「ランチョンマット白」 の検索結果 316件

チルウィッチ ランチョンマット ラティス chilewich Lattice

FULLangle

3,456

チルウィッチ ランチョンマット ラティス chilewich Lattice

■チルウィッチ ランチョンマット おすすめ商品 チルウィッチ ランチョンマット Petal チルウィッチ ランチョンマット Boucle チルウィッチ ランチョンマット Engineered Squares チルウィッチ ランチョンマット Bamboo ■チルウィッチ テーブルランナー おすすめ商品 チルウィッチ テーブルランナー Multi Stripe チルウィッチ テーブルランナー Bamboo チルウィッチ テーブルランナー Lattice チルウィッチ テーブルランナー Mixed Weave Luxe ■チルウィッチ 関連商品 チルウィッチ OnEdge チルウィッチ ナプキンリング チルウィッチ ドアマット / キッチンマット チルウィッチ Woven フロアマットチルウィッチ ランチョンマット ラティス タテ糸が角度によって輝いて見え上品さがありますが、ざっくりとした編み込みとランダムなヨコ糸によりほどよい抜け感があるラティスシリーズ。 涼しげで白、ガラスの食器と合わせるとより清涼感がアップします。 チルウィッチ ランチョンマット ラティス カラーバリエーション color:Gold color:Silver テーブルの雰囲気をワンランクアップ 世界の一流ホテルやレストランから選ばれているチルウィッチ。デザイナーSandy Chilewich氏の作り出すカラーはセンス抜群です。デザイン性のある見た目と高級感があるマットの使用により、料理と器が引き立ちます。 チルウィッチのランチョンマットやコースターは、テーブルの雰囲気をワンランクアップさせ、華やかに演出します。 衛生的でお手入れも手軽 ドリンク、ソースなどをこぼしても 汚れは繊維に染み込みません。サッと拭くだけ、水で流せば表面を清潔にキープ...

◎TEORI ZEN テオリ ゼン[竹を加工した竹集成材を使った木製のランチョンマット(ランチマット) 和・洋どちらの食卓にも合う木目がおしゃれでランチにぴったりのマット]【ポイント10倍】

全2商品

5,400

◎TEORI ZEN テオリ ゼン[竹を加工した竹集成材を使った木製のランチョンマット(ランチマット) 和・洋どちらの食卓にも合う木目がおしゃれでランチにぴったりのマット]【ポイント10倍】

TEORI ZEN テオリ ゼンの説明 竹を加工した竹集成材を使った木製のランチョンマット(ランチマット) 和・洋どちらの食卓にも合う木目がおしゃれでランチにぴったりのマット 竹の柾目が美しい、ランチにぴったりサイズのランチョンマットです。両端のわずかな加工には、持ち上げ易さにつながると共に、反りを防ぐ効果があります。和風の食器はもちろん、洋風のランチプレートにもおすすめ。どんな食卓にもなじみます。 竹は硬くて丈夫で弾力性に優れている『孟宗竹』と呼ばれる竹の集成材を使用。孟宗竹には抗菌成分が含まれているため、抗菌性、殺菌性、脱臭性に優れています。また、テルペンと呼ばれる芳香物質が含まれており、よりリラックス効果を高めます。 自然塗料の竹抗菌オイル仕上げの表面は素材の手触り感を残し倉敷の孟宗竹から取り出した抗菌オイルが清潔に保ってくれます。色にもこだわりTEORIの地元である、岡山で栄えたベンガラを使用しています。商品名 TEORI ZEN テオリ ゼン 型番/JAN ナチュラル:TW-ZEN/4582163193646 白:TW-ZEW/4582163193660 黒:TW-ZEB/4582163193653 赤:TW-ZER/4582163193677 サイズ(約) W440×D300×H12mm 重量(約) 1kg 材質 竹集成材 仕上げ 竹抗菌オイル 製造国 日本 注意 ※ディスプレイの環境上、実際のカラーが再現できない場合がございます。 designer : 三原 鉄平(Teppei Mihara) 1975年広島生まれ。岡山県立大学デザイン学部卒業。オフィス什器会社を経て、現在岡山県立大学デザイン学部助手。2001年よりプロダクトデザインユニット「CAVE DESIGN」を結成し、第5回国際家具デザインコンペティション旭川入...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ランチョンマット白」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ