「折れ釘」 の関連商品を含む検索結果 5件

こちらの関連商品はいかがですか?

折立鏡デカミラー

全13商品

1,869

折立鏡デカミラー

頭からデコルテまで映すことができる、およそA4サイズの特大ミラーです。色はプロメイクさんが使うような高級感あるダークブラウンで、場所を選ばずお使いいただけます。また、折りたたみ可能で本棚などの隙間に収納でき、持ち運びも簡単です。角度は5段階調整なので、お好みの角度でお使いいただけます。サイズ折りたたみ時:約縦32×横25×厚さ2cm使用時:約幅25×奥行き32×高さ30cm重量830g素材・材質本体:ポリウレタン鏡:ガラス中材:厚紙製造国中国たたんで収納できる特大折立ミラー!!頭からデコルテまで映すことができる、およそA4サイズの特大ミラーです。色はプロメイクさんが使うような高級感あるダークブラウンで、場所を選ばずお使いいただけます。また、折りたたみ可能で本棚などの隙間に収納でき、持ち運びも簡単です。角度は5段階調整なので、お好みの角度でお使いいただけます。鏡/テーブルミラー/卓上ミラー/卓上鏡/化粧鏡/スタンドミラー/スタンド鏡/折りたたみミラー/折りたたみ鏡/メイク用/メイク鏡/姿見/ルームミラー/角度調整/角度調節/大きい鏡/A4卓上鏡/シンプル/収納/プロ仕様 ■ 合計金額5,000円(税抜)以上で送料無料 ■ ※送付先が離島などの場合は、別途送料が掛かる場合があります。詳しくは、こちらをご覧下さい。 お取り寄せのため、メーカーの在庫状況により急な欠品や終売となる場合がございます。注文数が多い場合やお急ぎの際は、お手数ですがお問い合わせくださいませ。

送料無料
【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [西]本山型 敷座入 4.0寸銅地に本金鍍金(メッキ)

京都の仏具屋さん 香華堂

23,760

【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [西]本山型 敷座入 4.0寸銅地に本金鍍金(メッキ)

■本山型六葉金具とは 木造建築で、大釘の釘頭を隠すために使用される釘隠し(釘覆い)用の金具のうち、本山仕様に近づけて作られた華麗な造りの敷座付き六葉金具。 本山と同格の調度を謹んで避けるということから細部意匠や模様等には多少の差異がある。また、敷座から樽口まで固定してある一体型であり、敷座に開いた穴を通して小釘で打ち止める仕様となっている。 六葉型という形状は対角線を結んだ際に「水」という文字が現れることから、「火伏の象徴」として木造建築物の装飾に使用されるようになったという説がある。 ・真宗大谷派(東)中座敷折…東本願寺(真宗本廟)の御影堂など ・真宗大谷派(東)中座丸座…東本願寺(真宗本廟)の床裏側長押など ・浄土真宗本願寺派(西)…西本願寺の御影堂など —————————————— 釘隠し 形状別用途 —————————————— 一般的に、平たい唄金具は地覆長押(じおおいなげし)に、より装飾的な六葉金具は腰長押と内則長押(うちのりなげし)に用いられる。衣服などが六葉金具の樽口(たるくち)に引っかかるのを防ぎたいという場合、腰長押などにもあえて唄金具が用いられることもある。 唄金具より高さのある乳唄は、主に閂鎹の割足や鏡柱を貫通した肘金の柄を隠すために使用され、主に門扉・門柱に用いられる。 また、賓客を迎える客間や仏間には敷座入りの豪華な釘隠しを、廊下などには敷座なしのものを、というように使い分けることが多く、同じ形であれば外に近いものを黒や青銅色、室内は金色などといったように色で使い分けることもある。 —————————————— 本山型釘隠しの成型方法について —————————————— 打物とは一枚の板金から槌やプレス型で形を打ち出して成型するもののことをいい、京都製錺金具としてご紹介するこれらの釘隠しは全て手打ち...

送料無料
【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [西]本山型 敷座入 7.0寸銅地に本金鍍金(メッキ)

京都の仏具屋さん 香華堂

62,208

【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [西]本山型 敷座入 7.0寸銅地に本金鍍金(メッキ)

■本山型六葉金具とは 木造建築で、大釘の釘頭を隠すために使用される釘隠し(釘覆い)用の金具のうち、本山仕様に近づけて作られた華麗な造りの敷座付き六葉金具。 本山と同格の調度を謹んで避けるということから細部意匠や模様等には多少の差異がある。また、敷座から樽口まで固定してある一体型であり、敷座に開いた穴を通して小釘で打ち止める仕様となっている。 六葉型という形状は対角線を結んだ際に「水」という文字が現れることから、「火伏の象徴」として木造建築物の装飾に使用されるようになったという説がある。 ・真宗大谷派(東)中座敷折…東本願寺(真宗本廟)の御影堂など ・真宗大谷派(東)中座丸座…東本願寺(真宗本廟)の床裏側長押など ・浄土真宗本願寺派(西)…西本願寺の御影堂など —————————————— 釘隠し 形状別用途 —————————————— 一般的に、平たい唄金具は地覆長押(じおおいなげし)に、より装飾的な六葉金具は腰長押と内則長押(うちのりなげし)に用いられる。衣服などが六葉金具の樽口(たるくち)に引っかかるのを防ぎたいという場合、腰長押などにもあえて唄金具が用いられることもある。 唄金具より高さのある乳唄は、主に閂鎹の割足や鏡柱を貫通した肘金の柄を隠すために使用され、主に門扉・門柱に用いられる。 また、賓客を迎える客間や仏間には敷座入りの豪華な釘隠しを、廊下などには敷座なしのものを、というように使い分けることが多く、同じ形であれば外に近いものを黒や青銅色、室内は金色などといったように色で使い分けることもある。 —————————————— 本山型釘隠しの成型方法について —————————————— 打物とは一枚の板金から槌やプレス型で形を打ち出して成型するもののことをいい、京都製錺金具としてご紹介するこれらの釘隠しは全て手打ち...

送料無料
【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [東]本山型 中座敷折 2.5寸銅地に本金鍍金(メッキ)

京都の仏具屋さん 香華堂

20,736

【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [東]本山型 中座敷折 2.5寸銅地に本金鍍金(メッキ)

■本山型六葉金具とは 木造建築で、大釘の釘頭を隠すために使用される釘隠し(釘覆い)用の金具のうち、本山仕様に近づけて作られた華麗な造りの敷座付き六葉金具。 本山と同格の調度を謹んで避けるということから細部意匠や模様等には多少の差異がある。また、敷座から樽口まで固定してある一体型であり、敷座に開いた穴を通して小釘で打ち止める仕様となっている。 六葉型という形状は対角線を結んだ際に「水」という文字が現れることから、「火伏の象徴」として木造建築物の装飾に使用されるようになったという説がある。 ・真宗大谷派(東)中座敷折…東本願寺(真宗本廟)の御影堂など ・真宗大谷派(東)中座丸座…東本願寺(真宗本廟)の床裏側長押など ・浄土真宗本願寺派(西)…西本願寺の御影堂など —————————————— 釘隠し 形状別用途 —————————————— 一般的に、平たい唄金具は地覆長押(じおおいなげし)に、より装飾的な六葉金具は腰長押と内則長押(うちのりなげし)に用いられる。衣服などが六葉金具の樽口(たるくち)に引っかかるのを防ぎたいという場合、腰長押などにもあえて唄金具が用いられることもある。 唄金具より高さのある乳唄は、主に閂鎹の割足や鏡柱を貫通した肘金の柄を隠すために使用され、主に門扉・門柱に用いられる。 また、賓客を迎える客間や仏間には敷座入りの豪華な釘隠しを、廊下などには敷座なしのものを、というように使い分けることが多く、同じ形であれば外に近いものを黒や青銅色、室内は金色などといったように色で使い分けることもある。 —————————————— 本山型釘隠しの成型方法について —————————————— 打物とは一枚の板金から槌やプレス型で形を打ち出して成型するもののことをいい、京都製錺金具としてご紹介するこれらの釘隠しは全て手打ち...

送料無料
【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [東]本山型 中座丸座 4.0寸銅地に本金鍍金(メッキ)

京都の仏具屋さん 香華堂

24,624

【送料無料】【京都製 錺金具】釘隠し 六葉 [東]本山型 中座丸座 4.0寸銅地に本金鍍金(メッキ)

■本山型六葉金具とは 木造建築で、大釘の釘頭を隠すために使用される釘隠し(釘覆い)用の金具のうち、本山仕様に近づけて作られた華麗な造りの敷座付き六葉金具。 本山と同格の調度を謹んで避けるということから細部意匠や模様等には多少の差異がある。また、敷座から樽口まで固定してある一体型であり、敷座に開いた穴を通して小釘で打ち止める仕様となっている。 六葉型という形状は対角線を結んだ際に「水」という文字が現れることから、「火伏の象徴」として木造建築物の装飾に使用されるようになったという説がある。 ・真宗大谷派(東)中座敷折…東本願寺(真宗本廟)の御影堂など ・真宗大谷派(東)中座丸座…東本願寺(真宗本廟)の床裏側長押など ・浄土真宗本願寺派(西)…西本願寺の御影堂など —————————————— 釘隠し 形状別用途 —————————————— 一般的に、平たい唄金具は地覆長押(じおおいなげし)に、より装飾的な六葉金具は腰長押と内則長押(うちのりなげし)に用いられる。衣服などが六葉金具の樽口(たるくち)に引っかかるのを防ぎたいという場合、腰長押などにもあえて唄金具が用いられることもある。 唄金具より高さのある乳唄は、主に閂鎹の割足や鏡柱を貫通した肘金の柄を隠すために使用され、主に門扉・門柱に用いられる。 また、賓客を迎える客間や仏間には敷座入りの豪華な釘隠しを、廊下などには敷座なしのものを、というように使い分けることが多く、同じ形であれば外に近いものを黒や青銅色、室内は金色などといったように色で使い分けることもある。 —————————————— 本山型釘隠しの成型方法について —————————————— 打物とは一枚の板金から槌やプレス型で形を打ち出して成型するもののことをいい、京都製錺金具としてご紹介するこれらの釘隠しは全て手打ち...

人気のインテリアアイテムの折れ釘、発売中!おしゃれ好きにはたまらないデザインで、当社自慢の一品。住みたい部屋を演出できるインテリアアイテム。住みたい部屋を演出できる折れ釘で、様々なサイズ・デザインがあります。一人暮らし、新生活応援アイテムもあります♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、インテリア商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいインテリアアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「折れ釘」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ