「伊勢神宮神棚」 の検索結果 362件

送料無料
【送料無料】神棚-茅葺通屋根三社 高さ40cm。伊勢神宮の街、伊勢市から発送【smtb-k】

吉相印鑑・表札・風水商品の来夢堂

59,400

【送料無料】神棚-茅葺通屋根三社 高さ40cm。伊勢神宮の街、伊勢市から発送【smtb-k】

お社の表側の板が取外し可能(写真参照)ですので、そこからお札を入れて下さい。 茅葺神棚で、総高さ40cmという高さまで押さえてあります。 高さ 巾 奥行き 外寸 40cm 70cm 26cm 内寸 27cm 38cm 6 cm 材質-桧使用 金具-真鍮使用 納期は約二週間です。 茅葺一社タイプ(41000円)はこちらです その他の神棚はこちら伊勢神宮までは当店から近いです。内宮まで約20分、外宮まで約15分です。 ご希望の方には神宮のお札を実費でお付けしますのでお申し付け下さい。 お札の祀り方 お札を横に並べて祀る場合、中央に神宮大麻、向かって右に氏神様、向かって左にその他の信仰する神社の順にお祀りします。 重ねてお祀りする場合は、一番手前に神宮大麻、中央に氏神様、一番奥にその他の信仰する神社の順に重ねてお祀りします。 伊勢神宮のお札のサイズ 神宮で御神楽をあげたときに頂く 「神楽大麻(かぐらたいま)」高315×幅85×厚35mm 「大角祓大麻(だいかくばらいたいま)」(2,500円)高305×幅105×厚9mm 「角祓大麻(かくばらいたいま)」(1,500円)高263×幅82×厚5mm 「剣祓大麻(けんばらいたいま)」(500円)高275(芯木245)×幅100mm×厚5mm 神宮から年毎に全国に頒布される「頒布大麻」高245×幅68×厚1mm

送料無料
国産神棚【モダン神棚:ガラス扉付き三社箱宮 清良(きよら)】神道 神様 神札 お札 札入れ インテリア神棚 コンパクト神棚 送料無料【smtb-td】【RCP】

全2商品

30,800

国産神棚【モダン神棚:ガラス扉付き三社箱宮 清良(きよら)】神道 神様 神札 お札 札入れ インテリア神棚 コンパクト神棚 送料無料【smtb-td】【RCP】

◆きちんとお祀りできる現代調の国産モダン神棚 職人が細部にまでこだわり丁寧に作り上げました 高級感溢れるガラス扉の箱宮は開閉しやすい 4枚のガラス戸を使用した引き戸タイプ 虫や埃の侵入を防ぎ大切な宮殿をお守りします 側面もガラス張り仕様 お部屋光や自然光が入りより一層明るい印象を与えます 美しい組子格子欄間に、繊細に造りこまれた宮造り 煌びやかで豪華な装飾 和室だけでなく洋間やリビングにも調和するデザイン 棚やテーブル、チェストに上置きとして 壁や柱に掛ける壁掛けとして 場所を選ばずお祀りできて便利です 壁掛け用フック金具付き ※壁掛けの際のネジなどは付属しておりません 市販のネジをご利用くださいませ 神具のせに便利な膳引き(スライドトレー)を装備 材質はスプルース、日本語名を米唐檜(べいとうひ)といい 弾力性があり、肌目が緻密で マツ科特有の脂もほとんど無く、無味無臭の良材です ■神札・お札は3枚納められる三社箱宮 【神札(お札)祀り方】 中央に伊勢神宮の御神札である神宮大麻(じんぐうたいま)を祀ります 天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りする 伊勢神宮の御神札が神宮大麻です 右に氏神様(産土神)を祀ります。氏神様は、地元の神様です 左に崇敬神社(地元ではないが、常々崇敬している他の神社)を祀ります 一般的な神棚と同じように、人の集まる居間やリビングに設置したり ご自分のお部屋に自分用としたり、事務所や台所などに設置したりと 邪魔にならないコンパクト設計で、どちらにも設置可能です 例えば受験生の子供がいるお部屋なら合格祈願のお札をお祀りして、 事務所なら商売繁盛、台所には火の神様や水の神様をお祀りするなど 様々な場面でご利用頂ける便利な神棚です ※商品は神棚本体のみとなります 写真の神札、神具、榊などは付属しません ...

送料無料
上塗り 稲荷宮■お狐 かがり火 朱鳥居■専用神具付き お稲荷神棚

神棚・神具 やまこう

22,080

上塗り 稲荷宮■お狐 かがり火 朱鳥居■専用神具付き お稲荷神棚

製品詳細 丹念な塗りを施した光沢仕上げの美しいお社、お稲荷様をお祀りする専用セット一式です。 高級材、東濃ひのきを使用した神明一社型の稲荷社、職人手作業での丁寧な重ね塗り仕上げ。神具は稲荷紋付きの専用陶器とお稲荷様・四寸(高さ12.5cm)が付属します。 目を引く大き目の稲荷のぼり旗も社の雰囲気を高めております。お飾りのかがり火はローソク立てにもなります(火気にご注意ください)。 お稲荷様のお神札をお受けし、伊勢神宮の神宮大麻、氏神様や崇敬神社の御神札と別にお祀りする際にご用命ください。 付属品 ・稲荷用 神具陶器9点セット (お稲荷一対、榊立てx2、平次x2、水玉、皿x2) ・八足台 ・造花榊 ・稲荷のぼり旗 ・朱鳥居 ・神鏡 ・かがり火 サイズ 約(cm) ■神棚の大きさ 高さ41 幅36 奥行き20 ■お神札が入るスペース 高さ30 幅10 奥行き5 注意事項 ■職人手作りの品のためすべての商品が完全に同じではなく、ヤニ、小傷等出ることがあります。ご了承ください。 送料 ■送料・代引き手数料は無料です。 沖縄・離島(運送上で中継地点を必要とする船便地域)へのお届けは、誠に申し訳ございませんが送料別途となります。お買い上げ税込金額8,000円未満が送料¥1,600、お買い上げ税込金額8,000円以上で送料¥1,100のご負担をお願い申し上げます

神棚用棚板 中

ゲンセンカン

2,980

神棚用棚板 中

【サイズ】 : (約)幅61.5×奥行31.5×高さ60cm *屋根違い三社小、箱宮二尺三社、箱宮尺六三社、大神明、中神明等が設置できます。感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ...

神棚 中天理

ゲンセンカン

1,480

神棚 中天理

家庭の小さな神社です 【サイズ】 : (約)幅28×奥行11.5×高さ28cm ●御神札の納まるサイズ : 約21.5cm *国産檜感謝と真心を祈りにたくして・・・・ 神棚の祭り方 禍から私たちを守り、幸福へと導いてくださる神様を、うやまい、信仰の念を忘れない家族には福徳円満が訪れるといいます。新年を迎えるにあたって、神棚も新しく取り替え、素晴らしい一年であるよう心からお祈りしましょう。 1.神棚の位置 居間、または、家族が親しみやすい部屋の、明るく空気の清浄な高い位置に、南向き、もしくは東向きにしてまつります。二階建ての階下や、マンション・アパートなど、階上に家屋がある場合は、天井に「雲」と書いた紙を貼ってまつります。 2.神札のおさめ方 神札は、毎年新しく新しくお受けします。 ◆神棚が大きい場合(三社) 正面中央に、伊勢の大神宮さまの神札、向かって右が氏神さまの神札、左が信仰する神社の神札をまつります。 ◆神棚が小さい場合(一社) 一番手前に、伊勢の大神宮さまの神札、その後に、氏神さまの神札、一番後に信仰する神社の神札の順に重ねてまつります。 3.お供えするもの ◆毎朝お供えするもの ・お米(洗米もしくは御飯)・お水・お塩・榊(枯れないうちに取り替えましょう) ◆一日、十五日、お祭りのときは、お酒や海山の産物、季節の果物や野菜、初穂などをお供えします。 4.神拝の作法 ◆二拝、二拍手、一拝の作法でお祈りします。 .願いごと、心に思うままのことをお祈りします。 .次に、二回深くお辞儀(二拝)、それから二回拍手を打ち(二拍手)、最後に一回深くお辞儀(一拝)をしてしりぞきます。 5.神棚を取り替える場合 年末年始、新築、開店(店舗または会社・事務所の新設)、結婚式、銀・金婚式、入学式など。 ...

神棚 木曽桧 お守り宮 ちいさな祠(ほこら) 1401a001a

大黒屋仏壇店

2,484

神棚 木曽桧 お守り宮 ちいさな祠(ほこら) 1401a001a

【商品情報】 ●主材:木曽桧無垢材(尾州桧無垢材)使用 ●生産地:日本(愛知県) ●外寸法:巾10cm 高11cm 奥行6cm 内寸法:巾4.7cm 高8.3cm 奥2cm◆小さなお守り入れ用神棚◆ 【お守りをお祀りするための社】 弊社が扱う高級神棚を手がける神棚職人(宮師)が銘木「木曽桧」の無垢材を使い匠の技でひとつひとつ魂を込めて作った「お守り」を納めるための神棚です。 木曽桧の繊細な柾目杢が美しい、ちいさな ちいさな かわいらしい社です。 『木曽桧』・・・それは 伊勢神宮のご用材としても使われる最高の桧材。 木曽桧とは、長野県木曽地方の国有林で国が管理・供給する桧材(官材)のみをさします。香りが良く柾目が細かく、色はほのかにピンク色掛かっており、年月を経て落ち着きの有る上品な薄茶色になるという独特の優れた木質をもった最高材です。近年は供給量が激減しており、この木曽桧の無垢材を用いることが贅沢とまで言われるようになっておりま す。 【サイズ詳細】 ●主材 木曽桧(尾州桧)無垢材 ●生産地 日本(愛知県) ●外寸法 巾10cm 高11cm 奥行6cm ●内寸法 巾4.7cm 高8.3cm 奥2cm *とてもちいさな社です。サイズをよくご確認ください。 ↑お守りを収めるところ ↑小さいながら桧の木目が美しい

送料無料
五社■屋根違 大 屋根幅 84cm■東濃桧 神棚■神具セット

神棚・神具 やまこう

29,800

五社■屋根違 大 屋根幅 84cm■東濃桧 神棚■神具セット

製品詳細 伊勢神宮のお神札と氏神様、その他に崇敬する神社のお神札をそれぞれ納められる五社タイプの神棚です。高級ひのきとして有名な東濃ひのきを使用して職人が丁寧に仕上げた神棚。 神具にはお社の大きさに合わせ、大きい陶器セットと八足台。「ご神前」の金文字が映える高級ラインとなっています。陶器は金文字なしでもお選びいただけます。 付属品 ■ 最高級神具11点セット(大型陶器) ・上彫り神鏡 ・八足台 幅8寸 ・造花榊 (絹調仕上げ) ・金文字入り陶器/大(榊立てx2、平次x2、水玉、皿x2) ※ 陶器は金文字無しでもお選びいただけます。ご購入後に「ご要望」欄よりお伝え下さい。 サイズ 約(cm) ■神棚の大きさ 高さ48 幅84 奥行き26 ■お神札が入るスペース 中央:高さ32 幅14 奥行き7 左右:高さ25 幅22 奥行き6 (2つの扉で一部屋) 注意事項 ■職人手作りの品のためすべての商品が完全に同じではなく、ヤニ、小傷等出ることがあります。ご了承ください。 送料 ■送料は「送料ページ」でご確認ください。 税込合計¥8,000以上のお買い上げの場合、送料無料となります。 沖縄・離島(運送上で中継地点を必要とする船便地域)へのお届けは、 誠に申し訳ございませんが送料別途となります。お買い上げ税込金額8,000円未満が送料¥1,600、 お買い上げ税込金額8,000円以上で送料¥1,100のご負担をお願い申し上げます。

匠造り ■ 職人が仕上げる 極上 木曽桧の神棚 ■ 茅葺き 通し屋根三社■ 伊勢神宮 参拝 (棚板セット)

Amazon

112,380

匠造り ■ 職人が仕上げる 極上 木曽桧の神棚 ■ 茅葺き 通し屋根三社■ 伊勢神宮 参拝 (棚板セット)

■培われた木工技術をふんだんに盛り込んだ、「匠造り」シリーズの神棚。職人の技を集約した、工房手作りの逸品。 ■木曽桧材の美しい木肌と繊細な組み上げにより、とても上品で高貴な雰囲気です。棚板は無垢檜葉材からできた縁台型の厚板づくり。細部までこだわった高級セットをお探しの方にお勧めです。■なめらかな質感と光沢、国産「せともの」陶器製の神具7点セット。お祀りに必要な榊立、平次、水玉、皿、がすべて揃っています。小型~中型(横幅60㎝程度まで)の神棚に最適なサイズとなっています。また、お社に合わせた桧製の八足台も付属しております。 ■「尾州桧」「官材」等とも呼ばれる希少な木曽ひのき材は、神棚用としては最高級品のみに使用されます。 屋根には立派な茅葺をしつらえ、威風堂々の構え。伊勢神宮を習いに、古より伝わる神棚の基本形「通し屋根 三社茅葺き造り」。 ■ 脈々と受け継がれる祈りの心を大切に、最高の自然素材から職人たちが組上げる最高級品をお探しの方に。 ■(お社本体)約 (cm) ・外寸:高さ39×幅70×奥行き27.5 ・内寸 約 (cm):高さ27x幅38x奥行6 ■棚板 (㎝) ・外寸 高さ63.0 幅85.0 奥行47.0

木曽桧製神棚 板葺き屋根一社神棚 日本製

Amazon

18,144

木曽桧製神棚 板葺き屋根一社神棚 日本製

木曽桧製の一社神棚です。 屋根に大きな特徴があり、中世以降に神社仏閣などで用いられた板葺き屋根となっています。 真鍮製の金具を使用しており自然な輝きを放ちます。 扉内奥行が8.5cmもあります。 ひとつひとつ手作りした高級品。安心してお祀りください。 ■木曽ひのきをおすすめする理由 木曽ひのきは、木曽山系に自生する天然ひのきのことです。この地域は冬の寒さが厳しく、その厳しさが良質のひのきを育てます。江戸幕府の御用地であったことから用意に伐採 する事を禁じられていたため、樹齢300年を迎えるひのきが育ちました。 伊勢神宮で20年に一度行われる式年遷宮(社殿を造り替える大祭)では、木曽ひのきが用いられます。 神事とひのきは深い関係があり、神に一番近い木であるといえます。 ■木曽ひのきのすばらしさ 木曽ひのきは木曽および裏木曽に自生する天然で、樹齢は300年を超えます。 尾州桧ともいわれます。一方、一般の植林されたひのきは、樹齢30~40年で産出されます。 木曽檜は年輪がつまっているため、木目が美しく香気、光沢に優れており非常に価値のある木材です。年数がたつほどに味わい深い深みのある色になります。

木曽桧製神棚 低床通し屋根三社神棚 月読(つきよみ) 唐戸扉 日本製

Amazon

32,184

木曽桧製神棚 低床通し屋根三社神棚 月読(つきよみ) 唐戸扉 日本製

木曽桧製の三社神棚です。 神棚の高さを32cmに抑えてありますので設置場所に高さの余裕が無い場所にも設置することができます。 扉は関東で人気のある唐戸といわれる細工を施しました。 お札は扉部全体を取り外してお納めできます。 ひとつひとつ手作りした高級品。安心してお祀りください。 ■木曽ひのきをおすすめする理由 木曽ひのきは、木曽山系に自生する天然ひのきのことです。この地域は冬の寒さが厳しく、その厳しさが良質のひのきを育てます。江戸幕府の御用地であったことから用意に伐採 する事を禁じられていたため、樹齢300年を迎えるひのきが育ちました。 伊勢神宮で20年に一度行われる式年遷宮(社殿を造り替える大祭)では、木曽ひのきが用いられます。 神事とひのきは深い関係があり、神に一番近い木であるといえます。 ■木曽ひのきのすばらしさ 木曽ひのきは木曽および裏木曽に自生する天然で、樹齢は300年を超えます。 尾州桧ともいわれます。一方、一般の植林されたひのきは、樹齢30~40年で産出されます。 木曽檜は年輪がつまっているため、木目が美しく香気、光沢に優れており非常に価値のある木材です。年数がたつほどに味わい深い深みのある色になります。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) モダン神棚・お神札入れ(洋風神棚)(高さ30.5cm×巾12.2cm)◆コンパクトサイズの神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

7,992

滝田商店ブランド 神棚(お宮) モダン神棚・お神札入れ(洋風神棚)(高さ30.5cm×巾12.2cm)◆コンパクトサイズの神社のお札入れ【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚 (お宮) 簡易神棚・お神札入れ・札差し 高さ30cm×巾17.5cm 壁掛け可能な神社のお札入れ 証明書付

Amazon

2,376

滝田商店ブランド 神棚 (お宮) 簡易神棚・お神札入れ・札差し 高さ30cm×巾17.5cm 壁掛け可能な神社のお札入れ 証明書付

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
かみだな「むく」国産桧(ヒノキ)で丁寧に作られたコンパクトでモダンな神棚

全2商品

27,800

かみだな「むく」国産桧(ヒノキ)で丁寧に作られたコンパクトでモダンな神棚

かみだな「むく」は、神様は自然物に宿るという考えから、より自然の木に近いよう、一つの木片から作り出されます。無垢の檜の質感を活かした形状で、すべて木目の通った「柾目」で製作しています。 立体模型化した伊勢神宮に御札を祀るという従来の神棚の思想は変えず、伊勢神宮をモチーフ化し、ヒノキに彫り付けました。神棚をいわば二次元で表現することにより、ミニマムで現代的な空間にも合うスタイリッシュな神棚が生まれました。 天井に近い壁や高い棚の上など小さなスペースでも、インテリアから浮いてしまうことなく祀ることができます。マンションやアパート、和室のない家屋、単身者の住まいなど住宅だけでなく、店舗などにも使えるモダンなデザイン。国産ヒノキの、木の香りに心も安らぎます。 かみだなの中には、お札を納めます。神社のお札のサイズには種類があります。かみだなは最も多くお祀りされている角祓大麻と頒布大麻を納めることができる大きさです。(神社によりお札のサイズが異なりますので、お確かめください。) 素材:国産桧。重量:500g。寸法:W118×H300×D40mm。内寸:W85×L265×D13mm(御札を収める場所)。付属:専用台 雲ステッカー 祀り方パンフレット

送料無料
高級神棚 格子宮(東濃ひのき製)

仏壇仏具のまごころショップ安伽堂

12,960

高級神棚 格子宮(東濃ひのき製)

〓 商 品 仕 様 〓 材 質 東濃ひのき 寸 法 幅:41×高さ:39×奥行:16(cm) 備 考 本商品は、ご神木の里で知られる岐阜県中津川市付知産の東濃ひのきを使用した高級品です。 伊勢神宮と木曽ひのき 伊勢神宮は、三重県伊勢市にある皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を総称して指します。内宮(ないくう)は皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀り、三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)を御神体とします。外宮(げくう)の御祭神は農業などを司る豊受大神(とようけのおおかみ)です。神殿は白木造りで、20年ごとに遷宮を伴う改築が行われます。 この遷宮が行われるようになったのは千三百年以上も前からで、今日まで引き継がれています。平成17年からは第62回式年遷宮の各行事が行われ、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が行われました。 上の写真は、第62回式年遷宮の御神木奉送祭の様子です。遷宮に使用される御用材は木曽山系に生育する木曽ひのきや東濃ひのきが御神木として奉納されています。 左の写真は、三ツ紐伐り(みつひもぎり)による伝統的な御神木の伐採風景です。木曽山系の冬は寒さが厳しいため成長が遅く、木曽ひのきや東濃ひのきの天然木は樹齢300年以上にもなります。このため、緻密で耐久性に優れた品質となり、これが高級ひのきと言われる所以です。 ◆楽天国際配送対象商品(海外配送) 詳細はこちら ◇楽天国際配送サービスに関する注記 [Notes for Rakuten International Shipping Services]

高級神棚 中神明(東濃ひのき製)

仏壇仏具のまごころショップ安伽堂

6,480

高級神棚 中神明(東濃ひのき製)

〓 商 品 仕 様 〓 材 質 東濃ひのき 寸 法 幅:36×高さ:41×奥行:19(cm) 備 考 本商品は、ご神木の里で知られる岐阜県中津川市付知産の東濃ひのきを使用した高級品です。 伊勢神宮と木曽ひのき 伊勢神宮は、三重県伊勢市にある皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を総称して指します。内宮(ないくう)は皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀り、三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)を御神体とします。外宮(げくう)の御祭神は農業などを司る豊受大神(とようけのおおかみ)です。神殿は白木造りで、20年ごとに遷宮を伴う改築が行われます。 この遷宮が行われるようになったのは千三百年以上も前からで、今日まで引き継がれています。平成17年からは第62回式年遷宮の各行事が行われ、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が行われました。 上の写真は、第62回式年遷宮の御神木奉送祭の様子です。遷宮に使用される御用材は木曽山系に生育する木曽ひのきや東濃ひのきが御神木として奉納されています。 左の写真は、三ツ紐伐り(みつひもぎり)による伝統的な御神木の伐採風景です。木曽山系の冬は寒さが厳しいため成長が遅く、木曽ひのきや東濃ひのきの天然木は樹齢300年以上にもなります。このため、緻密で耐久性に優れた品質となり、これが高級ひのきと言われる所以です。 ◆楽天国際配送対象商品(海外配送) 詳細はこちら ◇楽天国際配送サービスに関する注記 [Notes for Rakuten International Shipping Services]

送料無料
京仏壇はやし 神棚・神具 伊勢極上屋根違い三社 ( 木曽ひのき製 ) 【h57】

Amazon

32,724

京仏壇はやし 神棚・神具 伊勢極上屋根違い三社 ( 木曽ひのき製 ) 【h57】

木曽ひのきとは樹齢約250~300年程の高級天然木です。 国が管理する国有林で大切に育てられた桧で、最近は この桧の供給量が少なくなり、希少なものとなっております。 また、【秋田のスギ】、【青森のヒバ】と共に日本三大美林の一つに数えられている銘木です。 淡いピンク色と独特の芳香をもっており、特に木目が細かく、 艶も良く、水にも強いというのが特徴です。 年月が経つと落ち着きのある薄茶色に変化し、"あじ"が出てきます。 木曽ひのきの中でも上質な『尾州ひのき』を使用しました。伊勢神宮の屋根を再現した豪華な屋根が特徴です。職人こだわりの逸品です。 【この神棚にはこちらの神具がおすすめ】(「」内のキーワードで検索できます) 神具セット(中)→「82set-bm」 、神鏡2寸→「82sinkyo-20」、長三宝9寸→「82sanpo-nk9」、真榊(豆)→「82masakaki-ss」、かがり火3寸→「82kagari-30」、白ローソク立て (中玉)→「82rosoku-m」、棚板セットNo.4→「82ita-no4」※京仏壇はやしでは委託販売はしておりません。Amazonのシステム上、このページで京仏壇はやし以外の出品者が販売している場合がございますが、京仏壇はやしとは一切関係ございませんのでご注意ください。 【京仏壇はやしの神棚】 各カテゴリ商品はそれぞれのキーワードで検索いただくと一覧でご覧いただけます。 ・全ての神棚 → kb-kamidana ・神棚(一社造り) → kb-kamidana-1 ・神棚(通し屋根三社造り) → kb-kamidana-t3 ・神棚(屋根違い三社作り) → kb-kamidana-y3 ・神棚(箱宮・モダン神棚) → kb-kamidana-md ・神棚(稲荷・大黒・恵比寿) → kb...

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 箱型高欄宮 2.5尺(高さ36cm×巾73cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

49,248

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 箱型高欄宮 2.5尺(高さ36cm×巾73cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
【送料無料】神棚-板葺一社 小サイズ 桧、他使用。伊勢神宮の街、伊勢市から発送【smtb-k】

吉相印鑑・表札・風水商品の来夢堂

8,640

【送料無料】神棚-板葺一社 小サイズ 桧、他使用。伊勢神宮の街、伊勢市から発送【smtb-k】

お社の表側の扉部分が取外し可能ですので、そこからお札を入れて下さい。 高さ 巾 奥行き 外寸 35.5cm 29cm 13cm 内寸 27cm 9.5cm 5 cm 材質-桧・他使用 納期は約二週間です。 茅葺三社タイプ(55000円)はこちらです その他の神棚はこちら伊勢神宮までは当店から近いです。内宮まで約20分、外宮まで約15分です。 ご希望の方には神宮のお札を実費でお付けしますのでお申し付け下さい。 お札の祀り方 お札を横に並べて祀る場合、中央に神宮大麻、向かって右に氏神様、向かって左にその他の信仰する神社の順にお祀りします。 重ねてお祀りする場合は、一番手前に神宮大麻、中央に氏神様、一番奥にその他の信仰する神社の順に重ねてお祀りします。 伊勢神宮のお札のサイズ 神宮で御神楽をあげたときに頂く 「神楽大麻(かぐらたいま)」高315×幅85×厚35mm 「大角祓大麻(だいかくばらいたいま)」(2,500円)高305×幅105×厚9mm 「角祓大麻(かくばらいたいま)」(1,500円)高263×幅82×厚5mm 「剣祓大麻(けんばらいたいま)」(500円)高275(芯木245)×幅100mm×厚5mm 神宮から年毎に全国に頒布される「頒布大麻」高245×幅68×厚1mm

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 棚板(持ち送り式) コンパクト棚板(一社宮・荒神用)(高さ25cm×巾36cm)◆取り付け簡単なコンパクトサイズの棚板(持送り式)【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

4,420

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 棚板(持ち送り式) コンパクト棚板(一社宮・荒神用)(高さ25cm×巾36cm)◆取り付け簡単なコンパクトサイズの棚板(持送り式)【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 通し屋根三社 小(高さ38cm×巾55cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

12,960

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 通し屋根三社 小(高さ38cm×巾55cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

神明宮 長押5寸(丸屋根、柾、板戸) 神棚 お宮 御宮 国産 手作り 木曽桧 モダン 高級

全2商品

62,640

神明宮 長押5寸(丸屋根、柾、板戸) 神棚 お宮 御宮 国産 手作り 木曽桧 モダン 高級

特徴 一枚扉で各パーツの細かな細工にもこだわった本格的な造りのお宮です。 屋根に付く勝男木(かつおぎ)の数も伊勢神宮の内宮(ないぐう)様と同じ偶数にしてあります。 特にこのお宮は伊勢神宮様の丸みのある屋根や手摺の造形(組高欄)、勝男木(かつおぎ)の形(真中が太い太鼓型)、棟持柱(むなもちばしら・力柱)、屋根の脇の飾り(おさごまい)など、出来る限りを桧で再現した一枚扉型の最上級品となります。 *表紙の写真は旧型です。手すり部分(組高欄)が異なります。 他のお宮とはまるで違うたたずまいに伊勢神宮様が重なります。 是非最高のお社で神様をお迎え下さい。 お札の納め方は、手前から位の高い順に「天照皇大神宮」「氏神様」「崇敬神」とお納めします。 扉のデザインは厳かな雰囲気で伊勢神宮様と同じ板戸(いたど)をご用意致しました。 木曽桧(尾州桧)造りです。 扉が開け閉めでき、屋根全体を上に持ち上げますと屋根を外すことも出来ますのでお札を納める際に便利です。 また、このお宮は扉内の床が一部抜いてありますので背の高い(30cm)お札でも納めることが出来ます。 材質 木曽檜(尾州檜)造り 扉形状 板戸(いたど) 長押(なげし)5寸(15cm) サイズ(高さ×幅×奥行) 外寸:380mm×360mm×230mm

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 一社宮(高さ37cm×巾35cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

10,800

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 一社宮(高さ37cm×巾35cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 袖付大神宮(高さ35cm×巾26cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

2,592

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 袖付大神宮(高さ35cm×巾26cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 唐戸通し屋根三社 小(高さ39cm×巾53cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

19,440

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 唐戸通し屋根三社 小(高さ39cm×巾53cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 屋根違三社 中(高さ49cm×巾63cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

16,200

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 屋根違三社 中(高さ49cm×巾63cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
伊勢極上屋根違い三社 No.57 木曽ひのき使用

注文の多い仏具屋さん 楽天市場店

36,900

伊勢極上屋根違い三社 No.57 木曽ひのき使用

【神棚を設置する向き】 神棚は家の精神的中心になるところです。設ける場所としては、清浄で静かな高いところ、または、家族で親しみやすい明るい感じのところに、南向きあるいは東向きにお祀りします。二階のある家で一階に神棚を設置する場合は、その上を頻繁に歩くような場所は避けてください。 【木曽ひのき】 木曽ひのきとは木曽山系に自生する天然のひのきの事で、樹齢300年を超える木も存在します。 この地域は冬の寒さの厳しい地域なので、年輪は細かくびっしりとつまっています。 また、油分が多く独特な光沢と香りを持ちます。油分が多いため木のもつヤニが表面に浮くことが多いのですが、このヤニこそ長い時代を生きてきたねばり強い木曽ひのきの証です。 伊勢神宮の20年に1度の遷宮の折には木曽ひのきが使われます。 また、ひのきの名の由来は今でも神事の火をこの木を使っておこすように「火の木」から来たと言われています。 その名の由来通り、神事にひのきは切り離せない深く長い関係にあるといえます。 商品の主素材 木曽ひのき 商品サイズ ・外寸 巾:59cm 高さ:43cm 奥行き:27cm ・内寸 大扉(巾:14cm 高さ:32cm 奥行き:7cm) 小扉(巾:11cm 高さ:26cm 奥行き:7cm) ・扉間口 大扉(巾:10cm 高さ:18cm) 小扉(巾:8cm 高さ:14cm) 特徴 ・扉枠を取り外しやすいように、高欄が取り外し可能。 ・底抜き加工をしていますので、大きなお札も入ります。 納期 一週間以上かかる場合もございます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚 (お宮) 【大型】お神札入れ・札差し・札立て 高さ46cm×巾21cm 壁掛け可能な神社のお札入れ 証明書付

Amazon

6,480

滝田商店ブランド 神棚 (お宮) 【大型】お神札入れ・札差し・札立て 高さ46cm×巾21cm 壁掛け可能な神社のお札入れ 証明書付

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 中神明(高さ40cm×巾37cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

5,616

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 中神明(高さ40cm×巾37cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
高級神棚 大神明・丸柱付(東濃ひのき製)

仏壇仏具のまごころショップ安伽堂

11,232

高級神棚 大神明・丸柱付(東濃ひのき製)

〓 商 品 仕 様 〓 材 質 東濃ひのき 寸 法 幅:39×高さ:46×奥行:24(cm) 備 考 本商品は、ご神木の里で知られる岐阜県中津川市付知産の東濃ひのきを使用した高級品です。 伊勢神宮と木曽ひのき 伊勢神宮は、三重県伊勢市にある皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を総称して指します。内宮(ないくう)は皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀り、三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)を御神体とします。外宮(げくう)の御祭神は農業などを司る豊受大神(とようけのおおかみ)です。神殿は白木造りで、20年ごとに遷宮を伴う改築が行われます。 この遷宮が行われるようになったのは千三百年以上も前からで、今日まで引き継がれています。平成17年からは第62回式年遷宮の各行事が行われ、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が行われました。 上の写真は、第62回式年遷宮の御神木奉送祭の様子です。遷宮に使用される御用材は木曽山系に生育する木曽ひのきや東濃ひのきが御神木として奉納されています。 左の写真は、三ツ紐伐り(みつひもぎり)による伝統的な御神木の伐採風景です。木曽山系の冬は寒さが厳しいため成長が遅く、木曽ひのきや東濃ひのきの天然木は樹齢300年以上にもなります。このため、緻密で耐久性に優れた品質となり、これが高級ひのきと言われる所以です。 ◆楽天国際配送対象商品(海外配送) 詳細はこちら ◇楽天国際配送サービスに関する注記 [Notes for Rakuten International Shipping Services]

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 唐戸通し屋根三社 中(高さ47cm×巾59cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

22,680

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 唐戸通し屋根三社 中(高さ47cm×巾59cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 通し屋根三社 中(高さ44cm×巾61cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

16,200

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 通し屋根三社 中(高さ44cm×巾61cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

送料無料
高級神棚 ケース入り三社箱宮(東濃ひのき製)

仏壇仏具のまごころショップ安伽堂

54,518

高級神棚 ケース入り三社箱宮(東濃ひのき製)

〓 商 品 仕 様 〓 材 質 東濃ひのき 寸 法 幅:60×高さ:48×奥行:31(cm) 神棚本体の寸法は、幅:55×高さ:41×奥行:24(cm) 備 考 ・本商品は、ご神木の里で知られる岐阜県中津川市付知産の東濃ひのきを使用した高級品です。 ・前面ガラス引き戸付き ・側面ガラス窓付き 伊勢神宮と木曽ひのき 伊勢神宮は、三重県伊勢市にある皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を総称して指します。内宮(ないくう)は皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀り、三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)を御神体とします。外宮(げくう)の御祭神は農業などを司る豊受大神(とようけのおおかみ)です。神殿は白木造りで、20年ごとに遷宮を伴う改築が行われます。 この遷宮が行われるようになったのは千三百年以上も前からで、今日まで引き継がれています。平成17年からは第62回式年遷宮の各行事が行われ、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が行われました。 上の写真は、第62回式年遷宮の御神木奉送祭の様子です。遷宮に使用される御用材は木曽山系に生育する木曽ひのきや東濃ひのきが御神木として奉納されています。 左の写真は、三ツ紐伐り(みつひもぎり)による伝統的な御神木の伐採風景です。木曽山系の冬は寒さが厳しいため成長が遅く、木曽ひのきや東濃ひのきの天然木は樹齢300年以上にもなります。このため、緻密で耐久性に優れた品質となり、これが高級ひのきと言われる所以です。 ◆楽天国際配送対象商品(海外配送) 詳細はこちら ◇楽天国際配送サービスに関する注記 [Notes for Rakuten International Shipping Services]

送料無料
滝田商店ブランド 神棚(お宮) 屋根違三社 大(高さ54cm×巾75cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

19,440

滝田商店ブランド 神棚(お宮) 屋根違三社 大(高さ54cm×巾75cm)◆神社のお神札をお祀りする桧製の神殿【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。神棚は一家の繁栄、家内安全、商売繁盛、所願成就を願いお祀りします。家の新築やお店の開店、事務所開きのときに、新しく祀る場合が多いです。神棚には神社から頂くお神札(ふだ)をお祀りします。お神札を並べて祀る場合は、中央に伊勢の天照皇大神宮のお神札(神宮大麻)、向かって右に氏神神社のお神札、左に崇敬神社のお神札をお祀りします。お神札を重ねる場合は、一番手前に天照皇大神宮のお神札、その後ろに氏神神社のお神札、その後ろに崇敬神社のお神札をお祀りします。神棚をお参りするときは、まず手を清め、口をすすぎます。拝礼の仕方は、2回お辞儀をし、2回柏手を打ち、1回お辞儀をする二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)が基本です。神棚には、扉の正面に鏡をすえて、米、塩、水、酒、榊、灯明などをお供えします。水は毎朝お供えし、それ以外は毎月一日と十五日に新しいものをお供えします。榊は「栄える木」という意味の神事に用いる木のことで、ツバキ科の常緑小高木の枝葉を飾ります。注連縄(しめなわ)は、向かって右側に太いほうがくるように掛けます。

人気の日用品・文具の伊勢神宮神棚、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の伊勢神宮神棚が見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「伊勢神宮神棚」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ