「壁掛けインテリア」 の検索結果 20,400件

壁掛時計 fun pun clock

ニッセン

8,640

壁掛時計 fun pun clock

名前の由来は、“時”を表わす「1~12」の文字が、60進法の“分”の読み方となった際に「5ふん(fun)」「10ぷん(pun)」「15ふん(fun)」「20ぷん(pun)」と交互に繰り返されることから名付けました。プライウッドの木の質感と、シンプルなモノトーンの文字盤を採用し、時計を理解する為に重要なポイントには「艶のある赤」を効果的に取り入れています。ステップムーブメントを1秒が「どれくらいの間隔なのか」を、音で感覚的に理解できる仕掛け。 時計の「コチコチ」と刻む音の感覚を知っていることは、時間内に用事を済ませたり、準備を整えたりする為の基礎となるでしょう。お子様が時計に興味をお持ちになった際は、是非ご一緒に音読したり親子のコミュニケーションの時間をお過ごしください。 / ホーム ガーデン インテリア エクステリア 時計 壁掛け時計 / ワンカラー / フリーサイズ / ホーム・ガーデン > インテリア・エクステリア > 時計 > 壁掛け時計 / インテリア インテリア小物 ニッセン Nissen 通信販売 通販 カタログ通販 nissen / 壁掛時計 fun pun clock / 生活雑貨・タオル > インテリア雑貨・小物 > 掛け時計・置時計

ARNE JACOBSEN/アルネヤコブセン 壁掛け時計 ステーション 径21cm

ディノス

36,720

ARNE JACOBSEN/アルネヤコブセン 壁掛け時計 ステーション 径21cm

鉄道の駅にデザインが採用された普遍的な美しさの「ステーション」。巨匠アルネ・ヤコブセンが手掛けた名作。 1943年にラウリッツ・クヌーセンとのプロジェクトで製作され、テーブルクロックとして初めて市場に出た幻のヤコブセンデザインが「STATION」と呼ばれる理由。それは当時、手書き風の柔らかなフォントがヨーロッパの主流となり多く使われている中、ヤコブセンはドイツ バウハウスの哲学でもある機能美の流れを組んだデザイン性よりも視認性を重視するフォントを採用し、最もシンプルでどんな空間にも馴染むクロックを発表したことから由来します。このクロックデザインは発表後瞬く間にデンマーク国内へ広がっていくこととなります。国民の大多数が利用する時計を目にする必要がある場所「駅」、このシンプルで普遍的な時計デザインは鉄道の駅に採用され、まるでそれが最初からそこにあったかのように自然に馴染み、多くの人に時間を伝えるための大切な道具となりました。ラウリッツ・クヌーセンの博物館にはコレクションとしてSTATIONと同フォントのクロックが並んでいます。クロックでは初となるブラックケースにアラビアンインデックスを採用したSTATIONは現代においてもその場の雰囲気やインテリア、景観に自然に調和する万能なプロダクトです。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「壁掛けインテリア」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ