「和風花瓶」 の検索結果 442件

送料無料
九谷焼 10号 花瓶 桜舞

和座 和風空間創造工房

35,640

九谷焼 10号 花瓶 桜舞

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

送料無料
九谷焼 10号 花瓶 金花詰

和座 和風空間創造工房

54,000

九谷焼 10号 花瓶 金花詰

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

送料無料
九谷焼 6号 花瓶 銀彩

和座 和風空間創造工房

10,800

九谷焼 6号 花瓶 銀彩

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 7号 花瓶 金箔群鶴

和座 和風空間創造工房

21,600

九谷焼 7号 花瓶 金箔群鶴

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 7号 花瓶 陽光連山

和座 和風空間創造工房

10,800

九谷焼 7号 花瓶 陽光連山

■SIZE 径 21.5cm 高 19.5cm ■備考:木箱 ■お薦め飾り場所:玄関先/飾り棚/床の間/応接間 こんな時にお薦めです 記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ...

送料無料
九谷焼 12号 花瓶 松に鶴

和座 和風空間創造工房

43,200

九谷焼 12号 花瓶 松に鶴

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

送料無料
九谷焼 6号 花瓶 鶴山水

和座 和風空間創造工房

7,560

九谷焼 6号 花瓶 鶴山水

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 8号 花瓶 金彩鳳凰

和座 和風空間創造工房

48,600

九谷焼 8号 花瓶 金彩鳳凰

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

花瓶 陶器 瀬戸焼 日本製 花瓶 おしゃれ 和風モダン インテリア ベース 花入れ 陶器 花器 陶器 花器 フラワーベース 和雑貨 花瓶 花入れ 和風 瀬戸焼き モダン ベース 陶器 花器...

全3商品

3,240

花瓶 陶器 瀬戸焼 日本製 花瓶 おしゃれ 和風モダン インテリア ベース 花入れ 陶器 花器 陶器 花器 フラワーベース 和雑貨 花瓶 花入れ 和風 瀬戸焼き モダン ベース 陶器 花器...

暮らしの中の和の風情 手つきの可愛い桶風ベースは 中心に筒が付いていて 花や枝が止まりやすく 盛り花風に活けられます 黒釉の色合いは 花やグリーンとの相性もぴったりです 商品詳細 商品名 和陶器ベース 黒釉手付 商品番号 mkn1926 全体サイズ(cm) 幅15.5×奥行16×高さ14.5 花器の口径 直径14(筒2.5) 花器の深さ 9 材質 陶器 生産国 日本(瀬戸) ※サイズ・重量はおおよその値です 一つずつ手作業での生産につき多少の違いはご了承ください - 備考 - 仕上がりによって、釉薬や温度の変化による色あいや模様が一つ一つ僅かに変わります。予めご了承ください。 写真掲載の花は撮影用のため付いていません ディスプレイによる色の違いはご了承下さい 送料 北海道1000円 沖縄・離島は別途お問い合わせ下さい >> 「陶器製の花瓶」はこちら >> 「こだわりギギらいふ」はこちら〜 SETSUKOのこだわりセレクト 〜 雑貨大好きなつちやせつこです 私のわがままをちょっぴり言わせてもらい こだわりの雑貨を集めてみました 置いてみたい、持ってみたい、着てみたい・・・ 私のセレクト・・ もち手のある桶型で 中心にある花止めで活けやすくなっています 黒釉の渋めの色合い 短めの花や小枝がアレンジしやすいです

花器 信楽焼き 一輪挿し 花瓶 焼き物 花器 陶器製 花瓶 おしゃれ 一輪挿し 花器 花入れ 和風 花瓶 インテリア 一輪挿し デザイン 花瓶 花器 信楽焼き 陶器 和雑貨 花瓶 吊り下げしずく型花入...

ギギliving

3,456

花器 信楽焼き 一輪挿し 花瓶 焼き物 花器 陶器製 花瓶 おしゃれ 一輪挿し 花器 花入れ 和風 花瓶 インテリア 一輪挿し デザイン 花瓶 花器 信楽焼き 陶器 和雑貨 花瓶 吊り下げしずく型花入...

吊り下げしずく型花入れ しずく型がとても可愛いです アイアンの吊り下げで ゆらゆらお花も楽しそう 商品詳細 商品名 吊り下げしずく型花入れ 商品番号 soh2813 全体のサイズ(cm) 幅9×奥行9×高さ8 ※アイアンは含みません スタンドのサイズ 巾16奥行14高さ40.5 花器の口径 直径3の口径×2 約直径1の口径×1 材質 陶器(信楽焼) アイアン ※サイズ・重量はおおよその値です 一つずつ手作業での生産につき多少の違いはご了承ください - 備考 - 手作り品の為、色の出方や模様・形・サイズ等に個体差があります ディスプレイによる色の違いはご了承下さい 送料 北海道1000円 沖縄・離島は別途お問い合わせ下さい >> 「陶器製の花瓶」はこちら >> 「ガラス製の花瓶」はこちら >> 「こだわりギギらいふ」はこちら〜 SETSUKOのこだわりセレクト 〜 雑貨大好きなつちやせつこです 私のわがままをちょっぴり言わせてもらい こだわりの雑貨を集めてみました 置いてみたい、持ってみたい、着てみたい・・・ 私のセレクト・・ アイアンに吊り下げられた 丸い小さな花瓶 ユラユラが可愛いスタンドです 穴は全部で3個開いています 紐はお好きな長さに調節してください 【ご購入のお客様のお声 商品レビューより抜粋】 和室にも洋室にも置ける落ち着いたデザイン 主張し過ぎる花瓶はチョットなぁ~と探していたらちょうど良いのを見つけて購入しました。大きさもちょうどよく、和室にも洋室にも置ける落ち着いたデザインに満足しています。 また違うデザインの物も試してみたくなります。 素敵です☆ イメージ通り、とっても可愛らしい花瓶でした。ちょっとしたグリーンが、吊り下げ効果で見栄え抜群!!普通の花瓶とは大違いです。 お部屋の雰囲気がグッと良くなりました♪...

花瓶 陶器 フラワーベース フクロウ 瀬戸焼 花器 一輪挿し 雑貨 置物 ふくろう 瀬戸焼 かわいい 花瓶 花器 和風モダン フクロウ インテリア 和室 花瓶 陶器 置物 ベース 瀬戸焼 ふくろう...

ギギliving

6,264

花瓶 陶器 フラワーベース フクロウ 瀬戸焼 花器 一輪挿し 雑貨 置物 ふくろう 瀬戸焼 かわいい 花瓶 花器 和風モダン フクロウ インテリア 和室 花瓶 陶器 置物 ベース 瀬戸焼 ふくろう...

6羽のふくろう 小さなふくろうが6羽 枝に止まった様子の花瓶です 可愛いサイズのふくろうは 手作り感のある表情で 子供っぽくありません にぎやかな花瓶には 枝ものやグリーンなどが似合いそうです このまま飾っても絵になる花瓶 ふくろうグッズが大好きなコレクターさんにお勧めです 商品詳細 商品名 ふくろう家族の花瓶 商品番号 mkn2770 全体のサイズ(cm) 幅11×奥行10×高さ19 中のサイズ 口径4.5×深さ18 材質 陶器 重量 750g 生産国 日本(瀬戸) ※サイズ・重量はおおよその値です 一つずつ手作業での生産につき多少の違いはご了承ください - 備考 - 手作り品の為、色の出方や模様・形・サイズ等に個体差があります 釉薬の細かいヒビや垂れは陶器製品の特性としてご了承ください ディスプレイによる色の違いはご了承下さい 送料 北海道1000円 沖縄・離島は別途お問い合わせ下さい >> 「置物・オブジェ」はこちら >> 「陶器製の花瓶」はこちら >> 「ふくろう雑貨」はこちら >> 「こだわりギギらいふ」はこちら〜 SETSUKOのこだわりセレクト 〜 雑貨大好きなつちやせつこです 私のわがままをちょっぴり言わせてもらい こだわりの雑貨を集めてみました 置いてみたい、持ってみたい、着てみたい・・・ 私のセレクト・・ 枝やグリーンが似合います 手作りの小さなふくろう 表情も違います まるで自分の定位置が あるような・・・ 後ろの様子です 置物で飾っても。

緑釉立線花瓶 伝統的な味わいのある信楽焼き 花瓶 花入れ 和テイスト 陶器 日本製 信楽焼 花器 焼き物 和風 しがらき

全11商品

1,944

緑釉立線花瓶 伝統的な味わいのある信楽焼き 花瓶 花入れ 和テイスト 陶器 日本製 信楽焼 花器 焼き物 和風 しがらき

インフォメーション・注意事項 送料について 送料:Cタイプ 北海道への配送は別途送料がかかります。北海道送料:【北3】タイプ 決済方法について ※本商品は代引不可商品です。「代引」以外のお支払いをお選び下さい。 通常決済(お買い物ガイド「お支払い方法について」をご確認ください。 配 送 沖縄及び離島へは別途配送料がかかります。実費請求とさせて頂きますのでご了承下さい。 時間指定は1便(9-14時)、2便(12-18時)、終日便(9-18時)のみとなります。 地域によって配送の曜日が限定される場合や、時間指定が承れない場合がございます。 詳細・スペック 商品説明 ひと口に信楽焼といってもさまざまな商品があります。そのどれもが伝統の技に支えられ、焼物の可能性を追求した陶器です。陶土と呼ばれる粘土を主原料とし、その持ち味を最大限に生かした風合いは、陶土と炎が織りなす絶妙なバランスによって生まれます。信楽焼らなではの、深い味わいをお楽しみください。 サイズ 幅 130×高さ 130mm※手作り品があるため色・形・大きさが少々変わる場合があります。 材 質 陶土 組立 完成品 生産国 日本製(信楽焼) その他・注意事項 ◆◆使用上のご注意◆◆ 【全般】商品によっては、表面及び内面のザラ付き等にご注意ください。信楽焼は荒土が特徴で吸水性があるため長時間水分をいれたま放置されますと、水分がにじみ出てくる場合があります。洗剤等を混入されますと水漏れの原因となります。 【流水・めだか鉢/花器・水盤】水漏れ処理をしておりますが、室内でご使用の場合は万一に備え敷物等をお使いください。厳冬期に野外に設置しますと氷結し、氷が膨張することにより破損する場合があります。 【傘立て】強風時に転倒するおそれがあります。屋内等に収納ください...

花瓶 陶器 フラワーベース 瀬戸焼 花器 一輪挿し 花入れ 花飾り 和雑貨 和小物 瀬戸焼 花瓶 花器 和風モダン フラワーアレンジ インテリア 和室 花瓶 陶器 焼き物 ベース 瀬戸焼 花器 花瓶...

ギギliving

9,288

花瓶 陶器 フラワーベース 瀬戸焼 花器 一輪挿し 花入れ 花飾り 和雑貨 和小物 瀬戸焼 花瓶 花器 和風モダン フラワーアレンジ インテリア 和室 花瓶 陶器 焼き物 ベース 瀬戸焼 花器 花瓶...

織部 土瓶型花入れ 今にも、お茶が注がれるような 繊細な作りの花入れです 味わいのある、織部のグリーンが綺麗 ちゃんと、小さな蓋も付いていて そのまま飾っても、まるで土瓶のような風情です 野の花や、お庭の草花や木の枝など とても上品に決まります 商品詳細 商品名 織部 土瓶型花入れ 商品番号 mkn2301 全体のサイズ(cm) 幅17×奥行9.5×高さ18 口径 幅5.5×奥行2.5 深さ 11 材質 陶器(瀬戸焼) 重量 400g 生産国 日本 ※サイズ・重量はおおよその値です 一つずつ手作業での生産につき多少の違いはご了承ください - 備考 - 手作り品の為、色の出方や模様・形・サイズ等に個体差があります 小さながたつき等はご容赦ください ディスプレイによる色の違いはご了承下さい 送料 北海道1000円 沖縄・離島は別途お問い合わせ下さい >> 「陶器製の花瓶」はこちら >> 「ガラス製の花瓶」はこちら >> 「こだわりギギらいふ」はこちら〜 SETSUKOのこだわりセレクト 〜 雑貨大好きなつちやせつこです 私のわがままをちょっぴり言わせてもらい こだわりの雑貨を集めてみました 置いてみたい、持ってみたい、着てみたい・・・ 私のセレクト・・ 変形に開いた口は花が留まりやすくなっています 蓋も付いていてこのまま飾りものでも素敵 土瓶としては使えません 織部グリーンのいい色合い

送料無料
九谷焼 7号 花瓶 白牡丹 古田弘毅

和座 和風空間創造工房

23,760

九谷焼 7号 花瓶 白牡丹 古田弘毅

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 6号 花瓶 かがやき 中村陶志人

和座 和風空間創造工房

19,440

九谷焼 6号 花瓶 かがやき 中村陶志人

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 6.5号 花瓶 銀彩花文鶴

和座 和風空間創造工房

9,180

九谷焼 6.5号 花瓶 銀彩花文鶴

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 花瓶 木立連山(高25cm)

和座 和風空間創造工房

5,940

九谷焼 花瓶 木立連山(高25cm)

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(細型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 7号 花瓶 本金花詰 大雅

和座 和風空間創造工房

108,000

九谷焼 7号 花瓶 本金花詰 大雅

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

九谷焼 7号 花瓶 金雲木立

全2商品

12,960

九谷焼 7号 花瓶 金雲木立

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 花瓶 野の小径(高25cm)

和座 和風空間創造工房

8,100

九谷焼 花瓶 野の小径(高25cm)

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(細型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 7号 花瓶 牡丹 沢田富雄

和座 和風空間創造工房

27,000

九谷焼 7号 花瓶 牡丹 沢田富雄

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 8号 花瓶 釉彩 柴田博

和座 和風空間創造工房

59,400

九谷焼 8号 花瓶 釉彩 柴田博

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

九谷焼 花瓶 銀彩(高28cm)

全2商品

12,960

九谷焼 花瓶 銀彩(高28cm)

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(細型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

九谷焼 10号 花瓶 青手こぶし 福田良則

全2商品

91,800

九谷焼 10号 花瓶 青手こぶし 福田良則

こんな時にお薦めです 記念品/結婚祝い/金婚御祝い/新築祝/誕生日プレゼント/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日/お中元/お歳暮などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼作家名品一覧 店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 作家福田良則氏、作家としての活動はもちろんのこと職人としての高い技術の追求に妥協を許さない稀有な絵付氏である。伝統的な九谷焼の色合いを大事にした鮮やかなでいて落ち着きのある表現は現代九谷の名工と言っても過言でないと私は思う。九谷焼の伝統的な和絵具が持つ独特な濃淡や透明感、そして絵具の厚みなど九谷焼ならではの質感・重厚感を活かしたスタンダードな作風、それこそ九谷焼の真骨頂であり原点であるということを気づかせてくれる作品です。 ※花瓶を置く場合は敷布などを敷いて頂きますと接する面に傷をつける事を防ぐ事ができます。 【主な陶歴】昭和27年生まれ 平成13年 創造美術展 北華賞 平成18年 創造美術展 会員賞 平成22年 日本伝統工芸士作品展 入賞 平成23年 創造美術展 東京都知事賞 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました...

送料無料
九谷焼 7号 花瓶 四君子 光崖

和座 和風空間創造工房

54,000

九谷焼 7号 花瓶 四君子 光崖

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 10号 花瓶 富貴草文 福田良則

和座 和風空間創造工房

81,000

九谷焼 10号 花瓶 富貴草文 福田良則

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

送料無料
九谷焼 6号 花瓶 金雲木立

和座 和風空間創造工房

7,020

九谷焼 6号 花瓶 金雲木立

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

九谷焼 4号 一輪挿し 花瓶 かわせみ

和座 和風空間創造工房

1,620

九谷焼 4号 一輪挿し 花瓶 かわせみ

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼一輪生一覧 一輪生は小さなアートである。一般的に一輪生とは、その名のごとく一輪の花を飾る為に使われる小さな花瓶です。しかし九谷焼の一輪生は鮮やかな色彩を纏い、個性的な形状を成し、そして極めて美しさを追求したデザインを持ち合わせています。まさしくテーブルの上で楽しむことができる小さなアートだと言っても過言ではないと思います。この小さな一輪生というオブジェは飾る場所によって違う表情を楽しめるのも魅力です。ある時は陽が差し込む窓辺で、ある時は凛とした床の間で、そして温かい雰囲気の玄関先で、静寂の寝室でも、身近な場所でもっとアートな時間を創り出せる小さな作品たち。それが九谷焼の一輪生です。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。そして明治期に輸出用の作品として贅沢に金を用い描かれた作品が現代の九谷焼の「派手」なイメージの基になっていることは間違いありません。もちろん九谷焼の中にも染付(藍と白)で描かれたシンプルな作品も多々あります...

送料無料
九谷焼 6号 一輪挿し 花瓶 青粒

和座 和風空間創造工房

5,400

九谷焼 6号 一輪挿し 花瓶 青粒

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼一輪生一覧 一輪生は小さなアートである。一般的に一輪生とは、その名のごとく一輪の花を飾る為に使われる小さな花瓶です。しかし九谷焼の一輪生は鮮やかな色彩を纏い、個性的な形状を成し、そして極めて美しさを追求したデザインを持ち合わせています。まさしくテーブルの上で楽しむことができる小さなアートだと言っても過言ではないと思います。この小さな一輪生というオブジェは飾る場所によって違う表情を楽しめるのも魅力です。ある時は陽が差し込む窓辺で、ある時は凛とした床の間で、そして温かい雰囲気の玄関先で、静寂の寝室でも、身近な場所でもっとアートな時間を創り出せる小さな作品たち。それが九谷焼の一輪生です。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。そして明治期に輸出用の作品として贅沢に金を用い描かれた作品が現代の九谷焼の「派手」なイメージの基になっていることは間違いありません。もちろん九谷焼の中にも染付(藍と白)で描かれたシンプルな作品も多々あります...

送料無料
九谷焼 5号 一輪挿し 花瓶 紫式部

和座 和風空間創造工房

3,780

九谷焼 5号 一輪挿し 花瓶 紫式部

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼一輪生一覧 一輪生は小さなアートである。一般的に一輪生とは、その名のごとく一輪の花を飾る為に使われる小さな花瓶です。しかし九谷焼の一輪生は鮮やかな色彩を纏い、個性的な形状を成し、そして極めて美しさを追求したデザインを持ち合わせています。まさしくテーブルの上で楽しむことができる小さなアートだと言っても過言ではないと思います。この小さな一輪生というオブジェは飾る場所によって違う表情を楽しめるのも魅力です。ある時は陽が差し込む窓辺で、ある時は凛とした床の間で、そして温かい雰囲気の玄関先で、静寂の寝室でも、身近な場所でもっとアートな時間を創り出せる小さな作品たち。それが九谷焼の一輪生です。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。そして明治期に輸出用の作品として贅沢に金を用い描かれた作品が現代の九谷焼の「派手」なイメージの基になっていることは間違いありません。もちろん九谷焼の中にも染付(藍と白)で描かれたシンプルな作品も多々あります...

送料無料
九谷焼 12号 花瓶 椿 平野由佳

和座 和風空間創造工房

86,400

九谷焼 12号 花瓶 椿 平野由佳

こんな時にお薦めです 記念品/結婚祝い/金婚御祝い/新築祝/誕生日プレゼント/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日/お中元/お歳暮などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼作家名品一覧 店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 大胆でいて可憐、力強く描かれる草花にどこか繊細な女性らしさを感じる作風が魅力です。磁器の白さを生かした余白の使い方が巧みな画風は絵画を思わせる美しさです。絵具の濃淡を用いての臨場感の表現を随所に使い草花の瑞々しさや、空気感を描いています。磁器の美しさを際立たせる熟練した上絵技法が冴える平野由佳氏の作品は伝統工芸でありながら美術品としての輝きを放つオブジェのような風格を感じさせてくれます。 ※花瓶を置く場合は敷布などを敷いて頂きますと接する面に傷をつける事を防ぐ事ができます。 【主な陶歴】昭和32年生まれ 平成17年 朝日陶芸展 初出品入選 平成19年 伝統九谷焼工芸展 奨励賞入賞 平成19年 石川の伝統工芸展 奨励賞入賞 平成20年 世界文化遺産白川郷芸術祭出品 平成21年 伝統九谷焼工芸展 技術賞入賞 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました...

送料無料
九谷焼 16号 特大 花瓶 割取花詰

和座 和風空間創造工房

140,400

九谷焼 16号 特大 花瓶 割取花詰

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

送料無料
九谷焼 9.5号 花瓶 銀彩鶴紋

和座 和風空間創造工房

59,400

九谷焼 9.5号 花瓶 銀彩鶴紋

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

送料無料
九谷焼 7号 花瓶 陽光花の舞

和座 和風空間創造工房

12,960

九谷焼 7号 花瓶 陽光花の舞

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 9号 花瓶 カキツバタ 古田弘毅

和座 和風空間創造工房

41,040

九谷焼 9号 花瓶 カキツバタ 古田弘毅

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

送料無料
九谷焼 12号 特大 花瓶 吉田屋孔雀

和座 和風空間創造工房

54,000

九谷焼 12号 特大 花瓶 吉田屋孔雀

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 特大花瓶一覧 九谷焼の特大花瓶、この大きさの花瓶は花を活ける為の花瓶ではなく完全にインテリアとしての作品となります。古来、献上品として贈られていた時代から明治期にJAPAN KUTANI(ジャパンクタニ)と呼ばれ海外に輸出されていた時代にかけ作品のサイズは大きさを増していったと思われます。絢爛豪華に絵付けが施された大きい花瓶は世界共通で富の証として求められることが多く、特に中近東ではこの大きな花瓶を対で飾るという習慣があるようです。金を贅沢に使用した煌びやかな作品は輸出期に完成された日本らしさを表現するためのデザインで多くの海外陶磁器メーカーにも影響を与えたデザインです。近年、この特大花瓶の需要は緩やかに増えてきている(海外からのご依頼)ものの残念ながらこのサイズに絵付けをできる職人ならびに素地を作る窯元の減少で生産数が非常に少ない希少な作品群になっていることは間違いありません。美術品として九谷焼の価値が世界で認められた礎を築いた作品を手にしてみてはいかがでしょうか。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で...

九谷焼 3号 一輪挿し 花瓶 銀山茶花

全2商品

2,160

九谷焼 3号 一輪挿し 花瓶 銀山茶花

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼一輪生一覧 一輪生は小さなアートである。一般的に一輪生とは、その名のごとく一輪の花を飾る為に使われる小さな花瓶です。しかし九谷焼の一輪生は鮮やかな色彩を纏い、個性的な形状を成し、そして極めて美しさを追求したデザインを持ち合わせています。まさしくテーブルの上で楽しむことができる小さなアートだと言っても過言ではないと思います。この小さな一輪生というオブジェは飾る場所によって違う表情を楽しめるのも魅力です。ある時は陽が差し込む窓辺で、ある時は凛とした床の間で、そして温かい雰囲気の玄関先で、静寂の寝室でも、身近な場所でもっとアートな時間を創り出せる小さな作品たち。それが九谷焼の一輪生です。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。そして明治期に輸出用の作品として贅沢に金を用い描かれた作品が現代の九谷焼の「派手」なイメージの基になっていることは間違いありません。もちろん九谷焼の中にも染付(藍と白)で描かれたシンプルな作品も多々あります...

送料無料
九谷焼 花瓶 木立鶴(高26cm)

和座 和風空間創造工房

5,400

九谷焼 花瓶 木立鶴(高26cm)

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(細型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

送料無料
九谷焼 8号 花瓶 竹雀 古田弘毅

和座 和風空間創造工房

32,400

九谷焼 8号 花瓶 竹雀 古田弘毅

こんな時にお薦めです記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適 【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼花瓶全種類 >> 九谷焼 花瓶(中型) 九谷焼の花瓶、花瓶という名前ではあるものの実際に花を飾るというよりも花瓶単体をインテリアアイテムとして飾って頂くことを前提に作られています。いわゆる美術品としての花瓶という位置づけになります。多分、九谷焼の歴史上最も多く生産されたのが花瓶類だと言われています。最盛期には花瓶の生産だけの窯も複数あったと聞いています。昭和という時代では華やかな外観が贈答品として企業様の記念品等で多くのご利用があったそうです。時代が流れ現在では、企業様の大規模な記念品よりも個人の方から大切な方へ贈る大切な記念品としてのご利用が多く、九谷焼の花瓶のニーズの変化からも時の流れを感じることができます。伝統的な絵柄からモダンなデザインまで幅広いバリエーションを持つのも九谷焼花瓶の魅力です。「花も飾れないような花瓶は・・・」と一昔前は敬遠されてきた九谷焼の花瓶ですが、昨今では和のインテリアアイテムとして空間にこだわった飲食店様や家の中に和の空間を演出したい方、また海外の方々からの熱いご支持を頂き本来の九谷焼が持つ魅力が凝縮した花瓶人気が再燃しつつあります。「日本のよきモノ」の一つとして継承していきたいアイテムだと私は思います。 ※花瓶単体でお飾り頂く事を推薦しておりますが、お花を飾っても絵になるデザインの作品も多数ございますのでご使用用途や贈り先様の趣向に合わせお選び頂くのも楽しみ一つかと思います。 「加飾(過色)の文化」九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い...

関連キーワード

陶器の花瓶
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「和風花瓶」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ