包丁研ぎ器いわゆるロールシャープナーでのお手入れが可能です。 . ← 正広作 ステンレスシリーズ商品一覧はこちら正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 正広・マサヒロ 商品一覧はこちら →

正広 (桃)菜切包丁・東型 Rakuten

3,110

正広 (桃)菜切包丁・東型

そらとぶフライパン

昔、一般の家庭ではこの菜切包丁1本という家庭が多くありました。片刃の多い和包丁の中にあって菜切は諸刃です。(包丁の表にも裏にも刃が付いているので、右利きの方にも左利きの方にもご使用頂けます) ■サイズ:刃渡150mm 重量130g ■材質(刀身):ハガネ SK5鍛接鍛造品(※) ■材質(ハンドル):国産上質朴(朴の木) ■材質(口金):プラスチックすり合せ加工 ■仕様:本割込 中子形状・打込み式 ※材質詳細:0.85%カーボン合金鋼 菜切包丁とは・・・ 菜切はその名の通りに野菜を切る包丁です。幅広なので白菜などの大きい野菜も切る事ができます。また、刃は水平なので切ったり皮をむいたりにも適しています。また、アゴの丸い形状の菜切包丁を東型、角ばったものを西型と呼びます。 ※骨付き肉や魚といった硬い食材にはあまり適しません。刃欠けの原因となりますのでお避け下さい。正広・マサヒロ 正広は刃物で有名な岐阜県・関市にあります。関は古くは"刀都"と呼ばれ刀鍛冶で750年の伝統を誇ります。今日その伝統を伝え現在、包丁の生産量では全国シェアの約60%を占めるまでになっています。 正広は創業以来、包丁製造のトップメーカーとして原材料の加工技術はもちろん、切れ味・耐久性・耐食性・デザインや使い良さを追及し続けています。金属材料に鍛造、形つくり、熱処理、研削、研磨加工、刃付け加工に高度なテクノロジーを誇る調理刃物の一貫生産メーカーです。 黒打菜切シリーズ・・・ 昔ながらの形と柄、そして自慢の切れ味は今も手打ちの伝統を受け継ぐ鍛造技術から生まれます。 正広・マサヒロ 黒打菜切シリーズ 商品一覧はこちら →

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「刀鍛冶包丁」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ