「ウィリアムモリス」 の検索結果 277件

約140×200cm モリスゴブラン織ラグ〈いちご泥棒〉

ディノス

46,440

約140×200cm モリスゴブラン織ラグ〈いちご泥棒〉

モリスを象徴する〈いちご泥棒〉のラグ。のどかな英国の田園風景をお部屋に。19世紀の英国で活躍したウィリアム・モリスは、日常の暮らしの中でこそ美しいものを使うことを提案した芸術家。そのデザインは今なお、多くの人を魅了します。そんなモリスのあでやかなデザインを、繊細な表現を可能にするゴブラン織りで再現しました。織物のため比較的薄手なので、ドア前に置いても開閉の邪魔になにくく、リビングやベッドサイドマットにしてもおすすめです。ビロード状の毛羽があるシェニール糸をふんだんに使用しているため高級感があります。格調高いモリス柄は、重厚なインテリアだけでなく、モダンな部屋にも似合いそうです。サイズによって、モチーフの見え方が変わります。手洗いすることもできるので、お手入れをしながら長く使いたいものです。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です...

約200×280cm モリスゴブラン織ラグ〈ゴールデンリリーマイナー〉

ディノス

92,880

約200×280cm モリスゴブラン織ラグ〈ゴールデンリリーマイナー〉

モリスの後継者でもあるジョン・ヘンリー・ダールが壁紙としてデザインした「ゴールデンリリーマイナー」柄のゴブラン織ラグ。一面の百合柄がお部屋を華やかに。横糸にボリュームのあるモール糸を織り込んで凹凸感を出したゴブラン織のラグ。織物のため比較的薄手なので、ドア前に置いても開閉の邪魔になにくく、リビングやベッドサイドマットにしてもおすすめです。ビロード状の毛羽があるシェニール糸をふんだんに使用しているため高級感があります。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家...

モリスデザインスタジオ デザインパネル〈いちご泥棒〉

ディノス

10,800

モリスデザインスタジオ デザインパネル〈いちご泥棒〉

繊細なモリスのファブリックをそのまま絵のように飾りたい。大人気の〈いちご泥棒〉のファブリックをパネルにしました。ブルー、グリーン、レッドの3色。一枚を印象的に飾っても、色違いを組み合わせて飾っても楽しいでしょう。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人、グラフィックデザイナー、出版人、社会主義活動家と多彩な顔を持ち、それぞれの分野で目覚ましい業績を残した。アーツ&クラフツ運動に影響を与え、近代デザインの父とも呼ばれる。 ■色:(ア)ダークブルー系 (イ)レッド系 (ウ)ブルーグリーン系■サイズ:幅40・奥行40・高さ3cm■重さ:0.8kg■素材:生地…ポリエステル90・綿10%、枠部分…集成材■本体に備え付けのひも吊り金具付き■日本製

送料無料
川島織物セルコン モリスデザインスタジオ いちご泥棒 ピロークッションカバー 40×30cm LL1710 ブルー【送料無料】【RCP】

全3商品

5,917

川島織物セルコン モリスデザインスタジオ いちご泥棒 ピロークッションカバー 40×30cm LL1710 ブルー【送料無料】【RCP】

「川島織物セルコン モリスデザインスタジオ いちご泥棒 ピロークッションカバー 40×30cm LL1710 ブルー【送料無料】」は、株式会社ホームセンターセブンが販売しております。※パッケージ、デザイン等は予告なく変更される場合があります。※画像はイメージです。商品タイトルと一致しない場合があります。1882年にウィリアム・モリスによって製作され、以来不動の人気を誇るデザイン「いちごどろぼう」の生地を使用したピロークッションカバーです。少しだけコットンを入れて手持ち感を良くしています。配色は、代表的なインディゴと世界的な売れ筋カラーのレッドの2配色です。パイピングはスウェードを使って、シンプルなラグジュアリーを狙っています。サイズ個装サイズ:40×30×1cm重量個装重量:100g素材・材質ポリエステル90%、綿10%仕様洗濯機洗い可製造国日本広告文責:株式会社ホームセンターセブンTEL:0978-33-1180上品で落ち着いた色合いのピロークッションカバー。※クッションは付属されません。カバーのみのお届けとなります。※仕様・外観は予告なしに変更することがあります。※モニターの設定などにより、実際の商品と色味や素材の見え方が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。1882年にウィリアム・モリスによって製作され、以来不動の人気を誇るデザイン「いちごどろぼう」の生地を使用したピロークッションカバーです。少しだけコットンを入れて手持ち感を良くしています。配色は、代表的なインディゴと世界的な売れ筋カラーのレッドの2配色です。パイピングはスウェードを使って、シンプルなラグジュアリーを狙っています。fk094igrjs

正方形 (V&A デイジー柄カバーリング マルチカバー)

ディノス

16,200

正方形 (V&A デイジー柄カバーリング マルチカバー)

「寝室を英国伝統のウィリアム・モリスコレクションで彩る。」英国V&Aコレクション・デザインをカバーリングに。寝室がまるで美術館のように華やかになります。野花をモチーフにしたやさしいデザインが人気の「デイジー」柄。マルチカバーはベッドスプレッド・ソファーカバーとしてもご使用いただけます。【サイズ:正方形・長方形】Victoria and Albert Museum 英国V&Aコレクション・デザインをカバーリングに。ウィリアム・モリスが手掛けた「デイジー」柄です。ウィリアム・モリスが1862年に初めてデザインした壁紙のひとつで、小さなデイジーが規則正しく並べられた、軽やかでかわいらしいデザイン。なめらかな肌触りの綿100%サテン織り生地を使用しています。※長方形のみ、キルト模様の間隔が画像よりも狭くなります。予めご了承くださいませ。 [サイズ]【正方形】200×200cm【長方形】200×240cm[すべてのサイズに共通]■色:(ア)ブルー (イ)ピンク■素材:表地…綿100%、中わた…ポリエステル100%■片面は同色系の小花柄■柄の出方が商品によって異なります■日本製※長方形のみ、キルト模様の間隔が画像よりも狭くなります。予めご了承くださいませ。

約200×240cm モリスラグ フルーツ

ディノス

79,920

約200×240cm モリスラグ フルーツ

ゴブラン織りで、モリスパターンを艶やかに再現したベルギー製ラグ。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人、グラフィックデザイナー...

約140×200cm モリスラグ フルーツ

ディノス

46,440

約140×200cm モリスラグ フルーツ

ゴブラン織りで、モリスパターンを艶やかに再現したベルギー製ラグ。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人、グラフィックデザイナー...

約200×200cm モリスラグ フルーツ

ディノス

66,960

約200×200cm モリスラグ フルーツ

ゴブラン織りで、モリスパターンを艶やかに再現したベルギー製ラグ。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人、グラフィックデザイナー...

約200×280cm モリスラグ フルーツ

ディノス

92,880

約200×280cm モリスラグ フルーツ

ゴブラン織りで、モリスパターンを艶やかに再現したベルギー製ラグ。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人、グラフィックデザイナー...

約45×75cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

7,560

約45×75cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

タペストリーのように美しいゴブラン織りマット。ロングマットも増えて用途が広がりました。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人...

約45×270cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

25,920

約45×270cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

タペストリーのように美しいゴブラン織りマット。ロングマットも増えて用途が広がりました。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人...

送料無料
ウィリアムモリス 【シェードのみ】『クリサンティマム』Chrysanthemum(1877)【送料無料】

輸入家具・雑貨の専門店 e木楽館

45,360

ウィリアムモリス 【シェードのみ】『クリサンティマム』Chrysanthemum(1877)【送料無料】

商品名 【シェードのみ】『クリサンティマム』Chrysanthemum(1877) size(サイズ) 上200x下420xH340mm 素材 布製 コメント このシェードはウィリアムモリスの生地を使用して作成いたしました。 納期について 基本的には受注生産となるため発送までお時間がかかる場合がございます。詳しくはご注文後の連絡にてお知らせ致します。※沖縄や離島の場合は別途送料が掛かります。(開梱設置は不可)※こちらの商品は直送商品のため、楽天システム上は代金引換が選択できても実際にはご利用いただくことはできません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。お知らせ返品・交換について返品・交換をご希望される場合には下記の注意事項をご確認の上、必ず商品到着後7日以内に電話またはメールにてご連絡下さい。商品到着後8日以降の返品・交換には、応じかねる場合がありますのでご注意下さい。※なお、メーカー等からの直送商品については下記のようなお客様都合による返品・交換・キャンセルは一切受付できませんので予めご了承ください。・イメージと異なる。(色、性能、サイズ、感触、におい、明るさ、使用感、質感、仕上がり具合など)・サイズの測り間違いによる搬入・設置不可・配送遅延、注文間違いなどの事由によるキャンセルご注文の際の注意点詳しくはこちら(必ずご確認ください)関連商品ウィリアム・モリス【おすすめの輸入雑貨】輸入雑貨,ミラー 壁掛け,姿見,八角,額,アンティーク雑貨,イタリア,雑貨, 壁飾り,アートパネル,ウォールアート,壁面飾り,壁飾り,ベネチアン,テーブルウェア,ランナー,キャンドル,アイアン,ブラス,ヨーロピアン,イタリア製,ロココ調,フランス雑貨,おしゃれ雑貨,クラシック雑貨,ジェニファーテイラー,コベントガーデン,アクアフラワー,薔薇雑貨...

約45×240cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

23,760

約45×240cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

タペストリーのように美しいゴブラン織りマット。ロングマットも増えて用途が広がりました。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人...

【★ハッピー価格!】★2016NEW★William Morris★ウィリアム モリス ダストボックス 大★いちご泥棒 レッド★モリスの人気デザイン柄がダストボックスに♪リビングや寝室のインテリアのア...

かまくらファミリースタイル

3,980

【★ハッピー価格!】★2016NEW★William Morris★ウィリアム モリス ダストボックス 大★いちご泥棒 レッド★モリスの人気デザイン柄がダストボックスに♪リビングや寝室のインテリアのア...

★売れています!★ ウィリアム・モリスの愛らしいいちごどろぼうの英国輸入壁紙を使用した、ダスクボックス。 モリスのモダンな雰囲気が、お部屋に柔らかいアクセントを添えてくれます。 リビングや寝室のお部屋を彩ります。 切り取る部分に違いが出るので、同じ柄のものはないのが特徴。世界中の誰もが愛してやまない、花鳥風月のモチーフが人気の理由のひとつです。心が落ち着きます。 *こちらは画像の左側の商品です。小サイズもございます。 ウィリアム・モリス/William Morrisについて 「Morris & Co.」はウィリアム・モリスが1861年に設立したブランド。ウィリアム・モリスは、インテリアデザイナーの元祖ともいえる人物で、その活躍は多岐に渡っております。 イギリスの自然をこよなく愛し、人間が人間らしく生きるためには、自然と共生することが不可欠と考えました。彼のデザインは、英国のみならず世界中のファンに愛されています。世界中の人々が古来から愛してやまない花鳥風月の自然が、モリスのデザインモチーフになっています。 ■サイズ:径18.5×高さ25cm ■素材:英国輸入壁紙(水性インク) ■日本製 ★ウィリアムモリス製品は→♪こちらから

【★ハッピー価格!】★2016NEW★William Morris★ウィリアム モリス ダストボックス 小★いちご泥棒 レッド★モリスの人気デザイン柄がダストボックスに♪リビングや寝室のインテリアのア...

全2商品

3,409

【★ハッピー価格!】★2016NEW★William Morris★ウィリアム モリス ダストボックス 小★いちご泥棒 レッド★モリスの人気デザイン柄がダストボックスに♪リビングや寝室のインテリアのア...

★売れています!★ ウィリアム・モリスの愛らしいいちごどろぼうの英国輸入壁紙を使用した、ダスクボックス。 モリスのモダンな雰囲気が、お部屋に柔らかいアクセントを添えてくれます。 リビングや寝室のお部屋を彩ります。 切り取る部分に違いが出るので、同じ柄のものはないのが特徴。世界中の誰もが愛してやまない、花鳥風月のモチーフが人気の理由のひとつです。心が落ち着きます。 *こちらは画像の右側の商品です。大サイズもございます。 ウィリアム・モリス/William Morrisについて 「Morris & Co.」はウィリアム・モリスが1861年に設立したブランド。ウィリアム・モリスは、インテリアデザイナーの元祖ともいえる人物で、その活躍は多岐に渡っております。 イギリスの自然をこよなく愛し、人間が人間らしく生きるためには、自然と共生することが不可欠と考えました。彼のデザインは、英国のみならず世界中のファンに愛されています。世界中の人々が古来から愛してやまない花鳥風月の自然が、モリスのデザインモチーフになっています。 ■サイズ:径14.5×高さ19cm ■素材:英国輸入壁紙(水性インク) ■日本製 ★ウィリアムモリス製品は→♪こちらから

約67×120cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

17,280

約67×120cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

タペストリーのように美しいゴブラン織りマット。ロングマットも増えて用途が広がりました。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人...

約45×180cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

17,280

約45×180cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

タペストリーのように美しいゴブラン織りマット。ロングマットも増えて用途が広がりました。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人...

送料無料
ウィリアムモリス【Rugコレクション(ラグマット・140x200)Lodden Manilla】【送料無料】壁紙 クッション クロス ファブリック 布 クラフトアーツ イギリス アンティーク...

全3商品

87,156

ウィリアムモリス【Rugコレクション(ラグマット・140x200)Lodden Manilla】【送料無料】壁紙 クッション クロス ファブリック 布 クラフトアーツ イギリス アンティーク...

商品名 ウィリアムモリス【Rugコレクション(ラグマット・140x200)Lodden Manilla】【送料無料】 size(サイズ) 幅 140×奥行 200cm(単位はセンチ) 素材 種類:ハンドタフト カットパイル素材:毛100% (基布素材:綿、バッキング材:ラテックス)パイル高:12mm 重量:4500g/m2 年号・デザイナー名 1883年・ウィリアムモリス 輸入先 イギリス コメント ウィリアムモリスのラグ・コレクションは、こだわりの品質のウール製のハンドクラフトラグで、モリス商会の最もよく知られたいくつかのアイコニックなデザインを採用しており、MORRIS&Co.のファブリックと壁紙のコレクションとマッチングするよう、あるいは装飾アクセントとして加えられるようデザインスタジオによりアレンジされています。 納期について 基本的には国内在庫品ですが、人気商品のため欠品する場合がございます、その場合は英国より取り寄せとなるため発送まで2週間ほどお時間がかかる場合がございます。納期をご確認ください。詳しくはご注文後のご連絡にてお知らせ致します。※沖縄や離島の場合は別途送料が掛かります。(開梱設置は不可)※こちらの商品は直送商品のため、楽天システム上は代金引換が選択できても実際にはご利用いただくことはできません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。お知らせ返品・交換について返品・交換をご希望される場合には下記の注意事項をご確認の上、必ず商品到着後7日以内に電話またはメールにてご連絡下さい。商品到着後8日以降の返品・交換には、応じかねる場合がありますのでご注意下さい。※なお、メーカー等からの直送商品については下記のようなお客様都合による返品・交換・キャンセルは一切受付できませんので予めご了承ください。...

送料無料
ウィリアムモリス 【テーブルランプ】『ウイローボウ』Willow Bough (1887)【送料無料】

全2商品

38,880

ウィリアムモリス 【テーブルランプ】『ウイローボウ』Willow Bough (1887)【送料無料】

商品名 【テーブルランプ】『ウイローボウ』Willow Bough (1887) size(サイズ) 全体:W330xD330xH560mmシェード:上185x下330x高230mm 仕様 口金:E26 60Wx1灯(普通球)5Wx1灯(ナツメ球) 素材 本体:木製&布製 コメント このシェードはウィリアムモリスの生地を使用して作成いたしました。 納期について 基本的にはメーカー直送となるため発送までお時間がかかる場合がございます。詳しくはご注文後の連絡にてお知らせ致します。※沖縄や離島の場合は別途送料が掛かります。(開梱設置は不可)※こちらの商品は直送商品のため、楽天システム上は代金引換が選択できても実際にはご利用いただくことはできません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。お知らせ返品・交換について返品・交換をご希望される場合には下記の注意事項をご確認の上、必ず商品到着後7日以内に電話またはメールにてご連絡下さい。商品到着後8日以降の返品・交換には、応じかねる場合がありますのでご注意下さい。※なお、メーカー等からの直送商品については下記のようなお客様都合による返品・交換・キャンセルは一切受付できませんので予めご了承ください。・イメージと異なる。(色、性能、サイズ、感触、におい、明るさ、使用感、質感、仕上がり具合など)・サイズの測り間違いによる搬入・設置不可・配送遅延、注文間違いなどの事由によるキャンセルご注文の際の注意点詳しくはこちら(必ずご確認ください)関連商品ウィリアム・モリス【おすすめの輸入雑貨】輸入雑貨,ミラー 壁掛け,姿見,八角,額,アンティーク雑貨,イタリア,雑貨, 壁飾り,アートパネル,ウォールアート,壁面飾り,壁飾り,ベネチアン,テーブルウェア,ランナー,キャンドル,アイアン,ブラス,ヨーロピアン...

約45×120cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

11,880

約45×120cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

タペストリーのように美しいゴブラン織りマット。ロングマットも増えて用途が広がりました。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人...

送料無料
ウィリアムモリス 【シェードのみ】『ヴァイン』Vine(ぶどうの木)【送料無料】

全2商品

45,360

ウィリアムモリス 【シェードのみ】『ヴァイン』Vine(ぶどうの木)【送料無料】

商品名 【シェードのみ】『ヴァイン』Vine(ぶどうの木) size(サイズ) 上200x下420xH340mm 素材 布製 コメント このシェードはウィリアムモリスの生地を使用して作成いたしました。 納期について 基本的には受注生産となるため発送までお時間がかかる場合がございます。詳しくはご注文後の連絡にてお知らせ致します。※沖縄や離島の場合は別途送料が掛かります。(開梱設置は不可)※こちらの商品は直送商品のため、楽天システム上は代金引換が選択できても実際にはご利用いただくことはできません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。お知らせ返品・交換について返品・交換をご希望される場合には下記の注意事項をご確認の上、必ず商品到着後7日以内に電話またはメールにてご連絡下さい。商品到着後8日以降の返品・交換には、応じかねる場合がありますのでご注意下さい。※なお、メーカー等からの直送商品については下記のようなお客様都合による返品・交換・キャンセルは一切受付できませんので予めご了承ください。・イメージと異なる。(色、性能、サイズ、感触、におい、明るさ、使用感、質感、仕上がり具合など)・サイズの測り間違いによる搬入・設置不可・配送遅延、注文間違いなどの事由によるキャンセルご注文の際の注意点詳しくはこちら(必ずご確認ください)関連商品ウィリアム・モリス【おすすめの輸入雑貨】輸入雑貨,ミラー 壁掛け,姿見,八角,額,アンティーク雑貨,イタリア,雑貨, 壁飾り,アートパネル,ウォールアート,壁面飾り,壁飾り,ベネチアン,テーブルウェア,ランナー,キャンドル,アイアン,ブラス,ヨーロピアン,イタリア製,ロココ調,フランス雑貨,おしゃれ雑貨,クラシック雑貨,ジェニファーテイラー,コベントガーデン,アクアフラワー,薔薇雑貨,天使・エンジェル雑貨...

約60×90cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

ディノス

11,880

約60×90cm モリスゴブラン織りマット〈フルーツ〉

タペストリーのように美しいゴブラン織りマット。ロングマットも増えて用途が広がりました。柘榴(ざくろ)と檸檬(れもん)をモチーフにした〈フルーツ〉は、ウィリアム・モリス、初期のころのパターン。存分に彼の魅力を感じさせてくれます。シェニール糸を使って緻密な織物に仕上げ、手触りもしっとり、贅沢な感触です。薄手タイプなのでドアの開け閉めにも邪魔になり難いのもポイント。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人...

送料無料
ウィリアムモリス 【シェードのみ】『クリサンティマム』Chrysanthemum(1877)【送料無料】 【鈴木家具】

ミックススタイルインテリア

45,360

ウィリアムモリス 【シェードのみ】『クリサンティマム』Chrysanthemum(1877)【送料無料】 【鈴木家具】

商品名 【シェードのみ】『クリサンティマム』Chrysanthemum(1877) size(サイズ) 上200x下420xH340mm 素材 布製 コメント このシェードはウィリアムモリスの生地を使用して作成いたしました。 納期について 基本的には受注生産となるため発送までお時間がかかる場合がございます。詳しくはご注文後の連絡にてお知らせ致します。※沖縄や離島の場合は別途送料が掛かります。(開梱設置は不可)※こちらの商品は直送商品のため、楽天システム上は代金引換が選択できても実際にはご利用いただくことはできません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。お知らせご注文の際の注意点詳しくはこちら(必ずご確認ください)関連商品ウィリアム・モリス【おすすめの輸入雑貨】輸入雑貨,ミラー 壁掛け,姿見,八角,額,アンティーク雑貨,イタリア,雑貨, 壁飾り,アートパネル,ウォールアート,壁面飾り,壁飾り,ベネチアン,テーブルウェア,サニタリー,トイレ,ランナー,キャンドル,アイアン,ブラス,ヨーロピアン,イタリア製,ロココ調,フランス雑貨,おしゃれ雑貨,クラシック雑貨,ジェニファーテイラー,コベントガーデン,アクアフラワー,薔薇雑貨,天使・エンジェル雑貨,ねこ雑貨,時計,など豊富に展示しております。【こんな時にいかがですか?】父の日,母の日,誕生日プレゼント,バースデー,クリスマス,ギフト,贈り物,バレンタインデー,ホワイトデー,新築祝い,増改築,インテリア、模様替え,引越し,リフォーム,クリアランス,贈答品,お中元,お歳暮などのお祝いに!↑↑イメージ画像です。この照明器具(ランプ)はウィリアムモリスの生地を使用して作成いたしました。※掲載商品画像は撮影状態やPC環境などにより実物と色が異なる場合がございます。

約45×75cm モリスゴブラン織りマット〈いちご泥棒〉

ディノス

7,560

約45×75cm モリスゴブラン織りマット〈いちご泥棒〉

「暮らしの中にアートを」。その第一歩をモリスのマットで実現。モチーフはモリスデザインの中でも人気の高い「いちごどろぼう」。19世紀の英国で活躍したウィリアム・モリスは、日常の暮らしの中でこそ美しいものを使うことを提案した芸術家。そのデザインは今なお、多くの人を魅了します。そんなモリスのあでやかなデザインを、繊細な表現を可能にするゴブラン織りで再現しました。織物のため比較的薄手なので、玄関マットとしてはもちろん、ドア前に置いても開閉の邪魔になにくく、リビングやベッドサイドマットにしてもおすすめです。ビロード状の毛羽があるシェニール糸をふんだんに使用しているため高級感があります。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために...

約67×120cm モリスゴブラン織りマット〈いちご泥棒〉

ディノス

17,280

約67×120cm モリスゴブラン織りマット〈いちご泥棒〉

「暮らしの中にアートを」。その第一歩をモリスのマットで実現。モチーフはモリスデザインの中でも人気の高い「いちごどろぼう」。19世紀の英国で活躍したウィリアム・モリスは、日常の暮らしの中でこそ美しいものを使うことを提案した芸術家。そのデザインは今なお、多くの人を魅了します。そんなモリスのあでやかなデザインを、繊細な表現を可能にするゴブラン織りで再現しました。織物のため比較的薄手なので、玄関マットとしてはもちろん、ドア前に置いても開閉の邪魔になにくく、リビングやベッドサイドマットにしてもおすすめです。ビロード状の毛羽があるシェニール糸をふんだんに使用しているため高級感があります。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために...

送料無料
ウィリアムモリス 【ブラケットランプ1灯】『ウイローボウ』Willow Bough (1887) 【送料無料】

インテリア・雑貨のe木楽館

30,240

ウィリアムモリス 【ブラケットランプ1灯】『ウイローボウ』Willow Bough (1887) 【送料無料】

商品名 【ブラケットランプ1灯】『ウイローボウ』Willow Bough (1887) size(サイズ) W120xD180xH200mm(シェード:W120×H110mm) 素材 鋳物メッキ&塗装 仕様 口金:E17 40Wx1灯(クリプトン球) 生産国 イギリス(本体:国産) コメント この照明器具(ランプ)はウィリアムモリスの生地を使用して作成いたしました。 納期について 基本的に取引先からの直送商品となりますので発送まで約1週間程度お時間を頂戴致します。納期をご確認ください。詳しくはご注文後のご連絡にてお知らせ致します。※沖縄や離島の場合は別途送料が掛かります。(開梱設置は不可)※こちらの商品は直送商品のため、楽天システム上は代金引換が選択できても実際にはご利用いただくことはできません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。お知らせご注文の際の注意点詳しくはこちら(必ずご確認ください)関連商品ウィリアム・モリス【おすすめの輸入家具】アンティーク家具,イタリア家具,フランス家具,ヨーロッパ家具,ヨーロピアン家具,サルタレッリ,ヴェルサイユ,ジュリエッタ,オールドチャーム,リプロダクト家具,白家具,フィオーレ,デュエット,シャビーシック,オーク家具,テンピュール,シモンズ,シーリー,ベッド,こたつ,電気暖炉,猫脚,ダルトン,モダン,デザイナー,ダイニングセット,ダイニングテーブル,チェア,サイドボード,TV台,テレビボード,コンソールテーブル,玄関,リビング,ベッドルーム,お買得,新生活,など豊富に展示しております。【こんな時にいかがですか?】父の日,母の日,誕生日プレゼント,バースデー,クリスマス,ギフト,贈り物,バレンタインデー,ホワイトデー,新築祝い,増改築,インテリア、模様替え,引越し,リフォーム,クリアランス...

約60×90cm モリスゴブラン織りマット〈いちご泥棒〉

ディノス

11,880

約60×90cm モリスゴブラン織りマット〈いちご泥棒〉

「暮らしの中にアートを」。その第一歩をモリスのマットで実現。モチーフはモリスデザインの中でも人気の高い「いちごどろぼう」。19世紀の英国で活躍したウィリアム・モリスは、日常の暮らしの中でこそ美しいものを使うことを提案した芸術家。そのデザインは今なお、多くの人を魅了します。そんなモリスのあでやかなデザインを、繊細な表現を可能にするゴブラン織りで再現しました。織物のため比較的薄手なので、玄関マットとしてはもちろん、ドア前に置いても開閉の邪魔になにくく、リビングやベッドサイドマットにしてもおすすめです。ビロード状の毛羽があるシェニール糸をふんだんに使用しているため高級感があります。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために...

約140×200cm モリスゴブラン織ラグ〈ゴールデンリリーマイナー〉

全2商品

46,440

約140×200cm モリスゴブラン織ラグ〈ゴールデンリリーマイナー〉

モリスの後継者でもあるジョン・ヘンリー・ダールが壁紙としてデザインした「ゴールデンリリーマイナー」柄のゴブラン織ラグ。一面の百合柄がお部屋を華やかに。横糸にボリュームのあるモール糸を織り込んで凹凸感を出したゴブラン織のラグ。織物のため比較的薄手なので、ドア前に置いても開閉の邪魔になにくく、リビングやベッドサイドマットにしてもおすすめです。ビロード状の毛羽があるシェニール糸をふんだんに使用しているため高級感があります。●ゴブラン織りとは織物の一種。絵模様を織り出したヨーロッパの「綴れ織り(つづれおり)」のことで、多色の糸を使用できるため、タペストリーのような繊細な表現ができる織物の一般名称になっています。名前の成り立ちは、15世紀にゴブラン一家がパリで作った染色工場の場所に、17世紀にタペストリーの国立工房が作られ発展したことにゴブランの名の由来があります。【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。William Morris(1834~1896年)19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家...

人気のインテリアアイテムのウィリアムモリス、発売中!おしゃれ好きにはたまらないデザインで、当社自慢の一品。住みたい部屋を演出できるインテリアアイテム。住みたい部屋を演出できるウィリアムモリスで、様々なサイズ・デザインがあります。一人暮らし、新生活応援アイテムもあります♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、インテリア商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいインテリアアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ウィリアムモリス」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ