「備前焼作家」 の検索結果 279件

織部銘々皿 小皿 [10cm5枚組] 和食器 織部焼 美濃焼 玉山窯

美術工芸備前

6,480

織部銘々皿 小皿 [10cm5枚組] 和食器 織部焼 美濃焼 玉山窯

商品説明商品説明織部銘々皿 小皿 織部銘々皿[10cm5枚組]!総織部たたら作り,布目の銘々皿です。 目的に合わせて色々な使い方が出来ます。一つ一つ丁寧に作られた作品は、上品で繊細で使う方の心を惹きつけます。 サイズ*径10cm 高さ1cm 窯元/作家*美濃焼/玉山窯/四代玉置兼光 市之倉に4代続く現代和食器の窯元。百年の伝統ある老舗窯元で、作品は織部・志野・黄瀬戸など食器を中心に手掛けております。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。tamaoki160 織部銘々皿 6480円 [玉山窯]匠の磨き抜かれた技が作り出したこだわりの逸品・・ 一つ一つ丁寧に作られた作品は、上品で繊細で使う方の心を惹きつけます。千利休の弟子であった大名茶人、古田織部の指導で作られたのが織部焼 織部好みの奇抜で斬新な造形や文様が今も受け継がれています 生活の中に歴史ある織部焼を・・・ tamaoki160 織部銘々皿 6480円 [玉山窯] 菊の花のデザインです、布目が効いてオシャレに仕上がっています。 軽くて手頃な大きさで使い勝手が良いです。 うつわもご馳走と言います。 良い器は飽きが来ないです、使うごとに味わいが増して来ます。 玉山窯 4代当主:玉置兼光 玉山窯は美濃の名窯と言われて100余年、 歴史に培われた技術を四代が継承し その伝統が創り出す逸品美濃焼を代表する窯元 上品で高級感があり 作り手の思いが伝わります ◇サイズ:径10cm 高さ1cm ...

織部カンドー四方皿 【和食器】美濃焼き 織部焼 盛り皿 飾り皿 「早蕨窯 佐藤和次」 陶器

美術工芸備前

7,560

織部カンドー四方皿 【和食器】美濃焼き 織部焼 盛り皿 飾り皿 「早蕨窯 佐藤和次」 陶器

商品詳細・商品説明satou234 織部カンドー四方皿 7560円 [早蕨窯/佐藤和次] 使うごとにしっとりとした風合いに変わり愛着が深まります。 様々なシュチエーションでお使いください。プレゼントとしても最適です。 ・サイズ 径23cm 高さ2cm 695g 箱は付属しません・窯元/作家*美濃焼/早蕨窯/佐藤和次 昭和23年生まれ 志野の林孝太郎に師事、伝統的な桃山の焼物を経験し、昭和52年早蕨窯を開陶する。信条は料理と酒を楽しみ、食通として知られる芸術家の北大路魯山人の器を、高く評価しています。佐藤氏のこだわりは美濃ならではの土"五斗蒔土を使い,更にこの土に可塑性があって焼締まる信楽の土をブレンドし、釉薬は織部釉と灰、長石、銅を重ね又、焼成は酸化炎の1230度で焼上し、時間をかけて誕生した陶器はどれも独特の景色を醸し出しています。 美濃陶芸協会 副会長 岐阜県美術展、中日国際陶芸展、日本信工芸展、朝日陶芸展など各展に入選。 ・発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~30日 ・美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。satou234 織部カンドー四方皿 7560円 [早蕨窯/佐藤和次]「土は陶工の宝、美濃は宝の山、 織部の夢をかなえた山、 美濃の山の中にいて、夢を見ていたい」 美濃ならではの土"五斗蒔土に信楽の土をブレンドし、 織部釉と灰、長石、銅を重ね、1230度で焼き、 時間をかけて誕生した器はどれも独特の 景色を醸し出しています。 カンドーが描かれています。 織部にカンドーは良くあいます。...

備前酒注

日本橋ギャラリー紫苑

9,720

備前酒注

サイズ 幅 約 14.5cm 奥行 約 8.7cm 高さ 約 11.2cm容量 約 280cc 付属品 紙箱、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 作 備前酒注 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前酒注です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。轆轤で成形後、釉薬などを使わず焼成した作品です。しっかりとした手応えと手頃な大きさで持ちやすく使いやすい。登り窯焼成による灰被り、胡麻窯変が見事です。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前酒注をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。 備前長船 黒田窯 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 ...

備前筒形ぐい呑

日本橋ギャラリー紫苑

4,860

備前筒形ぐい呑

サイズ 径 約 6.2cm 高さ 約 6.5cm 付属品 桐共箱、共布、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 作 備前筒形ぐい呑 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前筒形ぐい呑(桟切)です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前筒形ぐい呑をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。轆轤で薄く成形後、釉薬などを使わず焼成した作品です。軽く手頃な大きさで手取りが良く、登り窯焼成と赤松割木による胡麻窯変が見事な、こだわりのぐい呑です。桐共箱入り。 備前長船 黒田窯 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 ...

黒田儀男 備前酒注

日本橋ギャラリー紫苑

9,504

黒田儀男 備前酒注

サイズ 幅 約 13.7cm 奥行 約 9.3cm 高さ 約 11.7cm容量 約 300cc 付属品 紙箱、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 作 備前酒注 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前酒注です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。轆轤で成形後、釉薬などを使わず焼成した作品です。しっかりとした手応えと手頃な大きさで持ちやすく使いやすい。登り窯焼成による灰被り、桟切窯変が見事です。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前酒注をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。 備前長船 黒田窯 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 ...

備前焼 作家岡本白水作 徳利

工房Hekizan

2,300

備前焼 作家岡本白水作 徳利

備前焼 徳利 焼きのいい、少し小ぶりの安定感がある徳利です。 焼き色は 落ち着いた雰囲気で、片面に黄ゴマがかかっています。 口部分は3ヵ所押さえてあり、注ぎ易いです。ウエスト部分を少し絞っている為、持ちやすくなっています。 お酒だけでは無く 一輪挿しの器としても良いと思います。 高さ約 91mm 幅 約 86mm 重さ約 217g 内容量 口部分から約10mm引いた所で計量 約 230cc 紙箱に包装をしてお届け致します。 《岡本白水 略歴》 1969年 岡山市に生まれる 15才より父である備前焼作家、 故岡本碧山に学ぶ 1996年 倉敷カトリック教会 陶板レリーフ「キリストの道行」制作 2000年 様々なアートと、備前焼とのジャンルを超えた融合を コンセプトに工房ヘキザン設立 備前焼で作った楽器による演奏会(陶音ライブ)を実施 岡山電気軌道 夏のイベント(風鈴電車)風鈴制作 現在作陶の傍ら、個展や岡山市内数ヵ所の公民館にて陶芸教室の講師等、幅広く活躍。 出来る限り実物に近い撮影・掲載を心がけておりますが、 お使いのPCの環境や携帯電話スマートフォン等、 色の見え方に若干の違いが生じる場合がございます。ご理解をお願いいたします。小ぶりで安定感がある徳利です。

送料無料
備前窯変徳利 酒器 陶器 備前焼 小山末廣 父の日プレゼント

美術工芸備前

54,000

備前窯変徳利 酒器 陶器 備前焼 小山末廣 父の日プレゼント

詳 細商品説明備前窯変徳利 備前焼の徳利はお酒がたいへん美味しいです・・ 備前焼については、1に焼成、2に土、3にロクロ、と言われています。こちらの徳利はまさに、焼成の美しさ、柔らかい土味、無理のない自然体の造形、どれをとっても素晴らしい出来の作品です。備前焼の壷は水が痛まないので花が間が持ちします。 サイズ径9cm 高さ13cm 400cc 共箱・共布・栞窯元/作家【古備前に精通 備前焼作家 小山末廣】 土を作るのに4年、ロクロに乗せて窯に入れるまで3ヶ月から半年、古備前に精通し、土と焼成にこだわり伝統的な本物を作る作家」 昭和23年、伝統工芸士初代一草の三男として岡山県伊部に生まれる。金重素山に師事。 昭和46年独立。古備前をはじめお古陶磁の研究や室町、桃山時代の茶器の蒐集を通して目と技を磨いています。 県知事賞、一水会展大賞、岡山県展大賞、山陽新聞社賞、田部美術館茶の湯造形展優秀賞、日本陶芸展他多数入選。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~30日 備前焼は日本の六古窯といわれている瀬戸・常滑・丹波・越前・信楽・備前のなかでも、もっとも古い窯場です。須恵器の時代から備前焼になり、無釉焼き締めの伝統を守りつづけ、一千年の間、窯の火は絶やしたことがないのが備前焼です。 suehiro5 備前窯変徳利 54000円 小山末廣 釉薬を掛けず土と炎が作り出す 自然の文様をそのまま肌に残す備前焼 焼きしめに代表される無釉の陶器 六古窯の中でも頑固なまでに伝統にこだわり 一貫とした作品を作り続ける備前焼 中でも小山末廣氏はそれを貫く一人の作家でもあります。備前窯変徳利 酒器 小山末廣 作 [特別価格 54000円] 参考上代 100000円...

送料無料
備前徳利(桟切9)

日本橋ギャラリー紫苑

10,800

備前徳利(桟切9)

サイズ 径 約 8.6cm 高さ 約 14.5cm容量 約 380cc 付属品 紐付桐共箱、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 備前徳利(桟切) 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前桟切焼徳利です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前徳利(桟切)をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。ロクロで成形後、登り窯による見事な炭桟切焼成、いかにも備前焼らしい人気の作品です。 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 第33回朝日陶芸展入選 第42回日本伝統工芸展入選 1996年...

送料無料
織部ぶどう文鉢 サラダボール 志野焼 【和食器】 美濃焼 玉山窯 [16.5cm]

美術工芸備前

5,400

織部ぶどう文鉢 サラダボール 志野焼 【和食器】 美濃焼 玉山窯 [16.5cm]

商品詳細商品説明tamaoki219 織部ぶどう文鉢 5400円 [玉山窯/玉置兼光] 葡萄が描かれています。菓子鉢、煮物鉢、サラダボールなど 様々なシュチエーションでお使いください。サイズ径16.5cm 高さ6cm (箱は付属しません)窯元/作家*美濃焼/玉山窯/四代玉置兼光 市之倉に4代続く現代和食器の老舗窯元。 織部と志野に特に力をいれ、織部の美しい緑は見事に表現しています。 百年以上の伝統ある老舗窯元で作品は織部・志野・黄瀬戸など 食器を中心に手掛けており、 上品で高級感があり作り手の思いが伝わります。 歴史に培われた技術を四代が継承し その伝統が創り出す逸品、美濃焼を代表する窯元です。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。tamaoki219 織部ぶどう文鉢 5400円 [玉山窯/玉置兼光]匠の磨き抜かれた技が作り出したこだわりの逸品・・ 一つ一つ丁寧に作られた作品は、上品で繊細で使う方の心を惹きつけます。千利休の弟子であった大名茶人、古田織部の指導で作られたのが織部焼 織部好みの奇抜で斬新な造形や文様が今も受け継がれています 生活の中に歴史ある織部焼を・・・ ぶどうが描かれています。 美濃焼ではぶどうの絵は定番で、高級感があり人気商品です。 軽く手頃な大きさで使い勝手が良いです。 その他絵柄も豊富でお楽しみいただけると思います。 うつわもご馳走と言います。 良い器は飽きが来ないです、使うごとに味わいが増して来ます。 玉山窯 4代当主...

備前ひさご形向付(片口)

日本橋ギャラリー紫苑

4,104

備前ひさご形向付(片口)

サイズ 幅 約 12.7cm 奥行 約 11.8cm 高さ 約 7.2cm容量 約 400cc 付属品 紙箱、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 作 備前ひさご形向付(片口) 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前ひさご形向付です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。轆轤で薄く成形後、釉薬などを使わず焼成した作品です。軽く手頃な大きさで多目的にお使いいただけます。登り窯焼成による窯変が見事です。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前ひさご形向付をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。 備前長船 黒田窯 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 ...

送料無料
備前面取湯呑(捻り)

日本橋ギャラリー紫苑

16,200

備前面取湯呑(捻り)

サイズ 径 約 8.9cm 高さ 約 10.5cm 付属品 袋真田紐付桐共箱、共布、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 作 備前面取湯呑(捻り) 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前片口(向付)です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。紐造りで成形後六角に面取りし、釉薬などを使わず焼成した作品です。力強い造形と大胆な面取り、しっかりした手取りの湯呑です。登り窯焼成による紫蘇色窯変が見事です。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前面取湯呑をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。 備前長船 黒田窯 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 ...

備前焼 楕円皿 大皿 中皿 菓子皿 盛皿 備前焼 岡部享憲 作 舟形鉢(深) (岡部-01)

器茶房 彩庵

8,640

備前焼 楕円皿 大皿 中皿 菓子皿 盛皿 備前焼 岡部享憲 作 舟形鉢(深) (岡部-01)

鉢 230×110×40 紙箱 備前焼 岡部享憲 作舟形鉢(深)8,400円 備前焼 岡部享憲 作長方皿(大)8,400円 備前焼 岡部享憲 作珈琲碗皿8,400円 備前焼 岡部享憲 作石肌焼酎杯9,450円 備前焼 岡部享憲 作面取焼酎呑7,350円 備前焼 岡部享憲 作後手ティーポット15,750円 備前焼 岡部享憲 作麦酒杯(ロング)8,400円 備前焼 岡部享憲 作ハート型花入,350円 備前焼 岡部享憲 作手付花入10,500円岡部 享憲 プロファイル 物作りに魅力を感じていた21歳の時、備前の土に触れて作家を志す。 1973年以後陶正園と黄薇堂で修行する。 1995年吉永町南方に登り窯を築いて独立する。 花入れをはじめ、茶器、食器などの器全般を作る。表面の胡麻の変化、作品を和らげ る線文が面白い、均整とれたデザインの素晴らしさと、細部に亘る細やかな仕上げは 彼の作品に取り組む姿勢を伺わせる。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この...

備前焼 作家岡本白水作 片口酒器

工房Hekizan

2,700

備前焼 作家岡本白水作 片口酒器

備前焼 片口酒器 コロンとしたかわいい片口です。 焼きも大変いい焼き色になっています。 上部をヘラでおさえて、2段にしてラインをいれています。指のかかりがよく、持ち易いです。 口部分の作りもしっかりしていて 垂れません。 お酒だけでは無く お出し入れ、茶器としても使える商品です。 高さ約 59mm 幅 約 81mm 重さ約 138g 内容量 口部分から約10mm引いた所で計量 約 160cc 紙箱に包装をしてお届け致します。 《岡本白水 略歴》 1969年 岡山市に生まれる 15才より父である備前焼作家、 故岡本碧山に学ぶ 1996年 倉敷カトリック教会 陶板レリーフ「キリストの道行」制作 2000年 様々なアートと、備前焼とのジャンルを超えた融合を コンセプトに工房ヘキザン設立 備前焼で作った楽器による演奏会(陶音ライブ)を実施 岡山電気軌道 夏のイベント(風鈴電車)風鈴制作 現在作陶の傍ら、個展や岡山市内数ヵ所の公民館にて陶芸教室の講師等、幅広く活躍。 出来る限り実物に近い撮影・掲載を心がけておりますが、 お使いのPCの環境や携帯電話スマートフォン等、 色の見え方に若干の違いが生じる場合がございます。ご理解をお願いいたします。持ちやすく、焼き色のいい片口です

送料無料
備前焼 窯変徳利・お猪口セット bizen-syuki-290814-1

抹茶やお茶と茶道具の茶匠みのる園

9,720

備前焼 窯変徳利・お猪口セット bizen-syuki-290814-1

面取りされた窯変の文様がコントラストを成し、使う程に光沢が増す備前焼の徳利とお猪口のセットです。 釉薬を使わない備前焼だから、使い込むほどに艶が出て、光沢感のある焦げと深みとのコントラスが増していきます。 「大きさ」徳利 胴直径 約9cm 底直径 約6cm 口直径 約4.5cm 高さ 約13cm 猪口 直径 約6.5cm 高さ 約5cm 「作家」 石田 育男 【検索語】 陶芸、陶器、焼き物、陶磁器、窯元、教室、備前焼き、岡山、伊部、倉敷、産地、販売、通販、購入、ギフト、贈り物、作家、体験、ジョッキ、茶碗、徳利、花器、急須、湯呑 商品説明 名称 備前焼 大きさ 徳利 徳利 胴直径 約9cm 底直径 約6cm 口直径 約4.5cm 高さ 約13cm 猪口 直径 約6.5cm 高さ 約5cm 材質 陶器 商品説明 画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。ご了承ください。 販売者 みのる園〒703-8256岡山県岡山市中区浜478-8(086)272-1876 備前焼の特徴的な文様 牡丹餅(ぼたもち) 皿や手鉢などの表面に、牡丹餅を乗せたかかのように、円形に緋色が発色したものです。これは焼成の際に、猪口や皿などを乗せて焼いた跡などです。 緋襷(ひだすき) 器を重ねて焼成する際、器同士がくっついて傷つかないように、藁(わら)を挟みます。重ねた器の下や中では藁は蒸焼き状態となり、その跡が緋色(ひいろ)の襷(たすき)のようになったものです。 胡麻(ごま) 窯の中で焼成中に、器物の表面に薪の灰がかかり、釉化したものです。胡麻の様に見えることからこう呼ばれるようになりました。 窯変(ようへん) 焼成中の窯の中の色の変化のことです。薪の熾き(おき)に埋もれて焼成させ、一つの作品の中に色や模様の変化をもたせたもののこ...

【和食器】備前焼 酒器 片口 陶器 父の日プレゼント [備前片口冷酒器] ヒダスキ 大友 久

美術工芸備前

4,968

【和食器】備前焼 酒器 片口 陶器 父の日プレゼント [備前片口冷酒器] ヒダスキ 大友 久

商品説明商品説明備前冷酒器 ヒダスキがきれいに出ました。大容量の冷酒器、備前は器を冷やして使うとバツグンに美味しくなります。 サイズ径9.5cm 高さ9.5cm 470cc窯元/作家備前焼/大友 久 1949年宮城県多賀城市に生まれる。1974年から伊勢崎満に師事し基礎から 陶技を習う。1978年登り窯を築いて独立。 作風は古風。 形は機能的で使いやすく焼きも自然な仕上が利を心掛ける。 ◆受賞歴・日本陶芸展入選/日本伝統工芸支部展/各入選多数発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~30日備前焼は備前焼(びぜんやき)は 日本の六古窯といわれている瀬戸・常滑・丹波・越前・信楽・備前のなかでも、もっとも古い窯場です。須恵器の時代から備前焼になり、無釉焼き締めの伝統を守りつづけ、一千年の間、窯の火は絶やしたことがないのが備前焼です。【作風は古風】形は機能的で使いやすく焼きも自然な仕上が利を心掛ける。 備前焼はお酒がとても美味しいと評判です!器を冷やしてお使いください! 晩酌のお共に!プレゼントにも! 茶道具の火入れとしても! ヒダスキがきれいに出ました登り窯の味わい!

備前焼 スープカップ bizen-sara-290315-2

抹茶やお茶と茶道具の茶匠みのる園

4,320

備前焼 スープカップ bizen-sara-290315-2

カップの内側底部分が備前焼特有の緋襷の文様が特徴的な器です。 モダンなデザインは、スープカップやカフェボールとして食卓を彩ります。 「大きさ」 口直径 約10.5cm 取手込み直径 約13.5cm 高さ 約6.5cm 「作家」 石田 育男 【検索語】 陶芸、陶器、焼き物、陶磁器、窯元、教室、備前焼き、岡山、伊部、倉敷、産地、販売、通販、購入、ギフト、贈り物、作家、体験、ジョッキ、茶碗、徳利、花器、急須、湯呑 商品情報 名称 備前焼 材質 陶器 大きさ 口直径 約10.5cm 取手込み直径 約13.5cm 高さ 約6.5cm 商品説明 画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。ご了承ください。 販売者 みのる園 岡山県岡山市中区浜478-8 備前焼の特徴的な文様 牡丹餅(ぼたもち) 皿や手鉢などの表面に、牡丹餅を乗せたかかのように、円形に緋色が発色したものです。これは焼成の際に、猪口や皿などを乗せて焼いた跡などです。 緋襷(ひだすき) 器を重ねて焼成する際、器同士がくっついて傷つかないように、藁(わら)を挟みます。重ねた器の下や中では藁は蒸焼き状態となり、その跡が緋色(ひいろ)の襷(たすき)のようになったものです。 胡麻(ごま) 窯の中で焼成中に、器物の表面に薪の灰がかかり、釉化したものです。胡麻の様に見えることからこう呼ばれるようになりました。 窯変(ようへん) 焼成中の窯の中の色の変化のことです。薪の熾き(おき)に埋もれて焼成させ、一つの作品の中に色や模様の変化をもたせたもののことを呼びます。 「備前焼 酒器」はこちら! 「備前焼 花器」はこちら!     「備前焼 コップ」はこちら!  「備前焼 皿・小鉢」はこちら! 備前焼 スープカップ bizen-sara...

送料無料
備前窯変徳利(四方波文)

日本橋ギャラリー紫苑

34,560

備前窯変徳利(四方波文)

サイズ 径 約 8.7cm 高さ 約 14.4cm容量 約 350cc 付属品 真田紐付桐共箱、共裂、しおり 原産地 日本製 (岡山県) 商品の特徴 新品(在庫品)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 現品限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。日本工芸会正会員 黒田儀男 備前窯変徳利(四方波文) 日本の古陶磁の中で、名陶といわれる桃山時代の備前の美しさに深く心をひかれ、祖先の残した伝統に、新しい息吹をあたえようと日夜研究作陶に励んでいるという黒田儀男先生。こだわりの登り窯焼成、備前焼人気作家の備前窯変徳利(四方波文)です。沖縄で陶芸家として修行後、備前焼窯元山麓窯にて備前焼の陶技を習得。大物も得意とするが、食器なども精力的に作陶する。百貨店等の個展でしか入手困難な先生の備前窯変徳利(四方波文)をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。備前でコロガシと呼ばれる希少な窯変です。ロクロで成形後面取りした大変手間の掛るこだわりの作品です。 黒田儀男 1949年 北海道生れ 1981年 備前焼窯元山麓窯に入る 1982年 岡山県展入選(以降3回入選) 1986年 中日国際陶芸展入選 1992年 長船市磯上に築窯する 1993年 第3回陶芸ビエンナーレ入選 第31回朝日陶芸展入選 1994年 第2回焼き締め陶展入選 1995年 第13回日本陶芸展入選 第33回朝日陶芸展入選 ...

【DAIKURA】緋襷/カップ&ソーサー(コーヒーカップ/ティーカップ/和食器/焼き物/国産/日本産/職人)[備前のお店DAIKURA]

日本の伝統工芸 REALJAPANPROJECT

10,260

【DAIKURA】緋襷/カップ&ソーサー(コーヒーカップ/ティーカップ/和食器/焼き物/国産/日本産/職人)[備前のお店DAIKURA]

【工房紹介】 備前焼のお店 DAIKURA は、備前焼伝統工芸士の小川秀蔵さんと、 備前焼作家の小川弘蔵さんが、製作しています。 1972年から備前市の地にて製作し、備前焼をもっと身近に使って もらえるようにという想いで、2011年に「DAIKURA」としてブランドを 創設しました。 釉薬を使わず焼き締めのみの備前焼。 土と燃料にこだわり、土と炎によってのみ生み出される土の肌・土の色 が特徴です。 【商品説明】 派手さの無い落ち着いた佇まいの備前焼の器は、メインのシーンや 食事を際立たせてくれます。 特別な日のディナーやティータイムにも。日常使いで、ミネラルウォーター や晩酌用にもおすすめです。 備前焼は、内部にいくつもの気孔があります。この気孔に空気が溜まり 保温の効果を発揮します。 ホットコーヒーやホットティーなどに最適です。カップとソーサーのセット となっていますので、お好みで、ソーサーにお茶菓子を置いてカップとの テーブルコーディネートもお楽しみ頂けます。 【サイズ】 カップ:Φ8cm×H750×W105(持ち手込み)(mm) ソーサー:Φ150×H180(mm) ※手びねり・轆轤での手づくりとなりますので表記サイズは目安となります。 REALJAPANPROJECTが紹介する伝統工芸品は以下のような 贈り物 用途ににもおすすめです /贈り物/ギフト/誕生日/御祝/結婚祝い/出産祝い/内祝/お返し/引き出物/入園・入学祝い/就職/昇進/退職祝い/引越し/新築/開店祝い/記念日/お祝い/還暦/古希/喜寿/傘寿/米寿/卒寿/白寿/母の日/お母さん/父の日/お父さん/敬老の日/お土産/記念品/お祝い返し/粗品/DAIKURA|緋襷/カップ&ソーサー 派手さの無い落ち着いた佇まいの備前焼の器は...

【DAIKURA】ウォーターカラフェ/hiiro/ベージュ(和食器/焼き物/国産/日本産/職人)[備前のお店DAIKURA]

日本の伝統工芸 REALJAPANPROJECT

16,200

【DAIKURA】ウォーターカラフェ/hiiro/ベージュ(和食器/焼き物/国産/日本産/職人)[備前のお店DAIKURA]

【工房紹介】 備前焼のお店 DAIKURA は、備前焼伝統工芸士の小川秀蔵さんと、 備前焼作家の小川弘蔵さんが、製作しています。 1972年から備前市の地にて製作し、備前焼をもっと身近に使って もらえるようにという想いで、2011年に「DAIKURA」としてブランドを 創設しました。 釉薬を使わず焼き締めのみの備前焼。 土と燃料にこだわり、土と炎によってのみ生み出される土の肌・土の色 が特徴です。 【商品説明】 一昼夜おくだけで水がまろやかに美味しくなる備前焼のウォーターカラフェです。「備前水甕(みずがま) 水が腐らぬ」と古くからの言い伝えがあります。 備前焼の水甕は水道が普及するまで、井戸水を汲み置きする器として重宝されていました。 無釉のため器に浸透性があり、小さい目に見えない穴が開いているので酸素は通り、水は通さないほど 小さい穴があるので、それで昔から水が腐らないといわれています。 【サイズ】 カップ:Φ65×H95(mm)190ml 本体:Φ65×H225(mm)500ml ※手びねり・轆轤での手づくりとなりますので表記サイズは目安となります。 REALJAPANPROJECTが紹介する伝統工芸品は以下のような 贈り物 用途ににもおすすめです /贈り物/ギフト/誕生日/御祝/結婚祝い/出産祝い/内祝/お返し/引き出物/入園・入学祝い/就職/昇進/退職祝い/引越し/新築/開店祝い/記念日/お祝い/還暦/古希/喜寿/傘寿/米寿/卒寿/白寿/母の日/お母さん/父の日/お父さん/敬老の日/お土産/記念品/お祝い返し/粗品/DAIKURA|ウォーターカラフェ/ hiiro /ベージュ・グレー 一昼夜おくだけで水がまろやかに美味しくなる備前焼のウォーターカラフェです。「備前水竈(みずがま)水が腐らぬ...

織部竹文コーヒーカップ 美濃焼 織部焼 玉山窯

美術工芸備前

5,400

織部竹文コーヒーカップ 美濃焼 織部焼 玉山窯

商品詳細商品説明tamaoki33 織部竹珈琲碗皿 5400円 竹が描かれています。竹は青々としてまっすぐ伸びる様子から、清浄な植物のひとつとされています。 口造りが輪花になっており、品の良い作品に仕上がっています。プレゼントにも最適です。 くつろぎのコーヒータイムなど様々なシュチエーションでお使いください。 サイズカップ :径10cm 高さ6cm 180cc ソーサー :径14cm 高さ1.5cm (箱は付属しません)窯元/作家*美濃焼/玉山窯/四代玉置兼光 市之倉に4代続く現代和食器の老舗窯元。 織部と志野に特に力をいれ、織部の美しい緑は見事に表現しています。 百年以上の伝統ある老舗窯元で作品は織部・志野・黄瀬戸など 食器を中心に手掛けており、 上品で高級感があり作り手の思いが伝わります。 歴史に培われた技術を四代が継承し その伝統が創り出す逸品、美濃焼を代表する窯元です。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。tamaoki33 織部竹珈琲碗皿 5400円 [玉山窯]美濃焼を代表する老舗窯元・・ 確かな技術と品質の高さには定評があります・・ 玉山窯のうつわをお楽しみください。竹が描かれています。 竹は青々としてまっすぐ伸びる様子から、 清浄な植物のひとつとされています。 口 造りが輪花になっており、品の良い作品に仕上がっています。 プレゼントにも最適です。千利休の弟子であった大名茶人、古田織部の指導で作られたのが織部焼...

織部ぐい呑み 父の日ギフト【和食器】笠間焼 織部焼 酒器 陶器「穂高隆児」

美術工芸備前

4,320

織部ぐい呑み 父の日ギフト【和食器】笠間焼 織部焼 酒器 陶器「穂高隆児」

商品詳細商品説明織部ぐいのみ 形色合い共にベストに仕上がりました。父の日ギフトに最適・・ サイズ径6.7cm 高さ5cm 90cc 箱は付属しません窯元/作家*笠間焼/穂高隆児 1976年 横浜に生まれる 1995年 高校を卒業後、日本料理人を志し修行を始める 19999年 東京芝浦牡丹に入店 2002年 在スペイン日本大使館料理人として渡西、 森元総理の等の料理を担当 2004年 帰国後、芝浦牡丹副料理長に就任 2008年 支店料理長に就任 2011年 陶芸家を志し茨城県窯業指導所に入所 2012年 窯業指導所成形〓課終了 2013年 窯業指導課実践課終了 笠間市にて独立・築窯発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~60日 笠間焼とは笠間焼の誕生と言えば、江戸時代の安永年間(1772~1781年)。箱田村(現在の笠間市箱田)の久野半右衛門が、信楽の陶工・長石衛門の指導で焼き物を始め築窯したこととされています。伝統を受け継ぎながらも作家の個性をより重じる方向へ作風を転換した笠間焼。いま、自由闊達な空気のなかで多くの陶芸家たちかその感性を磨きつづけています。伝統にとらわれない自由な作品、 斬新なデザインのオブジェまで多種多様、それが笠間焼 hodaka39 織部ぐいのみ 4320円 笠間焼|穂高隆児晩酌のお共に・・父の日ギフトに最適・・ 様々なシュチエーションでお使いください・・ 16年挑み続けた料理人の道 志す先に見えたものは 自ら仕立てたうつわに盛られた料理の完成形 笠間の地で始まった陶芸家の道 二本の道が作り手の中で一本につながり 生まれるカタチ 穂高隆児、陶芸の世界 ◇穂高隆児プロフィール ・1976年横浜に生まれる ・95年高卒後...

優れものキッチン雑貨の備前焼作家、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な備前焼作家が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「備前焼作家」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ