「鳳凰置物」 の関連商品を含む検索結果 32件

縁起物 飾皿■ 飾皿 桐に鳳凰(小) 兼用灰皿 共蓋付 ■瑞峰作■鋳鉄製 紙箱入【高岡銅器】

仏具徳

3,899

縁起物 飾皿■ 飾皿 桐に鳳凰(小) 兼用灰皿 共蓋付 ■瑞峰作■鋳鉄製 紙箱入【高岡銅器】

  高岡銅器 縁起物 飾皿 桐に鳳凰(小) 縁起物として外国へのお土産に最適。玄関、床の間、リビングのインテリアに。 作者 瑞峰 素材 鋳鉄製 付属 共蓋付 紙箱入 サイズ(センチ) 高さ:18.0×幅:約21.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。 ※ 招福置物 おたから置物 吉祥置物 健康置物 長寿置物 繁栄置物 幸福置物 祝賀置物 開運置物 厄災置物 縁起物置物  縁起置物!開運・招福・金運到来するインテリア置物です。両徳飾皿は福徳皿といわれ、飾皿として、灰皿として2通りの使い方ができる便利な製品です外国へのお土産に最適です

【置物・美術品】津田永寿『青春』ブロンズ像■新品★

アート明日香

40,500

【置物・美術品】津田永寿『青春』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 津田永寿 作品名 青春 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:15×幅:17×奥行:5 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 塗板 桐箱 エディション — 【馬(うま)】中国やギリシャ、ローマ、インド、バビロニアやヘブライ等の神話に天馬伝説があり、日本では古来神が馬に乗って降臨するという信仰から、その馬蹄の跡を残した石の伝説「馬蹄石」の伝説が各地に見られます。また実際に、馬は古来より社会的、軍事的に重要な意味を持ち、王や貴族に属するものとして尊重され神聖視されました。◆ 津田永寿(つだ・えいじゅ) 【日本工芸評議員】大正4年 生まれ、帝国芸術会員、津田信夫(大寿)に師事し津田家の後嗣となる。平成12年 逝去福島美術展 審査委員輪出工芸展 受賞商工省工芸美術展 奨励賞鋳金名作 奨励賞日展(第5回)特選・北斗賞【作品】人形町水天宮・唐獅子一対、赤坂迎賓館・五体立燭台、.東大寺二月堂・「双兎」絵篤、成田山新勝寺光輪閣・「鳳凰」浮彫、奈良興福寺東金堂・「孫悟空」絵馬、奈良橿原神宮「鳳凰」・額、奈良三輪明神大神神社「猿候」・額、青森清福院・阿弥陀如来座像、日展委嘱日本新工芸評議員鋳金家協会委員として活躍される。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■津田永寿の一覧 ※商品画像は、カタログ画像の為、実際の色合いと異なる場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_動物_厄除け_馬_うま_午_ウマ_競馬_開運

【置物・美術品】津田永寿『飛躍』ブロンズ像■新品★

アート明日香

95,040

【置物・美術品】津田永寿『飛躍』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 津田永寿 作品名 飛躍 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:25×幅:27×奥行:10 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 敷板 桐箱 エディション — 【馬(うま)】中国やギリシャ、ローマ、インド、バビロニアやヘブライ等の神話に天馬伝説があり、日本では古来神が馬に乗って降臨するという信仰から、その馬蹄の跡を残した石の伝説「馬蹄石」の伝説が各地に見られます。また実際に、馬は古来より社会的、軍事的に重要な意味を持ち、王や貴族に属するものとして尊重され神聖視されました。◆ 津田永寿(つだ・えいじゅ) 【日本工芸評議員】大正4年 生まれ、帝国芸術会員、津田信夫(大寿)に師事し津田家の後嗣となる。平成12年 逝去福島美術展 審査委員輪出工芸展 受賞商工省工芸美術展 奨励賞鋳金名作 奨励賞日展(第5回)特選・北斗賞【作品】人形町水天宮・唐獅子一対、赤坂迎賓館・五体立燭台、.東大寺二月堂・「双兎」絵篤、成田山新勝寺光輪閣・「鳳凰」浮彫、奈良興福寺東金堂・「孫悟空」絵馬、奈良橿原神宮「鳳凰」・額、奈良三輪明神大神神社「猿候」・額、青森清福院・阿弥陀如来座像、日展委嘱日本新工芸評議員鋳金家協会委員として活躍される。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■津田永寿の一覧 ※商品画像は、カタログ画像の為、実際の色合いと異なる場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_動物_厄除け_馬_うま_午_ウマ_競馬_開運

送料無料
津田永寿『壷香炉』銅製【R271】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 香炉 銅製・塗板付き 香炉: 像 動物 狸 たぬき 狸 開運

ココクレアcococlea

71,280

津田永寿『壷香炉』銅製【R271】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 香炉 銅製・塗板付き 香炉: 像 動物 狸 たぬき 狸 開運

商品の詳細 作家名 津田永寿 作品名 壷香炉 材質 銅製 外寸 高さ:7×幅:14×奥行:12 (cm) 新品 香炉 銅製・塗板付き ● 香炉について目まぐるしい毎日の中で、香炉から立ちのぼる一筋の香は、ひとときの安らぎを与えてくれます。繁雑な世界を断ち、心に広がっていく静寂さは、自分を見つめ心と対話する貴重な時となります。美術品として鑑賞していただくこともできます。■ 津田 永寿(つだ・えいじゅ) 【日本工芸評議員】大正4年 生まれ帝国芸術会員、津田信夫(大寿)に師事し津田家の後嗣となる。平成12年 逝去福島美術展 審査委員輪出工芸展 受賞商工省工芸美術展 奨励賞鋳金名作 奨励賞日展(第5回)特選・北斗賞【作品】人形町水天宮・唐獅子一対、赤坂迎賓館・五体立燭台、.東大寺二月堂・「双兎」絵篤、成田山新勝寺光輪閣・「鳳凰」浮彫、奈良興福寺東金堂・「孫悟空」絵馬、奈良橿原神宮「鳳凰」・額、奈良三輪明神大神神社「猿候」・額、青森清福院・阿弥陀如来座像、日展委嘱日本新工芸評議員鋳金家協会委員として活躍される。 他の◆津田永寿◆作品を検索津田永寿『壷香炉』銅製・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
津田永寿『喜』ブロンズ像【R227】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

ココクレアcococlea

113,400

津田永寿『喜』ブロンズ像【R227】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

商品の詳細 作家名 津田永寿 作品名 喜 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:21×幅:31×奥行:10 (cm) 新品 銅製 桐箱 ■ 津田 永寿(つだ・えいじゅ) 【日本工芸評議員】大正4年 生まれ帝国芸術会員、津田信夫(大寿)に師事し津田家の後嗣となる。平成12年 逝去福島美術展 審査委員輪出工芸展 受賞商工省工芸美術展 奨励賞鋳金名作 奨励賞日展(第5回)特選・北斗賞【作品】人形町水天宮・唐獅子一対、赤坂迎賓館・五体立燭台、.東大寺二月堂・「双兎」絵篤、成田山新勝寺光輪閣・「鳳凰」浮彫、奈良興福寺東金堂・「孫悟空」絵馬、奈良橿原神宮「鳳凰」・額、奈良三輪明神大神神社「猿候」・額、青森清福院・阿弥陀如来座像、日展委嘱日本新工芸評議員鋳金家協会委員として活躍される。【馬(うま)】中国やギリシャ、ローマ、インド、バビロニアやヘブライなどの神話に天馬伝説があり、日本では古来神が馬に乗って降臨するという信仰からその馬蹄の跡を残した石の伝説「馬蹄石」の伝説が各地に見られるまた実際に、馬は古来より社会的、軍事的に重要な意味を持ち、王や貴族に属するものとして尊重され神聖視されました。 他の◆津田永寿◆作品を検索津田永寿『喜』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
津田永寿『青春』ブロンズ像【R225】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 塗板付 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

ココクレアcococlea

40,500

津田永寿『青春』ブロンズ像【R225】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 塗板付 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

商品の詳細 作家名 津田永寿 作品名 青春 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:15×幅:17×奥行:5 (cm) 新品 銅製 桐箱 塗板付 ■ 津田永寿(つだ・えいじゅ) 【日本工芸評議員】大正4年 生まれ帝国芸術会員、津田信夫(大寿)に師事し津田家の後嗣となる。平成12年 逝去福島美術展 審査委員輪出工芸展 受賞商工省工芸美術展 奨励賞鋳金名作 奨励賞日展(第5回)特選・北斗賞【作品】人形町水天宮・唐獅子一対、赤坂迎賓館・五体立燭台、.東大寺二月堂・「双兎」絵篤、成田山新勝寺光輪閣・「鳳凰」浮彫、奈良興福寺東金堂・「孫悟空」絵馬、奈良橿原神宮「鳳凰」・額、奈良三輪明神大神神社「猿候」・額、青森清福院・阿弥陀如来座像、日展委嘱日本新工芸評議員鋳金家協会委員として活躍される。【馬(うま)】中国やギリシャ、ローマ、インド、バビロニアやヘブライなどの神話に天馬伝説があり、日本では古来神が馬に乗って降臨するという信仰からその馬蹄の跡を残した石の伝説「馬蹄石」の伝説が各地に見られます。また実際に、馬は古来より社会的、軍事的に重要な意味を持ち、王や貴族に属するものとして尊重され神聖視されました。 他の◆津田永寿◆作品を検索津田永寿『青春』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
津田永寿『飛躍』ブロンズ像【R226】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 敷板付き 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

ココクレアcococlea

95,040

津田永寿『飛躍』ブロンズ像【R226】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 敷板付き 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

商品の詳細 作家名 津田永寿 作品名 飛躍 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:25×幅:27×奥行:10 (cm) 新品 銅製 桐箱 敷板付き ■ 津田 永寿(つだ・えいじゅ) 【日本工芸評議員】大正4年 生まれ帝国芸術会員、津田信夫(大寿)に師事し津田家の後嗣となる。平成12年 逝去福島美術展 審査委員輪出工芸展 受賞商工省工芸美術展 奨励賞鋳金名作 奨励賞日展(第5回)特選・北斗賞【作品】人形町水天宮・唐獅子一対、赤坂迎賓館・五体立燭台、.東大寺二月堂・「双兎」絵篤、成田山新勝寺光輪閣・「鳳凰」浮彫、奈良興福寺東金堂・「孫悟空」絵馬、奈良橿原神宮「鳳凰」・額、奈良三輪明神大神神社「猿候」・額、青森清福院・阿弥陀如来座像、日展委嘱日本新工芸評議員鋳金家協会委員として活躍される。【馬(うま)】中国やギリシャ、ローマ、インド、バビロニアやヘブライなどの神話に天馬伝説があり、日本では古来神が馬に乗って降臨するという信仰からその馬蹄の跡を残した石の伝説「馬蹄石」の伝説が各地に見られます。また実際に、馬は古来より社会的、軍事的に重要な意味を持ち、王や貴族に属するものとして尊重され神聖視されました。 他の◆津田永寿◆作品を検索津田永寿『飛躍』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
麒麟 高級銘木手彫り開運風水双麒麟開運手彫り置物 新品激安価額 発送無料

中国雑貨開運風水龍 威龍彩雲通販

28,000

麒麟 高級銘木手彫り開運風水双麒麟開運手彫り置物 新品激安価額 発送無料

商品番号 WT042 商 品 名 高級銘木手彫り開運風水双麒麟 サ イ ズ 約長さ22cm*高さ18.5cm*幅5.8cm×2個 重 量 約1.8kg 材 質 ミャンマー産高級紅木(鶏翅木) 商品説明 本商品は、紅木の中でも特に高品質で、紫檀や黒檀にも劣らない高級木材である“鶏翅木"を使用し、丁寧な手彫りで作り上げられた威厳と高級感漂う逸品です。(木目の美しさをご覧ください!) 鶏翅木とは:紅木(高級材)の代表的な木材。木目が鳥の羽根のように見える事から、名づけられた。産出量が年々減少しており、貴重品としての価値も上がってきている。 対の麒麟像は、風水上最高のモチーフと言われており、非常に人気の高いアイテムです。 麒麟は、“龍"、“鳳凰"、“亀"と並んで、「四霊」とされている想像上の瑞獣で、古来より中国では、徳の高い指導者が政治を行う時に出現すると言われてきました。 風水においては、災いを避け、乱れた気を鎮め、安定を呼ぶとされています。 財運、家庭内や会社での人間関係など、トラブルを押さえ、安定した毎日が過ごせるように! 風水などの開運グッズは、本当に気に入った物を、毎日愛でながら身近に置いておくことが最も大切です。 ※ 配送・送料について ◎この商品は、「クロネコヤマト宅急便」での発送となります。・配達方法:対面でお届けし、受領印または署名をいただきます。・追跡サービス:あり。・複数の商品を、まとめて1つに発送する事(同一梱包)可能]。・合計 10000円(税込)以上の為、送料無料。・時間帯お届けサービス(※ 別途料金は必要ありません)。・営業所止置きサービス(※ 別途料金は必要ありません)。※【配送希望時間帯をご指定出来ます】午前中 12時~14時 14時~16時 16時~18時 18時~20時 20時~21時 (...

こちらの関連商品はいかがですか?

人気の手芸・クラフト・工芸の鳳凰置物、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪手作りの温かさを感じる手芸・クラフト・工芸。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。鳳凰置物に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい手芸・クラフト・工芸が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「鳳凰置物」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ