「後付け電気錠」 の関連商品を含む検索結果 4件

鍵 電子錠 02P09Jul16

クーテ

42,984

鍵 電子錠 02P09Jul16

商品説明 暗証番号と非接触IC認証システムのデジタル錠で安価に導入できる後付けタイプの デジタル錠です。 電源供給は乾電池式となっており(アルカリ単三電池×4本)、面倒な電気工事や配線工事が不要で イニシャルコスト・ランニングコスト共に抜群のコストパフォーマンスを発揮します。 又、マンション・アパート管理においては、入居者の入れ替わりによる「シリンダー交換」が不要となり、 暗証番号の変更やICキーの変更登録だけで運用が可能となります。 本体の室外、室内の両面がボタン式になった暗証番号錠。勝手口にもおすすめ。 商品スペック 使用電源1.5V単三アルカリ乾電池 4本使用 ※商品には付属しません。 非常電源9V角型アルカリ乾電池 ※商品には付属しません。 電池寿命アルカリ乾電池:1年リチウム電池:3年 認証方法非接触IC / タッチパネル暗証番号 暗証番号設定4桁~12桁の数字で8個まで登録可能 登録可能なデバイス・Felica(ISO 14443A)※Felica は株式会社ソニーの登録商標です。 ・Mifare(ISO 18092) ※Mifare はNXPセミコンダクターズの登録商標です。Prox規格、smartMX規格には対応しておりません。 ・おサイフケータイ ※おサイフケータイ は株式会社NTTドコモの登録商標です。 カード登録枚数 最大20枚 参考納期 1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)

No.5700 デジタル引戸兼用面付錠 BJ(ブラック) 固定サムターン仕様 1セット入 黒系 暗証番号式 TAIKO(タイコー)デジタルロック (仕様)その他

ビドーパル楽天市場店

12,664

No.5700 デジタル引戸兼用面付錠 BJ(ブラック) 固定サムターン仕様 1セット入 黒系 暗証番号式 TAIKO(タイコー)デジタルロック (仕様)その他

ブランド名:TAIKO(タイコー)サイズ:固定サムターン仕様材質:亜鉛ダイカスト(亜鉛合金)カラー/仕上:BJ(ブラック)適用ドア厚:25mm~50mm太幸の人気商品、鍵のいらない非電気式の暗証番号式ドアロック。引き戸、開き戸、どちらにも対応。既存のドアに補助錠として後付けできますのでリフォームに最適。 【高い防犯効果】 ・鍵穴がないのでピッキングや破壊に対して高い効果。 ・鍵の盗難や紛失の心配もなくなるので利便性も向上。 ・暗証番号は何度でも変更が可能。 【施工上の利点】 ・ドアにも引戸にも取り付けできる兼用タイプです。 ・ドアの内・外開き、ノブの左右、引戸の左右勝手に関係なく取り付け可能。 ・完全メカニカル構造で配線工事など一切不要。 ・3ヶ所の穴をあけるだけの簡単加工。 ・3種類の受座で様々な戸当たりの形状に対応。 ・本体と受座の取付位置は付属するスペーサーで高さの微調整が可能です。 【適用事例】 ・ピッキング対策をしたいが、鍵の管理が面倒・・・ ・賃貸物件に設置して防犯効果を付加価値に・・・ ・事務所や倉庫など人の頻繁な出入りがある場所に・・・ ※ [HSサムターンとは?] サムターン(内側のツマミ)が脱着可能です。外すと内側から解錠できなくなるので、サムターン回し(空き巣の侵入手口)対策に有効。(※固定サムターンは脱着不可)このページで購入可能な商品は「No.5700 デジタル引戸兼用面付錠 BJ(ブラック) 固定サムターン仕様 1セット入 黒系 暗証番号式 TAIKO(タイコー)デジタルロック (仕様)その他【納期:1-3日】」です。※楽天市場店では、別サイトbidoorpal.comに準拠した商品画像やテキストを使用しています。その為、商品によっては、同一ページ内に他サイズや他仕様の情報が混在している場合がありますので...

こちらの関連商品はいかがですか?

人気の日用品・文具の後付け電気錠、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の後付け電気錠が見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「後付け電気錠」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ