「カーペット」 の検索結果 20,400件

花茣蓙(紋織)「まどか」190×250cm 添島勲商店 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

28,080

花茣蓙(紋織)「まどか」190×250cm 添島勲商店 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

いぐさの香りに包まれる安堵感。素足に心地よいサラリとした感触、鼻に抜けるような爽やかな香りに誘われて、思わず手足を伸ばして寝転んでみたくなるのがいぐさの魅力です。ご紹介するのは、福岡県大川市の〈添島勲商店〉が手がけた紋織の花茣蓙です。同社は、有機肥料で育てたいぐさを使った製品にこだわり、平成2年にいぐさのランチョンマットでグッドデザイン賞に輝きました。昨今、安価な外国産のいぐさ製品が出回っていますが、実際に敷いてごろりと寝転んでみればその差は歴然です。いぐさは硬い表皮の中にふかふかの綿毛を蓄えたストロー状の構造を持つ植物ですが、外国産の安価な製品は生育不充分でコシがなく、中の綿毛が少ないものが多いのです。一方、有機肥料で育てた国産いぐさにこだわる同店の製品は、格別のふかふか感が味わえ、しかも4~5年経っても変化が少ないといいます。いぐさの品質のよさに加え、こちらは裏張り加工を施しているため心地よいクッション性がさらにアップ。滑りにくく、防音性も増しているので、フローリングの敷物としても最適です。敷くだけで、清涼な香りが部屋を包み込み、くつろぎの空間に早変わりするのも魅力です。

約67×120cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

17,280

約67×120cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ゴブラン織りで、モリスパターンを艶やかに再現したマット 柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834〜1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人、グラフィックデザイナー、出版人...

人気のインテリアアイテムのカーペット、発売中!おしゃれ好きにはたまらないデザインで、当社自慢の一品。住みたい部屋を演出できるインテリアアイテム。住みたい部屋を演出できるカーペットで、様々なサイズ・デザインがあります。一人暮らし、新生活応援アイテムもあります♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、インテリア商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいインテリアアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「カーペット」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ