「珊瑚のネックレス」 の検索結果 456件

18金胡渡珊瑚(こわたりさんご)ネックレス ネックレス・ペンダント ベルーナ

ベルーナ

32,292

18金胡渡珊瑚(こわたりさんご)ネックレス ネックレス・ペンダント ベルーナ

胡渡珊瑚(こわたりさんご)とは・・・。 地中海で採れる「珊瑚(さんご)」は古来、中国や日本で珍重されてきました。 「胡」とはシルクロード西方・ペルシア地方のことを言い、地中海から遠くシルクロードを超えてきた珊瑚は、 胡渡珊瑚(こわたりさんご)と呼ばれ、古くから貴人に愛されてきた宝石です。 「珊瑚(さんご)」は、「生命力」の象徴として、還暦のお祝いに人気があります。また、産後(サンゴとかけて)のお守りとしてご贈答用にも選ばれます。 「赤珊瑚(さんご)」自体は近年、ピーク時の10分の1ほどに水揚げ量減。希少価値が年々高まっています。 センターにグラデーションで配した珊瑚と、18金のカットボールが自由に動く、お洒落なネックレス。 日本製の丁寧な仕上げで安心してお買い求めいただけます。 ------------------------------------------ こちらの商品は後払いをご利用できない場合がございます。代金引換(一部お取扱いできない場合がございます)又は、クレジットカードでのお支払いでお願いします。 ------------------------------------レディースファッション > アクセサリー・ジュエリー > ネックレス・ペンダント_2015秋冬 _ルフラン _折込チラシ _折込チラシ _夏のジュエリー _2016秋のジュエリー

送料無料
【限定再販】血赤珊瑚×ダイヤモンドペンダントトップ(チェーン無し)【送料無料】

ベーネ・ベーネ

67,500

【限定再販】血赤珊瑚×ダイヤモンドペンダントトップ(チェーン無し)【送料無料】

▲サムネイル画像をクリックで大きい画像が変わります。 だからこそ、年齢を重ねてからではなく“今”から楽しむ。 血赤珊瑚って、珊瑚の中でも特別です。 身に着けた時の高揚感、気持ちが華やぐ感覚。贅沢でわくわくすること。 近年では日本での産出量が減り、台湾産のものがメインになってきている中、この血赤珊瑚は高知沖で採れた大変貴重なもの。 血赤珊 瑚は密度が高く宝石として加工したときに透明感があるのが特徴です。 「血赤」という明確な色の規定はなく、深紅ではなくても血赤珊瑚の原木から採取されたものは血赤として流通しています。 明るい赤も「血赤珊瑚」として販売しているところも多いのが現実。 だからベーネでは独自の基準を設け、深い赤色のものだけを明確に分けて「血赤珊瑚」としています。 これはその中の一品。 血赤珊瑚の原木は他の珊瑚に比べて幹が細いため、8mmサイズという大きさ自体が魅力。 しかもオーバルや丸玉が多い珊瑚のなかで、ベーシックなラウンドをオーダーしました。 サプライヤーに反対されたけれど、ありきたりな形では今までの珊瑚のイメージを打破できないと思い、チャレンジした形です。 なので血赤珊瑚で、この形。めったにないと思います。 しかも、もともと稀産のうえ、中国の好景気におされ、今や価格が4倍以上に高騰しているというから驚きです。 珊瑚って、ある程度年齢を重ねないと似合わない、ハードルが高いイメージがありました。 でもデザインしだいで誰にでも身近になるし、日常の装いの中で楽しむ事ができると思うのです。 赤い宝石のなかでも血赤珊瑚の“赤”は日本人の肌にこそ映える色。 年齢を重ねてからではなく、今からぜひ今からお楽しみくださいませ。   《スペック》 ■本体素材:K18イエローゴールド(サンプル=本体)血赤珊瑚(約)8mm 1石ダイヤモンド(約...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「珊瑚のネックレス」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ