「nikon f-601」 の関連商品を含む検索結果 16件

ニコン(Nikon) マグニファイヤー DG-2

ソフマップ楽天市場店

3,844

ニコン(Nikon) マグニファイヤー DG-2

アクセサリー:アングルファインダー〜厳密なピント合わせに最適〜■ファインダー中央部の像を拡大します■接写や複写、超望遠レンズ使用時など、より厳密なピント合わせが必要な時に使用します■マグニファイヤーを上部にはね上げるとファインダーの全視野を見ることができます■-5〜+3m-1まで視度調節も可能■F3、FM3A、NewFM2用/F6、F5、F4、F3HP、F3T、F100、F90X、F90、F80、U、F-801S、F70D、F60D、F50D、プロネア601i、プロネアS、FE10、FM10、D1シリーズ・D100は各種アイピースアダプター併用対応機種D4S・D4・D3X・D3S・D3・D2H・D2HS・D2X・D2XS・D1X・D1H・Df・D810・D810A・D800・D800E・D750・D700・D610・D600・D300S・D300・D200・D100・D1・D90・D80・D70S・D70・D60・D50・D40X・D40・D7200・D7100・D7000・D5500・D5300・D5200・D5100・D3300・D3200・D3100・D3000 など(ご使用の際は、別売りのアイピースアダプターが必要)備考1マグニファイヤー備考2厳密なピント合わせに最適備考3接写や複写・超望遠レンズ使用時などより厳密なピント合わせが必要な時に使用します,マグニファイヤーを上部にはね上げるとファインダの全視野を見ることができます,-5〜+3マイメートルまで視度調節も可能です,F3・FM3A・NewFM2用/F5・F4・F3HP・F3T・F100・F90X・F90・F80・U・F-801S・F70D・F60D・F50D・プロネア601i・プロネアS・FE10・FM10・D1シリーズ・D100は各種アイピースアダプタ併用です...

【ロワジャパン】1倍 2.5倍(変倍) アングルファインダー + 各社アダプター5種類 ソニー α100.EOSシリーズ.D7000.D90

Amazon

5,850

【ロワジャパン】1倍 2.5倍(変倍) アングルファインダー + 各社アダプター5種類 ソニー α100.EOSシリーズ.D7000.D90

■対応機種 ■アダプタ不要 : ミノルタ Minolta αシリーズ(アイピースが取り外し可能なもの) ソニーα100 コンタックス CONTAX RXII, ARIA 等角型アイピース ■Canon 18mmアダプタ : キヤノン Canon EOSシリーズ.Canon EOS Digitalシリーズ ■Canon 22mmアダプタ: キヤノン Canon EOSシリーズ オリンパス OLYMPUS E-300, E-330, E-500 ■Nikon 22mmアダプタ: ニコン NIKON D200, D100, D80, D70, D70s, D50, F80, U2, U, Us, FE10, FM10, F70D, F60D, F50D, プロネア600i, F601、D7000、D90.D5000 ■新品変倍アングルファインダー+各社アダプター(ニコンD70等) ■カメラの接眼部に装着し、垂直方向からファインダー像が見られます。35mmフルサイズの全視野が見える1倍と、より精密なピント確認作業が可能な2.5倍の2種類の倍率を選択できます。また、視度調節も可能。 ■各社のファインダー接眼部にマッチするアダプター付きの変倍アングル・ファインダーです。サードパーティ製(SEAGULL)ですが、これはレンズと違ってプリズムだけの構造ですから純正にこだわる必要はないと思います(ニコン純正などは定価2,5000円もします)。 ■通常の1倍と、より精密なピント確認作業が可能な2.5倍の2種類の倍率を選択可。鏡胴側は360度回転。視度調整もできます。重量77g。付属品は各社のアイカップと専用のソフトケースがついています。使用できるカメラについては、以下をご参照ください。 ■同封されている用紙内にニコンF系が記載されていますが...

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「nikon f-601」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ