「ウィルトン織カーペット」 の検索結果 3,081件

約240×330cm(アルフェラッツ ウィルトン織ラグ)

ディノス

71,795

約240×330cm(アルフェラッツ ウィルトン織ラグ)

アートのような美しいグラデーションカラーがモダンな空間を演出する上質なラグ。高密度のウィルトン織で、目の詰まったしっかりとした踏み心地で重厚感があります。 アートのような美しいグラデーションカラーが、モダンな空間を演出。高密度のウィルトン織で重厚感があり、ヒートセット加工を施しているのでウールを思わせるソフトさわり心地と弾力感のある踏み心地です。高密度だからこそ表現できる絵画のような繊細なグラデーション模様。糸抜き加工を施すことで立体的に仕上げていますその質の高さで、上質なモダンインテリアにも、重厚な家具ともしっくりなじみます。●ウィルトン織とは18世紀中期・イギリスのウィルトン市で発祥した機械織りのラグ。特徴としては、【1】自由な表現力と高いデザイン性無地・柄ラグ共にパイルの長さを自由に変えることができることであらゆる表現力を持ち、デザイン性の高いラグを作ることができます。【2】頑丈なつくりで、耐久性がある表面のパイル糸以外に、地径糸(じだていと)・覆糸(おおいいと)・緯糸(よこいと)の4種類の糸を、織りこんで作ってあります。表面のパイル糸が下糸に直接絡み合わせて織り込んであるるために、パイルが抜けにくく、しっかりとした耐久性に優れた仕上がりになっています。

約160×230cm(Sandy ウィルトン織 ラグ)

ディノス

37,800

約160×230cm(Sandy ウィルトン織 ラグ)

まるでフラワーガーデンが広がるような、優しいデザイン。高密度の上質なラグです。 まるで水彩画のように、水ににじんだような絶妙な色の表現が美しい、花柄のラグ。敷くだけで、まるでフラワーガーデンが広がるような、優しいデザインです。しっかりとした踏み心地の、目付け50万ノットの高密度のラグ。糸抜き加工という花の周りの糸を抜くことの効果で、花柄が立体的に、美しく再現されています。花柄は華やかですが、色のトーンがそろっているので、意外とインテリアにもなじみやすいデザインです。●ウィルトン織とは18世紀中期・イギリスのウィルトン市で発祥した機械織りのラグ。特徴としては、【1】自由な表現力と高いデザイン性無地・柄ラグ共にパイルの長さを自由に変えることができることであらゆる表現力を持ち、デザイン性の高いラグを作ることができます。【2】頑丈なつくりで、耐久性がある表面のパイル糸以外に、地径糸(じだていと)・覆糸(おおいいと)・緯糸(よこいと)の4種類の糸を、織りこんで作ってあります。表面のパイル糸が下糸に直接絡み合わせて織り込んであるるために、パイルが抜けにくく、しっかりとした耐久性に優れた仕上がりになっています。

約240×240cm (CADIZ/カディス ウィルトン織ラグ)

ディノス

32,400

約240×240cm (CADIZ/カディス ウィルトン織ラグ)

ウールのような柔らかな風合い。高密度のウィルソン織で重厚感があります。多色使いの柄表現でまるでモザイクのような美しさです。 ウールのような柔らかな風合い。高密度のウィルソン織で重厚感があります。多色使いの柄表現でまるでモザイクのような美しさです。【素材】ポリプロピレンは耐久性に優れた軽い素材で、吸湿性がないので濡れても乾きやすく、その分お手入れがしやすい素材です。着色する場合は原料から染色するので堅牢度に優れ色落ちしにくいという特性も持っています。また他の素材に比べて遊び毛がほとんど出ないのも特徴です。【打込み数】織りの密度を表すもので一般的には1平方メートルあたりにどれくらいの織り目があるかをノット数という単位であらわします。ノット数が多ければ多いほど高密度になり耐久性と重厚感がでるだけでなく、繊細な絵柄を表現することもできるようになり、一般的には価格も高くなります。【ウィルトン織り】18世紀中期に英国ウイルトン市で始まった機械織りの製法のことを言います。下糸にパイル糸を絡み合わせてつくる織物なので、下生地に糸を貼り付けるタフト製法のものよりも耐久性に優れ、汚れにも強いという特性を持っています。そもそもヨーロッパでは靴で上を歩くことを前提で作られているわけですから日常使いには十分な強度持っていると言えます。

約170×240cm (ROYALKHAN/ロイヤルカーン ウィルトン織ラグ)

ディノス

69,800

約170×240cm (ROYALKHAN/ロイヤルカーン ウィルトン織ラグ)

細めのウール糸で柄を美しく表現したベルギー製ウィルトン織りラグ。ウールの吸湿・放湿作用で年間使えるのも魅力。 ヨーロッパ伝統のウィルトン織による、細密な織柄が、魅力のラグ。35万ノットの細かい打ち込みで織り上げられており、肌当たりも柔らか。ウール100%の上質ラグです。【素材】天然繊維であるウールは高い保温性だけでなく、保湿・吸湿性、防汚性、難燃性などたくさんの機能を持つ優れた素材です。天然素材のため多少あそび毛が出やすいですが、気になる場合は何度か掃除機をかけることで徐々に減少していきます。【打込み数】織りの密度を表すもので一般的には1平方メートルあたりにどれくらいの織り目があるかをノット数という単位であらわします。ノット数が多ければ多いほど高密度になり耐久性と重厚感がでるだけでなく、繊細な絵柄を表現することもできるようになり、一般的には価格も高くなります。【ウィルトン織り】18世紀中期に英国ウイルトン市で始まった機械織りの製法のことを言います。下糸にパイル糸を絡み合わせてつくる織物なので、下生地に糸を貼り付けるタフト製法のものよりも耐久性に優れ、汚れにも強いという特性を持っています。そもそもヨーロッパでは靴で上を歩くことを前提で作られているわけですから日常使いには十分な強度持っていると言えます。ベルギーの「LANO社」製でクオリティが高い!100年以上の歴史を持つ3つのベルギーの会社が一つになり現在のLANO社となりました。ウィルトン織ラグ、タフト織ラグ、タイルカーペット、人口芝等、一般家庭用から業務用まで幅広い商品アイテムを世界中に提供しており、そのクオリティは高く評価されています。年間生産量はタフテットカーペット部門で約1000万平方メートル、ウィルトンカーペット部門で約100万平方メートルを誇っています。

約160×230cm (VIENNA/ビエンナ ウィルトン織ラグ)

ディノス

39,744

約160×230cm (VIENNA/ビエンナ ウィルトン織ラグ)

伝統的なマヒ柄とエスニック調の柄から選べるベルギー製のラグ。ウールのような質感と厚さが約16mmのしっかりタイプ。 ベルギー製ならではの高密度なしっかりとした手触り。シックな大人の空間を演出するラグジュアリー感漂うエスニック柄です。【素材】ポリプロピレンは耐久性に優れた軽い素材で、吸湿性がないので濡れても乾きやすく、その分お手入れがしやすい素材です。着色する場合は原料から染色するので堅牢度に優れ色落ちしにくいという特性も持っています。また他の素材に比べて遊び毛がほとんど出ないのも特徴です。【ウィルトン織り】18世紀中期に英国ウイルトン市で始まった機械織りの製法のことを言います。下糸にパイル糸を絡み合わせてつくる織物なので、下生地に糸を貼り付けるタフト製法のものよりも耐久性に優れ、汚れにも強いという特性を持っています。そもそもヨーロッパでは靴で上を歩くことを前提で作られているわけですから日常使いには十分な強度持っていると言えます。【ヒートセット糸】熱処理によりウールのように柔らかく、へたりにくく、遊び毛を出にくくさせる加工を施した糸です。ベルギーの「LANO社」製でクオリティが高い!100年以上の歴史を持つ3つのベルギーの会社が一つになり現在のLANO社となりました。ウィルトン織ラグ、タフト織ラグ、タイルカーペット、人口芝等、一般家庭用から業務用まで幅広い商品アイテムを世界中に提供しており、そのクオリティは高く評価されています。年間生産量はタフテットカーペット部門で約1000万平方メートル、ウィルトンカーペット部門で約100万平方メートルを誇っています。

約133×195cm (INFINITY/インフィニティ ウィルトン織ラグ)

ディノス

17,064

約133×195cm (INFINITY/インフィニティ ウィルトン織ラグ)

毛足の短いシンプルなベルギー製ラグ。モノトーンの織りによるグラデーションとストレートなラインのデザインが部屋に広がり感を与えます。 毛足の短いシンプルなベルギー製ラグ。モノトーンの織りによるグラデーションとストレートなラインのデザインが部屋に広がり感を与えます。【素材】ポリプロピレンは耐久性に優れた軽い素材で、吸湿性がないので濡れても乾きやすく、その分お手入れがしやすい素材です。着色する場合は原料から染色するので堅牢度に優れ色落ちしにくいという特性も持っています。また他の素材に比べて遊び毛がほとんど出ないのも特徴です。【打込み数】織りの密度を表すもので一般的には1平方メートルあたりにどれくらいの織り目があるかをノット数という単位であらわします。ノット数が多ければ多いほど高密度になり耐久性と重厚感がでるだけでなく、繊細な絵柄を表現することもできるようになり、一般的には価格も高くなります。【ウィルトン織り】18世紀中期に英国ウイルトン市で始まった機械織りの製法のことを言います。下糸にパイル糸を絡み合わせてつくる織物なので、下生地に糸を貼り付けるタフト製法のものよりも耐久性に優れ、汚れにも強いという特性を持っています。そもそもヨーロッパでは靴で上を歩くことを前提で作られているわけですから日常使いには十分な強度持っていると言えます。

約160×230cm(アルフェラッツ ウィルトン織ラグ)

ディノス

33,738

約160×230cm(アルフェラッツ ウィルトン織ラグ)

アートのような美しいグラデーションカラーがモダンな空間を演出する上質なラグ。高密度のウィルトン織で、目の詰まったしっかりとした踏み心地で重厚感があります。 アートのような美しいグラデーションカラーが、モダンな空間を演出。高密度のウィルトン織で重厚感があり、ヒートセット加工を施しているのでウールを思わせるソフトさわり心地と弾力感のある踏み心地です。高密度だからこそ表現できる絵画のような繊細なグラデーション模様。糸抜き加工を施すことで立体的に仕上げていますその質の高さで、上質なモダンインテリアにも、重厚な家具ともしっくりなじみます。●ウィルトン織とは18世紀中期・イギリスのウィルトン市で発祥した機械織りのラグ。特徴としては、【1】自由な表現力と高いデザイン性無地・柄ラグ共にパイルの長さを自由に変えることができることであらゆる表現力を持ち、デザイン性の高いラグを作ることができます。【2】頑丈なつくりで、耐久性がある表面のパイル糸以外に、地径糸(じだていと)・覆糸(おおいいと)・緯糸(よこいと)の4種類の糸を、織りこんで作ってあります。表面のパイル糸が下糸に直接絡み合わせて織り込んであるるために、パイルが抜けにくく、しっかりとした耐久性に優れた仕上がりになっています。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ウィルトン織カーペット」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ