「阿弥陀如来仏像」 の検索結果 1,012件

送料無料
阿弥陀如来像(西用) 4寸 総白檀

仏壇 仏具 数珠 極楽堂

154,710

阿弥陀如来像(西用) 4寸 総白檀

写真の仏像そのものをお届けします。 折悪しく店頭で売り切れた場合はご容赦ください。 総白檀製の阿弥陀如来立像です。 白檀の木は香木でそのままで香りが出ていますが年月とともに薄れてゆきます。 このお姿は立像の阿弥陀如来で、舟形後背に後光が出ていますので浄土真宗本願寺派(西本願寺)で最もご本尊として祀られることが多いお姿です。 中国製。 昔は外国製の仏像は仕上がりにかなり難がありましたが、ここ数年品質がずいぶん向上しました。 在家用の仏像のジャンルでは、もはや国産品はコスト面でなかなか太刀打ちできにくい状況となっております。 お祀りいただきます場所は、通常は中央になります。 全高 25cm 台座幅 10.3cm 台座奥行 8.4cm 後背部分の最大幅(後光) 11cm 阿弥陀如来はいろいろな宗派で祭られ、その姿もいろいろに分かれます。 座像と立像の両方ともによく祭られます。 一般的によく祭られるケースとしましては、 天台宗 座像の阿弥陀如来 浄土宗・時宗 立像の阿弥陀如来のうち、後背が舟型で、後光の無い姿 浄土真宗(東) 立像の阿弥陀如来のうち、舟型後背が無く、後光のみがある姿 浄土真宗(西) 立像の阿弥陀如来のうち、後背が舟型で、後光もある姿 というのが、一応の目安ですが、浄土宗で座像の阿弥陀如来を祭る場合もありますので絶対的な分類ではありません。 また、天台宗の場合、一般の在家様としては座像の阿弥陀如来をご本尊にする場合が最も多いとは言うものの、 比叡山自体が薬師如来が本尊であることからも推察できますように、あらゆる仏様を本尊にする可能性があります。

送料無料
国産【緞子表装五尺掛軸:真言十三仏】普段使いから四十九日・お盆・お彼岸まで 十三佛絵像・掛軸・仏像 送料無料【smtb-TD】【RCP】

仏壇仏具の仏縁堂

19,500

国産【緞子表装五尺掛軸:真言十三仏】普段使いから四十九日・お盆・お彼岸まで 十三佛絵像・掛軸・仏像 送料無料【smtb-TD】【RCP】

◆弘法大師を中心に、後光を放ち瑞雲に乗り、 極楽の地よりお出ましになった十三仏 ありがたい御仏が観る者の心に安らぎを与えてくれます 長さ150cm、マンションや狭い部屋の床の間にも お祀りできる5尺サイズのお掛軸 十三仏:初七日~三十三回忌まで故人をお守りし、お導きくださる仏様の絵像です。 十三回の追善供養(初七日~三十三回忌)をそれぞれ司る仏様達。 十三仏は、私たちに最も身近で、古くから信仰される仏様で、 来世(あの世)で、十三王の審判から救済され浄土に導かれるとされています。 また、現世においても十三仏を参拝することにより亡き人の追善供養になり、 十三仏それぞれの善行の功徳を得られるとされ、 日本各地の十三仏霊場巡り(十三仏信仰)が盛んに行われています。 不動明王 初七日 釈迦如来 二七日 文殊菩薩 三七日 普賢菩薩 四七日 地蔵菩薩 五七日 弥勒菩薩 六七日 薬師如来 七七日 観音菩薩 百か日 勢至菩薩 一周忌 阿弥陀如来 三回忌 阿閃如来 七回忌 大日如来 十三回忌 虚空蔵菩薩 三十三回忌 普段、私たちを守る守護仏として、 ご先祖様の回忌法要、お盆、お彼岸の追善供養として 1年を通してお祀りできる人気の十三仏はお勧めです ■商品詳細 作品名:真言十三佛 作家名:香山緑翠 本紙:新絹本 軸先:陶器 ※手作業による仕上げの為、写真と多少色の異なる場合がございます ※こちらの商品は受注生産となります。お届けまでに2週間から10日ほどいただきます。 ※表装柄が写真と異なる場合がございます ■サイズ:掛軸表具寸法 高150cm 幅54.5cm ■送料無料(但し沖縄・離島は別送料かかります) [sk H6-042]

送料無料
仏像 阿弥陀如来 総かや製 3.5寸

仏壇 仏具 数珠 極楽堂

38,880

仏像 阿弥陀如来 総かや製 3.5寸

総かや製の阿弥陀如来立像です。 非常に小型に纏めてありまして、上置き仏壇に最適です。 このお姿の場合は主に浄土宗・時宗でご本尊に用いられます。 古代型のコンパクトな台座ですので全高も低く仕上がっており、上置き仏壇用に適します。 仏像は一体一体微妙に仕上がりが異なりますのでその点はご了承よろしくお願いいたします。 全高 最大幅 奥行 仏像本体高さ 約21cm 約7.9cm 約7cm 約11.5cm 阿弥陀如来はいろいろな宗派で祭られ、その姿もいろいろに分かれます。 座像と立像の両方ともによく祭られます。 一般的によく祭られるケースとしましては、 天台宗 座像の阿弥陀如来 浄土宗・時宗 立像の阿弥陀如来のうち、後背が舟型で、後光の無い姿 浄土真宗(東) 立像の阿弥陀如来のうち、舟型後背が無く、後光のみがある姿 浄土真宗(西) 立像の阿弥陀如来のうち、後背が舟型で、後光もある姿 というのが、一応の目安ですが、浄土宗で座像の阿弥陀如来を祭る場合もありますので絶対的な分類ではありません。 また、天台宗の場合、一般の在家様としては座像の阿弥陀如来をご本尊にする場合が最も多いとは言うものの、 比叡山自体が薬師如来が本尊であることからも推察できますように、あらゆる仏様を本尊にする可能性があります。

送料無料
仏像フィギュア みかえり阿弥陀 イスム 仏像 TanaCOCORO[掌] タナココロ みかえり阿弥陀 TC3517 【送料無料】

NOMADO1230楽天市場店

24,840

仏像フィギュア みかえり阿弥陀 イスム 仏像 TanaCOCORO[掌] タナココロ みかえり阿弥陀 TC3517 【送料無料】

イスム デスクトップアクセサリ商品仕様■本体色種類:みかえり阿弥陀■素材:ポリストーン■サイズ:たて190mm、よこ60mm、厚み60mm、重さ160g■名入れ:この商品は名入れが不可です■生産地:中国製■備考:若々しく知的で気品に溢れる顔立ちと、像全体から醸し出される穏かな雰囲気を重視して製作。総高はわずか19センチながら、透かし彫りの見事な光背を完全に再現、繊細で優美なその姿を手のひらサイズの中に造りだす。京都にある重文「木造 阿弥陀如来立像」。後ろをふり返る造型が稀有な仏像。若々しく堂々としたその顔には気品が漂い、バランスのとれた頭身や繊細な光背と相まって優美な印象を残す。伝説によると、律師・永観(ようかん)が阿弥陀像の周りで行道念仏をしていると、いつの間にか如来が須弥壇から下りて永観の前を歩き始めた。永観が感涙し立ち尽くすと、如来は永観を左肩越しにふり返って「永観、おそし」と告げ先を導いたという。後ろをふり返るという行為は、あらゆる衆生を救う阿弥陀如来の慈悲の深さを表す。■ペーパーウェイトとしてもお使いいただけます

人気の日用品・文具の阿弥陀如来仏像、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の阿弥陀如来仏像が見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「阿弥陀如来仏像」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ