「神棚一社」 の検索結果 873件

送料無料
通し屋根三社 No.3 木曽ひのき使用

注文の多い仏具屋さん 楽天市場店

20,500

通し屋根三社 No.3 木曽ひのき使用

【神棚を設置する向き】 神棚は家の精神的中心になるところです。設ける場所としては、清浄で静かな高いところ、または、家族で親しみやすい明るい感じのところに、南向きあるいは東向きにお祀りします。二階のある家で一階に神棚を設置する場合は、その上を頻繁に歩くような場所は避けてください。 【木曽ひのき】 木曽ひのきとは木曽山系に自生する天然のひのきの事で、樹齢300年を超える木も存在します。 この地域は冬の寒さの厳しい地域なので、年輪は細かくびっしりとつまっています。 また、油分が多く独特な光沢と香りを持ちます。油分が多いため木のもつヤニが表面に浮くことが多いのですが、このヤニこそ長い時代を生きてきたねばり強い木曽ひのきの証です。 伊勢神宮の20年に1度の遷宮の折には木曽ひのきが使われます。 また、ひのきの名の由来は今でも神事の火をこの木を使っておこすように「火の木」から来たと言われています。 その名の由来通り、神事にひのきは切り離せない深く長い関係にあるといえます。 商品の主素材 木曽ひのき 商品サイズ ・外寸 巾:68cm 高さ:39cm 奥行き:21cm ・内寸 大扉/小扉通し(巾:41cm 高さ:28cm 奥行き:4cm) ・扉間口 大扉(巾:11cm 高さ:16cm) 小扉(巾:8cm 高さ:14cm) 特徴 ・扉が枠ごと取り外し可能。扉間口よりも大きなものが入ります。 ・扉枠を取り外しやすいように、高欄が取り外し可能。 ・底抜き加工をしていますので、大きなお札も入ります。 納期 一週間以上かかる場合もございます。

神棚用棚板 中

ゲンセンカン

2,980

神棚用棚板 中

【サイズ】 : (約)幅61.5×奥行31.5×高さ60cm *屋根違い三社小、箱宮二尺三社、箱宮尺六三社、大神明、中神明等が設置できます。感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ...

神棚セット 招福屋根違い三社 小型サイズ 神棚 三社 セット

おまかせ工房

11,664

神棚セット 招福屋根違い三社 小型サイズ 神棚 三社 セット

屋根違い三社、通し屋根の神棚三社では壁掛けや棚板などと組み合わせて、神前幕、御簾、しめ縄を掛けたりもします。 日本製神棚には一社、三社、五社、七社があり、レトロデザインから箱型、モダンデザインまで豊富です。 神棚セット、神具セットは基本的なものが一通り揃っているので、届いたその日に祭れると思います。 雲板を付けると空が開けると思いますので、桧雲は定番といったところでしょう。 神棚の向き、方角、飾り方などは「神棚について」のページにて詳しく解説をしてあります。 神棚と神具の一式セット 初めて神棚を祭ってみたい、平均的・標準的な神具を揃えておきたいときに使いやすい神棚セット。 セトモノセットなどの乗せ方、並べ方などは参考例です。 神棚の設置の仕方には個人差があり、こうしなければならないというものは存在しません。 神具の大きさについてはバランスのとれた大きさでセッティングしてあります。 慣れてくれば別の神具に取り替えてみるのもいいでしょう。 まずは一歩の神殿セットです。 据え置き型の神棚セット、「神棚本体」「神饌(セトモノセット)」「神鏡」「八足台」。 こちらの神具には木彫り雲「桧」の無料サービスがあります。 必要であれば【大きな雲高さ約12センチ】または【小さな雲高さ約5センチ】を選んでください。 木彫り雲「桧」の説明はコチラです。 小ぶりな屋根違い三社 平均的な大きさの屋根違い三社 基本の神棚セット はじめて神棚を祭る方におすすめ 【神具】招福屋根違い三社12点神棚セット(小) 高さ38cm 幅51cm 奥20cm 基本の神棚セット はじめて神棚を祭る方におすすめ 【神具】招福屋根違い三社12点神棚セット(中) 外寸高さ40cm 幅60cm 奥20cm 例えばこのような神棚にすることもできます。 小型サイズ用神殿ケースはこちらで販売して...

送料無料
【送料無料】神棚-茅葺通屋根三社 高さ40cm。伊勢神宮の街、伊勢市から発送【smtb-k】

吉相印鑑・表札・風水商品の来夢堂

59,400

【送料無料】神棚-茅葺通屋根三社 高さ40cm。伊勢神宮の街、伊勢市から発送【smtb-k】

お社の表側の板が取外し可能(写真参照)ですので、そこからお札を入れて下さい。 茅葺神棚で、総高さ40cmという高さまで押さえてあります。 高さ 巾 奥行き 外寸 40cm 70cm 26cm 内寸 27cm 38cm 6 cm 材質-桧使用 金具-真鍮使用 納期は約二週間です。 茅葺一社タイプ(41000円)はこちらです その他の神棚はこちら伊勢神宮までは当店から近いです。内宮まで約20分、外宮まで約15分です。 ご希望の方には神宮のお札を実費でお付けしますのでお申し付け下さい。 お札の祀り方 お札を横に並べて祀る場合、中央に神宮大麻、向かって右に氏神様、向かって左にその他の信仰する神社の順にお祀りします。 重ねてお祀りする場合は、一番手前に神宮大麻、中央に氏神様、一番奥にその他の信仰する神社の順に重ねてお祀りします。 伊勢神宮のお札のサイズ 神宮で御神楽をあげたときに頂く 「神楽大麻(かぐらたいま)」高315×幅85×厚35mm 「大角祓大麻(だいかくばらいたいま)」(2,500円)高305×幅105×厚9mm 「角祓大麻(かくばらいたいま)」(1,500円)高263×幅82×厚5mm 「剣祓大麻(けんばらいたいま)」(500円)高275(芯木245)×幅100mm×厚5mm 神宮から年毎に全国に頒布される「頒布大麻」高245×幅68×厚1mm

木曽桧製神棚 板葺き屋根一社神棚 日本製

Amazon

18,144

木曽桧製神棚 板葺き屋根一社神棚 日本製

木曽桧製の一社神棚です。 屋根に大きな特徴があり、中世以降に神社仏閣などで用いられた板葺き屋根となっています。 真鍮製の金具を使用しており自然な輝きを放ちます。 扉内奥行が8.5cmもあります。 ひとつひとつ手作りした高級品。安心してお祀りください。 ■木曽ひのきをおすすめする理由 木曽ひのきは、木曽山系に自生する天然ひのきのことです。この地域は冬の寒さが厳しく、その厳しさが良質のひのきを育てます。江戸幕府の御用地であったことから用意に伐採 する事を禁じられていたため、樹齢300年を迎えるひのきが育ちました。 伊勢神宮で20年に一度行われる式年遷宮(社殿を造り替える大祭)では、木曽ひのきが用いられます。 神事とひのきは深い関係があり、神に一番近い木であるといえます。 ■木曽ひのきのすばらしさ 木曽ひのきは木曽および裏木曽に自生する天然で、樹齢は300年を超えます。 尾州桧ともいわれます。一方、一般の植林されたひのきは、樹齢30~40年で産出されます。 木曽檜は年輪がつまっているため、木目が美しく香気、光沢に優れており非常に価値のある木材です。年数がたつほどに味わい深い深みのある色になります。

神棚 一社 茅葦神明一社 小型サイズ 【上品】

おまかせ工房

84,240

神棚 一社 茅葦神明一社 小型サイズ 【上品】

画像は拡大できます(極上茅葦屋通し神殿三社がモデル) こちらの品質で製作している神棚は全部で6種類ございます。 【神具】茅葦神明神殿一社(小)(神棚) 【神具】茅葦神明神殿一社(中)(神棚) 【神具】茅葦神明神殿一社(大)(神棚) 【神具】茅葦通し神殿三社(神棚) 【神具】極上茅葦屋通し神殿三社(神棚) 【神具】極上茅葦屋根違い神殿三社(神棚) 神棚の祭り方についてのまとめ(さらに詳しくはコチラ) ■神棚の位置 明るく、家族全員親しみ易い所、拝礼のしやすい場所で南向きに置くのが良いとされています。また神棚を仏壇と同じ部屋に置く場合は向かい合わせにしないのがルールです。 ■神棚の方向 部屋の北側に安置し南方に向けるか西側 に安置して東方にむけるのがよいとされています。 ■神棚を購入するときのポイント ここが気になるところだと思います。同じ形なのに値段がさまざまあり、初めての方にはわかりずらい面があるかと思います。神棚は一般に檜(ひのき)や檜葉(ひば)材の白木製のものが多く、特に柾(まさ)目の物が最上とされています。つまり木のどの部分で製作していくかが価格の差でもあります。また、むやみに大きいものは必要ありませんし、豪華である必要もありません ■しめ縄(注連縄) 神聖な場所を区別する意味のしるしです。 本の太い方 を向かって右にします。 ■お神札 三社宮の場合中央が最上位、次が向かって右、その次が左です。従って大神宮様が中央、氏神様が向かって右、その他の神様を左に奉安いたします。一社宮の場合は一番前が大神宮様その後に氏神様、その後にその他の神様を奉安いたします。 ■神棚を取り替える時期 神棚を取り替える時期もいろいろあり地方では毎年神棚を新しくする場合もあります。一般的には5年~10年が多いようです。 古くなった神棚は...

神棚 一社 茅葦神明一社 大型サイズ 【上品】

おまかせ工房

127,440

神棚 一社 茅葦神明一社 大型サイズ 【上品】

画像は拡大できます(極上茅葦屋通し神殿三社がモデル) こちらの品質で製作している神棚は全部で6種類ございます。 【神具】茅葦神明神殿一社(小)(神棚) 【神具】茅葦神明神殿一社(中)(神棚) 【神具】茅葦神明神殿一社(大)(神棚) 【神具】茅葦通し神殿三社(神棚) 【神具】極上茅葦屋通し神殿三社(神棚) 【神具】極上茅葦屋根違い神殿三社(神棚) 神棚の祭り方についてのまとめ(さらに詳しくはコチラ) ■神棚の位置 明るく、家族全員親しみ易い所、拝礼のしやすい場所で南向きに置くのが良いとされています。また神棚を仏壇と同じ部屋に置く場合は向かい合わせにしないのがルールです。 ■神棚の方向 部屋の北側に安置し南方に向けるか西側 に安置して東方にむけるのがよいとされています。 ■神棚を購入するときのポイント ここが気になるところだと思います。同じ形なのに値段がさまざまあり、初めての方にはわかりずらい面があるかと思います。神棚は一般に檜(ひのき)や檜葉(ひば)材の白木製のものが多く、特に柾(まさ)目の物が最上とされています。つまり木のどの部分で製作していくかが価格の差でもあります。また、むやみに大きいものは必要ありませんし、豪華である必要もありません ■しめ縄(注連縄) 神聖な場所を区別する意味のしるしです。 本の太い方 を向かって右にします。 ■お神札 三社宮の場合中央が最上位、次が向かって右、その次が左です。従って大神宮様が中央、氏神様が向かって右、その他の神様を左に奉安いたします。一社宮の場合は一番前が大神宮様その後に氏神様、その後にその他の神様を奉安いたします。 ■神棚を取り替える時期 神棚を取り替える時期もいろいろあり地方では毎年神棚を新しくする場合もあります。一般的には5年~10年が多いようです。 古くなった神棚は...

人気の日用品・文具の神棚一社、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の神棚一社が見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「神棚一社」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ