「キャッツアイ天然石」 の検索結果 1,145件

クリソベリル キャッツアイ 1.60 カラット 43

K.Y.FACTORY

9,143

クリソベリル キャッツアイ 1.60 カラット 43

石名クリソベリル キャッツサイズ6.1x6.2mm 1.60cts産地ミナス州パッドレ・パライソ傷等キズ有りタクシーのドライバーの名はトニー。現在は還暦を過ぎ、心臓病もち。遠出は恐くて乗れません。トニーを使ったのは事務所写真で奥の娘と近所付き合いからでした。それだけなのに車を買い換えるのにお金が足りないと2.000ドルを貸しました。てん引きをすれば良い事でけど!。昼食は街のレストラン。レストランと言っても日本の街食堂の雰囲気です。注文をするのは決まって五目炒めご飯に野菜サラダ、メーンディッシュはその店で一押しの牛肉オリジナル料理。これが抜群の美味さで“やみつき”になり、タッパーを持って行き残りを持ち帰るしまつ。仕入れは午前中でほぼ終わり。午後からは稀にしか見せに来ません。芯石2個の併せ写真はペンライトを当てたのと蛍光灯のみでの写真です、そのまま残しました。目が出ていない写真は蛍光灯だけで石のベースの状態を、目が出ている写真は高さ40cmに設置してある25Wの弱いスポットライトで写しました。ペンライトはを当てれば、より良く目が出ますが、キャッツアイのベースの色が変色して写真に写りますので、あえて光が弱くても遠目のスポットライトで写しています。

アクアマリンキャッツアイ・ルース14.90CT

Amazon

223,500

アクアマリンキャッツアイ・ルース14.90CT

RECOMMENDPOINT神秘的なキャッツアイが出現する希少な一石ふっくらしたボディより優しい光彩を放つアクアマリン・キャッツアイです!しっかりとした水色の艶めく結晶にキャッツを宿す神秘の一石。希少な大粒アクアマリン・キャッツアイです。繊細なキャッツアイを浮かび上がる様子は神秘的であり、愛らしくもあるこの結晶。存在感のある14CTのアクアマリン。ぷるんとした磨きぬかれた結晶表面に神秘的なキャッツアイをしっかりと出現させ、大粒ならではの光彩の満足感を与えてくれます。アクアマリンキャッツアイというとどうしてもアクアマリンらしいブルーカラーが失われているものが多いのですが、今回ご紹介するアクアマリンキャッツアイは美しい水色のカラーをお楽しみ頂ける美しい一石です。アクアマリンのキャッツアイは、結晶内にチューブ状のインクルージョンが規則的に発達することによりキャッツアイ効果(シャトヤンシー)を示します。カットストーンの結晶とは異なる愛らしい印象を受ける結晶。アクアマリン・キャッツアイ。その中でも豊かな大粒結晶に彩るブルーは上品な雰囲気で眺めていても心地の良く感じられます。希少な大粒キャッツアイ、尚且つ美しいブルーを持つアクアマリン。コレクター様にも是非とも、お勧めしたい一石です。

送料無料
アレキサンドライト キャッツアイ 0.75 カラット ソーティングメモ付き

K.Y.FACTORY

29,100

アレキサンドライト キャッツアイ 0.75 カラット ソーティングメモ付き

宝石名:アレキサンドライト キャッツアイ サイズ: 4.4x4.7x3.2(厚み)mm 重量:0.75 カラット 無キズです 産地:ブラジル・ミナス州マラカシータ 説明:ここ7〜8年前からマラカシータ産出のアレキサンドライトは視られなくなりました。最近、エメラルドの産地ノーヴァエラの近く、イタビラでベースの色が緑のアレキサンドライトが産出されています。今、僕の住む街ではイタビラ産のアレキサンドライト一色です。しかし、カラーチェンジが弱く、僕には魅力が欠けている様に思え見送っています。ご覧ん頂いている同質のアレキは後と10個ほど在ったのですが、店長が2階の事務所で使っている机が欲しいとかで、石類を移動されてから行方不明になってしまいました。僕の存命中は、ご覧ん頂く3粒が最後の出品になるやも知れません。写真・2・はペンライトを当て・3・はベースの色を両脇に設置してある20Wの蛍光灯だけで撮影しました。昔、インドネシアの女性友人とブラジル当社工場長を連れてマラカシータのガリンポ(採掘所)へ旅をしました。旅はあくまでも僕の趣味です。ミナス州マラカシータの街までは居住の在る僕の街から約55kmの地の利で、最高品質のアレキサンドライトを産出するガリンポ(採掘所)でした。ところが、27年前、香港華京が資金力を活かせ、山ごと買い占めてしまいました。行っても無駄と知りつつでの旅の帰りに、マラカシータの中央公園で知り合った男性に案内をして貰い、数人の持ち主から原石を買い。質の悪い原石は居住地で売り、良い石だけ研磨して持ち帰って来たのがご覧ん頂いているアレキサンドライトです。今では(2012年秋)そのマラカシータでアレキが採れなくなり。香港華京は合成スピネルの研磨していると訊いています。

キャッツアイ ジルコン

G-LAP

9,612

キャッツアイ ジルコン

LOCALITY : スリランカ WEIGHT : 2.52ct SIZE : 7.5x6.7x5.4mm ご覧の石はスリランカ産、且つスリランカでカットされたシャトヤンシー(キャッツアイ)の出るジルコンです。最上部の写真のようにシャトヤンシーはシャープではっきりと出ます。また石の内部にある黒いスポットは拡大写真ゆえに見えていますが裸眼では見えないため、単色のイエローイッシュグリーンに見える石です。2枚目の写真では見る角度が変わったためシャトヤンシーが側面に移動しました。キャッツアイが石全体に均一に網羅している証です。最下部の写真は底面を撮影しましたがナチュラルなクラックがあるほか、底面がまっすぐではないためシャトヤンシーが出る面を上にして置くと石が斜めに傾きます。従いましてこれをご納得の上でのルースコレクション、またはまっすぐな状態で空枠に石留めしてジュエリーにするのがおすすめの石です。石の重さは減りますがご希望次第では石がまっすぐになるよう底面を削るのみの加工を当店で無料で行わせていただきます。しかしこの場合ご注文のキャンセル、ご返品はお受けできなくなりますのでこの点にご了承ください。上記の事情から価格を破格に設定致しました。 送料につきましてはこのページ上のピンク色のバナーをクリックしてご確認ください。 商品の色調はできる限りありのままご覧いただけるように撮影環境等に注意を払っておりますが、動作環境により若干異なる場合がございますのでご了承ください。

クリソベリル キャッツアイ 1.02 カラット

K.Y.FACTORY

1,893

クリソベリル キャッツアイ 1.02 カラット

石名:クリソベリル キャッツアイ サイズ・小3.9x4.2x3.0(厚み)mm 重量:1.02 カラット キズも無キズも有り 産地:ブラジル・ミナス州パッドレパライソ 説明:もう15年前でしょうか。アニマル系の女性装身具が流行り、虎・ライオン・豹・猫等の目に使った小粒のキャッツアイです。ブラジル産の小粒石は他国で採れるキャッツアイより色のわりに安いとの評価でお客様から注文を頂き手配した石です。まだタクシーを借り切り毎週土曜日に事務所の女性スタッフと男性スタッフを連れてクリソベリルのキャッツアイを買いに、パッドレパライソの街に行っていましたので仕入るのはそう難しく有りませんでした。売り値は6.000円と書いて有りましたので、お客様には1カラット6.000円で納めたキャッツアイと同じクラスのロット石です。お客様に見せた後の売れ残りのキャッツアイでは有りません。132個49.20カラットのロット石を何時かまた売れるだろうとキープをしていたロット石からの出品です。僕が還暦で卸し売りを止めてから若夫婦はネット通販に切り替え、可能性が薄くなりましたので仕入値以下で出品する事にしました。お客様は目を選んで買いますので売り値を6.000円にしたのですが、仕入値は1カラット15ドルです。当時のドル・レートは180円位だと記憶していますので出品値を重量で割って下さいまし。写真を写すのに気をつかってはいません。石の座りが悪く斜めやら横を向いている石が有り目が解らないないでしょうが、15ドルで仕入れた石ですのでそれなりに目は出ています。但し無作為に大きさで仕分け良い目も弱い目も混じっての出品ですので、その点をお気を付け下さってオファー下さいます様、お願い致します。見切り出品しています。

クリソベリル キャッツアイ 1.00 カラット

K.Y.FACTORY

1,852

クリソベリル キャッツアイ 1.00 カラット

石名:クリソベリル キャッツアイ サイズ・小3.7x3.9x3.5(厚み)mm 重量:1.00 カラット キズも無キズも有り 産地:ブラジル・ミナス州パッドレパライソ 説明:もう15年前でしょうか。アニマル系の女性装身具が流行り、虎・ライオン・豹・猫等の目に使った小粒のキャッツアイです。ブラジル産の小粒石は他国で採れるキャッツアイより色のわりに安いとの評価でお客様から注文を頂き手配した石です。まだタクシーを借り切り毎週土曜日に事務所の女性スタッフと男性スタッフを連れてクリソベリルのキャッツアイを買いに、パッドレパライソの街に行っていましたので仕入るのはそう難しく有りませんでした。売り値は6.000円と書いて有りましたので、お客様には1カラット6.000円で納めたキャッツアイと同じクラスのロット石です。お客様に見せた後の売れ残りのキャッツアイでは有りません。132個49.20カラットのロット石を何時かまた売れるだろうとキープをしていたロット石からの出品です。僕が還暦で卸し売りを止めてから若夫婦はネット通販に切り替え、可能性が薄くなりましたので仕入値以下で出品する事にしました。お客様は目を選んで買いますので売り値を6.000円にしたのですが、仕入値は1カラット15ドルです。当時のドル・レートは180円位だと記憶していますので出品値を重量で割って下さいまし。写真を写すのに気をつかってはいません。石の座りが悪く斜めやら横を向いている石が有り目が解らないないでしょうが、15ドルで仕入れた石ですのでそれなりに目は出ています。但し無作為に大きさで仕分け良い目も弱い目も混じっての出品ですので、その点をお気を付け下さってオファー下さいます様、お願い致します。見切り出品しています。

タイガーアイ 色抜きキャッツアイ 3.27 カラット

K.Y.FACTORY

3,394

タイガーアイ 色抜きキャッツアイ 3.27 カラット

石名:タイガーアイ キャッツアイ サイズ:8.1*10.1*5.2(厚み)mm 重量:3.27 カラット 産地:アフリカ・マダカスカル 製作地:山梨県甲府市 説明:6mmにスライスしたタイガーアイの中芯に目が出る様に贅沢に石取りしたタイガーアイ・キャッツ石です。全てのタイガーアイの原石からご覧んの石が取れる訳ではありません。原石の側面を見てキャッツが取れるか取れないか判断をします。真っ直ぐなキャッツを取るとしたら1枚の板からセイゼイ3つ位でしょう。ですから価値ある一品だとおもいます。原石が持つカンキズは縞模様に見えますので違和感はありませんが、プライスをおさえて出品をしました。今、先々代が遺してくれた在庫石を出品をしています。タイからの輸入アクアマリンを探していましたら、パイロットが使っている革の角カバンが発見されました。タイガーアイの原石を。3mm・5mm・8mm10mmのスライスにカットした板のキズの無い部分を石取りして研磨してから塩酸液に1.5〜2.0年間は浸して暖かいビニールハウスの中で脱色します。問題はウスクなった塩酸液を何処へ捨てるかです。世界中が環境汚染を叫ぶ中。まして先進国のリーダーの一国になった日本では捨てる場所がありません、後進国でも山奥に秘密には捨てられるでしょうが、匂いが激しく、見つかれば罰っせられます。世界中の何処の国でも脱色が不可能になってしまいました。その様な意味では貴重な脱色タイガーアイです。

人気のジュエリー・腕時計のキャッツアイ天然石、発売中!有名ブランドもカジュアルブランドも、当社自慢の一品。洗練された美しさを演出してくれるジュエリー・腕時計。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりのキャッツアイ天然石が見つかる!ブランド・メーカー横断検索もできます。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ジュエリー・腕時計をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいジュエリー・腕時計が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「キャッツアイ天然石」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ