関連キーワード:
» 日用品・文具

エポキシ樹脂モルタル

キーワードの削除

エポキシ樹脂モルタルの検索結果

28件中1~20件目

表示 : リスト表示 | カタログ表示 | コンビ表示

並び替え : おすすめ値段が安い順値段が高い順

商品表示数 : ポップアップの表示 : 表示させない
クリートボンド 樹脂モルセット1セット 9kg基剤 1kg 硬化剤 3kg 骨材 7.5kg

7,300円

クリートボンド 樹脂モルセット1セット 9kg基剤 1kg 硬化剤 3kg 骨材 7.5kg

【楽天】 プロショップつかさ

クリートボンド 樹脂モルセット1セット 9kg基剤 1kg 硬化剤 3kg 骨材 7.5kg

7,300円

エービーシー商会のエポキシ樹脂系モルタル補修材は、「早く使いたいし、強度も欲しい」の声に応えるすぐれた特性をもつ補修材です。欠損や空隙、不陸などをスピーディーに補修でき、高強度をもつ健全なコンクリート・モルタル面へと再生します。 ●機械的強度にすぐれ、硬化収縮がありません。●エポキシ樹脂の特性である耐薬品性にすぐれています。●施工後6〜24時間で塗り継ぎができます。●セット梱包で調合が簡単です。●持ち運びが容易な梱包です。※注意!メーカーからの直送のため、代金引換、お日にち指定、お時間指定には対応できません!!【主な適用場所】●床・コンクリート・モルタル面の欠損部の補修・コンクリートの不陸調整や大きな空隙充填・ジャンカ補修・レンガやタイルの目地補修(挙動目地は不可)・仕上げ材の下地調整として【施工の流れ】●下地処理 施工面をよく乾燥させ、脆弱面をワイヤーブラシ等で除去します。●樹脂の混合 基剤と硬化剤を2:1(重量比)の割合で混合し、ハンドミキサー等で撹拌します。 ※50〜60分後には使用不可能となりますので、必要量のみを混合してください。●プライマー塗布 混合・撹拌した樹脂の一部をプライマーとして刷毛等で塗布します。●骨材混合 混合した樹脂と袋に入った骨材を1:5(重量比)の割合で混合し、樹脂とモルタルが均一になるまで混練してください。●施工 プライマーの塗布直後、混合した樹脂モルタルを金コテで平滑に仕上げます。●養生 仕上げ後、夏期で12時間以上、冬期で24時間以上そのままの状態で完全硬化させます。【施工上の注意点】●硬化不良の原因となりますので基剤と硬化剤は十分撹拌してください。●下地が乾燥していることを確認してから施工してください。●樹脂と骨材の混合にはハンドミキサーを使用すると便利です。●本製品には水やセメントは絶対に入れないでください。●使用した器具は施工後、すみやかに溶剤で清掃してください。

【楽天】 プロショップつかさ

【送料無料】ボンド クラック注入補修キット

10,800円 14,040円

【送料無料】ボンド クラック注入補修キット

全3商品

【送料無料】ボンド クラック注入補修キット

10,800円~ 14,040円

壁や住宅基礎部のコンクリート・モルタル等のひび割れ補修。 エポキシ樹脂をヒビわれ部に低圧・低速で注入します。 ボンドクラック補修用キットセット内容 品名 内容 クイックメンダー 500gセット(主剤:250g、硬化剤:250g)1セット E207D 750gセット(主剤:500g、硬化剤:250g)1セット シリンダーセット 50cc用(シリンダー・リング・スットパー各10個入り) 1セット 備品 注入座金10個 加圧ゴム40個 保護手袋1双 計量カップ1個 かくはん棒1本 取り扱い説明書付 【使用材料の数量積算例】 ひび割れの幅 1mm ひび割れの深さ 150mm の場合 (使用材料は現場の状況によって必要量が変わりますのでご注意ください。) 使用材料 品名 3Mあたり 1Mあたり シール材 クイックメンダー 約500g(ロス込み) 約150g(ロス込み) 注入材 E207D 約750g(〃) 約225g(〃) 注入器具 シリンダーセット 約10本 3本 注意事項 壁注入の場合、壁厚が薄いと建物内装側にはみ出してよごすことがありますので、注入量(本数)には注意してください。クイックメンダー、E207Dなどエポキシ樹脂は、硬化するとコンクリート以上に硬くなりコンクリート面を傷つけることがありますので、ご使用にはくれぐれも注意してください。本品は皮ふに付着したり蒸気を吸入すると、かぶれ、中毒やその他の健康障害を起こす恐れがあります。 STEP 1 ひび割れの調査 ひび割れの状態・幅・長さを充分にチェックし、工程手順の確認をする。STEP 2 下地処理 ヒビわれの付近をワイヤーブラシ・ディスクサンダーなどで シール材塗布予定部を研磨し、健全な面を出す。STEP 3 座金取り付け位置の決定 ヒビワレ幅、状況に応じて注入位置を決定する。また、注入ピッチ標準30cm。ひび割れ幅が0.75mm以上のときは20cmとする。※シール材(クイックメンダー)の練り混ぜ 主剤(A)、硬化剤(B)から必要量だけ等量(1:1の割合)取り出し、 ヘラなどで充分に混合してください。 尚、可使時間は、冬15分以内、春秋冬4分以内、夏3分以内ですので、 その時間内に作業を完了してください。STEP 4 座金取付け 座金の裏面外側にヘラでシール材(クイックメンダーを塗付け、その座金の中心にひび割れの線が見え、躯体と垂直になるように押し当てる。その時に座金の外側4つの穴から、シール材がハミ出て来るのを確認できる。STEP 5 シール ヒビ割れ部表面をシール材(クイックメンダー)で確実にシールし、 注入樹脂が流出しないようにする。ただし、シール材の大きさは ヒビ割れ部幅の上10mm以上、厚み2mm以上塗布する。 ※シール材(クイックメンダー)の硬化を確認する。 ・冬は4時間以上 ・それ以外は2時間以上 STEP 6 注入剤の混合 注入剤(E207D)を重量比-主剤2:硬化剤1の割合で均一になるまで混合する。注入剤を少量吸い込み、一度押し出してから再度吸い込む。(最大40ccまで)その後ストッパーをかける。 ※シリンダーをのぞき込んだり人に向けないこと。STEP 7 シリンダーを座金に装着 シリンダーの先端についている注入材をウエスなどでふき取る。 シリンダーに(注入口側から)ゴムを2本ずつ左右にそれぞれかける。 シリンダーの本体を持ち、座金に対して垂直に時計回りにねじりながら、ゆるみのない様座金に取り付ける。その際、ストッパーをあやまってはずし易いので注意すること。STEP 8 注入 ボンドシリンダーを用いてヒビ割れ部に注入作業を行う。※追加取り付け シリンダー内の注入材が硬化前になくなったら,必要に応じて注入材を40ccに充填したシリンダーと取替え注入を続ける。 (壁厚が薄い場合、裏側に漏れ出すことがあるので追加には注意してください。壁のひび割れ注入には、通常40cc1本で充分です。) ※注入材養生 注入用樹脂の硬化(約24時間)後、厳冬期には必要に応じて2日間養生する。STEP 9 シリンダー・座金・シール材除去 養生後シリンダー、注入座金を取りはずす。シール材の除去が必要な場合には、ディスクサンダー、皮すきなどで除去または研磨する。

全3商品

送料込 お得です コニシボンド E206S(一般用) 3kg 自動式低圧樹脂注入工法用・樹脂モルタル用低粘度形エポキシ樹脂

7,500円

送料込 お得です コニシボンド E206S(一般用) 3kg 自動式低圧樹脂注入工法用・樹脂モルタル用低粘度形エポキシ樹脂

全2商品

送料込 お得です コニシボンド E206S(一般用) 3kg 自動式低圧樹脂注入工法用・樹脂モルタル用低粘度形エポキシ樹脂

7,500円

※コニシボンド E206S(一般用):3kgセット(主剤:2kg,硬化剤:1kg)E206は、建築補修用注入エポキシ樹脂規格に適合する、高性能エポキシ樹脂系接着剤で、コンクリート構造物のひび割れ補修用に開発されました。また、E206をベースとした樹脂モルタルは、耐磨耗、耐衝撃、耐水性などに優れ、コンクリートやモルタルの欠損補修、および工場床、道路、台座など、広い用途に使われています。■用途注入:コンクリート構造物などのひび割れ補修。樹脂モルタル用バインダー:樹脂モルタルとして、コンクリートやモルタルの欠損補修(工場床、道路、台座)。■特長低圧注入用:自動式低圧樹脂注入工法用エポキシ樹脂として各種規格に適合します。低 粘 度:流動性が良く、 微細な間隙のすみずみまで充てんできます。高 強 度:機械的強度および接着強さに優れます。低 収 縮:溶剤等の揮発物を含みませんので、 ほとんど収縮しません。耐 久 性:硬化後の耐水・耐久性に優れます。湿潤面接着性:湿潤面接着性に優れます。可使時間 30±10分(30℃, 500g)

全2商品

送料込 お得です コニシボンド E206SS( 盛夏用)3kg×4セット 自動式低圧樹脂注入工法用・樹脂モルタル用低粘度形エポキシ樹脂

29,600円

送料込 お得です コニシボンド E206SS( 盛夏用)3kg×4セット 自動式低圧樹脂注入工法用・樹脂モルタル用低粘度形エポキシ樹脂

【楽天】 モギリボンド ヤマザキ

送料込 お得です コニシボンド E206SS( 盛夏用)3kg×4セット 自動式低圧樹脂注入工法用・樹脂モルタル用低粘度形エポキシ樹脂

29,600円

※コニシボンド E206SS(盛夏用):3kgセット×4セット(主剤:2kg,硬化剤:1kg)E206は、建築補修用注入エポキシ樹脂規格に適合する、高性能エポキシ樹脂系接着剤で、コンクリート構造物のひび割れ補修用に開発されました。また、E206をベースとした樹脂モルタルは、耐磨耗、耐衝撃、耐水性などに優れ、コンクリートやモルタルの欠損補修、および工場床、道路、台座など、広い用途に使われています。■用途注入:コンクリート構造物などのひび割れ補修。樹脂モルタル用バインダー:樹脂モルタルとして、コンクリートやモルタルの欠損補修(工場床、道路、台座)。■特長低圧注入用:自動式低圧樹脂注入工法用エポキシ樹脂として各種規格に適合します。低 粘 度:流動性が良く、 微細な間隙のすみずみまで充てんできます。高 強 度:機械的強度および接着強さに優れます。低 収 縮:溶剤等の揮発物を含みませんので、 ほとんど収縮しません。耐 久 性:硬化後の耐水・耐久性に優れます。湿潤面接着性:湿潤面接着性に優れます。可使時間[20℃]140±20分

【楽天】 モギリボンド ヤマザキ

すべての製品
ページトップへ

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「エポキシ樹脂モルタル」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ