「フルーツマグカップ」 の検索結果 229件

送料無料
ポーリッシュポタリー (ポーランド食器) ボレスワヴィエツ 陶器(BOLESLAWIEC) マグ マグカップ S 200ml コーヒーカップ ティーカップ 伝統柄 目玉柄 赤 りんご柄 K52-70B

Amazon

3,350

ポーリッシュポタリー (ポーランド食器) ボレスワヴィエツ 陶器(BOLESLAWIEC) マグ マグカップ S 200ml コーヒーカップ ティーカップ 伝統柄 目玉柄 赤 りんご柄 K52-70B

ポーランド製のマグカップです。 ころんとした丸い形に、赤いりんごのようなフルーツの絵柄が入った、 ちょっとレトロなかわいいカップです。 下半分には、ポーランド食器の伝統的な目玉柄が入っており、 東欧らしい雰囲気が出ています。 このネイビーの目玉柄は、持ち手の部分にも入っています。 丈夫で割れにくく、保温効果にも優れています。 オーブンでの使用も可能ですので、プリンや茶碗蒸しなどのお料理にもご利用いただけます。 プレゼントにもオススメです。 ポーランド食器は、ひとつひとつ、職人さんの手作業で、スタンプをぺたぺたと押し付けて絵柄がつけられています。 そのため、ちょっとした色むらやズレなどがある場合があります。 そういった点も、手作りならではのぬくもりやかわいらしさにつながる部分ですので、ご了承ください。 -- ●材質:陶磁器 ●サイズ:高さ約 8.1cm 直径約 8.4cm 容量約 220ml ●電子レンジ・食洗機・オーブン使用可 ※ 写真に写りこんだデコレーション等はお届け内容に含まれません。 ※ こちらの商品は、ひとつひとつ手作業で絵付けされておりますので、多少の個体差がある場合があります。

ポーランド食器 Ceramika Artystyczna No.883 12cmボウル

Amazon

2,484

ポーランド食器 Ceramika Artystyczna No.883 12cmボウル

熟練職人の手により、ひとつひとつ丁寧に作られたハンドメイドの食器です。高温で焼き上げるストーンウェアは、気泡含有率が低いため、耐久性に優れ傷がつきにくいのが特徴です。また、電子レンジや食器洗乾燥はもちろん、オーブンにも直接お使いいただけます。No.883は、ブルーとグリーンをメインに、差し色には明るい黄色が使われた爽やかなボタニカル柄シリーズです。12cmサイズのボウルは、小鉢として和え物などを盛りつけたり、サラダなどの料理だけでなく、フルーツを盛りつけたりと、和食から洋食まで幅広くお使いいただけます。ふちの波打った形が印象的な使いやすい小さめサイズのお皿です。【ツェラミカ アルティスティッチナについて】ポーランド南西部にある陶磁器の町、ボレスワヴィエツを代表する老舗ブランドです。多くの柄と形があるので用途や雰囲気にあわせて食器が選べます。藍色が多く使われる特徴から和食にも洋食にもよく合うため、世界各国の家庭で愛用されています。上級アーティスト達による独創的で魅力のあるデザインは、海綿やスポンジを手で切ったスタンプと手書きを組み合わせており、伝統的なものからモダンなオリジナルの模様まで多種多様です。一点一点の柄、全てが熟練職人によるハンドメイドで、デザイナーは女性が多く、洗練されたデザインと日常使用に適した高い品質と耐久性は、北米や欧州で高い支持を得ています。

リチャード・ジノリ ボンジョルノプルーン マグカップ

Amazon

3,780

リチャード・ジノリ ボンジョルノプルーン マグカップ

生産国 イタリア ・直径 8,4cm 高さ 8,7cm 容量 300cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

信楽焼カフェオレボウル黒作者:中村文夫(なか工房)滋賀県の工芸品Shigaraki-yaki Cafe au lait bowl, Shiga craft

Amazon

3,240

信楽焼カフェオレボウル黒作者:中村文夫(なか工房)滋賀県の工芸品Shigaraki-yaki Cafe au lait bowl, Shiga craft

滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる、信楽焼の陶器です。良質の陶土を持つ土地柄で、陶器の長い歴史があり、日本六古窯のひとつに数えられています。陶器の質感を楽しめるシンプルな食器をお探しの方に、信楽焼のなか工房がオススメです。フランスの朝食でよく使われているのが、この形のカフェボウル。パンをコーヒーに浸して食べる習慣があり、日本のご飯茶碗に取っ手を付けたようなこの形が、とても使いやすいんです。コーヒーを飲む他にも、スープマグとして使ったり、フルーツを盛ったり、お菓子を入れてテーブルに出したりするのもオススメです。容量はなみなみ注いで約280ml。マグカップとしては大きめですので、男性用にもどうぞ。中村文夫 陶歴1949年静岡県浜北市に生まれる1968年県立浜松北高等学校卒業1974年静岡大学中退信楽に入る1980 - 81年メキシコ、アメリカで1年間研修1981年ギャラリー「SINNO」展示(ロサンゼルス)、個展 ギャラリー陶園('83 '85)1982年信楽造形展(信楽伝産会館)1983年滋賀明日の美術展(八日市文芸会館)、常滑 信楽ジョイント展('85)、蔵王野外展、東京真木画廊企画(山形市)、クラフト展(大津西武百貨店)1985年カップ展(有楽町阪急百貨店)1986年セラミック・アネックス・シガラキ('86 '87 '88 '89 '90 '91)、信楽伝産会館・滋賀県立美術館ギャラリー1988年セラミックス・ワーク・ショップ(渋谷東急百貨店)1990年1990国際工芸ビエンナーレ 招待出品(フランス パリロス市)1991年信楽現代作家陶芸展(信楽伝産会館)1993年「北の菓子器」展参加(北海道)1994年「メモリアル フェスタしがらき」陶芸展参加(信楽陶芸の森)1995年第2回四日市万古焼土鍋コンペ:審査員特別賞受賞、器展...

送料無料
織田幸銅器 RED&WHITEアイスコーヒーカップ【槌目】

Amazon

5,863

織田幸銅器 RED&WHITEアイスコーヒーカップ【槌目】

◆冷たさ長持ち!高岡生まれの純銅製◆日本一の鋳物生産地である富山県高岡市で、長年にわたり銅鋳物製品の製造・販売をおこなっている老舗「織田幸銅器」による銅のプロダクト「RED & WHITE」。日本語になおすと「紅白」と縁起のいいブランド名は、紅色の銅に白銀色の錫を上塗りして作られた製品の色合いに由来するものです。 こちらのアイスコーヒーカップは、「銅」の持つメリットである「熱伝導性の高さ」をいかした器です。アイスコーヒーは冷えていればいるほどその香りを高く豊かに感じられると言われており、珈琲専門店やこだわりの喫茶店で銅のカップが多く採用されているのはそのためです。 本体のみならず、取っ手部分まで「純銅製」にこだわったこのカップは、素早く冷え、その冷たさが長く持続しますので、ゆったりと美味しいアイスコーヒーをお楽しみ頂けます。 冷たい飲み物専用にはなりますが、もちろんアイスコーヒー以外にもお使い頂けます。口が広がったフォルムなので、飲み物が美しく見え、またフルーツなどを添えるととてもよく映えます。アイスレモンティーやオレンジティー、サングリアなどは特におすすめですし、保冷力の高さ・持続性を生かす点では、カキ氷やアイスクリームの器としても活躍します。 専用化粧箱入りで、紅白のおめでたい色合いですから、お祝いのギフトやお礼のお品としてもおすすめです。口当たりのいい純銅のカップで頂く、おいしいアイスコーヒーをぜひ味わってみて下さい。

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト 湯呑 2994

Amazon

1,580

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト 湯呑 2994

生産国 イタリア ・直径 8,5cm 高さ 6cm 容量 200cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

信楽焼カフェオレボウル青作者:中村文夫(なか工房)滋賀県の工芸品Shigaraki-yaki Cafe au lait bowl, Shiga craft

全2商品

3,240

信楽焼カフェオレボウル青作者:中村文夫(なか工房)滋賀県の工芸品Shigaraki-yaki Cafe au lait bowl, Shiga craft

滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる、信楽焼の陶器です。良質の陶土を持つ土地柄で、陶器の長い歴史があり、日本六古窯のひとつに数えられています。陶器の質感を楽しめるシンプルな食器をお探しの方に、信楽焼のなか工房がオススメです。フランスの朝食でよく使われているのが、この形のカフェボウル。パンをコーヒーに浸して食べる習慣があり、日本のご飯茶碗に取っ手を付けたようなこの形が、とても使いやすいんです。コーヒーを飲む他にも、スープマグとして使ったり、フルーツを盛ったり、お菓子を入れてテーブルに出したりするのもオススメです。容量はなみなみ注いで約280ml。マグカップとしては大きめですので、男性用にもどうぞ。中村文夫 陶歴1949年静岡県浜北市に生まれる1968年県立浜松北高等学校卒業1974年静岡大学中退信楽に入る1980 - 81年メキシコ、アメリカで1年間研修1981年ギャラリー「SINNO」展示(ロサンゼルス)、個展 ギャラリー陶園('83 '85)1982年信楽造形展(信楽伝産会館)1983年滋賀明日の美術展(八日市文芸会館)、常滑 信楽ジョイント展('85)、蔵王野外展、東京真木画廊企画(山形市)、クラフト展(大津西武百貨店)1985年カップ展(有楽町阪急百貨店)1986年セラミック・アネックス・シガラキ('86 '87 '88 '89 '90 '91)、信楽伝産会館・滋賀県立美術館ギャラリー1988年セラミックス・ワーク・ショップ(渋谷東急百貨店)1990年1990国際工芸ビエンナーレ 招待出品(フランス パリロス市)1991年信楽現代作家陶芸展(信楽伝産会館)1993年「北の菓子器」展参加(北海道)1994年「メモリアル フェスタしがらき」陶芸展参加(信楽陶芸の森)1995年第2回四日市万古焼土鍋コンペ:審査員特別賞受賞、器展...

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ビアマグカップ [並行輸入品]

Amazon

1,620

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ビアマグカップ [並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 約8cm 高さ 約12cm 容量 約320cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ ジオポンティ マグカップ レッド 27-4175

Amazon

3,780

リチャード・ジノリ ジオポンティ マグカップ レッド 27-4175

生産国 イタリア ・直径 8,5cm 高さ 8,5cm 容量 300cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

信楽焼カフェオレボウル緑作者:中村文夫(なか工房)滋賀県の工芸品Shigaraki-yaki Cafe au lait bowl, Shiga craft

Amazon

3,240

信楽焼カフェオレボウル緑作者:中村文夫(なか工房)滋賀県の工芸品Shigaraki-yaki Cafe au lait bowl, Shiga craft

滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる、信楽焼の陶器です。良質の陶土を持つ土地柄で、陶器の長い歴史があり、日本六古窯のひとつに数えられています。陶器の質感を楽しめるシンプルな食器をお探しの方に、信楽焼のなか工房がオススメです。フランスの朝食でよく使われているのが、この形のカフェボウル。パンをコーヒーに浸して食べる習慣があり、日本のご飯茶碗に取っ手を付けたようなこの形が、とても使いやすいんです。コーヒーを飲む他にも、スープマグとして使ったり、フルーツを盛ったり、お菓子を入れてテーブルに出したりするのもオススメです。容量はなみなみ注いで約280ml。マグカップとしては大きめですので、男性用にもどうぞ。中村文夫 陶歴1949年静岡県浜北市に生まれる1968年県立浜松北高等学校卒業1974年静岡大学中退信楽に入る1980 - 81年メキシコ、アメリカで1年間研修1981年ギャラリー「SINNO」展示(ロサンゼルス)、個展 ギャラリー陶園('83 '85)1982年信楽造形展(信楽伝産会館)1983年滋賀明日の美術展(八日市文芸会館)、常滑 信楽ジョイント展('85)、蔵王野外展、東京真木画廊企画(山形市)、クラフト展(大津西武百貨店)1985年カップ展(有楽町阪急百貨店)1986年セラミック・アネックス・シガラキ('86 '87 '88 '89 '90 '91)、信楽伝産会館・滋賀県立美術館ギャラリー1988年セラミックス・ワーク・ショップ(渋谷東急百貨店)1990年1990国際工芸ビエンナーレ 招待出品(フランス パリロス市)1991年信楽現代作家陶芸展(信楽伝産会館)1993年「北の菓子器」展参加(北海道)1994年「メモリアル フェスタしがらき」陶芸展参加(信楽陶芸の森)1995年第2回四日市万古焼土鍋コンペ:審査員特別賞受賞、器展...

リチャード・ジノリ ボンジョルノチェリー マグカップ

Amazon

3,780

リチャード・ジノリ ボンジョルノチェリー マグカップ

生産国 イタリア ・直径 8,4cm 高さ 8,7cm 容量 300cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

優れものキッチン雑貨のフルーツマグカップ、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的なフルーツマグカップが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「フルーツマグカップ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ