「会席膳」 の検索結果 193件

布貼り会席膳 半月

キッチンガーデン

3,805

布貼り会席膳 半月

【商品のご案内】 約39×36×高さ0.4cm ※素材:MDF ※両面仕様:朱/溜 朱と溜のリバーシブル仕様となっております。 写真の食器皿・箸・箸置きは付属品ではございません。商品は半月型のお膳のみです。 写真番号01番 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【当商品は「メーカー手配品 Y タイプ」です。】 ●当商品はメーカー手配商品となります。 「メーカー手配品 Y タイプ」以外の商品の同梱はできませんのでご了承願います。 ●当商品はお客様都合による返品はできませんのでご了承ください。 ●送料はメーカー手配品送料となります。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 【業務用厨房機器・店舗用品・厨房用品・調理用品のキッチンガーデン 〜和風食器・和風スタイルセレクト/Japan Taste〜】「布貼り会席膳 半月」「布貼り会席膳 長角」「桐・荒彫会席膳 尺2」「桐・荒彫会席膳 尺3」「桐・荒彫会席膳 尺4」「木肌会席膳」「竹・卓上すだれ(C)」「竹・卓上すだれ(B)」「染すだれマット」「竹・卓上すだれ(D)」「竹・卓上すだれ(A)」

お買い物マラソン
DEN 木製トレー[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

ディノス

8,640

DEN 木製トレー[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒UMENODESIGN[ウメノデザイン]特集##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】高岡漆器の特徴である、指物技術によって製作。中板は、木目が美しい、栓(セン)材を使用。トレーとしても、会席膳としても使い勝手のよいサイズです。スタッキングも可能なため、重ねられ、収納にも便利です。裏面は塗ってあるため、気分にあわせてリバーシブルにて使用できます。【素材の特性】底板に、木目の美しい栓材を使用。表面は、この木目が最大限活かせるよう、透明なウレタン塗装を施し、裏面・外枠は、木目を活かしながら、朱もしくは黒ウレタンを施し、リバーシブルにて使用いただけるよう仕上げました。

馬場商店 蕎麦猪口大事典 そば猪口 和文/赤 WMA (Fサイズ, 菊弁文)

Amazon

1,944

馬場商店 蕎麦猪口大事典 そば猪口 和文/赤 WMA (Fサイズ, 菊弁文)

「蕎麦猪口(そばちょこ)」と呼ばれ、400年前から現代まで、その形をほぼ変えることなく親しまれている台形型の器の原点は、肥前国(佐賀県・長崎県)で生産され、伊万里港から全国に出荷していた伊万里焼といわれています。 そば猪口の本来の用途はそばを食べるものではなく、祝儀や会席の膳で、刺身、和え物、塩辛などを盛って出す小鉢(向付)でしたが、江戸時代に入り庶民の間ではそば屋が大流行。 そば猪口は蕎麦のツユ入れの他、蕎麦前と呼ばれる食前酒の盃としても使用され、全国津々浦々に流通し、瞬く間に広がっていきました。 そして、流行や文化を反映した膨大な数のデザインが生みだされていったのです。 馬場商店の商品は、長崎県東彼杵郡波佐見町で作られています。 馬場商店は、波佐見焼の産地が得意とする多様な技法を活かし、小さな器の中に職人の技とカルチャーをつめこんで、バラエティー豊かなそば猪口をお届けしています。 江戸時代にそば猪口が大流行し、豊富なデザインが生み出されました。その中でも繰り返し描かれている文様を5種類厳選しました。 蛸唐草文 唐草文様はつる草が絡み合って曲線を描く文様です。生命力が強く途切れることなくつるを延ばしていくことから「繁栄・長寿」などの意味があります。 菊弁文 菊の花は最も多く用いられている花文様です。「不老長寿の貴い花」という考えからきていると言われています。 氷裂文 釉薬の貫入が、氷の表面ががひび割れたように見えることから、「氷が裂けたような模様」という意味合いでつけられました。中国・南宋時代の柄とされています。 菊花文 菊の花は最も多く用いられている花文様です。「不老長寿の貴い花」という考えからきていると言われています。 龍目文 籠目文とは、文字通り竹などで編んだ籠を意匠化したものです。この籠目を模した連続文様は魔除けの効果がある...

馬場商店 蕎麦猪口大事典 そば猪口 和文/赤 WMA (Fサイズ, 籠目文)

Amazon

1,944

馬場商店 蕎麦猪口大事典 そば猪口 和文/赤 WMA (Fサイズ, 籠目文)

「蕎麦猪口(そばちょこ)」と呼ばれ、400年前から現代まで、その形をほぼ変えることなく親しまれている台形型の器の原点は、肥前国(佐賀県・長崎県)で生産され、伊万里港から全国に出荷していた伊万里焼といわれています。 そば猪口の本来の用途はそばを食べるものではなく、祝儀や会席の膳で、刺身、和え物、塩辛などを盛って出す小鉢(向付)でしたが、江戸時代に入り庶民の間ではそば屋が大流行。 そば猪口は蕎麦のツユ入れの他、蕎麦前と呼ばれる食前酒の盃としても使用され、全国津々浦々に流通し、瞬く間に広がっていきました。 そして、流行や文化を反映した膨大な数のデザインが生みだされていったのです。 馬場商店の商品は、長崎県東彼杵郡波佐見町で作られています。 馬場商店は、波佐見焼の産地が得意とする多様な技法を活かし、小さな器の中に職人の技とカルチャーをつめこんで、バラエティー豊かなそば猪口をお届けしています。 江戸時代にそば猪口が大流行し、豊富なデザインが生み出されました。その中でも繰り返し描かれている文様を5種類厳選しました。 蛸唐草文 唐草文様はつる草が絡み合って曲線を描く文様です。生命力が強く途切れることなくつるを延ばしていくことから「繁栄・長寿」などの意味があります。 菊弁文 菊の花は最も多く用いられている花文様です。「不老長寿の貴い花」という考えからきていると言われています。 氷裂文 釉薬の貫入が、氷の表面ががひび割れたように見えることから、「氷が裂けたような模様」という意味合いでつけられました。中国・南宋時代の柄とされています。 菊花文 菊の花は最も多く用いられている花文様です。「不老長寿の貴い花」という考えからきていると言われています。 龍目文 籠目文とは、文字通り竹などで編んだ籠を意匠化したものです。この籠目を模した連続文様は魔除けの効果がある...

木製 羽反長角膳 ナチュラル 45cm(トレイ、お盆、会席膳、トレー、ランチョンマット)001-682-83[fs01gm]fs2gm【RCP】

祭りのええもん

1,680

木製 羽反長角膳 ナチュラル 45cm(トレイ、お盆、会席膳、トレー、ランチョンマット)001-682-83[fs01gm]fs2gm【RCP】

天然木、羽反り、ナチュラル仕上げのスタイリッシュな長角膳です。 立ち上がりを羽反(斜め)に加工し、またシャープにカットすることでスタイリッシュなデザインに仕上げました。 底板は6mmの肉厚の板を使用していますのでしっかりしています。 また、ウレタン塗で仕上げていますのでとても丈夫です。 この長角膳にお料理を1人ずつのせれば気軽にカフェの雰囲気を演出できてとてもお洒落な感じになります。 丈夫で洗い方も簡単。普通の中性洗剤でやわらかいスポンジを使って洗えばOK!普段使いにおすすめです。毎日のランチョンマット代わりにお使いください。 またフチがあるのでお盆としての利用もOKです。 羽反型はフチ木に角度がついているため持ち運びしやすくなっています。 業務用にもおすすめです。 素材は天然木、ウレタン塗です。 サイズは約45.5×33×2.1cm祭りのええもんでは、 オーソドックスで使いやすい長角膳タイプと 持ち運びのしやすい羽反長角膳タイプ 2つのタイプをご用意しております。 サイズも39cm/42cm/45cmの3種類を揃えました。   39cm 42cm 45cm

お買い物マラソン
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「会席膳」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ