「九谷焼若手作家」 の関連商品を含む検索結果 14件

【九谷焼】6寸鉢 帯と花 /九谷青窯<九谷青窯 和食器 鉢 中鉢 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

3,780

【九谷焼】6寸鉢 帯と花 /九谷青窯<九谷青窯 和食器 鉢 中鉢 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

【九谷焼】6寸鉢 帯と花 /九谷青窯【九谷焼】6寸鉢 帯と花 /九谷青窯 商品説明 石川県南部能美市にて1971年に開窯された九谷青窯(くたにせいよう)。 古きと新しきの繋ぎ手として、日々の中で愛される器を作り続けています。伝統の場で活躍する若手作家たちによって生み出された、ポップで愛着のある食器。伝統技法と近代のデザインが融合した器は、毎日の食卓を豊かな時間にしてくれます。 普段使として高い人気を誇る器になります。 商品詳細情報 商品サイズ 横18.4×高さ6.2cm 箱の種類 紙箱 作家 九谷青窯 九谷青窯 (Kutani Seiyou) 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて、8種類のギフト包装紙からご選択いただけます。 熨斗のご要望があれば、お申し付けください。用途に合わせた熨斗をご用意いたします。 贈り物と共に、相手へメッセージを伝えるお手伝いをいたします。無記入でメッセージカードのみも同梱可能です。 ご希望の方には、商品の大きさに合わせて...

【九谷焼】楕円鉢 呉須鉄リンゴ /九谷青窯<九谷青窯 和食器 鉢 大鉢 盛鉢 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

4,104

【九谷焼】楕円鉢 呉須鉄リンゴ /九谷青窯<九谷青窯 和食器 鉢 大鉢 盛鉢 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

【九谷焼】楕円鉢 呉須鉄リンゴ /九谷青窯【九谷焼】楕円鉢 呉須鉄リンゴ /九谷青窯 商品説明 石川県南部能美市にて1971年に開窯された九谷青窯(くたにせいよう)。 古きと新しきの繋ぎ手として、日々の中で愛される器を作り続けています。伝統の場で活躍する若手作家たちによって生み出された、ポップで愛着のある食器。伝統技法と近代のデザインが融合した器は、毎日の食卓を豊かな時間にしてくれます。 普段使として高い人気を誇る器になります。 商品詳細情報 商品サイズ 縦16.2×横24.5×高さ4.5cm 箱の種類 紙箱 作家 青窯 九谷青窯 (Kutani Seiyou) 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて、8種類のギフト包装紙からご選択いただけます。 熨斗のご要望があれば、お申し付けください。用途に合わせた熨斗をご用意いたします。 贈り物と共に、相手へメッセージを伝えるお手伝いをいたします。無記入でメッセージカードのみも同梱可能です。 ご希望の方には、商品の大きさに合わせて...

送料無料
【九谷焼】ペアスープカップ 朱巻唐草/河村澄香<送料無料>和食器 スープカップ 汁椀 ペア 人気 ギフト セット 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

9,720

【九谷焼】ペアスープカップ 朱巻唐草/河村澄香<送料無料>和食器 スープカップ 汁椀 ペア 人気 ギフト セット 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/

【九谷焼】ペアスープカップ 朱巻唐草/河村澄香【九谷焼】ペアスープカップ 朱巻唐草/河村澄香 商品説明 九谷焼の伝統技法である「粒打技法」に独自の解釈を加え、優しくポップな雰囲気の新たな粒打の世界を切り開く、新進気鋭の若手作家 河村澄香の作品です。光沢のある朱巻の器に粒打で描かれた花の紋様が魅力的です。持ち手が色違いのペアのスープカップで、お祝いなどの贈り物にもおすすめです。 商品詳細情報 商品サイズ 径10.5×高さ6cm 箱の種類 化粧箱 作家 河村澄香 河村 澄香(Kawamura Sumika) 1981年 金沢市生まれ 2003年 虚空蔵窯スタッフに参加 2005年 第28回伝統九谷焼工芸展入選 2006年 第29回伝統九谷焼工芸展入選 2007年 個展『出発展』 2008年 個展『一歩、』 2009年 個展『2歩点』 2010年 第13回金津クラフトマーケットに参加 2011年 多数のクラフト展に参加・出展 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて...

【九谷焼】ポット メリーゴーランド/川合孝知<和食器 茶器 ポット 急須 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

4,104

【九谷焼】ポット メリーゴーランド/川合孝知<和食器 茶器 ポット 急須 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

【九谷焼】ポット メリーゴーランド/川合孝知【九谷焼】ポット メリーゴーランド/川合孝知 商品説明 九谷焼の若手人気作家の川合孝知の作品。「楽しむ器をつくりたい」という想いで、一つひとつを手描きで仕上げています。 器全体にメリーゴーランドが描かれ、心が躍る楽しいティーポットです。日々の食卓を楽しい雰囲気にしてくれるおすすめの作品です。 商品詳細情報 商品サイズ 容量:400cc 箱の種類 紙箱・茶こし付 作家 川合孝知 川合 孝知(Kawai Takatomo) 1971年 昭和46年 静岡県生まれ 1994年 日本大学生産工学部数理工学科卒業 1998年 石川県立九谷焼技術研修所卒業 上出長右衛門窯にて絵付の仕事に従事 2006年 九谷焼技術者自立支援工房にて制作を開始 2009年 能美市に工房を開窯 2012年 通商産業大臣認定 九谷焼伝統工芸士 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて、8種類のギフト包装紙からご選択いただけます。 熨斗のご要望があれば、お申し付けください...

九谷青窯 鉄絵枝葉 楕円平皿

on la CRU

2,700

九谷青窯 鉄絵枝葉 楕円平皿

九谷青窯 鉄絵枝葉 楕円平皿 ᅠ商品説明サイズ(縦)約147mm×(横)約207mm×(高さ)約14mm 一つ一つ手作りのため、多少の個体差があり、5mm程度の差が生じる場合があります。材質磁器食洗機:可電子レンジ・オーブン不可商品説明 九谷焼の新しい息吹、九谷青窯の器は伝統的な技法と新進気鋭の若手作家による現代的な色絵が見事に融合した魅力溢れるものばかり。 枝に珈琲豆のような葉が、鉄絵のこげ茶色だけで描かれています。シックな柄にフラットな楕円皿は、ケーキ皿にもおすすめです。 お魚や副菜など、普段の和食にも使いやすい平皿ですが、おつまみや取り皿にもおすすめです。 和食器でありながら、北欧食器などと合わせてもしっくり馴染んでくれます。同じ鉄絵枝葉に、 蕎麦猪口 もあります。合わせて使っても素敵です。価格 1点 2500円(税抜) メール便不可<九谷青窯の商品の品質について> 陶工達が、手仕事で1つ1つ作っているので、柄、模様、色の配置などの個体差があり、サイズ表記と、誤差がある場合がございます。食器の表面及び裏面に、黒点、色の濃淡、釉薬の濃淡、ピンホール、歪み、貫入、底に小さな欠けなどが見られる場合がございます。 上記内容のものは、窯元での検品済みとなりますので、返品・交換を承ることができません。予め、ご了承の上お買い求めください。 九谷青窯(くたにせいよう)1971年の創立以来、食卓が、楽しく、美しくという想いで、地元の素材を使いながら「日常用」の器を、提供している九谷青窯。コンセプトは、普段使いの九谷焼である事です。古き良き伝統を基本とし、日常で、使いやすいことが、特徴です。斬新な色使い、大胆な模様でありながらも、いろいろな料理とも融合し、食卓を華やかで、優しい雰囲気にしてくれます。 若手の陶工達によって、1つ1つ、轆轤(ろくろ...

送料無料
【九谷焼】ぐい呑 色文 黄/糠川孝之<送料無料>和食器 酒器 おちょこ 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/父の日

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

8,640

【九谷焼】ぐい呑 色文 黄/糠川孝之<送料無料>和食器 酒器 おちょこ 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/父の日

【九谷焼】ぐい呑 色文 黄/糠川孝之【九谷焼】ぐい呑 色文 黄/糠川孝之 商品説明 今注目の若手作家、伝統工芸士 糠川孝之の手描きの作品です。玉砂利のようなイメージで、ステンドグラスのような色鮮やかな色彩を放つ、ぐい呑。手に取るとしっとりとしていて、ガラス質で立体感のある作品に仕上がっています。贈り物にも大変喜ばれると思います。 商品詳細情報 商品サイズ 口径6.6×高さ7cm 箱の種類 化粧箱 作家 糠川孝之 糠川 孝之(Hasegawa Takayuki) 1973年 石川県能美郡にて深彩窯三代目として出生 1991年 石川県立工業高等学校 工芸科卒業 1993年 卒業制作展 優秀賞受賞、飛騨国際工芸学園 窯業科卒業 1995年 九谷焼技能展 奨励賞受賞、 石川県立九谷焼技術研修所 専門コース卒業、 第16回 創彩展初入選 新人賞受賞 1997年 全国伝統的工芸技術修得奨励者に推挙される 2003年 第42回 日本現代工芸美術展、現代工芸新人賞受賞 日本現代工芸美術家協会本会員に推挙される 石川県伝統産業技能奨励賞 受賞 2005年 金沢21世紀美術館にて日展作家選抜美術展に依頼出品 2007年 第63回 石川県現代美術展 北國賞受賞 2011年 石川県伝統産業優秀技術者奨励者に推挙される 2012年 伝統工芸士に認定 2014年 北陸新幹線金沢駅待合室 壁面陶板製作 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青...

【九谷焼】4.5寸反り鉢 色絵こより 赤・緑 /九谷青窯<九谷青窯 和食器 鉢 小鉢 中鉢 取鉢 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

2,376

【九谷焼】4.5寸反り鉢 色絵こより 赤・緑 /九谷青窯<九谷青窯 和食器 鉢 小鉢 中鉢 取鉢 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

【九谷焼】4.5寸反り鉢 色絵こより 赤・緑 /青窯【九谷焼】4.5寸反り鉢 色絵こより 赤・緑 /青窯 商品説明 石川県南部能美市にて1971年に開窯された九谷青窯(くたにせいよう)。 古きと新しきの繋ぎ手として、日々の中で愛される器を作り続けています。伝統の場で活躍する若手作家たちによって生み出された、ポップで愛着のある食器。伝統技法と近代のデザインが融合した器は、毎日の食卓を豊かな時間にしてくれます。 普段使として高い人気を誇る器になります。 商品詳細情報 商品サイズ 横13.6×高さ4.2cm 箱の種類 紙箱 作家 青窯 九谷青窯 (Kutani Seiyou) 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて、8種類のギフト包装紙からご選択いただけます。 熨斗のご要望があれば、お申し付けください。用途に合わせた熨斗をご用意いたします。 贈り物と共に、相手へメッセージを伝えるお手伝いをいたします。無記入でメッセージカードのみも同梱可能です。 ご希望の方には...

【九谷焼】マグカップ ポピー/大志窯<和食器 マグカップ 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

4,320

【九谷焼】マグカップ ポピー/大志窯<和食器 マグカップ 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

【九谷焼】マグカップ ポピー/大志窯【九谷焼】マグカップ ポピー/大志窯 商品説明 現代九谷を代表する気鋭の若手作家 大志窯 山近泰の作品。透き通るような優しい色合いで描かれたポピーの花がとても上品です。飲み口が広く安定感があるマグカップ。普段使いにも贈り物にも大変おすすめです。 商品詳細情報 商品サイズ 径9.3×高さ8cm 箱の種類 化粧箱 作家 大志窯 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて、8種類のギフト包装紙からご選択いただけます。 熨斗のご要望があれば、お申し付けください。用途に合わせた熨斗をご用意いたします。 贈り物と共に、相手へメッセージを伝えるお手伝いをいたします。無記入でメッセージカードのみも同梱可能です。 ご希望の方には、商品の大きさに合わせて、各種紙袋をご用意しております。 <陶らいふ>ギフト 行事一覧(こちらの商品は以下のような 贈り物 用途に適しています) 【おすすめ】伝統工芸品 石川県 金沢 和食器 九谷焼の贈答で"想い"を届ける 結婚祝い /...

【九谷焼】箸置き 市松 /九谷青窯<九谷青窯 和食器 箸置き 食卓小物 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

1,080

【九谷焼】箸置き 市松 /九谷青窯<九谷青窯 和食器 箸置き 食卓小物 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お返し/>

【九谷焼】箸置き 市松 /九谷青窯【九谷焼】箸置き 市松 /九谷青窯 商品説明 石川県南部能美市にて1971年に開窯された九谷青窯(くたにせいよう)。 古きと新しきの繋ぎ手として、日々の中で愛される器を作り続けています。伝統の場で活躍する若手作家たちによって生み出された、ポップで愛着のある食器。伝統技法と近代のデザインが融合した器は、毎日の食卓を豊かな時間にしてくれます。 普段使として高い人気を誇る器になります。 商品詳細情報 商品サイズ 径5.2×高さ1cm 箱の種類 紙箱 作家 青窯 九谷青窯 (Kutani Seiyou) 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて、8種類のギフト包装紙からご選択いただけます。 熨斗のご要望があれば、お申し付けください。用途に合わせた熨斗をご用意いたします。 贈り物と共に、相手へメッセージを伝えるお手伝いをいたします。無記入でメッセージカードのみも同梱可能です。 ご希望の方には、商品の大きさに合わせて、各種紙袋をご用意しております。 ...

こちらの関連商品はいかがですか?

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 組盃 春の宴 色絵九谷 遊

器茶房 彩庵

3,780

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 組盃 春の宴 色絵九谷 遊

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 径7×高6.5cm 化粧箱入世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前)赤により綿密に人物を描き、その周りを小紋などで埋め尽くし、所々に金彩を加えてあります...

■九谷焼 酒器セット 銚子2個+盃5個組 山茶花 May I help you?

Amazon

5,200

■九谷焼 酒器セット 銚子2個+盃5個組 山茶花 May I help you?

九谷焼新品です。大切なお客様が来られた時などにおもてなしください。贈答品としてもお勧めです。■【 長期在庫(新品未使用)・ワケあり品を大放出中! 】当店の商品の中で陶器類(九谷焼・瀬戸物・信楽焼・常滑焼他)については、長期在庫を処分特価で販売しております。中には数十年前から倉庫に眠っていたものもあり、今では中々手に入り難い商品もございます。作家さんから直接購入した商品もございます。ぜひ掘り出しものを見付けてください。特に箱なし、箱汚れなどによる理由での処分特価品はお買い得だと思います。ノークレーム、ノーリターンでお願い致します。(処分品のため返品はご容赦ください。)【特に常滑焼・信楽焼・傘立て等は、製品の性質上、多少の汚れ・小傷等は有るかもせれませんが新品未使用です。】■寺井本店と言う九谷焼・陶器・お土産物のお店を長年ここ金沢市で営んでいた父が高齢のため店を閉じました。その在庫を販売しております。本物・偽物についてのご質問は必要ございません。この地に移り住んで約45年間(2015年8月現在)、この事務所もございます。この地にまだまだ住み続けたいと思っておりますので逃げも隠れも致しません。ご購入後、何か問題がございましたら、いつでもお問い合わせください。

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 青粒鉄仙

器茶房 彩庵

5,400

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 青粒鉄仙

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 径6.6×高4.4cm 木箱入世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前)赤により綿密に人物を描き、その周りを小紋などで埋め尽くし、所々に金彩を加えてあります...

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 椿

器茶房 彩庵

5,400

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 椿

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 径6.3×高6cm 木箱入世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前)赤により綿密に人物を描き、その周りを小紋などで埋め尽くし、所々に金彩を加えてあります...

送料無料
招き猫 縁起 盃 杯 酒器 九谷焼 盃 赤絵金彩招き猫 幸洋窯 送料無料

器茶房 彩庵

10,800

招き猫 縁起 盃 杯 酒器 九谷焼 盃 赤絵金彩招き猫 幸洋窯 送料無料

木箱入 径8×高さ3.8cm ※こちらの商品はご注文後の在庫確認となります。 その他の九谷焼はこちらから⇒ その他の和皿はこちらから⇒世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前)赤により綿密に人物を描き、その周りを小紋などで埋め尽くし...

送料無料
ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 盃 縁起十二支 山近泰 桐箱入 送料無料

器茶房 彩庵

32,400

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 盃 縁起十二支 山近泰 桐箱入 送料無料

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 径8.5×高3cm 桐箱紐通し世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前)赤により綿密に人物を描き、その周りを小紋などで埋め尽くし、所々に金彩を加えてあります...

送料無料
九谷焼 玉盃 銀彩 緑[ボンボニエール 菓子器]

九谷陶芸 北山堂 楽天市場店

6,804

九谷焼 玉盃 銀彩 緑[ボンボニエール 菓子器]

九谷焼金ラベル(素地:石川県産、加飾:九谷焼産地) 素材:磁器 サイズ:直径5.5cm×高さ5.8cm 元々は香合だったものが変化したといわれている少し珍しい玉形の盃。 蓋が盃になっていて、下の部分を受け皿のようにして使用します。 金沢は金箔・銀箔の生産地としても有名です。 その中の銀箔を自然な風合いに貼り付け、その上にガラスの絵具を吹き付けた神秘的な色合いが特徴の銀彩。 電子レンジは使えませんが、その幻想的な色合いは銀彩ならではの色彩美ではないでしょうか。 光の反射によって色合いが変わるので、自然光時のやさしい色合いと電灯などの強い光の輝かしい色合いでは、まったく違った風合いを楽しむことができます。 お酒を楽しむだけではなく、ちょっとしたお料理を盛り付けて楽しむこともできます。 食事の席でこの玉盃を使うと、「これ、何?」から会話が広がります。 皇室の引き出物定番として有名なボンボニエールとして使ってもお洒落ですね。 また、インテリアとして様々な玉盃をコレクションしている方もいらっしゃいます。 ご自宅用としてはもちろん、贈り物ギフトとしてもおすすめです。 ※実店舗でも販売していますので、売切れ表示が間に合わない場合もございます。ご容赦ください。

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 徳利 とっくり おちょこ セット 九谷焼 晩酌揃 小梅

器茶房 彩庵

4,320

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 徳利 とっくり おちょこ セット 九谷焼 晩酌揃 小梅

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 徳利:350ml 盃:径5.5×高4cm 化粧箱入世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前)赤により綿密に人物を描き、その周りを小紋などで埋め尽くし...

送料無料
【父の日 ギフト】九谷焼 盃6種セット 時代絵

和座 和風空間創造工房

6,480

【父の日 ギフト】九谷焼 盃6種セット 時代絵

■作品のお取り扱いについてご注意下さい 【電子レンジ不可】 電子レンジではご使用頂けません。 【食器洗浄機】 絵柄の美しさ保持の為、食器洗浄機はご遠慮下さい こんな時にお薦めです 記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> ぐい呑/盃/酒器セット一覧 九谷焼のぐい呑、盃コレクション、伝統的な画風から現代的なデザインまで多様な種類で楽しむことができます。実際に盃/ぐい呑として使用する機会は少ないかもしれませんが、注がれたお酒を通して見る味わい深い画風の数々は実に趣があります。使うたびに選ぶ楽しみもまた魅力です。盃やぐい呑は他の和食器とは違い実用性だけではなくコレクション性の高さも人気の器です。お酒を呑まない方々でも盃やぐい呑をコレクションされている方々もたくさんいらっしゃいます。土の素朴な風合いで仕上げられたぐい呑なども実に味があり野趣に溢れていますが九谷焼の磁器に色絵が描かれた作品もまた美しさをお楽しみ頂ける作品群ではないでしょうか。眺めて楽しむもよし、一献かたむけてもよし。楽しみが多い器、それがぐい呑、盃かと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品...

送料無料
ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 群雀図 中村陶志人 桐箱入 送料無料

器茶房 彩庵

32,400

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 群雀図 中村陶志人 桐箱入 送料無料

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 桐箱紐通し 径6.6×高さ5.5cm 九谷焼 ぐい呑 ぐい呑み 陶器 盃 徳利 杯 酒器 和食器 ギフト 記念品 結婚祝 新築祝世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前...

送料無料
ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 渦打青粒三つ花藤 仲田錦玉 桐箱入 送料無料

器茶房 彩庵

32,400

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 九谷焼 九谷焼 ぐい呑 渦打青粒三つ花藤 仲田錦玉 桐箱入 送料無料

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 桐箱紐通し 径5.6×高さ4.2cm 九谷焼 ぐい呑 ぐい呑み 陶器 盃 徳利 杯 酒器 和食器 ギフト 記念品 結婚祝 新築祝世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前...

【九谷焼】盃 麦わら手/文吉窯<白い器 そメや 和食器 九谷焼 酒器 おちょこ ぐい呑み 人気 お祝い>

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

1,296

【九谷焼】盃 麦わら手/文吉窯<白い器 そメや 和食器 九谷焼 酒器 おちょこ ぐい呑み 人気 お祝い>

【九谷焼】盃 麦わら手/文吉窯【九谷焼】盃 麦わら手/文吉窯 商品説明 九谷の名工で陶祖 斉田道開の弟子であった東文吉が、明治期に開窯した「文吉窯」。 現在の四代目文吉窯においても、九谷焼独自の技法で手造り手描きの心のこもった「うつわ」づくりに専心しています。 文吉窯が近年立ち上げたこちらの「そメや」のブランドは、 ●九谷焼の原石「花坂陶石」を用いた磁器のぬくもり。 ●希少な「藍九谷」の技法で手がけられた味わい。 ●美しくモダンな造形。 が魅力のうつわです。 日常的に使いやすい価格とデザインの「そメや」のシンプルな普段使いのうつわ。 焼き物に対するしたたかなこだわりを是非お楽しみください。 ※九谷焼磁器本来のぬくもりにこだわり「花坂陶石」を使用しています。花坂陶石は鉄分を多く含む磁器原料のため、焼成後に全体に鉄粉(黒い点)が見られますが、天然原料ならではの味わいとしてご了承ください。 商品詳細情報 商品サイズ 径5.7×高さ4.3cm 箱の種類 紙箱 作家 文吉窯 文吉窯 (Bunkichigama) 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品...

送料無料
【九谷焼】盃 酉/中村陶志人<送料無料>九谷焼 和食器 酒器 盃 おちょこ 縁起物 干支 酉年 丁酉(ひのととり) 人気 ギフト 贈り物

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

21,600

【九谷焼】盃 酉/中村陶志人<送料無料>九谷焼 和食器 酒器 盃 おちょこ 縁起物 干支 酉年 丁酉(ひのととり) 人気 ギフト 贈り物

【九谷焼】盃 酉/中村陶志人【九谷焼】盃 酉/中村陶志人 商品説明 2017年の干支は、酉(とり) 「丁」は柔らかなカマドの火を表し、「酉」は感受性に温厚さを加えたという意味を表しています。「丁酉」で感受性が豊かで、心も穏やかという意味になります。 新年にあたり、九谷焼作品の干支は、古来吉祥招福の縁起物として大変慶ばれております。 ご愛用いただく皆様の御多幸をお祈り申しあげます。 ※在庫状況により、お届けまで2〜3週間ほどかかる場合がございます。 商品詳細情報 商品サイズ 径8.5×高さ3cm 箱の種類 桐箱皿立て付き 作家 中村陶志人 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら、生活に深く息づいていく伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。 用途や贈る相手に合わせて、8種類のギフト包装紙からご選択いただけます。 熨斗のご要望があれば、お申し付けください。用途に合わせた熨斗をご用意いたします。 贈り物と共に、相手へメッセージを伝えるお手伝いをいたします。無記入でメッセージカードのみも同梱可能です。 ご希望の方には、商品の大きさに合わせて、各種紙袋をご用意しております。...

送料無料
ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 徳利 とっくり おちょこ セット 九谷焼 晩酌揃 月見うさぎ 送料無料

器茶房 彩庵

12,960

ぐい呑み ぐい呑 陶器 酒器 盃 杯 徳利 とっくり おちょこ セット 九谷焼 晩酌揃 月見うさぎ 送料無料

※こちらの商品はご注文時の在庫確認となります。 徳利:320ml 盃:径7×高3.5cm 化粧箱入世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、 江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、 領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。 その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、 原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています 多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、 再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、 金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、 九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、 以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き、豪快で深い味わいが魅力となっています。 飯田屋(約170年前)赤により綿密に人物を描き、その周りを小紋などで埋め尽くし...

送料無料
【九谷焼】平盃 葡萄茶彩描 丸紋/上端伸也<送料無料>和食器 酒器 盃 平盃 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/新築祝い/法人ギフト/記念品

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

19,440

【九谷焼】平盃 葡萄茶彩描 丸紋/上端伸也<送料無料>和食器 酒器 盃 平盃 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/新築祝い/法人ギフト/記念品

【九谷焼】平盃 葡萄茶彩描 丸紋/上端伸也【九谷焼】平盃 葡萄茶彩描 丸紋/上端伸也 商品説明 今、九谷焼の話題の技法となっている「細描」を駆使し、西洋のモダンな文様や感性を取り入れ、新たな個の作品を生み出す陶芸アーティスト 上端伸也。 大胆でありながらも綿密に考え抜かれたデザインを活かすため、素地の制作から手がけ、極めて高い次元でバランスの取れた作品を創り上げます。こちらの作品は、葡萄茶色(えびちゃいろ)という色彩を用い緻密に描かれた平盃。軽量で高台部分までこだわった造形となっております。一つ一つ手づくりのため、わずかに大きさや色合いに誤差がございます。上端伸也のアートの世界を是非お楽しみください。 商品詳細情報 商品サイズ 径8×高さ3cm 箱の種類 化粧箱 作家 上端伸也 上端 伸也(Kanbata shinya) 2004年 石川県立九谷焼技術研修所 本科 修了・翌年研究科 卒業「酒の器・展」入選 2005年 「金沢わん・One大賞2005」入選卒業制作展 パーマネント・コレクションに選定 2007年 第30回 伝統九谷焼工芸展 新人賞 受賞 2012年 めし碗グランプリ展 (株)やまやコミュニケーションズスポンサー賞 受賞 2013年 世界工芸コンペティション・金沢2013 〜茶の時空間〜 審査委員特別賞 受賞 第45回 日展 初入選 2014年 第70回 金沢市工芸展 石川県伝統産業振興協会会長賞 受賞 第70回 記念 現代美術展 最高賞(金沢市長賞・技術賞)第53回 日本現代工芸美術展 現代工芸新人賞 受賞改組 新 第1回 日展 入選 2015年 第71回 金沢市工芸展 世界工芸都市宣言記念賞 受賞 第71回 現代美術展 次賞(加賀市長賞)受賞 2016年 第72回 金沢市工芸展 金沢市工芸会会長賞 受賞 第55回...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「九谷焼若手作家」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ