「墨墨汁」 の検索結果 638件

墨運堂 筆の友 墨汁 450ml 13203 / 6セット

文房具屋さんワキ文具

4,082

墨運堂 筆の友 墨汁 450ml 13203 / 6セット

▼商品詳細はこちらをクリック!納期早め通常6〜7営業日内に発送予定メール便不可メール便でご注文頂いた場合でも自動的に宅配便送料へ変更いたします返品について返品について送料について 商品名筆の友 墨汁 450ml 商品番号13203 セット数6セット 仕様/規格 「合成糊剤使用」●規格:450ml●商品サイズ:76×52×206mm●外装サイズ:76×52×206mm●外装重量:622g●商品重量:597g●包装資材:シュリンクJANコード:4902630013664 環境マークこのマークは社団法人日本オフィス家具協会(JOIFA)が【国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(グリーン購入法)】の普及と識別を目的として制定した統一マークです。マークはJOIFA会員企業の製品でグリーン購入法に適合していることを示し、またマークで表記された製品及び特定調達品目に該当するオール金属製品の紹介文字などは緑色で示しています。 備考メーカー名 : 墨運堂 / BOKUUNDO 書道 習字 墨汁 書道用液 【オフィス用品】【オフィス文具】【メーカー:墨運堂】【文房具ならワキ文具】【製図・デザイン用品|書道用品|墨汁・書道用液】【日本のブランド|は行|墨運堂/BOKUUNDO】和気文具のおすすめ文房具

【墨運堂】羽衣墨液 2000ml 特 『墨汁 墨液 液体墨 書道用品』

書道用品『魁盛堂』かいせいどう

3,672

【墨運堂】羽衣墨液 2000ml 特 『墨汁 墨液 液体墨 書道用品』

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 【 特徴 】 鉱物性直火焚松煙 墨色:茶みの黒 作品用「羽衣墨液」は固形墨のもつ条件、書き味・暢び・紙への浸透性・表具性をすべて備えた液体墨として開発致しました。 鉱物性直火焚煙の茶みを生かした墨色と線質の柔らかさを特徴としマイルドな書き味に仕上げました。 低温時の粘度変化も少なく年間をを通じて安定した流動性保っています。 普通濃度での漢字・調和体の練習、作品作りに適しています。 普通濃度(固形分9.5%)に調合してありますので原液でご使用下さい。 固形墨以上の表具性があります。 こちらの商品は実店舗と在庫を共有し、販売しております。 在庫管理には努めておりますが、在庫が常に変動しているため、ご注文くださいました時点で在庫切れが発生している場合もございます。 その際はご注文をキャンセルもしくは入荷までお待ちいただくこととなります。 誠に勝手ながら、ご了承のほど宜しくお願い致します。 お急ぎの場合はお電話で在庫の確認をお願い致します。 【 魁盛堂 】0120-14-3211羽衣墨液 2000ml

タジマ ピーライン墨つぼX 糸長さ20m PS-SUMX

Amazon

1,445

タジマ ピーライン墨つぼX 糸長さ20m PS-SUMX

[商品スペック] ●サイズ : 縦150×横68×奥39 ●重量 : 110g ●材質 : 外装/ABS樹脂、糸/ナイロン ●原産国 : 中国 [商品詳細] 墨漏れしにくい構造です。 [用途] 墨汁による墨付け作業 [機能] ・ゴムパッキンを要所に使用、墨漏れしにくく墨汁の乾燥を防ぎ、長期使用が可能です。 ・狭い所にも確実に墨が打てるバリカン形状の先端ヘッド採用。 ・糸に墨汁を均一に染み込ませることができる綿押え付。 ・バネの破損を防ぐ、逆転防止機構付。 [仕様] ・糸の長さ:20m。 ・自動巻取糸長さ:7.5m。 ・墨タンク最大容量:20ml。 ・付属カルコ:針先から墨が打てる「ピーラインセフカル」標準装備。 ・付属糸:「パーフェクト墨つぼ用細糸」(太さ0.6mm) [注意事項] 糸張り時にカルコが抜けた場合、カルコ針が飛来しケガをする場合があります。 カルコは抜けないようしっかり刺して下さい。 双方向刃により「押す・引く」の両方向で研磨が可能、 一般的な鬼目ヤスリに比べ作業性が約3割アップします。 巻き戻し時にはリールハンドルを軽く押さえながら戻る速さを加減し、 カルコの飛来を避けて下さい。 製品仕様は予告なく変更する場合がございます。…

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「墨墨汁」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ