「備前焼カップ」 の検索結果 269件

送料無料
備前焼 コーヒーカップ コーヒー碗皿 珈琲カップ 備前焼 斉藤隆作 コーヒー碗皿(隆-01) 送料無料

器茶房 彩庵

10,800

備前焼 コーヒーカップ コーヒー碗皿 珈琲カップ 備前焼 斉藤隆作 コーヒー碗皿(隆-01) 送料無料

カップ 90×70 皿 160×25 木箱 備前焼 斉藤隆作コーヒー碗皿10,500円 備前焼 斉藤隆作土瓶(小)15,750円 備前焼 斉藤隆作急須(小)14,700円 備前焼 斉藤隆作広口湯呑5,250円 備前焼 斉藤隆作丸湯呑5,250円 備前焼 斉藤隆作麦酒呑5,775円 備前焼 斉藤隆作酒呑5,250円 備前焼 斉藤隆作片口冷酒器10,500円 備前焼 斉藤隆作しょうゆ差し10,500円斉藤 隆 プロファイル 昭和二十三年 東京に生まれる 昭和四十八年 中央大学卒業 昭和五十三年 茨城県、笠間窯業指導所卒業 備前、伊勢崎 淳 氏に師事 昭和六十三年 岡山県邑久郡長船町飯井に築窯、独立 (受賞歴) ・岡山県美術展奨励賞受賞・一水会展:一水会賞受賞 ・ 陶心会展:NHK岡山放送局長賞受賞 ・ 陶心会展:天満屋賞受賞 (入選歴) ・ 朝日陶芸展・日本工芸会:東中国支部展 ・ 一水会展・中日国際陶芸展 ・ 国際陶芸ビエンナ−レ展 ・ 茶ノ湯の造形展・焼き締陶展 ・ 長三賞展 ・ 朝日現代クラフト展招待出品 花器を多く手掛け、ろくろで成形後に変形を加えた手法を用いる。土の生理、土の表 情を生かすことを心掛け、焼成は胡麻や緋襷などを狙う。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき...

備前焼 コーヒーカップ コーヒー碗皿 珈琲カップ 備前焼 岡部享憲 作 珈琲碗皿(岡部-05)

器茶房 彩庵

8,640

備前焼 コーヒーカップ コーヒー碗皿 珈琲カップ 備前焼 岡部享憲 作 珈琲碗皿(岡部-05)

珈琲碗 70×70 皿 150×10 紙箱 備前焼 岡部享憲 作舟形鉢(深)8,400円 備前焼 岡部享憲 作長方皿(大)8,400円 備前焼 岡部享憲 作珈琲碗皿8,400円 備前焼 岡部享憲 作石肌焼酎杯9,450円 備前焼 岡部享憲 作面取焼酎呑7,350円 備前焼 岡部享憲 作後手ティーポット15,750円 備前焼 岡部享憲 作麦酒杯(ロング)8,400円 備前焼 岡部享憲 作ハート型花入,350円 備前焼 岡部享憲 作手付花入10,500円★楽天ランキング1位獲得! 岡部 享憲 プロファイル 物作りに魅力を感じていた21歳の時、備前の土に触れて作家を志す。 1973年以後陶正園と黄薇堂で修行する。 1995年吉永町南方に登り窯を築いて独立する。 花入れをはじめ、茶器、食器などの器全般を作る。表面の胡麻の変化、作品を和らげ る線文が面白い、均整とれたデザインの素晴らしさと、細部に亘る細やかな仕上げは 彼の作品に取り組む姿勢を伺わせる。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが...

備前焼 コーヒーセット コーヒーカップ 珈琲碗皿 備前焼 珈琲セット(桟切)スプーン付

器茶房 彩庵

8,100

備前焼 コーヒーセット コーヒーカップ 珈琲碗皿 備前焼 珈琲セット(桟切)スプーン付

70×75 皿 145×25 木箱 170×170×110備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
備前焼 中皿 取皿 銘々皿 備前焼 堀江さつき作 三足花鉢(さつき-04) 送料無料

器茶房 彩庵

10,800

備前焼 中皿 取皿 銘々皿 備前焼 堀江さつき作 三足花鉢(さつき-04) 送料無料

鉢 170×40 木箱 備前焼 堀江さつき作扁壺15,750円 備前焼 堀江さつき作一輪10,500円 備前焼 堀江さつき作ティポット15,750円 備前焼 堀江さつき作三足花鉢10,500円 備前焼 堀江さつき作鉄鉢形小鉢6,300円 備前焼 堀江さつき作片口小鉢5,250円 備前焼 堀江さつき作長角皿6,825円 備前焼 堀江さつき作フリーカップ4,200円 備前焼 堀江さつき作マグカップ5,250円備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制...

備前焼 ビールグラス ビアグラス フリーカップ 焼酎カップ 備前焼 岡部享憲 作 麦酒杯(ロング)(岡部-07)

器茶房 彩庵

8,640

備前焼 ビールグラス ビアグラス フリーカップ 焼酎カップ 備前焼 岡部享憲 作 麦酒杯(ロング)(岡部-07)

杯 80×170 紙箱 備前焼 岡部享憲 作舟形鉢(深)8,400円 備前焼 岡部享憲 作長方皿(大)8,400円 備前焼 岡部享憲 作珈琲碗皿8,400円 備前焼 岡部享憲 作石肌焼酎杯9,450円 備前焼 岡部享憲 作面取焼酎呑7,350円 備前焼 岡部享憲 作後手ティーポット15,750円 備前焼 岡部享憲 作麦酒杯(ロング)8,400円 備前焼 岡部享憲 作ハート型花入,350円 備前焼 岡部享憲 作手付花入10,500円岡部 享憲 プロファイル 物作りに魅力を感じていた21歳の時、備前の土に触れて作家を志す。 1973年以後陶正園と黄薇堂で修行する。 1995年吉永町南方に登り窯を築いて独立する。 花入れをはじめ、茶器、食器などの器全般を作る。表面の胡麻の変化、作品を和らげ る線文が面白い、均整とれたデザインの素晴らしさと、細部に亘る細やかな仕上げは 彼の作品に取り組む姿勢を伺わせる。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌...

送料無料
備前焼 フリーカップ ビールグラス 焼酎グラス タンブラー 備前焼 木村微風作 ジョッキ(微風-03) 送料無料

器茶房 彩庵

12,960

備前焼 フリーカップ ビールグラス 焼酎グラス タンブラー 備前焼 木村微風作 ジョッキ(微風-03) 送料無料

ジョッキ 75×130 桐箱 備前焼 木村微風作 徳利36,750円 備前焼 木村微風作 酒呑10,500円 備前焼 木村微風作 ジョッキ12,600円 備前焼 木村微風作手ひねりカップセット14,700円 備前焼 木村微風作コロコロ鉢セット10,500円 備前焼 木村微風作コーヒーカップセット15,750円 備前焼 木村微風作 窓開き花入11,550円 備前焼 木村微風作 付花入31,500円 備前焼 木村微風作 後手急須26,250円木村 微風 プロファイル 1951年、岡山県浅口郡生まれ。 1971年より作陶を始める。 温かみのある職人的な手仕事の世界に憧れ陶芸家を目指す。 作品は花器、酒器、日常使用される食器などと幅広い。 作品は多くの雑誌 やテレビでも取り上げられ、日本とアメリカの両方で個展を開催している。 日本伝統中国支部展、日本陶芸展、茶の湯造形展、岡山美術展などで受賞して いる。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌...

備前焼 フリーカップ ビールグラス 焼酎グラス タンブラー ペアセット 備前焼 組広口麦酒呑(緋襷)

器茶房 彩庵

9,720

備前焼 フリーカップ ビールグラス 焼酎グラス タンブラー ペアセット 備前焼 組広口麦酒呑(緋襷)

麦酒呑 90×110 木箱 210×160×120★楽天ランキング上位獲得! 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

備前焼 フリーカップ ビールグラス 焼酎グラス タンブラー 備前焼 広口麦酒呑(緋襷)

器茶房 彩庵

4,860

備前焼 フリーカップ ビールグラス 焼酎グラス タンブラー 備前焼 広口麦酒呑(緋襷)

麦酒呑 90×110 木箱 110×140×100備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが、そのような時にも窯の火は絶えることなく様...

織部竹文コーヒーカップ 美濃焼 織部焼 玉山窯

美術工芸備前

5,400

織部竹文コーヒーカップ 美濃焼 織部焼 玉山窯

商品詳細商品説明tamaoki33 織部竹珈琲碗皿 5400円 竹が描かれています。竹は青々としてまっすぐ伸びる様子から、清浄な植物のひとつとされています。 口造りが輪花になっており、品の良い作品に仕上がっています。プレゼントにも最適です。 くつろぎのコーヒータイムなど様々なシュチエーションでお使いください。 サイズカップ :径10cm 高さ6cm 180cc ソーサー :径14cm 高さ1.5cm (箱は付属しません)窯元/作家*美濃焼/玉山窯/四代玉置兼光 市之倉に4代続く現代和食器の老舗窯元。 織部と志野に特に力をいれ、織部の美しい緑は見事に表現しています。 百年以上の伝統ある老舗窯元で作品は織部・志野・黄瀬戸など 食器を中心に手掛けており、 上品で高級感があり作り手の思いが伝わります。 歴史に培われた技術を四代が継承し その伝統が創り出す逸品、美濃焼を代表する窯元です。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日〜30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。tamaoki33 織部竹珈琲碗皿 5400円 [玉山窯]美濃焼を代表する老舗窯元・・ 確かな技術と品質の高さには定評があります・・ 玉山窯のうつわをお楽しみください。竹が描かれています。 竹は青々としてまっすぐ伸びる様子から、 清浄な植物のひとつとされています。 口 造りが輪花になっており、品の良い作品に仕上がっています。 プレゼントにも最適です。千利休の弟子であった大名茶人、古田織部の指導で作られたのが織部焼...

織部亀甲文コーヒーカップ カップ&ソーサー 和食器 美濃焼 織部焼 玉山窯

美術工芸備前

5,400

織部亀甲文コーヒーカップ カップ&ソーサー 和食器 美濃焼 織部焼 玉山窯

商品説明商品説明織部亀甲文コーヒーカップ 人気の高いコーヒーカップです。亀甲文が描かれています。一つ一つ丁寧に作られた作品は、上品で繊細で使う方の心を惹きつけます。 サイズ*カップ 径8cm 高さ6cm 容量200cc ソーサー 径15.5cm 高さ1.5cm「箱は付属しません」 窯元/作家*美濃焼/玉山窯/四代玉置兼光 市之倉に4代続く現代和食器の窯元。百年の伝統ある老舗窯元で、作品は織部・志野・黄瀬戸など食器を中心に手掛けております。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日〜30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。tamaoki38 織部亀甲文カップ&ソーサー 5400円 [玉山窯]千利休の弟子であった大名茶人、古田織部の指導で作られたのが織部焼 織部好みの奇抜で斬新な造形や文様が今も受け継がれています 生活の中に歴史ある織部焼を・・・tamaoki38 織部亀甲文カップ&ソーサー 5400円 [玉山窯] 人気の織部焼!亀甲が描かれています ソーサーは取り皿やケーキ皿としても・・ 様々なシュチエーションにお使いください プレゼントにも・・・ 玉山窯は美濃の名窯と言われて100余年、 歴史に培われた技術を四代が継承し その伝統が創り出す逸品 美濃焼を代表する窯元 上品で高級感があり 作り手の思いが伝わります ◇サイズ カップ 径8cm 高さ6cm 200cc ソーサー 径15.5cm 高さ1.5cm 「箱は付属しません」 使う人の事を考えたジャストサイズ!...

【和食器】美濃焼 志野焼 [志野ぶどう文コーヒーカップ] カップ&ソーサー 玉山窯 陶器

美術工芸備前

5,940

【和食器】美濃焼 志野焼 [志野ぶどう文コーヒーカップ] カップ&ソーサー 玉山窯 陶器

商品説明商品説明志野高台ぶどう文コーヒーカップ 人気の高いコーヒーカップです。ぶどうが描かれています。一つ一つ丁寧に作られた作品は、上品で繊細で使う方の心を惹きつけます。 ソーサーはお皿としてもお使いいただけます、「ソーサーのみ販売可\2160」 サイズ*カップ 径8.5cm 高9.5cm ソーサー 径16cm 高さ1.5cm 窯元/作家*美濃焼/玉山窯/四代玉置兼光 市之倉に4代続く現代和食器の窯元。百年の伝統ある老舗窯元で、作品は織部・志野・黄瀬戸など食器を中心に手掛けております。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日〜30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。tamaoki77 志野高台付コーヒーカップ \5940 [玉山窯/四代玉置兼光] 千利休の弟子であった大名茶人、古田織部の指導で作られたのが織部焼 織部好みの奇抜で斬新な造形や文様が今も受け継がれています 生活の中に歴史ある織部焼を・・・ 志野高台付コーヒーカップ\5940 [玉山窯/四代玉置兼光] 高台付でモダンに仕上がっています。 その他、織部・鼠志野・黒織部があります。 玉山窯は美濃の名窯と言われて100余年、 歴史に培われた技術を四代が継承し その伝統が創り出す逸品 美濃焼を代表する窯元 上品で高級感があり 作り手の思いが伝わります サイズ:カップ 径8.5cm 高9.5cm ソーサー 径16cm 高さ1.5cm ★ギフト包装(紙箱/ギフトカード可)200円 ▼包装紙について:ご注文時にブルーとピンクのどちらかご指定下さ...

送料無料
備前焼 ビールグラス ビアグラス タンブラー ペアセット フリーカップ 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客(守-06) 送料無料

器茶房 彩庵

16,200

備前焼 ビールグラス ビアグラス タンブラー ペアセット フリーカップ 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客(守-06) 送料無料

ビアマグ 70×112 桐箱 備前焼 柴岡守作 窯変徳利36,750円 備前焼 柴岡守作 窯変酒呑12,600円 備前焼 柴岡守作 酒注15,750円 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客15,750円 備前焼 柴岡守作 横手急須(大)22,050円 > 備前焼 柴岡守作 壷(小)52,500円 備前焼 柴岡守作 壷(中)73,500円 備前焼 柴岡守作 壷(大)105,000円柴岡 守 プロファイル 1951年、備前市伊部生まれ。柴岡一海の次男。 1973年に独立し同年県展に初入選。 伝統工芸展入賞、備前焼、日本工芸会正会員。 壺、花器、酒器、茶器、食器などを手がける。成形はろくろとたたらづくりで、登窯と穴窯を使い分け、焼きに心を配る。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようにな...

【備前焼/和食器/作家/食器】 豊福博 | 自然練り込みフリーカップ【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】■あす楽対応■

備前焼とグルメの店七-nana-

7,200

【備前焼/和食器/作家/食器】 豊福博 | 自然練り込みフリーカップ【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】■あす楽対応■

作品詳細 作家名 豊福博 作品名 自然練り込みフリーカップ サイズ 高さ約8cm×口径約10cm 容量:約250cc 作品説明 人気の若手備前焼作家、得意の自然練り込み焼酎カップです。 「自然練り込み」は土の組成を見せる特殊な技法で、豊福さんが大変得意としています。 手に土の感触をしっかりと感じ取ることが出来ます。>こちらは焼酎のみならずアイスコーヒーのカップなどとしてもお使い頂けます。 備考 こちらの作品は紙箱入りでございます。 桐箱をご希望のお客様は、その旨をご注文時の備考欄にご記入ください。 尚、桐箱作成・箱書きに、1ヶ月程度のお時間を頂くこともありますので予めご了承ください。 * 桐箱の価格については、メールにてお知らせさせていただきます。 その他の対応 他の作品 この作家の他の作品を見る 関連キーワード 備前焼、フリーカップ、焼酎カップ、食器、自然練り込み、豊福博豊福博 埼玉県出身。国際基督教大学卒業。 備前陶芸センター終了後、備前焼作家川端文男に師事。 岡山県和気町吉田にて独立 川端の陶技・焼成をよく学び自然練り込み他幅広く作り将来楽しみな作家。

【和食器】美濃焼 織部焼 [鼠志野マグカップ] コーヒーカップ 早蕨窯 佐藤和次 陶器

美術工芸備前

6,480

【和食器】美濃焼 織部焼 [鼠志野マグカップ] コーヒーカップ 早蕨窯 佐藤和次 陶器

商品詳細商品説明鼠志野マグカップ 鼠志野と椿が相性が良く素敵に描かれています サイズ径9cm 高さ7.5cm 280cc窯元/作家*美濃焼/早蕨窯/佐藤和次 昭和23年生まれ 志野の林孝太郎に師事、伝統的な桃山の焼物を経験し、昭和52年早蕨窯を開陶する。信条は料理と酒を楽しみ、食通として知られる芸術家の北大路魯山人の器を、高く評価しています。佐藤氏のこだわりは美濃ならではの土”五斗蒔土を使い,更にこの土に可塑性があって焼締まる信楽の土をブレンドし、釉薬は織部釉と灰、長石、銅を重ね又、焼成は酸化炎の1230度で焼上し、時間をかけて誕生した陶器はどれも独特の景色を醸し出しています。 美濃陶芸協会 副会長 岐阜県美術展、中日国際陶芸展、日本信工芸展、朝日陶芸展など各展に入選。 発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日〜30日 美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)、織部(おりべ)焼などを言います。「土は陶工の宝、美濃は宝の山、 織部の夢をかなえた山、 美濃の山の中にいて、夢を見ていたい」 美濃ならではの土”五斗蒔土に信楽の土をブレンドし、 織部釉と灰、長石、銅を重ね、1230度で焼き、 時間をかけて誕生した器はどれも独特の 景色を醸し出しています。 千利休の弟子であった大名茶人、古田織部の指導で作られたのが織部焼 織部好みの奇抜で斬新な造形や文様が今も受け継がれています 生活の中に歴史ある織部焼を・・・ satou92 鼠志野マグカップ \6,480 [早蕨窯/佐藤和次] 鼠志野と椿が相性が良く素敵に描かれています・・...

【備前焼/和食器/窯元/食器】 小西陶古 | カップ&ソーサー【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】

全2商品

5,882

【備前焼/和食器/窯元/食器】 小西陶古 | カップ&ソーサー【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】

商品詳細 窯元名 小西陶古 商品名 カップ&ソーサー(桟切) サイズ カップ高さ約6cm×口径約7.5cm ソーサー直径約15cm 商品説明 人気の備前焼窯元小西陶古の飽きのこないシンプルなデザインが魅力のカップ&ソーサー。 焼色は渋いサンギリ、いつものコーヒータイムをより味わい深い時間にしてくれる逸品です。 備考 紙箱入り 納期:3営業日内に発送 その他の対応 他の作品 この窯元の他の作品を見る 関連キーワード 備前焼、カップ&ソーサー、食器、桟切、小西陶古 こちらの商品写真は見本でございます。 ご注文頂いた場合、同型の商品をお送りさせていただきます。 備前焼の特性上、見本写真とは若干、景色(焼き色)はひとつひとつ異なりますので予めご了承ください。小西陶古 代々作家の家系で、1926年に窯元を設立。 初代陶古は桟切の考案者として知られ、三村陶景と共同窯を経営する。 主な作品は、ろくろによる花器、壷のほか、薄いへらで表面を磨いた上手の鶴首一輪挿しなど。細工物も有名で、干支の置物、獅子、布袋などの七福神を手掛ける。「桟切の陶古」、「細工物の陶古」として知られている。

優れものキッチン雑貨の備前焼カップ、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な備前焼カップが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「備前焼カップ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ