「リモージュカップ」 の検索結果 92件

エルメス (HERMES) トゥカン コーヒーカップ

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

8,553

エルメス (HERMES) トゥカン コーヒーカップ

◆商品仕様 生産国 フランス (Made in France) 素材 硬質磁器 (リモージュ焼き) 口直径 6.5cm 高さ 6cm 容量 100ml ブランドBOX 付属しておりません 世界中の羨望を集めるエルメス 1986年に発表された人気シリーズのトゥカン。 繊細な草花とユニークなトゥカン(鳥)を鮮やかな色彩で描いたイメージは、まるで地上の楽園のようです。 トゥカンは中南米の熱帯雨林に生息するオオハシ(大嘴)の総称。 嘴は大型で、薄い角質で覆われ、中が中空で多数の骨質の支えがあります。 嘴が大型化した原因については不明ですが、 細い枝の先にある果実を採食できるそう、 警告色、個体識別に役立つなどの説があります。 最近の研究によるとオニオオハシは、嘴内の微細な血管を通じ、 体内の熱を逃がすラジエーター(放熱装置)の役割を果たしている事が判明しました。 誰もが憧れるブランド エルメスはフランスを代表する一流ブランド。 誰もが一度は憧れた事があるその魅力は デザインだけでなく、品質への拘りも一流です。 例えば革製品は最もエルメスのデザインと相性の良い イタリアで商品を製造します。 エルメスの器の多くはフランスのリモージュ焼き製法で フランス国内での生産でございます。

送料無料
Michael Aram Cast Ironディナープレート、マルチカラー

Amazon

18,597

Michael Aram Cast Ironディナープレート、マルチカラー

Michael Aram鋳鉄のコレクションは、その独特な作成した印象的なテクスチャのからインスピレーションされ鉄の鍛造プロセスではありません。ランダムになっており、急にさらに絶妙で表示するスピリットをこのパターンは触覚の多くのマイケル・デルの金属加工。デザインはも丁寧で、色と表面の詳細が記録されたとの完璧な統合マイケルの任意の他の食器パターンが用意されています。すべてで使用する図形が統一されたボディのモチーフパターンを組み合わせ、シームレスに提案を備えています。" My Loveのテクスチャで表現される大きな成果はこのパターンではありません。鋳鉄は最も要素の材質ですが、表面はいつも私に責任を逃れるなど。I Gruff見つけて、でも優しく研磨します。I LOVEを行うための考え方とインスピレーションリモージュ食器のパターンにはすべてのフォーマル拘束、通常解放する世界」を参照してください。ディナープレート1 " H , 11 " Dia。,サラダプレート。75 " H , 8.75 " DIA。, Tidbitプレート。75 " H , 7 " DIA。、朝食のカップ3 " H , 4 " dia。、円盤。75 " H , 6.75 " DIA。、縁取りのボウル1.5 " H , 23.5 " DIA。、すべての用途ボウル2.5 " H , 5.5 " DIA , Serving Platter 9.75 " W , 20.5 " L x 1 " H ,大皿5 " H , 9.75 " DIA。マグカップ、4 " H , 3.75 " DIA。リモージュporcelaindishwasher safemicrowave safemayも手洗い

アビランド(リモージュ) 【アンペラトリスユージェニー】 ティーC/S (ラウンド)

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

25,650

アビランド(リモージュ) 【アンペラトリスユージェニー】 ティーC/S (ラウンド)

サイズ:カップ直径9.5cm高さ5cmソーサー直径14.5cm 素材:陶磁器 もう一人の怖ーい鉄の処女 鉄の処女は中世ヨーロッパで刑罰や拷問に用いられたとされる拷問具。「空想上の拷問具の再現」とする説も強い。 聖母マリアをかたどったともいわれる女性の形をした、高さ2メートルほどの大きさの、中が空洞の人形である。 鉄の処女伝説 鉄の処女には、ハンガリーの伯爵夫人バートリ・エルジェーベトが作らせたものとする伝説がある。メイドの少女がエルジェーベトの髪を櫛でとかしていた所、櫛に絡まりついた髪を誤って引っ張ってしまった。激怒したエルジェーベトは、髪留めでメイドの胸を何度も突き刺し心臓をえぐった。返り血がかかった手を拭うと肌が金色に輝いたように見えたため、エルジェーベトは「処女の血を浴びると肌が綺麗になる」と思い込み、配下の者に命じて村中の処女を集めさせた。その血液を絞り取るために特別に作らせた器具が鉄の処女であるとされる。その後エルジェーベトの鉄の処女は改良され、搾り取られた処女の血液は管を通してバスタブへと注ぎ込まれる細工が組み込まれた。 犠牲者が死んだ後に棺の扉を開けると棺の床が抜けて死体は水で城の外に流されるようになっており、そのための水路には刃物が設置されていたので、死体が城外に出る頃には原形をとどめていなかったという。しかしこれはあくまで風説のレベルに過ぎず、実在を示した証拠は何もない。文献上は存在しているが、現物は一切存在しない。 ウジェニー・ド・モンティジョ(1826年 - 1920年)は、フランス皇帝ナポレオン3世の皇后。 テバ伯爵(父・ボナパルティスト)令嬢マリア・エウへニア・イニャシア・アグスティナ・デ・パラフォクス・イ・キルクパトリックとして生まれ、結婚にともない、フランス皇后アンペラトリス・ウジェニーとなった。...

優れものキッチン雑貨のリモージュカップ、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的なリモージュカップが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「リモージュカップ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ