「ひまわり皿」 の検索結果 26件

送料無料
楽皿 Mサイズ ディナープレート 柿渋とひまわりオイル仕上げ

Amazon

6,480

楽皿 Mサイズ ディナープレート 柿渋とひまわりオイル仕上げ

お皿にもトレイにも 持ちやすい「トレイ」、すくいやすい「お皿」、どちらにも使える木のうつわ「らく皿」(らくさら)。 配膳用のトレイに、パンやオードブルをのせてお皿に。 生活シーンに合わせて自由にお使いいただけます。 サイズは大中小の3種類 POPなカラーで漆塗したものと柿渋仕上げです。 ①傾斜をつけてすくいやすく らく皿は内側に向けてすぼまった形をしています。傾斜をつけてスプーンで食べ物をすくいやすくしました。 ②溝に指がフィット。持ちやすい らく皿の底面には溝が入っています。溝に指がフィットするから持ち手がないのにしっかりと握れる形になりました。 トレイは会津漆器職人(木地師)が天然の一枚板をひとつひとつ手づくりで削り出し、ボウル同様、木目をきれいに残す「拭塗り」とつやがあり硬質な仕上げの「花塗り」という伝統的な技法を使っています。伝統技術を継承しながら現代のニーズを取入れた食器は、障がいを持つ人たちの社会参加と地場産業の活性化を応援していきます。 福島県の会津塗伝統工芸士、障がい者支援のNPO法人、デザイナーが一緒に開発しました。使いやすさを考えるアイディア出し意外にも、表面仕上げ作業に障がいを持つ仲間たちが協力しています。 柿渋仕上げに使われる柿渋とひまわりオイルはどちらも口の入れても安全な食品由来の自然素材。赤ちゃんにも安心です。漆塗には天然漆を使用。柿渋、天然漆は雑菌の繁殖を防ぐ天然の抗菌塗料です。

送料無料
■丹羽重光作/粉引花形カップ&ソーサ和食器【引出物 お祝いの贈り物 ギフトに最適品です。】【あす楽対応】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

織部の器/千瓢

10,800

■丹羽重光作/粉引花形カップ&ソーサ和食器【引出物 お祝いの贈り物 ギフトに最適品です。】【あす楽対応】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

ひまわりの花のような、個性的な印刻の器。 お皿とカップには花びらをデザインしたユニークな器、カップには草木の削り柄が施されています。全体には、ほのかな桃色に焼かれブルーグレーとピンクの、幻想的な色合いが醸し出されているカップです。毎日が楽しみなカップ、お好みの飲み物で、くつろぎのひとときをどうぞ。お祝いの日、お誕生日の贈り物にもいかがでしょうか! コレクションのひとつに是非、お加えください。ひとつひとつ手作りによる個性的な作品です。 ■コーヒーカップサイズ:口径:7.7cm、高さ:8.0cm、重さ:224g ■皿:口径:13.5cm、高さ:2.7cm、重さ:170g ■重さ:全体394g ■窯元:可児市/兼山窯・丹羽重光作 ■電子レンジ、食器洗い機使用可。和食器は加熱後急激に冷やすと割れますのでご注意下さい。 ■ご提供の織部器は陶芸家の一つひとつ手作りですので、サイズや色合い等、微妙に異なる場合がございます。予めご了承下さい。 ラッピング無料。包装紙(リボン)・熨斗・メッセージ・カード Niwa Shigemitu//kaneyamagama/ 兼山窯/丹羽重光トップページをご覧下さい。 ▲左の画像をクリックすると拡大します。 ORIBE/ 新しい「兼山焼」の創造/丹羽重光プロフィール 森蘭丸生誕の里/兼山焼 古城山兼山窯(かねやまがま) 兼山焼の歴史は、古くは鎌倉時代にまでさかのぼる事が出来ます。 当時は甕(かめ)などを焼いていたようですが、江戸時代には一般陶器を生産するようになりました。その後兼山窯の炎は途絶えていましたが、昭和四十六年、金山城跡のある古城山山麓に兼山窯(登り窯)を築き、兼山焼の復興を試み現在に至っています。 兼山焼は、陶史の条件からも美濃焼に類似したものでしたが、地域内に赤い土を産出することから...

送料無料
楽皿 Lサイズ ディナープレート 柿渋、ひまわりオイル仕上げ

Amazon

6,696

楽皿 Lサイズ ディナープレート 柿渋、ひまわりオイル仕上げ

お皿にもトレイにも 持ちやすい「トレイ」、すくいやすい「お皿」、どちらにも使える木のうつわ「らく皿」(らくさら)。 配膳用のトレイに、パンやオードブルをのせてお皿に。 生活シーンに合わせて自由にお使いいただけます。 サイズは大中小の3種類 POPなカラーで漆塗したものと柿渋仕上げです。 ①傾斜をつけてすくいやすく らく皿は内側に向けてすぼまった形をしています。傾斜をつけてスプーンで食べ物をすくいやすくしました。 ②溝に指がフィット。持ちやすい らく皿の底面には溝が入っています。溝に指がフィットするから持ち手がないのにしっかりと握れる形になりました。 トレイは会津漆器職人(木地師)が天然の一枚板をひとつひとつ手づくりで削り出し、ボウル同様、木目をきれいに残す「拭塗り」とつやがあり硬質な仕上げの「花塗り」という伝統的な技法を使っています。伝統技術を継承しながら現代のニーズを取入れた食器は、障がいを持つ人たちの社会参加と地場産業の活性化を応援していきます。 福島県の会津塗伝統工芸士、障がい者支援のNPO法人、デザイナーが一緒に開発しました。使いやすさを考えるアイディア出し意外にも、表面仕上げ作業に障がいを持つ仲間たちが協力しています。 柿渋仕上げに使われる柿渋とひまわりオイルはどちらも口の入れても安全な食品由来の自然素材。赤ちゃんにも安心です。漆塗には天然漆を使用。柿渋、天然漆は雑菌の繁殖を防ぐ天然の抗菌塗料です。

送料無料
楽皿 Sサイズ ディナーボウル 柿渋、ウレタン仕上げ

Amazon

6,264

楽皿 Sサイズ ディナーボウル 柿渋、ウレタン仕上げ

お皿にもトレイにも 持ちやすい「トレイ」、すくいやすい「お皿」、どちらにも使える木のうつわ「らく皿」(らくさら)。 配膳用のトレイに、パンやオードブルをのせてお皿に。 生活シーンに合わせて自由にお使いいただけます。 サイズは大中小の3種類 POPなカラーで漆塗したものと柿渋仕上げです。 ①傾斜をつけてすくいやすく ②溝に指がフィット。持ちやすい らく皿の底面には溝が入っています。溝に指がフィットするから持ち手がないのにしっかりと握れる形になりました。 トレイは会津漆器職人(木地師)が天然の一枚板をひとつひとつ手づくりで削り出し、ボウル同様、木目をきれいに残す「拭塗り」とつやがあり硬質な仕上げの「花塗り」という伝統的な技法を使っています。伝統技術を継承しながら現代のニーズを取入れた食器は、障がいを持つ人たちの社会参加と地場産業の活性化を応援していきます。 福島県の会津塗伝統工芸士、障がい者支援のNPO法人、デザイナーが一緒に開発しました。使いやすさを考えるアイディア出し意外にも、表面仕上げ作業に障がいを持つ仲間たちが協力しています。 柿渋仕上げに使われる柿渋とひまわりオイルはどちらも口の入れても安全な食品由来の自然素材。赤ちゃんにも安心です。漆塗には天然漆を使用。柿渋、天然漆は雑菌の繁殖を防ぐ天然の抗菌塗料です。

優れものキッチン雑貨のひまわり皿、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的なひまわり皿が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ひまわり皿」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ