「竹花器」 の検索結果 240件

花器 花瓶 花びん 一輪挿し 備前焼 竹花入(桟切)

器茶房 彩庵

8,640

花器 花瓶 花びん 一輪挿し 備前焼 竹花入(桟切)

花入 80×200 木箱 230×110×110備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

一輪挿し 花瓶 花器 花入 九谷焼 5号 一輪生 竹雀 ap4-1013

器茶房 彩庵

4,104

一輪挿し 花瓶 花器 花入 九谷焼 5号 一輪生 竹雀 ap4-1013

化粧箱入 前幅15.7×奥行5×高さ12.3cm ※こちらの商品はご注文後の在庫確認となります。 その他の九谷焼はこちらから⇒ 花瓶 一輪挿し 九谷焼 花器 花立 花生九谷焼の一輪挿しは記念品、新築祝いなどご贈答品としても喜ばれています。世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主・前田利治(まえだ・としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されています多彩な作風 古九谷の廃窯から約80年後、加賀藩営で金沢に春日山(かすがやま)窯が開かれ、再興九谷の時代に入りました。春日山窯の木米(もくべい)風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯、金襴手の永楽(えいらく)窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出してきました。 明治時代に入ってからは、九谷庄三(くたに・しょうざ)の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。今日の九谷焼は、各時代の窯の上絵付けの作風を源流に、以前にも増して活発な生産が続けられています。 古九谷(約350年)狩野派の名匠・久隅守景の指導を受けたといわれるもので、青(緑)・黄・赤・紫・紺青の五彩を使い、絵画的に完成された表現力で大胆な構図、のびのびとした自由な線書き...

駿河竹千筋細工 花器 小雪(塗り) 静岡県伝統工芸品 伝統工芸士・黒田英一 作

こだわりの和雑貨 和敬静寂

6,102

駿河竹千筋細工 花器 小雪(塗り) 静岡県伝統工芸品 伝統工芸士・黒田英一 作

ひごのしなやかさを取っ手部分で表現した花器。 ひごをひねる事でひごの美しさが出ています。 交差部分に使用しているのは籐。 手作りならではの作品となっております。 作者:伝統工芸士・黒田英一 ※この商品はご注文をいただいてから、7営業日前後の発送となります。正確なお届け日に関しては、お問合せください。 【シニア市場】 伝統工芸士・黒田英一 静岡県伝統工芸技術秀士。 関東経済局長賞、伝統工芸品振興会会長賞、静岡県知事賞など受賞多数。 作品には、虫籠、花器などがあります。 1931年 静岡市生まれ 1947年 伝統工芸士 杉山猛に師事 1953年 独立 1986年 「伝統工芸士」の称号を受ける 1991年 銀座にて個展 1992年 北京にて実演および竹細工教室開催 1993年 ニューヨークにて実演および竹細工教室開催 2001年 天皇・皇后両陛下の御前で実演 2007年 春の勲章、瑞玉単光章受章 ■サイズ:φ18.5 × 高さ25 (cm) ラッピングをご希望のお客様は、ラッピング用品も同時にお買い求めください。 この商品は、以下のラッピングが可能です。 ◎和紙包装紙 50円 この商品は楽天国際配送対象商品(海外配送)です。詳細はこちら。Rakuten International Shipping ItemDetails click here 【国際格安配送】【国際メール便】もいたします。※一部大きい商品は除く駿河竹千筋細工 花器

駿河竹千筋細工 花器・一輪挿し 真富士 静岡県伝統工芸品 伝統工芸士・大村竹心坊 作 Suruga-takesensuji-zaiku, Vase made of bamboo sticks

こだわりの和雑貨 和敬静寂

7,452

駿河竹千筋細工 花器・一輪挿し 真富士 静岡県伝統工芸品 伝統工芸士・大村竹心坊 作 Suruga-takesensuji-zaiku, Vase made of bamboo sticks

※この商品はご注文をいただいてから、7営業日前後の発送となります。また、稀に商品の製造状況などにより、1ヶ月から2ヶ月お時間をいただく場合もございます。正確なお届け日に関しては、お問合せください。 竹ひごが美しく並ぶ、静岡県の伝統工芸品、駿河竹千筋細工。こちらはそんな素敵な工芸品を気軽に楽しめるように、一輪挿しを作りました。野の花や花壇の花を気軽に飾れる一輪挿しは、駿河竹千筋細工のいいところもしっかりと使っています。他に類を見ない美しいシルエットが特徴的な、日本を代表する山、富士山。こちらはその世界遺産に認定された富士山の形をイメージして作られた、一輪挿しです。スラっと上に伸びた竹ひごで、日本最高峰の富士山を表現しています。駿河竹千筋細工の中では、お値段もお手頃。また、結婚祝いや新築祝いにもぴったりですので、伝統工芸士の技を身近で実感していただける一品です。 伝統工芸士・大村竹心坊 寛政3年創業の大村倉蔵以来、我が身を引き締め感性を高揚する言葉「竹柏頸心」の気構えを持つべく、「竹心坊」と名乗った伝統を受け継いでいます。 1933年 静岡市生まれ 1945年 祖父大村留吉氏に師事 1956年 独立 1977年 日本工芸会総裁高松宮殿下お買い上げ 1983年 「伝統工芸士」の称号を受ける 1991年 皇后陛下にお買い上げ賜る 通産省伝統的工芸品産業協会長賞受賞ほか、受賞表彰多数 静岡市伝統工芸技術秀士 仕様 サイズ:φ8×高15(cm) ラッピングをご希望のお客様は、ラッピング用品も同時にお買い求めください。 この商品は、以下のラッピングが可能です。 ◎和紙包装紙 50円 この商品は楽天国際配送対象商品(海外配送)です。詳細はこちら。Rakuten International Shipping ItemDetails click...

ブルー掛花入れ・植木栄造

和食器の愉しみ 工芸店ようび

11,880

ブルー掛花入れ・植木栄造

花器・吹きガラス おおよそ直径(最長)8.5 × 5.0 × 高さ28.0cm □あわせておすすめしたい器たち□ ブルー花器植木栄造 吊り花瓶・長 福地ガラス工房 角丸泡花瓶 福地ガラス工房 錫花生・流 [2個1組] ゆり工房 花生 ゆり工房 吊り花瓶・長 福地ガラス工房 →花器いろいろ →和食器の愉しみ 工芸店ようび TOP手吹きガラスならではの気泡が見られます。 青が涼しい花瓶が3種は、あと一点、こちらの壁掛けようがあります。   いつもの陶器、あるいは、竹の花器を暑い夏だけブルーのガラスに。一時の清涼感。             フウセンカズラ           利休草   ブルー掛花入れ・植木栄造 植木さんはようびにとってまだ新しい作家さんですが、今年の夏はユニークな形のものをたくさん頂戴しました。花生はこちらから寸法・色ともにご注文を出してつくっていただいたものです。太くて夏の花のたくさん入るもの、すずやかな一輪挿し、置・掛花生ともによい寸法に仕上がっていると思います。 掛花生は少しくの字に曲げてあります。まっ直ぐな枝も壁や柱との距離が取れて 生けやすく面白さもあると思います。おすすめのものです。 店主 真木啓子         虎の尾            

送料無料
九谷焼【花器/花瓶】8号花瓶・竹に翡翠/山田龍山 作〈木箱入り〉国産品【鳥】

鳥の巣箱

13,800

九谷焼【花器/花瓶】8号花瓶・竹に翡翠/山田龍山 作〈木箱入り〉国産品【鳥】

使うほどに愛着がます 日々の暮らしに寄り添う「九谷焼」 伝統工芸 九谷焼【花器/花瓶】 8号花瓶・竹に翡翠/山田龍山 作 サイズ:約径8.3×高25cm 〈木箱入り〉 MADE IN JAPAN《日本製》 父の日・母の日・敬老の日・お誕生日のプレゼント他、ご結婚祝い・ 新築祝いなどの各種贈り物として、伝統工芸「九谷焼」ならではの独 特な魅力は、深く思い出に残るギフトとしてとても人気があります。 海外へのお土産や、記念品としてもお勧めです。 ■九谷焼とは 九谷焼は江戸時代初期、現在の石川県山中町九谷で初めて焼かれた ことから、その名がつけられました。 1873年のウィーン万国博覧会などの博覧会に出品されるなど、 九谷焼は国際的にも有名な、石川県で作られる焼き物です。 その最大の特徴は、華やかで美しい上絵付け色絵装飾にあります。 この「上絵付け」は、本焼した陶磁器の釉薬の上に文様を描き更に 窯で焼きます。このとき使用される絵の具が「九谷の五彩」と呼ば れる五色(赤・黄・緑・紫・紺青)で、色絵・五彩手と青手の二つ の種類があります。 九谷焼は、加賀百万石の伝統文化と歴史ロマンが凝縮した、まさに 日本が誇る芸術品の一つといえるでしょう。伝統工芸 九谷焼 《伝統》 変わることなく受け継がれてきた伝統美 《技法》 多用な美を生み出す 九谷の手仕事 数百年の時を経ても価値ある独特の美意識を備えた九谷焼。 赤、緑、黄、紫、紺青の五彩を巧にあやつり描く絵柄は、花鳥風月や山水人物、幾何学 模様など、繊細さと力強さを兼ね備えた見事な筆使いで表現されています。 匠の手から生まれるジャパンクタニの美は、世界中の人々を魅了してやみません。

送料無料
九谷焼【花器/花瓶】8号花瓶・竹に翡翠/山田龍山 作〈木箱入り〉国産品【ku-ki】 【ch-ru】

鳥の巣箱 earth

13,800

九谷焼【花器/花瓶】8号花瓶・竹に翡翠/山田龍山 作〈木箱入り〉国産品【ku-ki】 【ch-ru】

使うほどに愛着がます 日々の暮らしに寄り添う「九谷焼」 伝統工芸 九谷焼【花器/花瓶】 8号花瓶・竹に翡翠/山田龍山 作 サイズ:約径8.3×高25cm 〈木箱入り〉 MADE IN JAPAN《日本製》 父の日・母の日・敬老の日・お誕生日のプレゼント他、ご結婚祝い・ 新築祝いなどの各種贈り物として、伝統工芸「九谷焼」ならではの独 特な魅力は、深く思い出に残るギフトとしてとても人気があります。 海外へのお土産や、記念品としてもお勧めです。 ■九谷焼とは 九谷焼は江戸時代初期、現在の石川県山中町九谷で初めて焼かれた ことから、その名がつけられました。 1873年のウィーン万国博覧会などの博覧会に出品されるなど、 九谷焼は国際的にも有名な、石川県で作られる焼き物です。 その最大の特徴は、華やかで美しい上絵付け色絵装飾にあります。 この「上絵付け」は、本焼した陶磁器の釉薬の上に文様を描き更に 窯で焼きます。このとき使用される絵の具が「九谷の五彩」と呼ば れる五色(赤・黄・緑・紫・紺青)で、色絵・五彩手と青手の二つ の種類があります。 九谷焼は、加賀百万石の伝統文化と歴史ロマンが凝縮した、まさに 日本が誇る芸術品の一つといえるでしょう。伝統工芸 九谷焼 《伝統》 変わることなく受け継がれてきた伝統美 《技法》 多用な美を生み出す 九谷の手仕事 数百年の時を経ても価値ある独特の美意識を備えた九谷焼。 赤、緑、黄、紫、紺青の五彩を巧にあやつり描く絵柄は、花鳥風月や山水人物、幾何学 模様など、繊細さと力強さを兼ね備えた見事な筆使いで表現されています。 匠の手から生まれるジャパンクタニの美は、世界中の人々を魅了してやみません。

花瓶 三次五三作 古織部 耳付花器 化粧箱入り [φ6.8x18cm] | 花瓶 花器 花立 インテリア かびん 花道 業務用 飲食店 カフェ うつわ 器 おしゃれ かわいい ギフト プレゼント...

せともの

8,640

花瓶 三次五三作 古織部 耳付花器 化粧箱入り [φ6.8x18cm] | 花瓶 花器 花立 インテリア かびん 花道 業務用 飲食店 カフェ うつわ 器 おしゃれ かわいい ギフト プレゼント...

【用途】結婚の引き出物・大事な人へのプレゼント・新築祝い・開店祝い・風水・開運・魔除け・バレンタイン・ホワイトデー・誕生日・母の日・父の日・お中元・敬老の日・還暦祝・クリスマス・お歳暮などの特別なギフトとして。 また、飲食店や店舗、神棚などインテリアとしてもお使いいただけます。【材質】陶器・陶磁器・せともの(一部ステンレス・鉄・竹・木等のものがございます)環境に優しい 1/2再生陶器 Re瀬っ戸 -リセット- 「私達が未来の子供たちと共に暮らす地球の為にできること」 Re瀬ッ戸(リセット)とは、家庭などで不要となったやきものを原料に再利用したリサイクル陶器です。「リデュース」「リユース」「リサイクル」の3つの「Re」と、せとものの「瀬戸」を組み合わせて名づけられました。 この、Re瀬ッ戸は2005年「愛・地球博」を機に新しい瀬戸焼のスタイルを開発しました。 リサイクル陶磁器で限りある資源を大切に♪ やきものの町、愛知県瀬戸市、中でも赤津町は瀬戸市を代表する産地です。 その赤津を代表する作家の方々が、大量生産では真似の出来ない味わいを出しています。そんな器が毎日の食事を楽しく賑やかなものにしてくれます。 毎日使う器だからこそ・・・ 作家オリジナルの心のこもった温かみのある器で是非お食事ください。 例えば器を一つ変えるだけで、パック入りのお総菜がご馳走に変ります。 一つ一つ丁寧に手作り・手描きをし、大量生産では真似の出来ない味わいを出しています。そんな器が毎日の食事を楽しく賑やかなものにしてくれます。[φ6.8x18cm]商品によっては手造りのため、写真と色・かたちが若干異なることがございます。われものですので丁重に梱包させていただいておりますが、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。 ご注文に関する注意事項は 【こちら...

送料無料
【九谷焼】8号花瓶 銀彩鶴紋/宗秀窯 送料無料 花器 花瓶 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お祝い/

使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

10,800

【九谷焼】8号花瓶 銀彩鶴紋/宗秀窯 送料無料 花器 花瓶 人気 ギフト 贈り物 結婚祝い/内祝い/お祝い/

【九谷焼】8号花瓶 銀彩鶴紋/宗秀窯【九谷焼】8号花瓶 銀彩鶴紋/宗秀窯 商品説明 約360年続く歴史ある、九谷焼の世界 九谷焼の特徴は、「呉須(ごす)」とよばれる藍青色で線描きし、「五彩」とよばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色での絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法です。 絵柄は大胆な上絵付けがなされており、力強い印象を与えます。 こちらの商品は日用使いにも贈り物にもおすすめです。 九谷焼の色彩の深みと厚く盛り上げる着彩の、風合いをお楽しみください。 商品詳細情報 商品サイズ 径11×高さ25cm 箱の種類 化粧箱 作家 宗秀窯 山上 明弘|号 宗秀(Sousyuu)1953年石川県寺井町(現能美市)に生まれる1973年石川県立九谷焼技術研修所修了1975年日本工芸会正会員 山上義正氏に師事、ロクロ成形、焼成を学ぶ1983年独立、寺井町にて開窯日本工芸会正会員 山上竹鳳氏に師事、九谷上絵、彩色を学ぶ1985年山上工房「宗秀窯」を設立金、銀箔を施した「釉裏銀彩」を創作以後、優美で奥深い工芸品の創作に精進しております 九谷焼 世界に誇るジャパンクタニ伝統が生み出した五彩の美ジャパン・クタニとして、世界中から評価され、その名を馳せる九谷焼。約360年の歴史と伝統の技が、現代にも継承され、あまたの人々に長く愛され続けています。豪放華麗な色絵装飾を中心とした、独特な風格を誇る石川県金沢の伝統工芸。鮮やかに日常生活を彩ります。九谷焼の作品の魅力は、五彩(赤・緑・黄・紫・紺青)を基調とした、その独自の色彩が重なりあって生まれる重厚感にあります。北国ならではの力強い素地に、優美な色絵装飾を施し、作品を作り上げられています。手にとった時に感じる、和絵具のなめらかな質感もきっと楽しんでいただけることでしょう。独自な個性を放ちながら...

人気のインテリアアイテムの竹花器、発売中!おしゃれ好きにはたまらないデザインで、当社自慢の一品。住みたい部屋を演出できるインテリアアイテム。住みたい部屋を演出できる竹花器で、様々なサイズ・デザインがあります。一人暮らし、新生活応援アイテムもあります♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、インテリア商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいインテリアアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「竹花器」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ