「浄土真宗数珠」 の検索結果 1,309件

送料無料
阿弥陀如来像(西用) 4寸 総白檀

仏壇 仏具 数珠 極楽堂

154,710

阿弥陀如来像(西用) 4寸 総白檀

写真の仏像そのものをお届けします。 折悪しく店頭で売り切れた場合はご容赦ください。 総白檀製の阿弥陀如来立像です。 白檀の木は香木でそのままで香りが出ていますが年月とともに薄れてゆきます。 このお姿は立像の阿弥陀如来で、舟形後背に後光が出ていますので浄土真宗本願寺派(西本願寺)で最もご本尊として祀られることが多いお姿です。 中国製。 昔は外国製の仏像は仕上がりにかなり難がありましたが、ここ数年品質がずいぶん向上しました。 在家用の仏像のジャンルでは、もはや国産品はコスト面でなかなか太刀打ちできにくい状況となっております。 お祀りいただきます場所は、通常は中央になります。 全高 25cm 台座幅 10.3cm 台座奥行 8.4cm 後背部分の最大幅(後光) 11cm 阿弥陀如来はいろいろな宗派で祭られ、その姿もいろいろに分かれます。 座像と立像の両方ともによく祭られます。 一般的によく祭られるケースとしましては、 天台宗 座像の阿弥陀如来 浄土宗・時宗 立像の阿弥陀如来のうち、後背が舟型で、後光の無い姿 浄土真宗(東) 立像の阿弥陀如来のうち、舟型後背が無く、後光のみがある姿 浄土真宗(西) 立像の阿弥陀如来のうち、後背が舟型で、後光もある姿 というのが、一応の目安ですが、浄土宗で座像の阿弥陀如来を祭る場合もありますので絶対的な分類ではありません。 また、天台宗の場合、一般の在家様としては座像の阿弥陀如来をご本尊にする場合が最も多いとは言うものの、 比叡山自体が薬師如来が本尊であることからも推察できますように、あらゆる仏様を本尊にする可能性があります。

御数珠掛け▲念珠掛け【 蒔絵入り 】▼樹脂製*黒色

仏具徳

2,700

御数珠掛け▲念珠掛け【 蒔絵入り 】▼樹脂製*黒色

お数珠掛け 素材熱硬化性樹脂/熱に強く燃えにくい性質 サイズ(ミリ)奥行70×幅202×高さ243 ※ 貴石数珠 貴石念珠 半貴石数珠 半貴石念珠 石製数珠 石製念珠 男性用数珠 男性用念珠 男性数珠 男性念珠 女性用数珠 女性用念珠 女性数珠 女性念珠 一連数珠 一連念珠 二連数珠 二連念珠 片手数珠 片手念珠 八寸数珠 八寸念珠 尺数珠 尺念珠 尺二数珠 尺二念珠 略式数珠 略式念珠 八宗兼用数珠 八宗兼用念珠 禅宗数珠 禅宗念珠 浄土宗数珠 浄土宗念珠 天台宗数珠 天台宗念珠 時宗数珠 時宗念珠 融通念仏宗念珠 融通念仏宗念珠 浄土真宗数珠 浄土真宗念珠 真宗数珠 真宗念珠 本願寺派数珠 本願寺派念珠 真宗大谷派数珠 真宗大谷派念珠 真宗高田派数珠 真宗高田派念珠 真宗お東数珠 真宗お東念珠 真宗お西数珠 真宗お西念珠 臨済宗数珠 臨済宗念珠 黄檗宗数珠 黄檗宗念珠 曹洞宗数珠 曹洞宗念珠 真言宗数珠 真言宗念珠 日蓮宗数珠 日蓮宗念珠 本連数珠 本連念珠108玉数珠 108玉念珠 振分数珠 振分念珠 腕時計、ネックレス、ブレスレット掛けにもどうぞ上:鉄仙・下:山水 紋入れ(宗派紋)別途500円(備考欄に記入ください。※型がある紋に限ります。無い場合は別途型代が掛かります)腕時計、ネックレス、ブレスレット掛けにもどうぞ

◆高級ふたえちりめん 経本*数珠入れ◆念珠袋■全6色からお選び下さい■

仏具徳

1,279

◆高級ふたえちりめん 経本*数珠入れ◆念珠袋■全6色からお選び下さい■

お子様、女性用、男性用の数珠は本より、八宗(浄土真宗本願寺派、浄土真宗大谷派、日蓮宗、真言宗、浄土宗、臨済宗、曹洞宗、天台宗)を問わずお使いいただける高級経本数珠入れです。※(1個の価格です) 経本や香典袋、18玉等の大きなお数珠も入れられます。素材合繊 ちりめん素材 マジックテープ仕様サイズ高さ11.5cm幅21cm色 左上から紫・緑・こげ茶 右上から黒・紺・桃全6色からお選びください。画像のお数珠等は付いておりませんのでご注意くださいお使いのパソコン、モニターにより実際の色と違って映ることもございます。ご了承ください。※ 数珠ケース 念珠ケース 数珠入 念珠入 数珠袋 念珠袋 経本入れ ふくさ 袱紗 フクサ 貴石数珠 貴石念珠 半貴石数珠 半貴石念珠 石製数珠 石製念珠 男性用数珠 男性用念珠 男性数珠 男性念珠 女性用数珠 女性用念珠 女性数珠 女性念珠 一連数珠 一連念珠 二連数珠 二連念珠 片手数珠 片手念珠 八寸数珠 八寸念珠 尺数珠 尺念珠 尺二数珠 尺二念珠 略式数珠 略式念珠 八宗兼用数珠 八宗兼用念珠 禅宗数珠 禅宗念珠 浄土宗数珠 浄土宗念珠 天台宗数珠 天台宗念珠 時宗数珠 時宗念珠 融通念仏宗念珠 融通念仏宗念珠 浄土真宗数珠 浄土真宗念珠 真宗数珠 真宗念珠 本願寺派数珠 本願寺派念珠 真宗大谷派数珠 真宗大谷派念珠 真宗高田派数珠 真宗高田派念珠 真宗お東数珠 真宗お東念珠 真宗お西数珠 真宗お西念珠 臨済宗数珠 臨済宗念珠 黄檗宗数珠 黄檗宗念珠 曹洞宗数珠 曹洞宗念珠 真言宗数珠 真言宗念珠 日蓮宗数珠 日蓮宗念珠 本連数珠 本連念珠108玉数珠 108玉念珠 振分数珠お子様、女性用、男性用の数珠はもとより、八宗(浄土真宗本願寺派、浄土真宗大谷派、日蓮宗、真言宗、浄土宗、臨済宗、曹洞宗、天台宗...

送料無料
数珠 浄土真宗 総青苔メノウ 8寸 正絹房

仏壇 仏具 数珠 極楽堂

11,880

数珠 浄土真宗 総青苔メノウ 8寸 正絹房

浄土真宗用の本連(正式)数珠です。 8寸のサイズは小振りですので主に女性に用いられます。 この数珠では全ての玉を青苔瑪瑙(メノウ)で揃えました。 青というよりも緑色です。 天然石ならではの複雑な色目で玉の一つ一つが異なった相になっています。 浄土真宗用のお数珠の場合、房の編み方に特徴があります。 ご覧のとおり房の片方だけに弟子玉が通っており、反対側は蓮如結びと呼ばれる特別な結い方で結んであります。 数珠全体の嵩がかなりありますので、お数珠入れは大きめの物が必要になります。 よく、数珠の玉は108個・・・と言われますが、それは主玉 (一番数多く入っている玉)のことで、 それ以外に四天王玉や親玉、弟子玉などがありますのでトータルでは108個よりもずっと数多くなります。 黒い背景は電球照明、白い背景は蛍光灯照明での撮影です。 ピンと張った場合の 親玉から親玉までの長さ 主玉直径 親玉直径 房 重さ 備考 約28cm 約5.5mm 約10.3mm 正絹房2.5匁 (傘下約9cm) 約40g 桐箱入り 浄土真宗本連数珠の構造や各部の名称はこちらをご覧ください。 【おすすめ数珠入れ】 ソフトタイプ ちりめん数珠入れ 正絹名物裂 数珠入れ 正絹遠州緞子 数珠入れ 麻数珠入れ

送料無料
数珠 男性用 ブラックオニキス 水晶仕立て 浄土真宗 念珠

香源お数珠専門店

21,600

数珠 男性用 ブラックオニキス 水晶仕立て 浄土真宗 念珠

末永く使えるお品をご用意いたしました! 喪服にばっちり合う!落ち着いたブラックオニキスを使った浄土真宗の数珠をご紹介いたします。 ★浄土真宗の数珠について 鎌倉時代に法然の弟子である親鸞が、法然の教えである浄土信仰を発展させて生み出した宗派です。 わけ隔てなく全ての人は念仏を唱えることで極楽浄土に行けると説きました。 片方の房には20個の弟子玉が付いていて、もう片方は弟子玉が無く、蓮如結びという結び目がされているのが特徴です。 ★素材の特徴 こちらの浄土真宗の数珠はブラックオニキスと水晶を使い、お作り致しました。 ●ブラックオニキス ブラックオニキスとは、瑪瑙と同様に、小さな石英の結晶の結晶が集合したものを指します。 元々は縞瑪瑙(サードニクス)のことでしたが、近年はブラックオニキスやホワイトオニキスのことを主に呼ぶようです。 かつてオニキスは「悪を祓うお守り」とされ、古来より魔除けのお守り・護符として用いられてきたパワーストーンです。 邪念や悪い気を払う魔避けとして用いられてきました。 そのため、感情が乱れやすい人が身につけると気持ちの昂ぶりを抑制し、理性的になることができると信じられているようです。 オニキスの言葉の由来は、ギリシャ神話の中にあります。 ギリシャ神話の中で、キューピットが眠っているビーナスの爪を矢で切る遊びをしていました。 そのキューピットの切った爪がインダス川に落ちてオニキスになったといわれ、ギリシャ語でオニキスは「爪」という語に由来しています。 オニキスは、心の忍耐力、持久力を与えてくれると言われているため、何かを成し遂げたいと思っている方にお勧めです。 「感情が乱れやすい方」「意志の弱い方」「スポーツをする方」にお勧めの石とされています。 ●水晶 水晶は、隣り合った結晶が一定の角度を保って形成されることに由...

人気の日用品・文具の浄土真宗数珠、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の浄土真宗数珠が見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「浄土真宗数珠」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ