「中国茶器茶盤」 の検索結果 167件

中国茶器セット(純白玉磁器)

フルーティヤフーズ

4,442

中国茶器セット(純白玉磁器)

商品説明 磁器で有名な中国徳化県で生産された茶器セット(磁器)です。※画像の茶盤は付属していません 柄の無いシンプルな白色のセットです。 台湾茶・中国茶を入れる際にお使い頂くと雰囲気も良くお茶も入れやすくなります。 ※画像については実物と多少色具合が異なって見える場合がございますので予めご了承願います。 [茶器セット(純白玉磁器)] 蓋碗×1(縦9cm×横9cm×高さ8cm 口径9cm 165g)※皿含む 茶海×1(縦8.3cm×横12cm×高さ4.2cm 口径4.5cm 98g) 茶杯×6(縦6.2cm×横6.2cm×高さ3.2cm 口径6cm 30g) ※おおよそのサイズ・重さとなりますので多少の差異はご容赦願います [茶器説明] 蓋碗・・・茶葉を入れる容器です 茶海・・・茶壷や蓋碗で出したお茶を茶梅に入れ味を均一化します 茶杯・・・茶梅に入れたお茶を茶杯に移しお茶を飲みます お茶の出し方 3g程度の茶葉を蓋碗に入れます。 ↓ 洗茶のためにお湯を蓋碗に入れ、すぐお湯を捨てます。 ↓ 再度お湯を蓋碗に入れます。 ↓ 2分経ったら蓋碗からお茶を茶梅に移します ↓ 茶梅で均一化したお茶を茶杯に移しお茶を飲みます。 ※1人でお茶を楽しむ場合は茶海を使わずや蓋碗から直接茶杯へ移しても良いです ※蓋碗は日本には馴染みのない茶具ですので初めは難しいかもしれませんが 慣れると茶葉を捨てたり洗ったりしやすいので便利な茶器です ※箱・ケースに傷や汚れがある場合がございます。予めご了承願います。 検査について 検査済商品です。カドミウム・鉛は検出されておりません 茶器の検査書はこちら ※試験品5-3・5-5が茶器セット(純白玉磁器)の検査結果です

竹茶盤

中国茶王国「彩香」

3,000

竹茶盤

コンパクトサイズの竹製茶盤です。本格的なお茶会でも、シンプルで使いやすいデザインです。 【生産地】 中国 【茶器のサイズ】 長さ28cm 奥行17.5cm 高さ6.5cm [竹製] ■詳しい送料情報についてはこちら ■出荷、配送についてはこちら竹茶盤 コレさえあればお家が茶芸館!そしてあなたは茶芸師!? 中国茶を飲み慣れて、好みの茶器も揃え始めると、次に欲しくなってくるのが竹茶盤です。茶器を温めたり洗ったり、淹れ換えたお湯をその場で捨てられたりと、使い慣れると便利なアイテムです。この茶盤さえあれば、お茶の時間がグッと楽しくなること間違いなしです。ご自宅のテーブルが、本場の茶芸館に早変りしちゃうんです。これでアナタも名茶師!・・・の気分になっちゃうこと間違いなし!お茶を飲むだけでなく、そんな『淹れるワクワク』も楽しめちゃうのがいいですね♪竹製の茶道具は速乾性もあって、お茶愛好家の間ではとても重宝がられています。軽くて密閉性が高く、また使い込むと風格が出てきますので、頼りになる相棒となることでしょう。サイズはコンパクトですが、作りはしっかりしています!また小さめサイズなの、場所をとりません。これがあれば、お家のお茶会も盛り上がりますよ!

雅閣竹茶盤(貯水排水両用)53×31×高6cm

Amazon

8,800

雅閣竹茶盤(貯水排水両用)53×31×高6cm

机上にあると便利な茶盤中国茶や台湾茶の淹れ方には様々な方法がありますが、お湯を頻繁に使うので、茶盤があると便利です。例えば、茶壺にお湯を注ぐ場合あふれるほどお湯を注ぎ、蓋をしてお湯をこぼす。あるいはお茶を入れる前に茶壺に入れたお湯を茶海、茶杯に移し温めた後、茶盤の中に流すといった具合です。こちらは竹製で底部にプラスチックを使ったタイプです。茶盤はまれに水漏れすることがありますが、プラスチックですので安心です。(普通の竹茶盤が水漏れの原因は使用しているうちに竹が歪んだりするためです。使い終えたら水を入れっぱなしにせず、乾かして保管してください。また初期不良に関してはお取り替えしますので、他の茶盤も安心してお買い求め下さい)優雅で風格のある大きめ茶盤。側面の模様は簡素な仕上がりですが、メインとなる上面はやわらかな曲線と竹の平面のバランスが美しいデザインです。右下の写真は茶器を並べたところですが、急須は160ccの小合壷ですので、写真の印象ほどは大きくないと思います。下記のサイズをお確かめの上、お買い求めください。付属の水栓をつけると貯水式の茶盤としてご利用いただけます。付属のホースをつけて別途、水おけなどに水を流せば業務用など頻繁に水を流す場合も便利です。※手工芸品のため写真とはやや異なる場合があります。木目など個体差があります。また中国で一般に販売されている品で日本製ほど行きとどいた作りでないことがあります。材質 竹サイズ 53×31×6cm製造地 中国福建省

書香博古茶盤

Amazon

19,500

書香博古茶盤

●台湾陸宝・禅風シリーズ台湾の陸宝は1973年に陶磁器で有名な台湾の鶯歌に始まった陶磁茶器メーカー。74年にはアメリカ向けの製品を生産し、ロイヤル・ドルトン、ウェッジ ウッド、スターバックスなどの製品開発・生産を請け負うなど欧米を中心に評価を高めてきました。1993年に生産拠点を中国の厦門に移し、2008年には 現代的なデザイン、健康と生活における美、といったテーマを掲げ、独自ブランドをスタート。その製品は台湾金点設計奨、ドイツのレッドドットデザイン賞な ど様々な賞を受賞しています。厦門の直営店。直営店や百貨店で販売されています。こちらの禅風シリーズは、陸宝の主要な製品で独自の倣石釉を1250度以上で焼成し表面の顆粒状の自然な質感を生み出し、静謐な東方の禅意を表しています。●書香博古茶盤こちらは禅風シリーズの書香博古茶盤です。陶器製の茶盤で禅風シリーズの静かで重厚感のある印象的な茶盤。石造りの茶盤ほどではありませんが、しっかりと重く、便利な貯水式・排水式両用で、お店などでお使いいただくにも十分な本格茶盤です。※中国茶早わかり中国茶をあまり知らない方のため、当店で商品をお買い上げの方すべてに中国式のお茶の淹れ方や茶器を紹介したリーフレットを同封しています。はじめての方や贈り物にされる方もご安心ください。サイズ 長415×幅204mm×高64mm製造地 福建省厦門市

六君子茶道具・黒檀製半円

Amazon

2,900

六君子茶道具・黒檀製半円

お茶の淹れ方がキレイになる六君子茶道具中国茶を淹れるときにはぜひお使いいただきたいのが六君子と呼ばれるこちらの茶道具です。もちろん六君子がなくてもお茶は淹れられますが、六君子を使えばなんといっても所作が美しくなりますし、茶壺や茶盤と一緒においておけばぐっと本格的な雰囲気になります。円孤を合わせたようなこちらの形は口が広いので、実際に使った際に道具を戻しやすいのが特徴。お茶を淹れる時には時間を気にすることも多いのでスッと気にせず戻せるのはなかなか便利です。それぞれの名前と使い方読み方はそのまま日本語読みしただけですが、右の写真で左から茶則(ちゃそく)、茶挟(ちゃばさみ)、茶匙(ちゃさじ)、茶針(ちゃばり)、右上の丸い漏斗(ろうと)に加え、これらを入れておく茶筒(ちゃづつ)で6点のセットとなります。実は使い方には諸説あり絶対ということはないのですが、一応、一般的なところをご説明いたします。茶則(約19cm)茶缶から茶葉を取り出し茶荷に入れます。茶荷を使わない場合はこのまま茶壺へ。スプーンですくうというより茶缶を傾けた上、茶缶と茶葉の間にすべりこませ、のっかった茶葉を水平移動で引き出すと良いでしょう。茶匙(約17cm)茶荷を使う場合、右の写真のように茶荷から茶壺へ茶葉を移すのに使います。飲み終わった後、茶殻を茶壺から出すのに使うという人もいます。漏斗(直径約6.5cm)茶壺の口は狭いものが多いので、茶葉がこぼれないように茶壺の上において使います。茶挟(約17cm)これも茶殻を茶壺から取り出すのに使います。またお客様に出す杯の口あたりを触るのはよろしくないのですが、小さい品茗杯だとそれも難しいので写真のように挟んで持つ人もいます。プロっぽいですね。茶針(約17.5cm)ちょっと写真が暗くて中は見えませんが...

優れものキッチン雑貨の中国茶器茶盤、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な中国茶器茶盤が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「中国茶器茶盤」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ