「備前焼」 の検索結果 1,521件

送料無料
備前徳利

日本橋ギャラリー紫苑

19,440

備前徳利

サイズ 径 約9cm 高さ 約14.5cm容量 約340cc 付属品 真田紐付桐共箱、共裂、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 作 備前徳利 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前徳利です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前徳利をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。登り窯焼成、備前焼らしい胡麻色の灰が掛った作品です。 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 第33回朝日陶芸展入選 第42回日本伝統工芸展入選 1996年 第43回日本伝統工芸展入選 1997年 第44回日本伝統工芸展入選 宮内庁買上げ 第3回焼き締め陶展入選...

越前焼/窯元めぐり「越前おろしそば鉢」 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

10,800

越前焼/窯元めぐり「越前おろしそば鉢」 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

味わい深い三種三窯のそば鉢越前焼は、瀬戸・常滑・信楽・丹波・備前と並び、日本の「六古窯」に数えられ、素朴で力強い味わいが魅力です。作風は自由闊達で、窯元によってさまざまな個性を生み出しています。「越前焼/窯元めぐり『越前おろしそば鉢』」は、福井県の名産「越前おろしそば」用の鉢で、越前そばにおろしをかけたものを盛るため、深さや形状に特徴があります。手がけたのは越前焼を代表する、〈国成窯〉〈豊彩窯〉〈宗山窯〉の三窯。まずは、土味を活かし、灰釉を基調とした手作りのよさの中に使いやすさも重視した作品で知られる〈国成窯〉の刷毛目黒そば鉢。製作したのは前田義郎さん。マット系の黒い釉薬の上にサッと一筆。勢いのある図柄に味わいがあり、黒い色が新蕎麦を一段と引き立ててくれます。「新緑や枯葉など、季節感を持った自然の色合いを再現することに力を注いでいます」という〈豊彩窯〉の吉田豊一さんが製作したのは三角紋そば鉢。越前そばをイメージした石灰釉に、藁で三角紋を描いたデザインです。そして、いかにも越前焼らしいザラッとした手触りの伊羅保そば鉢は、〈宗山窯〉の宗倉克幸さんが製作しました。越前焼伝統の釉薬のひとつである伊羅保釉を使用した、越前焼を代表する色合いが趣深い仕上がりの器。どれも越前焼の懐の深さが感じられる名品揃いです。

送料無料
備前焼 ビールグラス ビアグラス タンブラー ペアセット フリーカップ 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客(守-06) 送料無料

器茶房 彩庵

16,200

備前焼 ビールグラス ビアグラス タンブラー ペアセット フリーカップ 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客(守-06) 送料無料

ビアマグ 70×112 桐箱 備前焼 柴岡守作 窯変徳利36,750円 備前焼 柴岡守作 窯変酒呑12,600円 備前焼 柴岡守作 酒注15,750円 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客15,750円 備前焼 柴岡守作 横手急須(大)22,050円 > 備前焼 柴岡守作 壷(小)52,500円 備前焼 柴岡守作 壷(中)73,500円 備前焼 柴岡守作 壷(大)105,000円柴岡 守 プロファイル 1951年、備前市伊部生まれ。柴岡一海の次男。 1973年に独立し同年県展に初入選。 伝統工芸展入賞、備前焼、日本工芸会正会員。 壺、花器、酒器、茶器、食器などを手がける。成形はろくろとたたらづくりで、登窯と穴窯を使い分け、焼きに心を配る。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようにな...

備前筒形ぐい呑

日本橋ギャラリー紫苑

4,860

備前筒形ぐい呑

サイズ 径 約 6.2cm 高さ 約 6.5cm 付属品 桐共箱、共布、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 作 備前筒形ぐい呑 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前筒形ぐい呑(桟切)です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前筒形ぐい呑をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。轆轤で薄く成形後、釉薬などを使わず焼成した作品です。軽く手頃な大きさで手取りが良く、登り窯焼成と赤松割木による胡麻窯変が見事な、こだわりのぐい呑です。桐共箱入り。 備前長船 黒田窯 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 第33回朝日陶芸展入選...

【和食器】美濃焼 白瓷 緑斑 ビアマグ [白瓷フリーカップ] ビール 焼酎 水割り 磁器 快山窯 父の日プレゼント

美術工芸備前

4,536

【和食器】美濃焼 白瓷 緑斑 ビアマグ [白瓷フリーカップ] ビール 焼酎 水割り 磁器 快山窯 父の日プレゼント

商品詳細商品説明白瓷フリーカップ/ビアマグ ビール、焼酎割、水割りなど・・様々な用途に。 サイズ*サイズ:径8.5cm 高さ10cm 280cc [紙箱]窯元/作家*快山窯 快山窯は江戸中期に築窯 江戸〜平成といつの時代にも使いやすく、 美しく気品があり、心の和む作品を作って来ました。 先代、塚本快示氏は中国陶磁器の最高峰と言われる 青白磁、白瓷の研究、再現に生涯を捧げ 昭和58年に青白磁、白瓷での 重要無形文化財(人間国宝)に認定されました。 現在は、塚本 満(日本工芸会正会員)氏が、 その遺志を受け継ぎ東洋の心、日本の心、 美濃の心を少しでも器に映すべく、 気品のある、格調高い器を制作いたしております。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日〜30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。快山窯は江戸中期に築窯 江戸〜平成といつの時代にも使いやすく、 美しく気品があり、心の和む作品を作って来ました。 先代、塚本快示氏は中国陶磁器の最高峰と言われる 青白磁、白瓷の研究、再現に生涯を捧げ 昭和58年に青白磁、白瓷での 重要無形文化財(人間国宝)に認定されました。 現在は、塚本 満(日本工芸会正会員)氏が、 その遺志を受け継ぎ東洋の心、日本の心、 美濃の心を少しでも器に映すべく、 気品のある、格調高い器を制作いたしております。 kaizan40 白瓷フリーカップ \4,536(税込) [快山窯] ビール、水割り、焼酎割など様々な用途で。 快山窯の白瓷は定評あります 緑斑がアクセントになっています...

常滑焼急須 玉龍作 茶っ切り急須

THE COVER NIPPON

5,400

常滑焼急須 玉龍作 茶っ切り急須

常滑焼急須 玉龍作 茶っ切り急須 使いやすさ抜群! お茶の時間が楽しくなる朱泥の急須 最大の特徴は、急須口の先端を三角形に作り上げたことでお茶の出方の良い、尻もれしない急須になりました。陶器製の常滑焼は、酸化鉄を多く含んだ土で作るため、お茶を入れたときにお茶のタンニンと反応し苦さが取れ、味がまろやかになるといわれています。 内側の網は陶器製のセラメッシュであるため、金属の茶こしでは表現できないお茶の持つ本来の旨みや味わいを最大限に楽しむことができます。 釉薬をかけずに固く焼き締めたオレンジ色の朱泥(しゅでい)の急須は、常滑焼を代表する一品です。 陶器製であることにより給水率が高く、長く使うと急須自体の色つやが良くなり、独特の味も出てきます。 使い続けることにより、その人とともに生きていく急須をぜひお手元にいかがでしょうか? 常滑焼とは 愛知県常滑焼は、およそ1,000年の歴史を持ち日本六古窯(常滑・瀬戸・信楽・備前・越前・丹波)のひとつとして長い歴史を持っています。その中でも常滑焼を代表する「急須」は、江戸時代末期から明治時代にかけて製作が始まり、現在も変わらず職人の手による「究極の常滑急須」作りが続いています。 常滑急須は常滑焼の歴史、技術に裏付けられた代表的な製品ではありますが、明治時代になると土管やタイル、洗面器など多様な焼き物の産地となり、陶磁器を通じて国民生活のインフラ整備の一端を担いました。 良質な陶土と長きにわたって培われてきた技術を生かして、芸術作品から土木建築まで、驚くほど幅広く多様な焼き物を産出しています。 常滑焼の急須のポイント 急須の産地としての伝統をベースに、使いやすい急須作り磨きをかけ、繊細な茶こし(セラメッシュ・陶製茶こしなど)や、お茶切れの良い注ぎ口、蓋と本体の摺り合わせの密着性の高さ...

【かめ熟成を自宅で・・・焼酎サーバーが問屋価格で!】有田焼 刷毛渦 手描1500cc 焼酎サーバー焼酎の熟成を促がす 日本製の有田焼 焼酎 サーバー

産地問屋の 【サクラ陶器 】

6,026

【かめ熟成を自宅で・・・焼酎サーバーが問屋価格で!】有田焼 刷毛渦 手描1500cc 焼酎サーバー焼酎の熟成を促がす 日本製の有田焼 焼酎 サーバー

有田焼 木台付サーバー 単価長径高さ台の高さ 刷毛渦 サーバー 1500cc 6026円14.5cm15.5cm13cm 木台付サーバー 単価長径高さ台付高さ 古信楽 サーバー( 信楽焼 ) 3600cc 18144円23cm24cm40cm 備前釉 焼酎サーバー 7700cc 15034円20.7cm33cm47cm 伊賀釉 サーバー 6300cc21cm30cm44cm 信楽釉 焼酎サーバー 2400cc 9396円16.8cm17.8cm33cm 伊賀水晶 サーバー 小 2000cc 8100円14.5cm20cm 33cm 黄信楽 サーバー 小 2000cc うでい サーバー 1200cc 4532円13.5cm15.5cm29cm うでい サーバー 2400cc7452円20cm15cm34cm サクラ陶器のショーケース 洋食器 炊飯鍋 ・ 土鍋 (直火 & IH)・オーブン食器 カスター & 和食器 & 酒器【日本製の焼酎サーバー・ボトルが問屋価格で!】何時でも買い足しができるオープンストック お家でカメ熟成!!!!! 陶器の中で寝かせると遠赤効果でまろやかになる ? ? ? 焼酎・お酒・ウイスキー・ワイン・水も・・・・・陶製サーバー & デキャンタ & ボトルでカメ熟成 家庭用から業務用の焼酎サーバー & ボトル、カラフェ & デキャンタ & ピッチャーを下記のように用意しています ガラス 冷酒器

【和食器】笠間焼 水玉 [水玉文様フリーカップ] ビアマグ 酒器 陶器「永井久美子」 父の日プレゼント

美術工芸備前

1,944

【和食器】笠間焼 水玉 [水玉文様フリーカップ] ビアマグ 酒器 陶器「永井久美子」 父の日プレゼント

商品詳細商品説明水玉文様フリーカップ ビールや焼酎割など様々なシチュエーションに 白と黒があります、色違いで夫婦茶碗にも・・ サイズ径8.5cm 高さ10.3cm 280cc (作品によって大きさの違いがあります) 窯元/作家*笠間焼/永井久美子 1998年 茨城県窯業指導所にて研修 1999年 風野芳一氏に師事 2000年 笠間市にて独立 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日〜60日 笠間焼とは笠間焼の誕生と言えば、江戸時代の安永年間(1772〜1781年)。箱田村(現在の笠間市箱田)の久野半右衛門が、信楽の陶工・長石衛門の指導で焼き物を始め築窯したこととされています。伝統を受け継ぎながらも作家の個性をより重じる方向へ作風を転換した笠間焼。いま、自由闊達な空気のなかで多くの陶芸家たちかその感性を磨きつづけています。伝統にとらわれない自由な作品、 斬新なデザインのオブジェまで多種多様、それが笠間焼 水玉文様フリーカップ \1,944(1個) [永井久美子] 見て楽しく使って心地よく ビールや焼酎割など様々なシチュエーションに 白と黒があります、色違いで夫婦にも・・ 陶 歴 1998年 茨城県窯業指導所にて研修 1999年 風野芳一氏に師事 2000年 笠間市にて独立 サイズ:径8.5cm 高さ10.3cm 280cc (作品によって大きさの違いがあります) お誕生日、結婚祝い、内祝いに! ★ギフト包装(ギフトカード可)200円▼包装紙について:ご注文時にブルーとピンクのどちらかご指定下さい。 ▼ギフトカードについて:メッセージ内容は30文字程度で備考欄にご記入ください。

常滑焼 玉龍黒ビリ朱線茶っ切急須【ヤマキイカイ】

THE COVER NIPPON

5,616

常滑焼 玉龍黒ビリ朱線茶っ切急須【ヤマキイカイ】

ギフトラッピングについて 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】常滑焼 玉龍黒ビリ朱線茶っ切急須【ヤマキイカイ】 陶器製の常滑焼は、酸化鉄を多く含んだ土で作るため、お茶を入れたときにお茶のタンニンと反応し苦さが取れ、味がまろやかになるといわれています。中でも焼き締めの土で作った急須は、お茶に含まれる余分な苦味・渋みを和らげてくれます。さらに、陶器製であることにより給水率が高く、長く使うと急須自体の色つやが良くなり、独特の味が出てきます。 茶っ切急須の最大の特徴は、急須口の先端を三角に仕上げていること。三角に作り上げることでお茶の出方が良く、尻漏れ知らずでお茶切れが最高です。また、セラメッシュと呼ばれる精巧な穴がたくさん空いている茶漉しで、深蒸し茶のような目の細かいお茶も目詰まりしません。 常滑焼の急須は持ちやすく、注ぎ具合が違います。ベテラン卸問屋番頭たちが選んだ、職人の伝統とこだわりの詰まった特別な急須です。 常滑焼とは 愛知県常滑焼は、およそ1,000年の歴史を持ち日本六古窯(常滑・瀬戸・信楽・備前・越前・丹波)のひとつとして長い歴史を持っています。その中でも常滑焼を代表する「急須」は、江戸時代末期から明治時代にかけて製作が始まり、現在も変わらず職人の手による「究極の常滑急須」作りが続いています。 常滑急須は常滑焼の歴史、技術に裏付けられた代表的な製品ではありますが、明治時代になると土管やタイル、洗面器など多様な焼き物の産地となり、陶磁器を通じて国民生活のインフラ整備の一端を担いました。 良質な陶土と長きにわたって培われてきた技術を生かして、芸術作品から土木建築まで、驚くほど幅広く多様な焼き物を産出しています。 常滑焼の急須のポイント 急須の産地としての伝統をベースに、使いやすい急須作り磨きをかけ、繊細な茶こし...

送料無料
送料無料T【茶道具 野点セット】野点篭セット 御幸篭 亀甲紋(278-11) 【宅配便配送】 野点籠 野点籠セット のだて ピクニック

茶道具・抹茶・備前焼のほんぢ園

14,408

送料無料T【茶道具 野点セット】野点篭セット 御幸篭 亀甲紋(278-11) 【宅配便配送】 野点籠 野点籠セット のだて ピクニック

同梱おすすめ商品5,400円以上のお買い上げで送料無料!下の商品と同梱されても送料は1件分でOK!抹茶無添加・無着色にこだわった山政小山園の抹茶です。濃茶・薄茶・加工用抹茶がございます。抹茶ぶるいブリキの抹茶ぶるいです。抹茶のツブができたら使用をお勧めします。建水(けんすい)俗に「こぼし」といい、茶碗をすすいだ湯や水を捨てる器物です。懐紙(かいし)お菓子をのせる時に使い、使い終わったら折りたたんで持って帰ります。男性用と女性用とではサイズが異なります。【茶器 茶道具・野点籠】野点篭セット 御幸篭 亀甲紋 ●商品説明 お出かけ先で一服、旅先で一服。心休まるひと時を演出する野点籠セット。茶碗が2ヶついています。風呂敷の柄は時季によって変わります。 ●箱 化粧箱入 セット内容 野点籠 亀甲紋籠…約 直径13×高さ9.5cm箐竺作化粧箱入 ※詳しい画像は画像をクリックしてください。仁清写利休茶碗 約 直径11.5cm×11.6×高さ6.7cm 京焼 粉引茶碗 約 直径10.5cm×高さ7.3cm茶筅筒約 直径4cm×高さ13cm野点用茶筅・折りたたみ式茶杓を収める筒です。 茶筒の開け方が分らない方はこちらをご覧ください。茶筅 約 直径4×高さ10cm茶碗に入れた抹茶と注いだお湯を泡立てるための竹製の道具です。 野点用の小さなサイズです。 茶筅筒の中に入っています。 折りたたみ茶杓 約 9cm(閉じた時)→15.8cm(開いた時)抹茶をすくう匙のことです。 折りたたみ式です。 茶筅筒の中の茶筅の中に入っています。 茶巾 約 11.7×29.7cm点前中に茶碗を拭き清めたりする白い麻布です。 寸八棗 約 直径5.7cm×高さ5.3cmプラスチック製 薄茶を入れる代表的な茶器です。 中蓋が付いているので抹茶がこぼれる心配がありません!風呂敷 約...

優れものキッチン雑貨の備前焼、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な備前焼が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「備前焼」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ