「神社神棚」 の検索結果 896件

送料無料
滝田商店ブランド 祖霊舎 モダン・家具調 神徒壇 ダーク 45号(山印) 神具セット付き 高136cm×巾49cm 御霊舎 日本製

Amazon

213,500

滝田商店ブランド 祖霊舎 モダン・家具調 神徒壇 ダーク 45号(山印) 神具セット付き 高136cm×巾49cm 御霊舎 日本製

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。全国どこでも送料無料で配送いたします。神道(しんとう)では、故人や先祖の御霊(みたま)はその家の守護神となり子孫を守るといわれています。故人や先祖の御霊を祀る祖霊舎は、神徒壇、御霊舎、祭壇宮ともいわれ、仏式の仏壇に当たるものです。祖霊舎はその中に故人や先祖の御霊が宿る霊璽(れいじ)を祀りますので、神社のお神札(ふだ)を祀る神棚とは別に安置します。神棚の下や隣に安置することもありますが、祖霊舎の位置が神棚より低くなるよう安置します。南向きか東向きで、家族みんながお参りしやすい場所がよいとされています。祖霊舎は五十日祭を終えた新しい御霊を祀るものですから、五十日祭までに用意して安置されることが多いです。新しい祖霊舎を購入された場合は、五十日祭のときに神社の神職にお願いしてお祓いをして頂き、霊璽を祖霊舎の中に祀ります。祖霊舎には霊璽を祀る奥の内扉がついていますので、その中に霊璽を納めます。祖霊舎の外扉は常に開けておくのが一般的ですが、霊璽を祀る奥の内扉は閉めておきます。祖霊舎のお供えは神棚と同じように、お米・お塩・お水・お酒・榊などをお供えします。他に季節の物や、故人の好物などもお供えします。お参りの仕方も神棚と同じように、2回お辞儀をし、2回拍手(かしわで)を打ち、1回お辞儀をする「二拝(にはい)・二拍手(にはくしゅ)・一拝(いっぱい)」の作法でお参りします。

神棚用棚板 大

ゲンセンカン

5,480

神棚用棚板 大

【サイズ】 : (約)幅76.5×奥行36×高さ75cm *屋根違い三社大、屋根違い三社中、低床三社大和大、低床三社大和中、箱宮二尺三社等が設置できます。感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ...

神棚用棚板 小

ゲンセンカン

2,480

神棚用棚板 小

【サイズ】 : (約)幅46.5×奥行31.5×高さ60cm *屋根違い三社特小、大神明、中神明、恵比寿宮、大神宮袖付、大天理、中天理、荒神宮等が設置できます。感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ...

送料無料
滝田商店ブランド 祖霊舎 モダン・家具調 神徒壇 ダーク 18号(内欄間) 神具セット付 高さ57cm×巾50cm 御霊舎 日本製

Amazon

132,000

滝田商店ブランド 祖霊舎 モダン・家具調 神徒壇 ダーク 18号(内欄間) 神具セット付 高さ57cm×巾50cm 御霊舎 日本製

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。 全国どこでも送料無料で配送いたします。 神道(しんとう)では、故人や先祖の御霊(みたま)はその家の守護神となり子孫を守るといわれています。 故人や先祖の御霊を祀る祖霊舎は、神徒壇、御霊舎、祭壇宮ともいわれ、仏式の仏壇に当たるものです。 祖霊舎はその中に故人や先祖の御霊が宿る霊璽(れいじ)を祀りますので、神社のお神札(ふだ)を祀る神棚とは別に安置します。 神棚の下や隣に安置することもありますが、祖霊舎の位置が神棚より低くなるよう安置します。 南向きか東向きで、家族みんながお参りしやすい場所がよいとされています。 祖霊舎は五十日祭を終えた新しい御霊を祀るものですから、五十日祭までに用意して安置されることが多いです。 新しい祖霊舎を購入された場合は、五十日祭のときに神社の神職にお願いしてお祓いをして頂き、霊璽を祖霊舎の中に祀ります。 祖霊舎には霊璽を祀る奥の内扉がついていますので、その中に霊璽を納めます。 祖霊舎の外扉は常に開けておくのが一般的ですが、霊璽を祀る奥の内扉は閉めておきます。 祖霊舎のお供えは神棚と同じように、お米・お塩・お水・お酒・榊などをお供えします。他に季節の物や、故人の好物などもお供えします。 お参りの仕方も神棚と同じように、2回お辞儀をし、2回拍手(かしわで)を打ち、1回お辞儀をする「二拝(にはい)・二拍手(にはくしゅ)・一拝(いっぱい)」の作法でお参りします。

神具 二段組立式 八足台 4尺 スプルース製(北米産桧) 神道 【 八脚案 八脚台 】

おまかせ工房

162,000

神具 二段組立式 八足台 4尺 スプルース製(北米産桧) 神道 【 八脚案 八脚台 】

製作期間 約2週間ぐらい サイズ(大きさの基準)・・・天板幅寸法です。 天板の奥行きは基本8寸(約24センチ)で製作いたします。 高さについては指定をしてください。(八脚には決まった高さはありません) 天板の奥行きが1尺(約30センチ)の場合、価格は2割増となります。 「桧」と「スプルース」と表記を分けています。 スプルースとは北米産桧のこと。 家庭向けはスプルース、神社向けは桧で十分です。 いろいろな場面で登場する八足台。 床の間に神棚を祭るために置く人、神道祭壇前に置く人など多種にわたります。 最近では高齢化に伴って天井付近に神棚を設置せずに八足台に置く人達も増えています。 高さ150センチまでであれば同一料金で製作可能。 複数段の場合にはそれぞれの高さを指定してください。 高さの指定は注文画面の最後に書き込める欄がありますのでそこへ記載してください。 内容を確認後、おまかせ工房から電話で連絡をいたします。 組立式・固定式のどちらでも作れますので固定式の場合には別途連絡願います。 組立式の利点 横からの力に対して固定式より強いく、 移動や組み直しが簡単で 脚の抜き挿しがないのでガタつかない。 長尺スタイルでも製作可能。 固定式の注意点 高さ3尺まで製作可能です。 それ以上の高さの場合には不安定になるのでおまかせ工房では作りません。 脚の抜き挿しの頻度によっては木が擦れてガタつくこともあるので、一度組み立てたらそのままの状態で使う場所に向いています。トップ > 外宮・神道 > 祭壇宮用八足台 [神道] 組立式八足台・八脚案のページリンク スプルース製 一段組立式 1.5尺 2尺 2.5尺 3尺 3.5尺 4尺 5尺 6尺 二段組立式 1.5尺 2尺 2.5尺 3尺 3.5尺 4尺 5尺...

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 簡易神棚・お神札入れ・札差し・札立て(高さ30cm×巾17.5cm)◆壁掛け可能な神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

2,376

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 簡易神棚・お神札入れ・札差し・札立て(高さ30cm×巾17.5cm)◆壁掛け可能な神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

大黒天をお祀りしたコンパクト神棚 福の神社福の神社(ふくのかみやしろ)

生活発掘倶楽部楽天市場支店

10,800

大黒天をお祀りしたコンパクト神棚 福の神社福の神社(ふくのかみやしろ)

大黒天をお祀りしたコンパクト神棚 福の神社福の神社(ふくのかみやしろ) 商品説明 福の神社(ふくのかみやしろ) 神を身近な形でお祀りするのが神棚であり、お祀り神様にお祈りを捧げ、家内安全など神様からのご加護を尾根がする。 ※置き場所神棚は、できるだけ明るくまた、南向きまたは東向きに設置するのが良いとされています。 (1)美しく上品なシルエット ※本社をコンパクトに上品なシルエットと整然と作られた段周りは、厳格な雰囲気を漂わします。 (2)福の神社 ※見ているだけで幸せな気分にしてくれ心のよりどころ・・・。 (3)一社神棚 ※神宮型扉(鍵錠) (4)大黒天 ※七難を追い祓い、七福を招くという最も親しみ深い福々しい神様。 ※打ち出の小槌を振り人々に財運をもたらす。 ※福寿財の三つの徳を私たちに受けてくださるとして、庶民の間で広く信仰されてきた福々しい神様。 製造・原産国 日本製 重量 (約)500g サイズ (約)28×28×11cm 素材・材質 材質:[本体]国産ひのき、[大黒天]ポリプロピレン(金メッキ) 商品名:大黒天をお祀りしたコンパクト神棚 福の神社福の神社(ふくのかみやしろ) メーカー:サンワイ商事 JANコード:4571256431635

神棚 大神宮袖付

ゲンセンカン

1,280

神棚 大神宮袖付

家庭の小さな神社です 【サイズ】 : (約)幅27×奥行7.5×高さ35cm ●御神札の納まるサイズ : 約27cm *国産檜感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ◆新しい神棚は神社でお祓いをしてもらうか...

神棚 中天理

ゲンセンカン

1,480

神棚 中天理

家庭の小さな神社です 【サイズ】 : (約)幅28×奥行11.5×高さ28cm ●御神札の納まるサイズ : 約21.5cm *国産檜感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ...

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 棚板(持ち送り式) コンパクト棚板(一社宮・荒神用)(高さ25cm×巾36cm)◆取り付け簡単なコンパクトサイズの棚板(持送り式)【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

4,420

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 棚板(持ち送り式) コンパクト棚板(一社宮・荒神用)(高さ25cm×巾36cm)◆取り付け簡単なコンパクトサイズの棚板(持送り式)【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 箱型高欄宮 2.5尺(高さ36cm×巾73cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

49,248

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 箱型高欄宮 2.5尺(高さ36cm×巾73cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 屋根違三社 小(高さ44cm×巾54cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

12,960

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 屋根違三社 小(高さ44cm×巾54cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 袖付大神宮(高さ35cm×巾26cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

2,592

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 袖付大神宮(高さ35cm×巾26cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 唐戸通し屋根三社 小(高さ39cm×巾53cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

19,440

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 唐戸通し屋根三社 小(高さ39cm×巾53cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

神棚 中神明 N

ゲンセンカン

2,980

神棚 中神明 N

感謝と真心を祈りにたくして・・・ 【サイズ】 : (約)幅36×奥行19×高さ40cm *国産檜感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ◆新しい神棚は神社でお祓いをしてもらうか...

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 【大型】お神札入れ・札差し・札立て(高さ46cm×巾21cm)◆壁掛け可能な神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

6,480

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 【大型】お神札入れ・札差し・札立て(高さ46cm×巾21cm)◆壁掛け可能な神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 箱型高欄宮 1.5尺(高さ30cm×巾42.5cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

25,272

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 箱型高欄宮 1.5尺(高さ30cm×巾42.5cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

神棚用棚板 中

ゲンセンカン

2,980

神棚用棚板 中

【サイズ】 : (約)幅61.5×奥行31.5×高さ60cm *屋根違い三社小、箱宮二尺三社、箱宮尺六三社、大神明、中神明等が設置できます。感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ...

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 【中型(やや大きめ)】お神札入れ・札差し・札立て(高さ39.5cm×巾17.5cm)◆壁掛け可能な神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

3,888

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 【中型(やや大きめ)】お神札入れ・札差し・札立て(高さ39.5cm×巾17.5cm)◆壁掛け可能な神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 中神明(高さ40cm×巾37cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

5,616

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 中神明(高さ40cm×巾37cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

人気の日用品・文具の神社神棚、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の神社神棚が見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「神社神棚」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ