「ブランド 食器」 の検索結果 20,400件

magisso ブラックカラーテラコッタ カラフェミニ

ディノス

3,672

magisso ブラックカラーテラコッタ カラフェミニ

自然冷却機能を持った、ブラックテラコッタのシックなミニカラフェ。北欧デザインと新しいアイデアのプロダクションハウス”magisso”(マギッソ)ブランド。 magissoカラフェミニは自然冷却機能のある、ブラックカラーのテラコッタでできています。使い方は最初にカラフェを冷水に浸してください。後は冷水から引き上げたカラフェにワインや焼酎、水等を入れるだけ。テラコッタから水が蒸発するときの気化熱の作用で、中の飲み物を冷たく保ちます。※より強い保冷効果を得る為には、5分程水に浸す事をオススメします。底部の表面はコーティングされていますので、浸す過程で生じる余分な水からテーブルを守ります。また、本体内側も釉薬でコーティングされており、飲み物がテラコッタに染みたり、水分がテラコッタ表面ににじみ出たりする心配もありません。magissoのブラックテラコッタシリーズの表面はチョークで自由にラクガキが出来ます。可愛いハートを描いたり、自分の名前を書いたりと楽しみ方は自由自在。消したい時は水洗いで簡単に落とせます。ブランドコンセプト北欧デザインと新しいアイデアのプロダクションハウス”magisso”(マギッソ)。日常生活に役立つユニークなデザインや新しいアイデア商品を開発、商品化することを使命としております。magissoの多くの商品は世界的なデザイン賞であるレッド・ドット・デザイン賞を受賞しています。magisso歴史2006年 Maria KivijarviはMagissoの最初の製品であるマグネチックキッチンクロスホルダーを考案2007年 ハウジングフェアで公に紹介され、クリスマスシーズンに向け小売店に売り出される。2008年 アイデアコンペにおいて賞を受賞2009年 国際貿易博覧会に出展2009年 Maria...

asahineko/あさひねこ 曲盆 まげぼん トレー 幅30cm

ディノス

4,860

asahineko/あさひねこ 曲盆 まげぼん トレー 幅30cm

薄く繊細な盆のシリーズ、曲盆(まげぼん)。持つ為に軽くて持ちやすい形を考え、運んだ後もそのまま卓としても使うことができます。ヒノキの軽さと美しい木目が際立つミニマムなデザイン。日本の道具を知り尽くしたデザイナー、小泉誠のデザインです。 軽く持ちやすいお盆。持つ為に軽くて持ちやすい形を考え、運んだ後もそのまま卓としても使うことができます。ヒノキの軽さと美しい木目が際立つ、小泉誠のデザイン。新築祝いのギフトなどにも好適です。伊勢神宮のご神木の里・岐阜県付知のブランド「あさひねこ」から、使うほどに馴染み、愛着の増す道具を揃えました。asahineko/あさひねこ伊勢神宮式年遷宮のご神木の里としても名が知れている岐阜県中津川市付知(つけち)。豊かな木材資源を背景に多くの木工産業がある産地で、地図で見ると日本のちょうど真ん中に見つけることができます。asahineko「あさひねこ」というブランド名は、この付知で育つ木曽五木といわれる地元の針葉樹、あすなろ、さわら、ひのき、ねずこ、こうやまき、を使った生活道具の総称です。五木の頭文字からつくられた名前ですが、この呼び名は地元では子どもが木の名前を覚えるときに教わる昔なじみのもので、付知に根付く木の文化をそのままブランド名にしました。[asahineko/あさひねこ]が目指しているのは使い手とともに育つ道具つくりです。 1年後には1年後の、10年後には10年後の表情を持つ道具です。針葉樹は柔らかくて傷がつきやすい素材ですが、香りもよく、軽く扱いやすいという特性も併せ持っています。この良さを活かし、年月とともに使い手に馴染むデザインを心がけました。針葉樹ならではの強さと優しさを兼ね備えた道具達をぜひ体験してください。小泉誠 / Makoto Koizumi1960年東京生まれ。デザイナーの原兆英...

magisso ブラックカラーテラコッタ カラフェ

ディノス

8,424

magisso ブラックカラーテラコッタ カラフェ

自然冷却機能を持った、ブラックカラーのテラコッタのモダンなワインカラフェ。北欧デザインと新しいアイデアのプロダクションハウス”magisso”(マギッソ)ブランド。 magissoカラフェは自然冷却機能のある、ブラックカラーのテラコッタでできています。使い方は最初にカラフェを冷水に浸してください。後は冷水から引き上げたカラフェにワインを入れるだけ。テラコッタから水が蒸発するときの気化熱の作用で、ワインを冷たく保ちます。※より強い保冷効果を得る為には、5分程水に浸す事をオススメします。底部の表面はコーティングされていますので、浸す過程で生じる余分な水からテーブルを守ります。また、本体内側も釉薬でコーティングされており、飲み物がテラコッタに染みたり、水分がテラコッタ表面ににじみ出たりする心配もありません。ワイン以外にも、ウォーターカラフェとしてや、ジュースにもご使用頂けます。magissoのブラックテラコッタシリーズの表面はチョークで自由にラクガキが出来ます。可愛いハートを描いたり、自分の名前を書いたりと楽しみ方は自由自在。消したい時は水洗いで簡単に落とせます。ブランドコンセプト北欧デザインと新しいアイデアのプロダクションハウス”magisso”(マギッソ)。日常生活に役立つユニークなデザインや新しいアイデア商品を開発、商品化することを使命としております。magissoの多くの商品は世界的なデザイン賞であるレッド・ドット・デザイン賞を受賞しています。magisso歴史2006年 Maria KivijarviはMagissoの最初の製品であるマグネチックキッチンクロスホルダーを考案2007年 ハウジングフェアで公に紹介され、クリスマスシーズンに向け小売店に売り出される。2008年 アイデアコンペにおいて賞を受賞2009年...

DEN 木製トレー[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

ディノス

8,640

DEN 木製トレー[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒UMENODESIGN[ウメノデザイン]特集##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】高岡漆器の特徴である、指物技術によって製作。中板は、木目が美しい、栓(セン)材を使用。トレーとしても、会席膳としても使い勝手のよいサイズです。スタッキングも可能なため、重ねられ、収納にも便利です。裏面は塗ってあるため、気分にあわせてリバーシブルにて使用できます。【素材の特性】底板に、木目の美しい栓材を使用。表面は、この木目が最大限活かせるよう、透明なウレタン塗装を施し、裏面・外枠は、木目を活かしながら、朱もしくは黒ウレタンを施し、リバーシブルにて使用いただけるよう仕上げました。

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個[amabro/アマブロ]

ディノス

2,160

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個[amabro/アマブロ]

人気のMOOMIN×amabro SOMETSUKEシリーズにお茶碗が登場!江戸時代に長崎県波佐見で盛んに焼かれていた庶民の日常食器であるくらわんか碗をベースにした飯碗です 筆で描かれた大胆な下絵とキャラクターが融合し織り成すストーリーをお楽しみ下さい。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がるーー当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。ブランドコンセプト日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。##>ブランドプロフィール 2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。バイヤーコメント「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元からの承認を得るのはすごく...

eva solo クールデカンタ カラフェ

ディノス

14,040

eva solo クールデカンタ カラフェ

ホワイトワインもデキャンティング。特にリッチで成熟したシャルドネには向いています。 ワインカラフェに注がれたワインは、ろ過器の小さな穴を通りカラフェの内壁を伝いながら下へ流れていきます。デカンタカラフェは、ワイン1本分(750ml)が入ります。液だれしにくい構造です。ワインカラフェとクーラーがセットになっています。ワインクーラーを冷凍庫で冷やしてから使用します。およそ4時間ほど冷たさをキープします。ブランドコンセプト全てを通して個性あふれるオーガニックで優しいフォルムを持ちながら、無駄を省いた機能性と手入れのしやすさまで考慮したディティール設計など、『優しいモダニズム』を感じさせる逸品を多く排出。現在デンマークを代表するクリエイターとして数々の国際エキジビションのデザイン賞を獲得しています。evasoloは、1939年にErik Magor氏が創設したEVA DENMARK社から、1997年に派生したブランドでしたが、2010年にEva solo社になりました。Eva soloのevaは、彼の愛娘「Eva」にちなんでつけられました。Eva denmark社の経験と若さを結合して、ユニークかつ優れたデザインプロダクツを生み出しています。それぞれのDesign productが、evasoloの世界の中心に位置しており、そのデザインとファンクションが究極のコンビネーションをかもし出しています。evasoloのdesign productは、"the one and only"の製品です。Tools Designヘンリック・ホルベック&クラウス・イェンセン(Henrik Holbaek&Claus Jensen)の2人によるデザインユニットです。この2人はデザインのみならずエバ・ソロのネーミングやデザインコンセプト商品企画...

eva solo デカンタ カラフェ

ディノス

9,180

eva solo デカンタ カラフェ

デカンタカラフェはワインの味を最大限に引き出せます。 ワインカラフェに注がれたワインは、ろ過器の小さな穴を通りカラフェの内壁を伝いながら下へ流れていきます。これによりワインに酸素が効果的に優しくそして上手く混ざります。また、カラフェの大きな表面は、更に酸素との結合に貢献します。ブランドコンセプト全てを通して個性あふれるオーガニックで優しいフォルムを持ちながら、無駄を省いた機能性と手入れのしやすさまで考慮したディティール設計など、『優しいモダニズム』を感じさせる逸品を多く排出。現在デンマークを代表するクリエイターとして数々の国際エキジビションのデザイン賞を獲得しています。evasoloは、1939年にErik Magor氏が創設したEVA DENMARK社から、1997年に派生したブランドでしたが、2010年にEva solo社になりました。Eva soloのevaは、彼の愛娘「Eva」にちなんでつけられました。Eva denmark社の経験と若さを結合して、ユニークかつ優れたデザインプロダクツを生み出しています。それぞれのDesign productが、evasoloの世界の中心に位置しており、そのデザインとファンクションが究極のコンビネーションをかもし出しています。evasoloのdesign productは、"the one and only"の製品です。Tools Designヘンリック・ホルベック&クラウス・イェンセン(Henrik Holbaek&Claus Jensen)の2人によるデザインユニットです。この2人はデザインのみならずエバ・ソロのネーミングやデザインコンセプト商品企画、グラフィックデザインまでトータルに手がけています。

eva solo ステイクールワインクーラー

ディノス

4,968

eva solo ステイクールワインクーラー

ピクニックやテラスに持って行くのにピッタリなワインクーラー Stay Cool wine coolerは、ワインを飲みごろの冷えた温度で2時間保ちます。伸縮性があるためワインボトルのどのような形とサイズにもフィットします。使用前は冷凍庫に入れて下さい。折り畳めます。ブランドコンセプト個性あふれるオーガニックなフォルムを持ちながら、機能性と手入れのしやすさを考慮した設計で「優しいモダニズム」を感じさせる逸品を数多く発表しています。デンマークを代表するクリエーターとして数々の国際エキシビジョンでデザイン賞を獲得しています。evasoloは、1939年にErik Magor氏が創設したEVA DENMARK社から、1997年に派生したブランドでしたが、2010年にEva solo社になりました。Eva soloのevaは、彼の愛娘「Eva」にちなんでつけられました。Eva denmark社の経験と若さを結合して、ユニークかつ優れたデザインプロダクツを生み出しています。それぞれのDesign productが、evasoloの世界の中心に位置しており、そのデザインとファンクションが究極のコンビネーションをかもし出しています。evasoloのdesign productは、"the one and only"の製品です。Tools Designヘンリック・ホルベック&クラウス・イェンセン(Henrik Holbaek&Claus Jensen)の2人によるデザインユニットです。この2人はデザインのみならずエバ・ソロのネーミングやデザインコンセプト商品企画、グラフィックデザインまでトータルに手がけています。

南部鉄器 ティーポット/急須 刷毛目 Hakeme 0.6L[壱鋳堂]

ディノス

7,560

南部鉄器 ティーポット/急須 刷毛目 Hakeme 0.6L[壱鋳堂]

700年の歴史を誇る岩手の伝統工芸品『南部鉄器』は素朴で温か味のある質感を持ち、使うほどに風合いが増すのが特徴です。 【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂##>は2009年に誕生した日本の伝統工芸の新しいブランドです。使いやすさを基準とした壱鋳堂の鋳鉄製品は洗練さと、流行に左右されることのない普遍性を意識し、皆様のライフスタイルへ提案して参ります。⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】安心感のあるフォルムで、よりくつろぎのあるお茶の時間が楽しめそう。内部は洗った後に水分を拭き残しやすい縁の部分までホーローで仕上げていますので錆の心配がありません。注ぎ口は尻漏れがしにくい作りなので、テーブルやクロスを汚しにくく普段使いにオススメ。(※直火での使用はできません。)南部鉄器のティーポットは日本的なデザインと重厚感が海外のお茶を愛する人たちの間で人気を呼び、年間数万個がヨーロッパや北米などに輸出され、今では日本以上にポピュラーな存在となっています。鉄器ティーポットは素材の持つ高い蓄熱性により保温力に優れ、内面は丁寧なホーロー引きで仕上げられています。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで、この二つの生産地の鋳物を南部鉄器と呼んでいます。 南部鉄器は繊細な鋳肌と重厚感のある味わいの着色が特徴で...

南部鉄器 ティーポット/急須 雫 Shizuku 0.65L[壱鋳堂]

全2商品

9,720

南部鉄器 ティーポット/急須 雫 Shizuku 0.65L[壱鋳堂]

700年の歴史を誇る岩手の伝統工芸品『南部鉄器』は素朴で温か味のある質感を持ち、使うほどに風合いが増すのが特徴です。 【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂##>は2009年に誕生した日本の伝統工芸の新しいブランドです。使いやすさを基準とした壱鋳堂の鋳鉄製品は洗練さと、流行に左右されることのない普遍性を意識し、皆様のライフスタイルへ提案して参ります。⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】水滴をモチーフにしたモダンな南部鉄のティーポットです。内部は洗った後に水分を拭き残しやすい縁の部分までホーローで仕上げていますので錆の心配がありません。注ぎ口は尻漏れがしにくい作りなので、テーブルやクロスを汚しにくく普段使いにとても便利です。(※直火での使用はできません。)南部鉄器のティーポットは日本的なデザインと重厚感が海外のお茶を愛する人たちの間で人気を呼び、年間数万個がヨーロッパや北米などに輸出され、今では日本以上にポピュラーな存在となっています。鉄器ティーポットは素材の持つ高い蓄熱性により保温力に優れ、内面は丁寧なホーロー引きで仕上げられています。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで、この二つの生産地の鋳物を南部鉄器と呼んでいます。 南部鉄器は繊細な鋳肌と重厚感のある味わいの着色が特徴で...

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

ディノス

10,800

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合った逸品。ガラスの質感と漆の質感の両方を感じていただけるよう、デザインしました。杯の底面に螺鈿が施してあり、飲物を入れると、より一層輝きが増します。漆が塗ってある箇所を持つことにより、冷たい飲物を入れても、冷たさが緩和されます。【素材の特性】ガラスに螺鈿・漆を施した、他ではできない逸品。螺鈿とは、あわび貝等、虹のような輝きをもった貝を0.1mm以下の薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせていろんな表現を行う高岡漆器の代表的な技法です。

DEN 漆と螺鈿 とっくり[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

全4商品

12,960

DEN 漆と螺鈿 とっくり[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合った逸品。ガラスの質感と漆の質感の両方を感じていただけるよう、デザインしました。SAKE CUPとセットで楽しんでいただる商品です。【素材の特性】ガラスに螺鈿・漆を施した、他ではできない逸品。螺鈿とは、あわび貝等、虹のような輝きをもった貝を0.1mm以下の薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせていろんな表現を行う高岡漆器の代表的な技法です。

吉野杉/花の鏡(小) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

25,920

吉野杉/花の鏡(小) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

日本の木の温もりを伝える手作り家具災害や家屋の取り壊しで生じた古材・廃材を見事な家具に甦らせる家具作家、永島庸さん。1995年、阪神・淡路大震災で被災したことをきっかけに奈良に移住。技術専門校で家具制作を学び、卒業制作の椅子をフリーマーケットに出品したところ評判となり、家具作家としての一歩を踏み出しました。もとは画家志望だったという永島さんは、板に直接チョークで線を描きながら設計していくという独自の手法で、大胆で温かみのあるデザインの家具を次々と発表。新聞やテレビにも紹介され、2001年には、ならグッドデザインクラフト部門最優秀賞を受賞しました。こちらは当社のためにデザインし、御所や寺院にも使われるブランド木材である奈良特産の吉野杉を使用した作品です。夫である力也さんの協力のもと、永島さん自ら無垢材を加工し制作しています。特殊なオイルステインを使い、木目を活かして仕上げているので、真新しい状態から風合いを育てる愉しみを味わってください。空間を明るく演出する可愛い花の鏡。ラフに描いたような花の形が愛らしい「花の鏡」。「季節を問わず使っていただけるよう、見るからに“お花”という形に仕上げました」。木の持つ自然な表情もデザインのひとつとして考え、木目や通常は家具では使わない節のある部分も考慮して一つ一つ造形しています。

吉野杉/花の鏡(大) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

95,040

吉野杉/花の鏡(大) 永島 庸 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

日本の木の温もりを伝える手作り家具災害や家屋の取り壊しで生じた古材・廃材を見事な家具に甦らせる家具作家、永島庸さん。1995年、阪神・淡路大震災で被災したことをきっかけに奈良に移住。技術専門校で家具制作を学び、卒業制作の椅子をフリーマーケットに出品したところ評判となり、家具作家としての一歩を踏み出しました。もとは画家志望だったという永島さんは、板に直接チョークで線を描きながら設計していくという独自の手法で、大胆で温かみのあるデザインの家具を次々と発表。新聞やテレビにも紹介され、2001年には、ならグッドデザインクラフト部門最優秀賞を受賞しました。こちらは当社のためにデザインし、御所や寺院にも使われるブランド木材である奈良特産の吉野杉を使用した作品です。夫である力也さんの協力のもと、永島さん自ら無垢材を加工し制作しています。特殊なオイルステインを使い、木目を活かして仕上げているので、真新しい状態から風合いを育てる愉しみを味わってください。空間を明るく演出する可愛い花の鏡。ラフに描いたような花の形が愛らしい「花の鏡」。「季節を問わず使っていただけるよう、見るからに“お花”という形に仕上げました」。木の持つ自然な表情もデザインのひとつとして考え、木目や通常は家具では使わない節のある部分も考慮して一つ一つ造形しています。蝶も飛んでいます。

優れものキッチン雑貨のブランド 食器、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的なブランド 食器が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ブランド 食器」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ