「カップアンドソーサー」 の検索結果 184件

送料無料
ウェッジウッド クイーンズウエア フェスティビティアイボリー 8ピースセット 【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【ウエッジウッド】【ティーカップ&ソーサー...

ベルセーブ

10,800

ウェッジウッド クイーンズウエア フェスティビティアイボリー 8ピースセット 【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【ウエッジウッド】【ティーカップ&ソーサー...

ウェッジウッドクイーンズウエアは、英国を代表するブランド食器メーカーのウエッジウッド社のカジュアルシリーズです。 フェスティビティアイボリーの人気アイテム『カップ&ソーサーのペアセット』と『27cmプレートのペアセット』と『23cmスーププレートのペアセット』が1つの詰め合わせになりました。箱は、ウェッジウッド・クイーンズウエアのブランドのギフト箱に入っています。新生活を始める2人への贈り物にオススメです。WEDGWOOD QUEEN'S WARE FESTIVITY IVORYシリーズフェスティビティアイボリーサイズ(カップ)約W123×φ100×H60mm容量:250cc(満水)サイズ(ソーサー)φ147×H22mmサイズ(27cm皿)約φ270×H23mmリムを除いた部分の直径:約170mmサイズ(スープ皿)約φ224×H40mmリムを除いた部分の直径:約145mm材 質クイーンズウエア(硬質陶器)セット内容カップ&ソーサー × 227cmプレート × 223cmスーププレート × 2輸入元ウォーターフォード・ウェッジウッド・ジャパン(株)用 途コーヒー、紅茶兼用碗皿。ディナープレート。スープ皿。商品説明電子レンジ、食器洗浄器対応取扱い説明書付(日本語)ブランドの正規のギフト箱入箱サイズ:W500×D296×H120mm[フェスティビティ TOP] 【ギフト箱について】 ウェッジウッドのクイーンズウエアの専用ブランドギフト箱に入っています。結婚のお祝いや引き出物にもオススメです。▼ウェッジウッド・クイーンズウエアのギフト箱です▼※フェスティビティシリーズの生産工場が変更になったため、2007年7月以前の商品と色が多少異なる場合がございます。予めご了承下さい。香りと味わい豊かな紅茶を添えて…ウェッジウッドティーバッグギフト378円...

カップ&ソーサー ティーカップ UNITEA ユニティ 230ml ガラス製 ステンレスソーサー付 ( ティーカップ カップ コップ セット ステンレス 食洗機対応 ガラス ソーサー ティーウェア )

全2商品

2,160

カップ&ソーサー ティーカップ UNITEA ユニティ 230ml ガラス製 ステンレスソーサー付 ( ティーカップ カップ コップ セット ステンレス 食洗機対応 ガラス ソーサー ティーウェア )

サイズ約 カップ:直径8×幅11.5×高さ5(cm)、ソーサー:幅15×奥行15×高さ1(cm)内容量容量:230ml材質カップ:耐熱ガラス、ソーサー:ステンレス生産国中国製備考食洗機使用可カップのみ電子レンジ使用可商品区分コップカテゴリから探すカップ&ソーサー ティーカップ UNITEA ユニティ 230ml ガラス製 ステンレスソーサー付機能的で美しいフォルム握りやすく飲みやすいカップ。ステンレスの輝きが美しいソーサーは、スプーンやシュガーを置けるサイズで、来客時にも重宝します。使う人のことを一番に考えた機能と、シンプルで美しいフォルムが魅力です。暮らしに寄り添うティーウェア使いやすく、シンプルなデザインで、インテリアにも合わせやすいアイテムです。お祝いなどの贈り物にも最適です。ワンタッチティーポット 460mlワンタッチティーポット 720mlカップアンドソーサー 230mlカップアンドソーサー 350mlティーポットセットS ステンレスティーポットセットL ステンレスティーポットセットS ガラスティーポットセットL ガラスティーポットセットS プラスチックティーポットセットL プラスチックティーカップ カップ&ソーサー RIDGE 磁器製Cast ティーカップ カップ&ソーサー 220mlCast ミルク&シュガーノンスリップ レクタン トレイ SS ウィロー関連キーワード:透明 コーヒーカップ 耐熱カップ 耐熱コップ カフェ アフタヌーンティー 茶器 ティーグッズ テーブルウェア 来客 来客用 結婚祝い 引越し祝い お返し 新築祝い 贈答 出産祝い 祝い プレゼント お祝い 贈答用 LH699 8337

CANION WITS ビエンナブルー 9672 VIENNA BLUE 【スクエアディナープレート】【あす楽対応】 業務用 新生活 カフェ ランチ ディナー レストラン シンプル スタイリッシュ...

洋食器のウイッツ 五反田TOCビル

2,592

CANION WITS ビエンナブルー 9672 VIENNA BLUE 【スクエアディナープレート】【あす楽対応】 業務用 新生活 カフェ ランチ ディナー レストラン シンプル スタイリッシュ...

CANION WITSシリーズは、洗練されたデザインと確かな品質のテーブルウエアです。ギフト、ご家庭用はもちろん、カフェ、レストランなどの業務用の食器としてもお使い頂ける商品です。 素材・材質: 磁器 色:白 原産国:スリランカ サイズ:271×271×H 36mm 電子レンジ使用不可 お買い上げ合計4000円以上で送料無料 業務用 新生活 カフェ カフェランチ カフェディナー レストラン シンプル スタイリッシュ 上品 洋食器 ギフト 引出物 贈り物 お祝い おすすめ かわいい カジュアル 金縁 兼用 結婚祝い ケーキ皿 使いやすい 陶器 人気 優雅 来客用 磁器 コーヒーカップソーサーセット エスプレッソ カップ エスプレッソカップ オードブル皿 オードブル大皿 オーバル カレー皿 オーバルカレー皿 おしゃれ お皿 おしゃれ洋食器 お皿 おしゃれ お皿 ケーキ お皿 ホテル お皿 プレート カップ ソーサー カップ ソーサー セット カップ&ソーサー カップアンドソーサー カフェ カップ カフェカップ カフェ食器 カレーパスタ皿 カレー 皿 カレー皿 食器 かわいい カレー 皿 ケーキバイキング ケーキお皿 ケーキ皿 おしゃれ ケーキ皿 陶器 コーヒーカップ canion コーヒーカップ エスプレッソ コーヒーカップ おしゃれ コーヒーカップ ソーサー セット コーヒーカップ ソーサー 業務用 コーヒーカップ デミタス コーヒーカップアンドソーサー コーヒーカップデミタス サラダ 食器 サラダ皿 サラダプレート シリアル シリアルボウル スープ パスタ皿 スープ 皿 スープ 食器 スクエア プレート ティー カップ ティー カップ おしゃれ ティーカップソーサー ディナー 皿 ディナー プレート おすすめ ディナー 食器...

CANION WITS ビエンナブルー 9672 VIENNA BLUE 【リムスープ】【あす楽対応】 業務用 新生活 カフェ ランチ ディナー レストラン シンプル スタイリッシュ 上品 洋食器...

洋食器のウイッツ 五反田TOCビル

1,890

CANION WITS ビエンナブルー 9672 VIENNA BLUE 【リムスープ】【あす楽対応】 業務用 新生活 カフェ ランチ ディナー レストラン シンプル スタイリッシュ 上品 洋食器...

CANION WITSシリーズは、洗練されたデザインと確かな品質のテーブルウエアです。ギフト、ご家庭用はもちろん、カフェ、レストランなどの業務用の食器としてもお使い頂ける商品です。 素材・材質: 磁器 色:白 原産国:スリランカ サイズ:径225mm×H 46mm 電子レンジ使用不可 お買い上げ合計4000円以上で送料無料 業務用 新生活 カフェ カフェランチ カフェディナー レストラン シンプル スタイリッシュ 上品 洋食器 ギフト 引出物 贈り物 お祝い おすすめ かわいい カジュアル 金縁 兼用 結婚祝い ケーキ皿 使いやすい 陶器 人気 優雅 来客用 磁器 コーヒーカップソーサーセット エスプレッソ カップ エスプレッソカップ オードブル皿 オードブル大皿 オーバル カレー皿 オーバルカレー皿 おしゃれ お皿 おしゃれ洋食器 お皿 おしゃれ お皿 ケーキ お皿 ホテル お皿 プレート カップ ソーサー カップ ソーサー セット カップ&ソーサー カップアンドソーサー カフェ カップ カフェカップ カフェ食器 カレーパスタ皿 カレー 皿 カレー皿 食器 かわいい カレー 皿 ケーキバイキング ケーキお皿 ケーキ皿 おしゃれ ケーキ皿 陶器 コーヒーカップ canion コーヒーカップ エスプレッソ コーヒーカップ おしゃれ コーヒーカップ ソーサー セット コーヒーカップ ソーサー 業務用 コーヒーカップ デミタス コーヒーカップアンドソーサー コーヒーカップデミタス サラダ 食器 サラダ皿 サラダプレート シリアル シリアルボウル スープ パスタ皿 スープ 皿 スープ 食器 スクエア プレート ティー カップ ティー カップ おしゃれ ティーカップソーサー ディナー 皿 ディナー プレート おすすめ ディナー 食器...

DULTON(ダルトン) エブル コレクション カップ アンド ソーサー EBLE COLLECTION CUP&SAUCER GREEN A515-285GN

Amazon

1,706

DULTON(ダルトン) エブル コレクション カップ アンド ソーサー EBLE COLLECTION CUP&SAUCER GREEN A515-285GN

お友達を招待して、お気に入りのお菓子と紅茶でおもてなし。そんな時にぴったりなカップ&ソーサーです。紅茶やコーヒーなどどんな飲み物にも合うグリーンとモカの2色展開。ひとつひとつ違ったマーブル模様を味わいをぜひお楽しみください。特別な時間を、このカップ&ソーサーと共に。 【注意事項】 ■本製品は素地や釉薬の特性上、形状・質感に多少のばらつき、表面に小さな黒点や釉薬上のへこみ(ピンホール)が生じることがございます。製品の特性としてご理解下さい。■最初に使用する際は、2, 3回洗浄の上ご使用下さい。■電子レンジ・食器洗浄機でのご使用は可能ですが、直火・オーブンはご使用できません。■強い衝撃や急激な温度変化を与えると、ひび割れや破損の原因となることがございます。万が一ひび割れや破損が生じた場合は、ご使用をお止め下さい。■ご使用後は中性洗剤で洗浄し、良く乾燥させてから収納下さい。■たわしや磨き粉は使用しないで下さい。 【仕様】 メーカー:ダルトン(DULTON) 品番:A515-285GN カラー:GREEN タイプ:CUP & SAUCER サイズ:H.55mm W.100mm φ80mm Saucer H.15mm φ135mm 材質:セラミック 原産国:中国

ウェッジウッド スウィートプラム ティーカップ&ソーサー(リー) 【ウエッジウッド】【WEDGWOOD】【ティーカップ&ソーサー、カップアンドソーサー】【紅茶】【コーヒー】

ベルセーブ

8,100

ウェッジウッド スウィートプラム ティーカップ&ソーサー(リー) 【ウエッジウッド】【WEDGWOOD】【ティーカップ&ソーサー、カップアンドソーサー】【紅茶】【コーヒー】

WEDGWOOD SWEET PLUMシリーズスウィートプラムサイズ(カップ)W110×φ85mm×H70mm(満水200cc)サイズ(ソーサー)φ147×H25mm材 質ウェッジウッド・ファイン・ボーンチャイナ製セット内容カップ&ソーサー × 1原産国イギリス製(Made in United Kingdom)輸入元ウォーターフォード・ウェッジウッド・ジャパン株式会社商品説明脚がついて丸みを帯びたデザインが特徴の『リー』シェイプは、1910年頃にティーカップのシェイプとして開発されて以来、100年に渡りそのタイムレスなデザインが愛されてきたウェッジウッドの定番シェイプです。珈琲、紅茶兼用にお使い頂けるカップ&ソーサーです。結婚のお祝い、内祝いなどにオススメ!※ブランドの正規のギフト箱に入っています。【ブランドBOX付き】ペアのギフトセットもございます。 [スイート プラム TOP] 香りと味わい豊かな紅茶を添えて… ワイルドストロベリーティーバッグギフト378円(税込)ロンドンベアティーバッグギフト378円(税込)ギフト ブランド【オススメご用途】ご自宅用(ご自分用)、結婚の御祝、結婚の内祝、ブライダルギフト、各種御礼、記念品、コンペなどの景品、新築や引っ越しのお祝い、お誕生日のプレゼント、母の日ギフト、季節の贈り物、各種内祝、新入学・就職祝い、快気祝い、陶磁器贈答品、香典返し、バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマスSweet Plum(スウィート プラム)太陽の光をたっぷり受けて輝くプラムの実や葉を、繊細なグラデーションで表現したスウィートプラム。パステル画のような温かみのある、やわらかい色合いが特長です。この新柄のもとになったデザインは、ジョサイア ウェッジウッドの没後200年を記念し、1995年に発売された「ブルー プラム...

送料無料
ティファニー ノーツ(TIFFANY NOTES) ペアコーヒーカップ&ソーサー tiffany-11

Amazon

8,800

ティファニー ノーツ(TIFFANY NOTES) ペアコーヒーカップ&ソーサー tiffany-11

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー ゴールドバンド ペアデミカップ&ソーサー tiffany-12

Amazon

4,800

ティファニー ゴールドバンド ペアデミカップ&ソーサー tiffany-12

サイズ カップ:直径 6.0cm 高さ6.0cm ソーサー:13cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支...

ティファニー カップ&プレート ベビーセット「TOTS」(アヒル) tiffany-72

全2商品

25,580

ティファニー カップ&プレート ベビーセット「TOTS」(アヒル) tiffany-72

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー キッズ レースカーズ3点セット tiffany-26

全2商品

32,400

ティファニー キッズ レースカーズ3点セット tiffany-26

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー ノーツ(TIFFANY NOTES) ペアカップ&ソーサー tiffany-11お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

25,920

【送料無料】ティファニー ノーツ(TIFFANY NOTES) ペアカップ&ソーサー tiffany-11お茶のふじい・藤井茶舗

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー ブーケット ペアティーカップ&ソーサー tiffany-49

Amazon

12,960

ティファニー ブーケット ペアティーカップ&ソーサー tiffany-49

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー ピンクチューリップ ペアカップ&ソーサー tiffany-04

Amazon

12,960

ティファニー ピンクチューリップ ペアカップ&ソーサー tiffany-04

未使用。 箱付き(箱、栞は、少々傷んでいます) <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティン...

送料無料
【送料無料】ティファニー ピンクハート ペアマグカップ tiffany-08お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

12,960

【送料無料】ティファニー ピンクハート ペアマグカップ tiffany-08お茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々ヨゴレあります・サイズ:直径 8.5cm 高さ10.5cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支...

送料無料
ティファニー モーニンググローリー カップ&ソーサー 2客 tiffany-23

Amazon

6,800

ティファニー モーニンググローリー カップ&ソーサー 2客 tiffany-23

サイズ カップ:口径 8.0cm 高さ5.0cm ソーサー:径 13.8cm 高さ2.0cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン...

送料無料
ティファニー ゴールドバンド 2客 カップ&ソーサー tiffany-13

Amazon

7,000

ティファニー ゴールドバンド 2客 カップ&ソーサー tiffany-13

未使用。箱に少々汚れ、しみ有ります。 <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで...

送料無料
【送料無料】ティファニー ブーケット ペアマグカップ tiffany-64お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

10,584

【送料無料】ティファニー ブーケット ペアマグカップ tiffany-64お茶のふじい・藤井茶舗

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー ペアデミカップ&ソーサー(金縁) tiffany-38

Amazon

5,980

ティファニー ペアデミカップ&ソーサー(金縁) tiffany-38

箱に少々汚れあります <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで...

送料無料
ティファニー キッズ食器3点セット「Tiffany Fire Station」(ボーイズブルー) tiffany-62

Amazon

32,400

ティファニー キッズ食器3点セット「Tiffany Fire Station」(ボーイズブルー) tiffany-62

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー ゴールドバンド 2客 カップ&ソーサー tiffany-13お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

25,920

【送料無料】ティファニー ゴールドバンド 2客 カップ&ソーサー tiffany-13お茶のふじい・藤井茶舗

未使用。箱に少々汚れ、しみ有ります。サイズカップ:直径 9.0cm 高さ6.0cmソーサー:15cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン...

送料無料
ティファニー バレー ペア カップ&ソーサー tiffany-53

Amazon

6,980

ティファニー バレー ペア カップ&ソーサー tiffany-53

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー TIFFANYカップ&ソーサー(グラマシー)ペア tiffany-05

Amazon

8,800

ティファニー TIFFANYカップ&ソーサー(グラマシー)ペア tiffany-05

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー モーニンググローリー ペアマグカップ tiffany-20お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

10,584

【送料無料】ティファニー モーニンググローリー ペアマグカップ tiffany-20お茶のふじい・藤井茶舗

箱に少々汚れ有ります。サイズ:口径 7.5cm 高さ8.7cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立...

送料無料
ティファニー カップ&ソーサー「パラジウム」 tiffany-74

Amazon

14,040

ティファニー カップ&ソーサー「パラジウム」 tiffany-74

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー ペアデミタスカップ&ソーサー tiffany-09

Amazon

5,980

ティファニー ペアデミタスカップ&ソーサー tiffany-09

未使用。 箱に少々ヨゴレあります <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで...

送料無料
【送料無料】ティファニー カップ&ソーサー(2客)「パラジウム」 tiffany-63お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

28,080

【送料無料】ティファニー カップ&ソーサー(2客)「パラジウム」 tiffany-63お茶のふじい・藤井茶舗

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニーTIFFANY ピンクチューリップ デミタスカップ&ソーサー(2客) tiffany-18

Amazon

5,235

ティファニーTIFFANY ピンクチューリップ デミタスカップ&ソーサー(2客) tiffany-18

新品未使用。 箱に少々ヨゴレあります。 サイズ: カップ 口径5.6cm 高さ5.5cm ソーサー 径12cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン...

送料無料
ティファニー ダンシングT コーヒーカップ5客マグカップセット

Amazon

51,840

ティファニー ダンシングT コーヒーカップ5客マグカップセット

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー プレイグラウンド 3点セット tiffany-41お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

32,400

【送料無料】ティファニー プレイグラウンド 3点セット tiffany-41お茶のふじい・藤井茶舗

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー WILD ROSES ワイルドローズ マグカップ

Amazon

16,200

ティファニー WILD ROSES ワイルドローズ マグカップ

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー プラチナブルーバンドカップ&ソーサー 1客

Amazon

12,960

ティファニー プラチナブルーバンドカップ&ソーサー 1客

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー ダンシングT ペアマグカップ tiffany-24お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

17,280

【送料無料】ティファニー ダンシングT ペアマグカップ tiffany-24お茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々イタミありますサイズ:口径 7.5cm 高さ8.8cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える...

送料無料
ティファニーフランス TRELLISトレリス エスプレッソデミタスカップ&ソーサーセット

Amazon

32,400

ティファニーフランス TRELLISトレリス エスプレッソデミタスカップ&ソーサーセット

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー レディクレア リミテッド コースター4枚セット

Amazon

16,200

ティファニー レディクレア リミテッド コースター4枚セット

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー ピンクチューリップ フリーカップ セット tiffany-16お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

10,584

【送料無料】ティファニー ピンクチューリップ フリーカップ セット tiffany-16お茶のふじい・藤井茶舗

未使用。 サイズ:直径 7cm 高さ10.5cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティ...

送料無料
ティファニー ドッグ マグカップ イングランド製

Amazon

17,280

ティファニー ドッグ マグカップ イングランド製

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー ゴールドインペリアル カップ&ソーサー2客

Amazon

32,400

ティファニー ゴールドインペリアル カップ&ソーサー2客

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー フローラル ペアマグカップ tiffany-21お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

10,584

【送料無料】ティファニー フローラル ペアマグカップ tiffany-21お茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々ヨゴレありますサイズ:口径 7.8cm 高さ9cm <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て...

送料無料
ティファニー クリサンセマム デミタスカップ&ソーサー tiffany-82

Amazon

19,440

ティファニー クリサンセマム デミタスカップ&ソーサー tiffany-82

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニーTIFFANY デミタスカップ&ソーサー(モーニンググローリー 2客) tiffany-1

Amazon

4,980

ティファニーTIFFANY デミタスカップ&ソーサー(モーニンググローリー 2客) tiffany-1

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
【送料無料】ティファニー ダンシングT カップ&ソーサー(6客) tiffany-31お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

51,840

【送料無料】ティファニー ダンシングT カップ&ソーサー(6客) tiffany-31お茶のふじい・藤井茶舗

<ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主...

送料無料
ティファニー ブーケット デミタスカップ&ソーサー 2客 tiffany-25

Amazon

10,584

ティファニー ブーケット デミタスカップ&ソーサー 2客 tiffany-25

箱に少々ヨゴレあります <ティファニー> 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで...

優れものキッチン雑貨のカップアンドソーサー、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的なカップアンドソーサーが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「カップアンドソーサー」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ