「純金ネックレスプラチナ」 の検索結果 203件

送料無料
◇期間限定◇【送料無料】 純プラチナ純金 コンビネックレス(Pt999 K24)チューリップ(グラデーション&リバーシブル仕様)【smtb-k】

ジュエリーウォーク心斎橋

96,800

◇期間限定◇【送料無料】 純プラチナ純金 コンビネックレス(Pt999 K24)チューリップ(グラデーション&リバーシブル仕様)【smtb-k】

商品説明 期間限定特価送料無料・消費税込★ 最高級素材である、純プラチナと純金を惜しみなく使用した、高級感あふれるデザインネックレス。 中央に向かって徐々に太く、ボリュームをもたせた人気のグラデーションタイプで、胸元の華やかさも倍増します。 最高級素材・純金純プラチナのみでお作りしたチューリップをモチーフにしたネックレスは、どんなスタイルにも合わせやすく、普段の装いをぐっとエレガントに引き立ててくれます。 鏡面とツヤ消しが交互に並んだ、華やかな面と、鏡面で統一されたシンプルな面のリバーシブル仕様になっており、装いや、気分によって使い分けが出来るのも魅力!42cmのゆとりのあるサイズで、なめらかに肌に沿うネックレスは、着け心地も抜群です。別売りでご用意しています、ブレスレットをつなぐとセミロングネックレスとしてもお使いいただけます。 また、プレート部分には「K24 純Pt(刻印)」が有り、素材の純度が証明されています! 高価な純プラチナと純金をたっぷりと使用し、熟練職人が一つ一つ手作業で組上げた高品質ネックレスが、 期間限定!! 送料無料・消費税込 96,800円!! は大変お買い得です!! spec 素材 ●純金、純プラチナ(K24,Pt999) サイズ ●長さ/約42cm ●幅/約3〜4mmのグラデーションタイプ 重さ ●約8.8g 留具 ●引輪式 仕様 ●リバーシブル仕様 ●K24 純Pt 刻印入チューリップの花をモチーフにした優美なデザインネックレス42cmのゆったりサイズで、着け心地も抜群です表と裏とで表情の違うリバーシブル仕様

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

Amazon

11,880

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼ペンダント。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

Amazon

10,800

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼ペンダント。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

Amazon

11,880

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼ペンダント。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ彩ペンダント

Amazon

10,800

伊万里焼 プラチナ彩ペンダント

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ彩ペンダント

Amazon

10,800

伊万里焼 プラチナ彩ペンダント

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

Amazon

11,880

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダント

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼ペンダント。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
[地金・チェーン]純金 (K24) デザイン ネックレス(約4.6g前後/長さ42cm)【宝石 ジュエリー】【プレゼント】【刻印無料】【クリスマス】10p20May17

ジュエリークィーン楽天市場店

69,500

[地金・チェーン]純金 (K24) デザイン ネックレス(約4.6g前後/長さ42cm)【宝石 ジュエリー】【プレゼント】【刻印無料】【クリスマス】10p20May17

素材 K24(純金) サイズ ━【太さ】━ 最大:約1.5mm 最小:約0.6mm ━【長さ】━ 42cm ━【重さ】━ 約4.6g前後 *重さは、製作時期やロットにより若干異なります 備考 ★その他 ゴールド・プラチナ ネックレスはコチラ〜ピュアな煌き!!混じり気の無い黄金色!!〜【純金のみを使用】した、非常に美しく煌めく、デザインネックレスの登場です。【75%(24分の18)の金】と【残り25%は銅/銀など混ぜモノ】をしてあるK18/18金に対し、こちらは【正真正銘 100%(正式には99.999%)金のみ】のK24/純金=ピュアゴールド。目もくらむほどの山吹色は、これぞまさしく【黄金】少し淡い色目の18金とお比べ下さい!!【色の深さ・濃さ】が断然違います。:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・V字状のパーツが無数に連なって構成された、本純金デザインチェーンネックレス。1つ1つのパーツが可動しますので、非常にしなやかに動き、また本体断面は、丸や角など厚みのあるデザインではなく、ペタッとした平面的な形状ですので、肌に吸い付くような装着感で、理想的な美しい首回りをつくってくれます!!普通の地金チェーンでは飽き足らないハイクラスな貴女の心をきっと満たしてくれること間違いありません。混じり気のない純金ゴールド!18金とは、その価値も雲泥の差!!この機会にぜひ本物の黄金色をお手にしてみて下さい!!↑画像をクリックで、更に詳細な拡大画像をご覧いただけます。↑画像をクリックで、更に詳細な拡大画像をご覧いただけます。〜少しの動きでも豪華に煌めく〜柔らかく加工の難しい純金ですが、パーツをつなげる作業は、すべて手作業。表面に鏡面仕上げが施された、V字状のパーツが連なって構成された...

伊万里焼 ペンダント小玉プラチナ彩

Amazon

5,400

伊万里焼 ペンダント小玉プラチナ彩

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
[地金・チェーン]K24 (純金) デザイン ネックレス(長さ42cm/重さ約5g前後/ピュアゴールド/グラデーション/)【宝石 ジュエリー】【プレゼント】【刻印無料】【クリスマス...

ジュエリークィーン楽天市場店

80,000

[地金・チェーン]K24 (純金) デザイン ネックレス(長さ42cm/重さ約5g前後/ピュアゴールド/グラデーション/)【宝石 ジュエリー】【プレゼント】【刻印無料】【クリスマス...

素材 K24(純金) サイズ ━【太さ】━ 最大:約5.2mm(センター部分) 最小:約2.0mm(留具横のチェーン部分) ━【長さ】━ 42cm(長さ調節不可) ━【重さ】━ 約5.1g前後 備考 ★その他 ゴールド・プラチナ ネックレスはコチラ〜ピュアな煌き!!混じり気の無い黄金色!!〜【純金のみを使用】した、非常に美しく煌めく、デザインネックレスの登場です。【75%(24分の18)の金】と【残り25%は銅/銀など混ぜモノ】をしてあるK18/18金に対し、こちらは【正真正銘 100%(正式には99.999%)金のみ】のK24/純金=ピュアゴールド。目もくらむほどの山吹色は、これぞまさしく【黄金】少し淡い色目の18金とお比べ下さい!! 【色の深さ・濃さ】が断然違います。:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・*・:・:*:・:・たくさんの細かなパーツを組み合わせた全体のデザインは、センター部分へかけて、徐々に太くなるグラデーションタイプ。ツイスト(ひねり)加工された1コマあたり約10mmのパーツは、細かな動きでも抜群の反射を示し、様々な角度から入った光を見逃さず、純金独特の豪華な山吹色の輝きを放ちます!!全体重量は、約5g。太さは、最大部分で約5mmと、肩のこらない最適な重さで、このお値段からは、想像つかない十二分なボリューム!!↑画像をクリックで、更に詳細な拡大画像をご覧いただけます。普通の地金チェーンでは飽き足らないハイクラスな貴女の心をきっと満たしてくれること間違いありません。混じり気のない純金ゴールド!18金とは、その価値も雲泥の差!!この機会にぜひ本物の黄金色をお手にしてみて下さい!!↑画像をクリックで、更に詳細な拡大画像をご覧いただけます。...

伊万里焼 プラチナ彩ペンダン

Amazon

10,800

伊万里焼 プラチナ彩ペンダン

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

Amazon

19,440

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 ペンダント小玉プラチナ彩

Amazon

5,400

伊万里焼 ペンダント小玉プラチナ彩

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

Amazon

19,940

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 ペンダント小玉プラチナ彩

Amazon

5,400

伊万里焼 ペンダント小玉プラチナ彩

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

Amazon

19,440

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

Amazon

19,440

伊万里焼 プラチナ 焼付 ペンダントねじり

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

人気のジュエリー・腕時計の純金ネックレスプラチナ、発売中!有名ブランドもカジュアルブランドも、当社自慢の一品。洗練された美しさを演出してくれるジュエリー・腕時計。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりの純金ネックレスプラチナが見つかる!ブランド・メーカー横断検索もできます。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ジュエリー・腕時計をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいジュエリー・腕時計が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「純金ネックレスプラチナ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ