「ドリップケトル」 の検索結果 623件

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

ディノス

14,040

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

話題のドリップコーヒーにぴったり!最適な抽出温度がわかる温度計付きのドリップケトル。 サンフランシスコ発の話題の温度計付きのやかん(ケトル)です。こちらのケトルはデザインと機能を両立した画期的なケトルとしてプロが集まるニューヨークのデザインプロダクトの見本市で話題になりました。コーヒーショップからの引き合いも多く、家庭でドリップをはじめたばかりの初心者にも使いやすいと評判です。使いやすポイントは?なんといってもまずは温度計付きなことです!摂氏と華氏の2通りの温度表示がされています。珈琲のドリップに最適といわれる90〜96度部分は赤く目立つようになっているので、適切な温度が一目瞭然です。同じコーヒー豆でも、どの温度で淹れたら一番美味しか、味を“比較”できるのもこのケトルがあればこそ。もちろん日本茶や紅茶にもぴったりです。玄米茶やほうじ茶、紅茶なら100℃前後、煎茶なら85度前後玉露なら55℃前後が美味しいと言われていますが、その飲み物に適した温度で淹れられます。適した温度で淹れるといつものコーヒーやお茶の味がまるっきり変わるので本当に驚きますよ!狙ったところにピタリと注げる精度の高い注ぎ口ドリップ時に湯量を1滴1滴コントロールして注げるように設計された注ぎ口はコーヒードリップにぴったりなデザイン。一定の細さで狙った場所に静かにゆっくりお湯を注げるのでスピード調節もとても簡単です。握りやすいハンドル手にフィットするデザインのハンドルはハンドルの底部に重りが内蔵されていることでお湯を注ぐ際に本体の重心が手元によるように設計しているとってもこだわったポイント。傾けた時のグラつきが抑えられるので、女性でもスムーズにゆっくりお湯を注ぐことができます。とにかくかっこいい!キッチンに出しっ放しにしておくことの多いヤカンはビジュアルもとっても大切...

温度計内蔵のフェロースタッグケトル マットブラック

ディノス

15,120

温度計内蔵のフェロースタッグケトル マットブラック

話題のドリップコーヒーにぴったり!最適な抽出温度がわかる温度計付きのドリップケトル。 サンフランシスコ発の話題の温度計付きのやかん(ケトル)です。こちらのケトルはデザインと機能を両立した画期的なケトルとしてプロが集まるニューヨークのデザインプロダクトの見本市で話題になりました。コーヒーショップからの引き合いも多く、家庭でドリップをはじめたばかりの初心者にも使いやすいと評判です。使いやすポイントは?なんといってもまずは温度計付きなことです!摂氏と華氏の2通りの温度表示がされています。珈琲のドリップに最適といわれる90〜96度部分は赤く目立つようになっているので、適切な温度が一目瞭然です。同じコーヒー豆でも、どの温度で淹れたら一番美味しか、味を“比較”できるのもこのケトルがあればこそ。もちろん日本茶や紅茶にもぴったりです。玄米茶やほうじ茶、紅茶なら100℃前後、煎茶なら85度前後玉露なら55℃前後が美味しいと言われていますが、その飲み物に適した温度で淹れられます。適した温度で淹れるといつものコーヒーやお茶の味がまるっきり変わるので本当に驚きますよ!狙ったところにピタリと注げる精度の高い注ぎ口ドリップ時に湯量を1滴1滴コントロールして注げるように設計された注ぎ口はコーヒードリップにぴったりなデザイン。一定の細さで狙った場所に静かにゆっくりお湯を注げるのでスピード調節もとても簡単です。握りやすいハンドル手にフィットするデザインのハンドルはハンドルの底部に重りが内蔵されていることでお湯を注ぐ際に本体の重心が手元によるように設計しているとってもこだわったポイント。傾けた時のグラつきが抑えられるので、女性でもスムーズにゆっくりお湯を注ぐことができます。とにかくかっこいい!キッチンに出しっ放しにしておくことの多いヤカンはビジュアルもとっても大切...

優れものキッチン雑貨のドリップケトル、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的なドリップケトルが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ドリップケトル」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ