「クリストフル」 の検索結果 219件

クリストフル (Christofle) マルリー スタンダード フォーク 23

Amazon

12,096

クリストフル (Christofle) マルリー スタンダード フォーク 23

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 19cm 最高級カトラリーブランドの代名詞 ルイ16世がパリ近郊に建てたヴェルサイユ城の 厳格なしきたり等から離れて、 お気に入りの招待客のみ迎え入れた マルリー城に因んだ名前でございます。 コレクションの中でも最も装飾性が高く、 花模様や線模様の陶磁器によく合い、 繊細なテクニックにより、ロカイユ様式の典型である植物性装飾が表現されています。 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテルで使われ始め、日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本...

クリストフル (Christofle) マルメゾン テーブルフォーク 03

Amazon

11,232

クリストフル (Christofle) マルメゾン テーブルフォーク 03

素材 クリストフルシルバーコーティング ・サイズ 20.5cm パルメットと呼ばれる棕櫚の葉の模様の帯状装飾と、フイユ・ドーと呼ばれる蓮の葉の装飾、 カトラリーの輪郭等がエンパイア様式の特徴を表しており、線模様や格調高い模様の陶磁器などと、とても合います。 -最高級カトラリーブランドの代名詞- 創業の歴史は1830年。 フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが 義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテル等で 使われ始め、 日本のセレブにも好まれるようになりました。 フランスの一部では 祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、 クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ 百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は 古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、 芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を 今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような 衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、 きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 芸術品を持つ事の喜び、 それら全ては『クリストフルの一本』から。

クリストフル (Christofle) マルリー テーブルフォーク 03

Amazon

11,232

クリストフル (Christofle) マルリー テーブルフォーク 03

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 20,7cm 最高級カトラリーブランドの代名詞 ルイ16世がパリ近郊に建てたヴェルサイユ城の 厳格なしきたり等から離れて、 お気に入りの招待客のみ迎え入れた マルリー城に因んだ名前でございます。 コレクションの中でも最も装飾性が高く、 花模様や線模様の陶磁器によく合い、 繊細なテクニックにより、ロカイユ様式の典型である植物性装飾が表現されています。 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテルで使われ始め、日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本...

クリストフル (Christofle) アリア コンソメスプーン 01

Amazon

11,232

クリストフル (Christofle) アリア コンソメスプーン 01

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 16.3cm ブランドBOX 付属しておりません 最高級カトラリーブランドの代名詞 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテルで使われ始め、日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本』から始まります。

クリストフル (Christofle) リュバン コーヒースプーン 04

Amazon

9,100

クリストフル (Christofle) リュバン コーヒースプーン 04

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 13.5cm ブランドボックス 付属しておりません 最高級カトラリーブランドの代名詞 フランス語でリボンを意味する"リュバン"。 その名の通りリボンをモチーフとした優雅で気品のあるデザインです。 気品の中にも愛らしさをのぞかせます。 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商であるシャルル・クリストフルが 義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共にこのブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは約三十年前。 当時の高級レストランやホテルで使われ始め、 日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本』から始まります。

クリストフル (Christofle) アリア コーヒースプーン 04

全2商品

7,776

クリストフル (Christofle) アリア コーヒースプーン 04

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 13,5cm ブランドボックス 付属しておりません 最高級カトラリーブランドの代名詞 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテルで使われ始め、日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本』から始まります。

クリストフル (Christofle) オシリス コーヒースプーン 04

全2商品

3,283

クリストフル (Christofle) オシリス コーヒースプーン 04

※写真はイメージです。商品名単体の販売です。 ディスプレイは付属しません。 ・全長 13,5cm MADE IN France ・素材 ステンレス製 オシリスのモチーフは『二重の紐で束ねられた扇のように広がる葦』。 優しい雰囲気と控えめな装飾が、全ての美しい食卓に調和します。 また、オシリスは自然への賛歌であり、水辺や植物の世界を想わせます。 -最高級カトラリーブランドの代名詞- 創業の歴史は1830年。 フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが 義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテル等で 使われ始め、 日本のセレブにも好まれるようになりました。 フランスの一部では 祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、 クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ 百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は 古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、 芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を 今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような 衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、 きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 芸術品を持つ事の喜び、 それら全ては『クリストフルの一本』から。 ...

クリストフル (Christofle) マルリー コーヒースプーン 04

Amazon

7,776

クリストフル (Christofle) マルリー コーヒースプーン 04

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 13,5cm 最高級カトラリーブランドの代名詞 ルイ16世がパリ近郊に建てたヴェルサイユ城の 厳格なしきたり等から離れて、 お気に入りの招待客のみ迎え入れた マルリー城に因んだ名前でございます。 コレクションの中でも最も装飾性が高く、 花模様や線模様の陶磁器によく合い、 繊細なテクニックにより、ロカイユ様式の典型である植物性装飾が表現されています。 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテルで使われ始め、日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本...

クリストフル (Christofle) リュバン サービングフォーク 07

全2商品

28,512

クリストフル (Christofle) リュバン サービングフォーク 07

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 25.5cm ブランドボックス 付属しております 最高級カトラリーブランドの代名詞 フランス語でリボンを意味する"リュバン"。 その名の通りリボンをモチーフとした優雅で気品のあるデザインです。 気品の中にも愛らしさをのぞかせます。 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商であるシャルル・クリストフルが 義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共にこのブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは約三十年前。 当時の高級レストランやホテルで使われ始め、 日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本』から始まります。

クリストフル (Christofle) マルメゾン サービングフォーク 07

全2商品

28,512

クリストフル (Christofle) マルメゾン サービングフォーク 07

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 25.5cm ブランドボックス 付属しております 最高級カトラリーブランドの代名詞 パルメットと呼ばれる棕櫚の葉模様の帯状装飾と、 フイユ・ドーと呼ばれる蓮の葉の装飾、 カトラリーの輪郭等がエンパイア様式の特徴を表しており、 線模様や格調高い模様の陶磁器等によく似合うシリーズです。 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商であるシャルル・クリストフルが 義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共にこのブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは約三十年前。 当時の高級レストランやホテルで使われ始め、 日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本』から始まります。

クリストフル (Christofle) パールフィッシュナイフ 20

Amazon

9,720

クリストフル (Christofle) パールフィッシュナイフ 20

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 19.8cm ブランドBOX 付属いたしません 最高級カトラリーブランドの代名詞 流れるような浮き彫りのパールの装飾(デミリリーフ)は、 18世紀の銀細工の典型的な装飾で、線模様、 花模様の縁どり、単色の縁どりの陶磁器に合い、 ルイ16世様式の花模様とは 特に相性が良いといわれています。 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテルで使われ始め、日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本』から始まります。

クリストフル (Christofle) アリア サービングスプーン 06

Amazon

28,512

クリストフル (Christofle) アリア サービングスプーン 06

生産国 フランス 素材 クリストフルシルバーコーティング 全長 25.3cm ブランドボックス 付属しておりません 最高級カトラリーブランドの代名詞 創業の歴史は1830年。フランスの宝石商である シャルル・クリストフルが義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共に このブランドを立ち上げました。 クリストフルが日本に渡ったのは 約三十年前で当時の高級レストランや ホテルで使われ始め、日本のセレブに好まれるようになりました。 祖父母~孫へ託す風習 フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを 孫に託す風習もあり、クリストフルのカトラリーは 時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。 銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し 同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。 フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。 完璧にセッティングされたテーブルには、 美しく盛り付けられた美味しい料理、 食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが フランスの日常の風景です。 フランス国内の主要機関はもちろん、 パリのジョルジュサンク等に代表される 一流ホテル、 一流レストランでも クリストフル製品は今も愛用されています。 手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。 本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、 「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては 『クリストフルの一本』から始まります。

優れものキッチン雑貨のクリストフル、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的なクリストフルが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「クリストフル」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ