「東山魁夷リトグラフ」 の関連商品を含む検索結果 2件

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
田崎廣助『富士』リトグラフ・版画・風景画【B2855】

ココクレアcococlea

140,400

田崎廣助『富士』リトグラフ・版画・風景画【B2855】

商品の詳細 作家名 田崎廣助 作品名 富士 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ1075xタテ980 (mm) 絵寸 ヨコ810xタテ640 (mm) 良好 HC版 額付き 箱、黄袋付き 落款あり ■作品の状態/良好 ただし、シートの下部に点状の小さなシミが1カ所あります。また額縁には微細なキズあり■作家/田崎広助(たさきひろすけ)1898年 福岡県生まれ。本名・田革⊆。1917年 福岡県師範学校(現福岡教育大学)第二部卒業、坂本繁二郎に師事。1920年 画家を目指し上京1923年 関東大震災により、東京を引き払い京都に移る1926年 第十三回二科展に初入選。「森の道」「山百合」「京都吉田山」1932〜35年 渡仏。サロン・ドートンヌ、サロン・ド・リーブルに出品。1939年 一水会会員となる。1941年 左分利賞を受賞。1949年 日展審査員となる。1958年 改組日展の評議員・審査員となる。東京都美術館参与となる。1961年 日本芸術院賞を受賞。1967年 芸術院会員となる。日展常任理事となる。1968年 勲三等瑞宝章受章。1971年 文化庁買上作品選考委員を2ヶ年委嘱される。1973年 ブラジル政府コメンダドール・オフィシアール賞を受賞。1975年 文化勲章を受章。文化功労者1984年 逝去、享年85歳。 他の◆田崎廣助◆作品を検索田崎廣助『富士』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
中島潔『想い雪』リトグラフ・版画・風景画【B1948】

ココクレアcococlea

129,600

中島潔『想い雪』リトグラフ・版画・風景画【B1948】

商品の詳細 作家名 中島潔 作品名 想い雪 技法 リトグラフ 外寸 700x545 (mm) 絵寸 490x350 (mm) 新品 限定300部 額付き 箱付き 作家本人監修 作家直筆サインと落款入り ◆中島 潔(なかじまきよし)1943年 佐賀県に生まれる1961年 佐賀県立唐津西高校卒業後上京。独学で絵の勉強を続ける1964年 広告会社に就職。アートディレクターとして数々の賞を受賞1971年 フランス・パリの美術学校で学ぶ1982年 NHK「みんなのうた」のイメージ画を手がける。同年、初個展1987年 ボローニャ国際児童図書展でグラフィック賞受賞1990年 北京の故宮にて海外展開催1998年 画業30年記念で「源氏物語54帖」完成1999年 NHKにて「郷愁・中島潔の世界」(春夏秋冬四部作)を制作・放送2001年 NHKドキュメンタリー番組「中島潔が描く金子みすゞの世界」制作・放送パリ・三越エトワール美術館にて海外展開催2003年 東京メトロ半蔵門線開通を記念して、新四駅にアートレリーフを制作2007年 東京・上野の森美術館にて「絵筆でつづる四半世紀展」を開催2010年 京都・清水寺成就院に「生命の無常と輝き」襖絵46枚を奉納。 他の◆中島潔◆作品を検索中島潔『想い雪』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
中島潔『想い雪』リトグラフ・版画・風景画【B759】

ココクレアcococlea

129,600

中島潔『想い雪』リトグラフ・版画・風景画【B759】

商品の詳細 作家名 中島潔 作品名 想い雪 技法 リトグラフ 外寸 700x545 (mm) 絵寸 490x350 (mm) 新品 限定300部 額付き 作家直筆サイン ■E.D.あり。限定300部◆中島 潔(なかじまきよし)1943年 佐賀県に生まれる1961年 佐賀県立唐津西高校卒業後上京。独学で絵の勉強を続ける1964年 広告会社に就職。アートディレクターとして数々の賞を受賞1971年 フランス・パリの美術学校で学ぶ1982年 NHK「みんなのうた」のイメージ画を手がける。同年、初個展1987年 ボローニャ国際児童図書展でグラフィック賞受賞1990年 北京の故宮にて海外展開催1998年 画業30年記念で「源氏物語54帖」完成1999年 NHKにて「郷愁・中島潔の世界」(春夏秋冬四部作)を制作・放送2001年 NHKドキュメンタリー番組「中島潔が描く金子みすゞの世界」制作・放送パリ・三越エトワール美術館にて海外展開催2003年 東京メトロ半蔵門線開通を記念して、新四駅にアートレリーフを制作2007年 東京・上野の森美術館にて「絵筆でつづる四半世紀展」を開催2010年 京都・清水寺成就院に「生命の無常と輝き」襖絵46枚を奉納。 他の◆中島潔◆作品を検索中島潔『想い雪』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
中島潔『花の夢』リトグラフ・版画・風景画【B1041】

ココクレアcococlea

140,400

中島潔『花の夢』リトグラフ・版画・風景画【B1041】

商品の詳細 作家名 中島潔 作品名 花の夢 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ640xタテ500 (mm) 絵寸 ヨコ430xタテ300 (mm) 新品・和額装 限定300部 額付き 差し箱・黄袋付き 作家直筆サイン(縦書きサイン)と落款入り 保証書付き ◆中島 潔(なかじまきよし)1943年 佐賀県に生まれる1961年 佐賀県立唐津西高校卒業後上京。独学で絵の勉強を続ける1964年 広告会社に就職。アートディレクターとして数々の賞を受賞1971年 フランス・パリの美術学校で学ぶ1982年 NHK「みんなのうた」のイメージ画を手がける。同年、初個展1987年 ボローニャ国際児童図書展でグラフィック賞受賞1990年 北京の故宮にて海外展開催1998年 画業30年記念で「源氏物語54帖」完成1999年 NHKにて「郷愁・中島潔の世界」(春夏秋冬四部作)を制作・放送2001年 NHKドキュメンタリー番組「中島潔が描く金子みすゞの世界」制作・放送パリ・三越エトワール美術館にて海外展開催2003年 東京メトロ半蔵門線開通を記念して、新四駅にアートレリーフを制作2007年 東京・上野の森美術館にて「絵筆でつづる四半世紀展」を開催2010年 京都・清水寺成就院に「生命の無常と輝き」襖絵46枚を奉納。 他の◆中島潔◆作品を検索中島潔『花の夢』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
中島潔『花かずら』リトグラフ・版画・風景画【B2935】

ココクレアcococlea

194,400

中島潔『花かずら』リトグラフ・版画・風景画【B2935】

商品の詳細 作家名 中島潔 作品名 花かずら 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ810xタテ630 (mm) 絵寸 ヨコ605xタテ428 (mm) 新品 エディション番号あり 限定300部 額付き 本人直筆サイン 落款 ■タイトル 花かずらあたり一面花のじゅうたんの中で一列になって家路に帰る子供たち、髪に花をかざしながら子供たちは花の命に心を込めます。四季折々に咲く花の一時一時子供たちのあふれる生命を、あたたかいまなざしで見つめ描き上げた作品です。■状態 新品■本人直筆サイン 落款あり■技法 リトグラフ■E.D. あり。限定300部、215/300 ■付属 黄袋・差し箱・保証書◆中島 潔(なかじまきよし)1943年 佐賀県に生まれる1961年 佐賀県立唐津西高校卒業後上京。独学で絵の勉強を続ける1964年 広告会社に就職。アートディレクターとして数々の賞を受賞1971年 フランス・パリの美術学校で学ぶ1982年 NHK「みんなのうた」のイメージ画を手がける。同年、初個展1987年 ボローニャ国際児童図書展でグラフィック賞受賞1990年 北京の故宮にて海外展開催1998年 画業30年記念で「源氏物語54帖」完成1999年 NHKにて「郷愁・中島潔の世界」(春夏秋冬四部作)を制作・放送2001年 NHKドキュメンタリー番組「中島潔が描く金子みすゞの世界」制作・放送パリ・三越エトワール美術館にて海外展開催2003年 東京メトロ半蔵門線開通を記念して、新四駅にアートレリーフを制作2007年 東京・上野の森美術館にて「絵筆でつづる四半世紀展」を開催2010年 京都・清水寺成就院に「生命の無常と輝き」襖絵46枚を奉納。 他の◆中島潔◆作品を検索中島潔『花かずら』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
モネ『睡蓮』リトグラフ・版画・風景画【B2364】

ココクレアcococlea

86,400

モネ『睡蓮』リトグラフ・版画・風景画【B2364】

商品の詳細 作家名 モネ 作品名 睡蓮 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ1065xタテ660 (mm) 絵寸 ヨコ810xタテ400 (mm) 良好 限定380部 額付き 箱付き 右下に版画制作者サインあり ■作品の状態 良好■E.D.204/380■タイトル睡蓮、緑の反映(左)フランス、オランジェリー美術館に所蔵されている『睡蓮』は、印象派の巨匠・モネが晩年8年の歳月を費やし制作した連作で、最高傑作と言われる作品群です。この『緑の反映』は、柔らかなピンクに放たれた花弁がアクセントとなり、また光の反映により、水面に幾重にも重なり合うグリーンとブルーの深みが見事に映し出さる美しい作品です。◆ クロード・モネ(Claude Monet) ◆1840 11月14日、パリ、ラフィット街に生まれる。その後、ノルマンディ地方のル・アーヴルに転居。1857 ヴジェーヌ・ブータンと出会う。野外制作に連れ出されるうちに影響を受ける。1859 パリへ行き、トロワイヨンらに教えを受ける。1865 サロンに2点の作品が入選。1867 サロンに落選。以後、落選が続く。1870 カミーユと結婚。1871 アルジャントゥイユに転居。1874 第1回印象派展出品。『印象、日の出』から印象派と名づけられる。 以後、第3回印象派展まで出品。1875 シスレー、ルノワール、ベルト・モリゾと水彩画と油絵の即売会開催。1879 妻のカミーユ死去。その死に顔を模写し制作する。1880 サロンに入選。初めて個展を開催。1883 シヴェルニーへ転居。1886 オランダ旅行へ。1891 「積み藁」連作を発表。1895 「ルーアン大聖堂」連作を発表。1899 イギリスに滞在。1911 再婚の妻アリス死去。1926 12月5日「睡蓮」のシリーズを制作しつつ、ヴェルニーにて死去。享年86歳。...

送料無料
中島潔『花かずら』リトグラフ・版画・風景画【B1042】

ココクレアcococlea

194,400

中島潔『花かずら』リトグラフ・版画・風景画【B1042】

商品の詳細 作家名 中島潔 作品名 花かずら 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ810xタテ630 (mm) 絵寸 ヨコ605xタテ428 (mm) 新品 限定300部 額付き 本人直筆サイン 落款付き ■タイトル 花かずらあたり一面花のじゅうたんの中で一列になって家路に帰る子供たち、髪に花をかざしながら子供たちは花の命に心を込めます。四季折々に咲く花の一時一時子供たちのあふれる生命を、あたたかいまなざしで見つめ描き上げた作品です。■状態 新品■本人直筆サイン 落款あり■技法 リトグラフ■E.D. あり。限定300部、213/300 ■付属 黄袋・差し箱・保証書◆中島 潔(なかじまきよし)1943年 佐賀県に生まれる1961年 佐賀県立唐津西高校卒業後上京。独学で絵の勉強を続ける1964年 広告会社に就職。アートディレクターとして数々の賞を受賞1971年 フランス・パリの美術学校で学ぶ1982年 NHK「みんなのうた」のイメージ画を手がける。同年、初個展1987年 ボローニャ国際児童図書展でグラフィック賞受賞1990年 北京の故宮にて海外展開催1998年 画業30年記念で「源氏物語54帖」完成1999年 NHKにて「郷愁・中島潔の世界」(春夏秋冬四部作)を制作・放送2001年 NHKドキュメンタリー番組「中島潔が描く金子みすゞの世界」制作・放送パリ・三越エトワール美術館にて海外展開催2003年 東京メトロ半蔵門線開通を記念して、新四駅にアートレリーフを制作2007年 東京・上野の森美術館にて「絵筆でつづる四半世紀展」を開催2010年 京都・清水寺成就院に「生命の無常と輝き」襖絵46枚を奉納。 他の◆中島潔◆作品を検索中島潔『花かずら』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
中島潔『夏の色』リトグラフ・版画・風景画【B757】

ココクレアcococlea

129,600

中島潔『夏の色』リトグラフ・版画・風景画【B757】

商品の詳細 作家名 中島潔 作品名 夏の色 技法 リトグラフ 外寸 700x545 (mm) 絵寸 490x350 (mm) 新品 限定300部 額付き 作家直筆サイン ■E.D.あり。限定300部 ■作家中島潔(なかじまきよし)1943年 佐賀県に生まれる1961年 佐賀県立唐津西高校卒業後上京。独学で絵の勉強を続ける1964年 広告会社に就職。アートディレクターとして数々の賞を受賞1971年 フランス・パリの美術学校で学ぶ1982年 NHK「みんなのうた」のイメージ画を手がける。同年、初個展1987年 ボローニャ国際児童図書展でグラフィック賞受賞1990年 北京の故宮にて海外展開催1998年 画業30年記念で「源氏物語54帖」完成1999年 NHKにて「郷愁・中島潔の世界」(春夏秋冬四部作)を制作・放送2001年 NHKドキュメンタリー番組「中島潔が描く金子みすゞの世界」制作・放送パリ・三越エトワール美術館にて海外展開催2003年 東京メトロ半蔵門線開通を記念して、新四駅にアートレリーフを制作2007年 東京・上野の森美術館にて「絵筆でつづる四半世紀展」を開催2010年 京都・清水寺成就院に「生命の無常と輝き」襖絵46枚を奉納。 他の◆中島潔◆作品を検索中島潔『夏の色』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
守谷多々志『紅白梅』リトグラフ・版画・風景画【B2915】

ココクレアcococlea

34,560

守谷多々志『紅白梅』リトグラフ・版画・風景画【B2915】

商品の詳細 作家名 守谷多々志 作品名 紅白梅 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ670xタテ595(mm) 絵寸 ヨコ420xタテ330(mm) ■作品の状態/良好 ただし額縁には経年による微キズがあります。■作家/守谷多々志(もりやただし)1912年 岐阜県大垣市に生まれる1930年 高校卒業後上京し、同郷の前田青邨に師事1931年 東京美術学校(現:東京藝術大学)日本画科に入学。在学中に特待生となる1936年 東京美術学校を卒業。卒業製作「白雨」が川端玉章賞を受賞1941年 再興日本美術院第28回展 初入選1943年 院展入選、この年から雅号を「多々志」とする1954年 総理府留学生としてイタリアに2年間留学1967年 法隆寺金堂壁画再現模写開始。第十号壁「薬師浄土」を担当1972年 文化庁より高松塚古墳壁画模写を委嘱され、東壁の女性群像を担当1974年 日本美術院同人に推挙される。愛知県立芸術大学日本画科の教授となる1976年 高松塚壁画館に展示するための壁画模写(20面)に総監督として従事1977年 院展 文部大臣賞受賞1984年 ローマ教皇庁より聖シルベストロ教皇騎士団勲章受章1985年 院展 内閣総理大臣賞受賞2001年 文化勲章を受章。同年7月28日、大垣市守屋多々志美術館が開館2003年 逝去。享年91才■紅白梅/昭和62年に岐阜大垣市で開催された「郷土スケッチ展」を記念して発行されたリトグラフィ2題のうちの1点です。守谷多々志画伯初めてのリトグラフィ制作になります。「紅白梅」は、おめでたい画題のなかに、日本人の心とほのかな情感にひたる作品です。「過ぎ去った歴史のなかにテーマを見いだしてきたわたくしですが、今後ともそれら史実を描き続けることによって、現代に生きる世代の人々の心もようを探り...

送料無料
ピエール・ドートルロー『孤島の光』リトグラフ・版画・風景画【A183】

ココクレアcococlea

32,400

ピエール・ドートルロー『孤島の光』リトグラフ・版画・風景画【A183】

商品の詳細 作家名 ピエール・ドートルロー 作品名 孤島の光 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ338xタテ430  (mm) 絵寸 ヨコ203xタテ253  (mm) 良好 EA版 額付き ■ ピエール・ドートルロー(Pierre DOUTRELEAU)1938年 中世の面影を残す南仏プロヴァンス地方アルル旧家の、弁護士を父に持つ家庭に生まれる。13歳の頃より絵画の才能を発揮し、18歳にして、初の個展を開催。特定の師は持たなかったが、ピカソを初めとする多くの画家の助言を得る。1956年 アルルにて初の展覧会開催。以来、世界各国で個展を開催。意欲的に活動を続けている。1964年 ギャラリー・ド・パリと契約後、ブライエ・ブラジリエらとグループになり活躍し、若くしてパリ第一線の画家となる。 彼の作風は、ムーブマンによる視覚の変形をもとに自分の言語を築き上げる。点は線に、線は面になり、そして色彩は変形する——この完全主義者のリトグラフ作家の作品は、ムーブマンの表現のテクニックと20色以上の色彩の刷り重ねで、作品全体に素晴らしい調和を生みだしている。作品は、シンガポール近代美術館、アビジャン市庁舎、ラ・ボール市庁舎、ポール・バレリー美術館などに収蔵されている。 他の◆ピエール・ドートルロー◆作品を検索

送料無料
ミッシェル・ドラクロワ『シャンティー城 』リトグラフ・版画・風景画【B2312】

ココクレアcococlea

105,840

ミッシェル・ドラクロワ『シャンティー城 』リトグラフ・版画・風景画【B2312】

商品の詳細 作家名 ミッシェル・ドラクロワ 作品名 シャンティー城 技法 リトグラフ 外寸 860x765 (mm) 絵寸 600x500 (mm) 良好 AP版(作家保存版) 額付き 箱・黄袋付き 作家直筆サインあり ミッシェル・ドラクロワ(Michel Delacroix)1933 フランス・パリ14区に生まれる。1961 ル・アーブルの絵の教授になる。1966 ドイツの美術学校で教授を務める。1973 スイス、パブリック賞受賞。1974 初渡米。アメリカでの作品展により名声を得る。1975 アーティストフランス金賞受賞。1976 ローマ・セブンヒル賞を受賞。1977 グランプリ・デ・コート・ダジュール(カンヌ)受賞。1980 アメリカの招待を受け、渡米。教職を投げうって絵を描くことに専念する。1983 フランスへ帰国。ロワール渓谷の美しさに魅せられ、この地に定住。1985 ハーバード大学設立350周年記念のため作品を依頼される。1996 アトランタ・オリンピック公認アーティスト、アートエキスポニューヨークの公式画家に選出。1998 フランスワールドカップサッカー公認アーティストに選ばれる。 芸術の国フランスを代表する巨匠としての地位を確立する。現在、フランス・ロワール地方に住む。 彼の作品は、パリのナイーブ美術館、ビィックのイル・ド・フランス・ナイーブ美術館、パリ文化省他に永久保存されている 他の◆ミッシェル・ドラクロワ◆作品を検索ミッシェル・ドラクロワ『シャンティー城 』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
セルジュ・ラシス『ブローニュの森 』リトグラフ・版画・風景画【A1916】

ココクレアcococlea

41,040

セルジュ・ラシス『ブローニュの森 』リトグラフ・版画・風景画【A1916】

商品の詳細 作家名 セルジュ・ラシス 作品名 ブローニュの森 技法 リトグラフ 外寸 タテ805×ヨコ595 (mm) 絵寸 タテ655×ヨコ450 (mm) 良好 HC版 額付き 作者直筆サイン ◆セルジュ・ラシス(Serge Lassus)◆1933 フランス南西部の町ビアリッツに生まれる。1950 パリ装飾美術学校に入学。1955 パリの広告代理店“PUBLICITAS”に入社。印刷物のイラストを担当。1959 初個展を故郷ビアリッツで開催。大好評を得て、画家として本格的に活動を開始する。1981 以降、パリ、ボルドー、オンフルール、ニースなどフランス各地をはじめ、スイス、イタリア、 スペイン、アメリカで個展を開催。1993 「価値のあるフランス作家」大賞を受賞。美術学校時代から、セザンヌやデュフィなどから影響を受け、色や形に単純化と唯美主義を追求した絵を描き、女性には高価な衣装をまとわせたロマンス派的心情を、馬には先史時代や古代のフレスコ画の形を、鮮やかで非現実的な背景に取り入れ、神秘的な雰囲気を、一層、醸し出している。 他の◆セルジュ・ラシス◆作品を検索セルジュ・ラシス『ブローニュの森 』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
ピエール・ドートルロー『霧の中の帆船』リトグラフ・版画・風景画【B1915】

ココクレアcococlea

49,680

ピエール・ドートルロー『霧の中の帆船』リトグラフ・版画・風景画【B1915】

商品の詳細 作家名 ピエール・ドートルロー 作品名 霧の中の帆船 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ640xタテ500(mm) 絵寸 ヨコ485xタテ320(mm) 良好 EA版 額付き 作家サインあり ■E.D. E.A.19/30■ ピエール・ドートルロー(Pierre DOUTRELEAU)1938年 中世の面影を残す南仏プロヴァンス地方アルル旧家の、弁護士を父に持つ家庭に生まれる。13歳の頃より絵画の才能を発揮し、18歳にして、初の個展を開催。特定の師は持たなかったが、ピカソを初めとする多くの画家の助言を得る。1956年 アルルにて初の展覧会開催。以来、世界各国で個展を開催。意欲的に活動を続けている。1964年 ギャラリー・ド・パリと契約後、ブライエ・ブラジリエらとグループになり活躍し、若くしてパリ第一線の画家となる。 彼の作風は、ムーブマンによる視覚の変形をもとに自分の言語を築き上げる。点は線に、線は面になり、そして色彩は変形する——この完全主義者のリトグラフ作家の作品は、ムーブマンの表現のテクニックと20色以上の色彩の刷り重ねで、作品全体に素晴らしい調和を生みだしている。作品は、シンガポール近代美術館、アビジャン市庁舎、ラ・ボール市庁舎、ポール・バレリー美術館などに収蔵されている。 他の◆ピエール・ドートルロー◆作品を検索

送料無料
松永真『Phollage No.9』リトグラフ・版画・風景画【B1573】

ココクレアcococlea

10,368

松永真『Phollage No.9』リトグラフ・版画・風景画【B1573】

商品の詳細 作家名 松永真 作品名 Phollage No.9 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ685xタテ515 (mm) 絵寸 ヨコ505xタテ340 (mm) 良好 額付き 作家サインあり PHOLLAGE(フォラージュ)というタイトルは、PHOTO(フォト)とCOLLAGE(コラージュ)を合わせた松永真の造語である。 旅の都度自身で撮りためた写真をコンピュータ製版により、重ね合わせながら創作したこれ等の作品は、じっくりと醸造された良質のお酒のように、見る者に気分の良い酩酊感をもたらす。永井一正・第422回デザインギャラリー1953「「フォラージュ」 松永 真新作展」にて■ 商品詳細松永 真(まつながしん)1940年 東京生まれ。 1964年 東京芸術大学美術学部デザイン科卒。資生堂宣伝部を経て、1971年 松永真デザイン事務所設立。【主な仕事】資生堂のサマー・キャンペーン、一連の平和ポスター、ベネッセ、ISSEY MIYAKE、国立西洋美術館などのCI計画。スコッティ、カンチューハイ、国際コンペ優勝の仏たばこジタン、資生堂ウーノのパッケージデザイン【その他】ニューヨーク近代美術館、ヴィクトリア・アルバート美術館他、世界各国74カ所の美術館などに多くの作品が永久保存されている。【受賞歴】東京ADC賞、毎日デザイン賞、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ金賞・名誉賞、芸術選奨文部大臣新人賞、日本宣伝賞・山名賞、亀倉雄策賞など受賞多数。AGI会員、N.Y.ADC会員、東京ADC委員、JAGDA理事、日本デザインコミッティー理事。 他の◆松永真◆作品を検索松永真『Phollage No.9』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
田崎廣助『街角(スーズの看板)』リトグラフ・版画・風景画【B2433】

ココクレアcococlea

43,200

田崎廣助『街角(スーズの看板)』リトグラフ・版画・風景画【B2433】

商品の詳細 作家名 田崎廣助 作品名 街角(スーズの看板) 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ625xタテ475 (mm) 絵寸 ヨコ450xタテ330 (mm) 新品 額付き 落款あり ■作家/田崎広助(たさきひろすけ)1898年 福岡県生まれ。本名・田革⊆。1917年 福岡県師範学校(現福岡教育大学)第二部卒業、坂本繁二郎に師事。1920年 画家を目指し上京1923年 関東大震災により、東京を引き払い京都に移る1926年 第十三回二科展に初入選。「森の道」「山百合」「京都吉田山」1932〜35年 渡仏。サロン・ドートンヌ、サロン・ド・リーブルに出品。1939年 一水会会員となる。1941年 左分利賞を受賞。1949年 日展審査員となる。1958年 改組日展の評議員・審査員となる。東京都美術館参与となる。1961年 日本芸術院賞を受賞。1967年 芸術院会員となる。日展常任理事となる。1968年 勲三等瑞宝章受章。1971年 文化庁買上作品選考委員を2ヶ年委嘱される。1973年 ブラジル政府コメンダドール・オフィシアール賞を受賞。1975年 文化勲章を受章。文化功労者1984年 逝去、享年85歳。 他の◆田崎廣助◆作品を検索田崎廣助『街角(スーズの看板)』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
山下清『富田林の花火』リトグラフ・版画・風景画【2411】

ココクレアcococlea

62,640

山下清『富田林の花火』リトグラフ・版画・風景画【2411】

商品の詳細 作家名 山下清 作品名 富田林の花火 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ820×タテ705 (mm) 絵寸 ヨコ600×タテ500 (mm) 限定300 新品 額付き 箱付き ◆ 山下 清(Kiyoshi Yamashita) ◆1922 3月10日、浅草に生まれる。1925 重い消化不良にかかり、軽い言語障害・知的障害となる。1934 千葉県の養護施設「八幡学園」に入園。 学園教育の一つであった「貼絵(当時はちぎり絵といわれる)を始める。1938 清の作品を中心にした作品展を開催、安井曽太郎などの画家たちから賛辞を受ける。1940 突然姿を消し、以後約14年間日本各地を放浪するが、時折、八幡学園に戻っては、 貼絵制作に没頭する。1953 アメリカのグラフ誌「ライフ」の記者が放浪中の清を捜し始めたことにより、 朝日新聞が彼の捜索にかかる。翌年1月に発見され、放浪生活が終わる。1956 東京・大丸百貨店で「山下清作品展」を開催。入場者は80万人を越したといわれる。1961 ヨーロッパ各地を旅行する。1964 「東海道五十三次」の制作を始める。東京から京都まで約5年間の取材とスケッチ旅行が続く。1971 7月12日、脳出血がもとで他界、享年49歳。日本のゴッホ、放浪の天才画家など、数多くの異名のもとに一世を風靡した山下清。幼少時の大病がもとで軽い知的障害となり、千葉県の養護施設「八幡学園」に入園した山下清は、そこで貼絵の制作に才能を発揮し、注目を浴びるようになりました。しかし、18歳からの約14年間は、日本各地を放浪しては、学園に戻るという生活を繰り返し、学園では放浪中の思い出を貼絵によって色鮮やかによみがえらせ、数々の傑作を生み出しました。数々の『貼絵』作品においては、単に根気と努力では片付けられない『美』の再現する類稀なる...

送料無料
田崎廣助『白富士(B)』リトグラフ・版画・風景画【A1330】

ココクレアcococlea

64,800

田崎廣助『白富士(B)』リトグラフ・版画・風景画【A1330】

商品の詳細 作家名 田崎廣助 作品名 白富士(B) 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ415xタテ465 (mm) 絵寸 ヨコ160xタテ200 (mm) 新品 限定200部 落款入り 額付き 箱付き ■作品の状態 新品■E.D.58/200■田崎廣助 (たさきひろすけ Hirosuke Tazaki)(1898〜1984 享年85歳)1898 福岡県八女郡北山村に生まれる。本名、廣次。1911 福岡県立八女中学入学。1916 福岡師範学校第二部入学。1920 画家を目指し上京。本郷駒本小学校の図画教師となる。1923 関東大震災により、東京を引き払い京都に移る。 錦林小学校に勤めつつ、京都・聖護院の関西美術学校に学ぶ。1924 錦林小学校の同僚、黒田敏子と結婚、画業に専念する。1926 第十三回二科展に『森の道』『山百合』『京都吉田山』が初入選。1932 シベリア鉄道にて渡欧。 パリのアトリエを拠点として、イタリア、スペインなどに写生旅行。 サロン・ドートンヌに『パリの裏町』など3点出品。サロン・ド・リーブルに出品。1935 滞欧作7点を二科展に特別陳列。1937 練馬区豊玉にアトリエを構える。 第一回一水会展に『丘の小松』『小松と朝顔』『早春風景』、出品入選。以後毎年一水会展に出品。1938 一水会賞を受賞。1939 一水会会員となる。1941 左分利賞を受賞。1949 日展審査員となる。1958 改組日展の評議員・審査員となる。東京都美術館参与となる。1961 『初夏の阿蘇山』他連作にて、日本芸術院賞を受賞。1967 芸術院会員となる。日展常任理事となる。1968 勲三等瑞宝章を受章。1969 改組日展の評議員・審査員となる。1971 文化庁買上作品選考委員を2ヶ年委嘱される。1973 東郷青児らと中心となり、日伯現代美術展を開催。...

送料無料
■藤城清治『光る森』リトグラフ・版画・風景画【B2317】

ココクレアcococlea

410,400

■藤城清治『光る森』リトグラフ・版画・風景画【B2317】

商品の詳細 作家名 藤城清治 作品名 光る森 技法 リトグラフ 外寸 840×740 (mm) 絵寸 600x500 (mm) 額付 限定500部 良好 ◆ 藤城 清治(Seiji Fujishiro)◆1924 4月17日、東京に生まれる。1936 慶應普通部に入学し、仙波均平に水彩画、油絵、エッチングを教わる。1947 セミプロの人形と影絵の劇場『ジュヌ・パントル』を結成。1948 花森安治に認められ、「暮しの手帖」に影絵を連載。1950 最初の影絵の絵本「ぶどう酒びんのふしぎな旅」を暮しの手帖から出版。1952 NHKの試験放送が始まり、人形と影絵の劇場ジュヌ・パントルを 『木馬座』と改名する。1954 影絵劇「泣いた赤鬼」が、東京都児童演劇コンクール奨励賞を受賞。1956 影絵劇「銀河鉄道の夜」が、1956年度国際演劇参加読売児童演劇祭奨励賞・ 日本ユネスコ協会連盟賞を受賞。1957 TBSで「影絵名作アルバム」を生放送。1966 自主提供によるテレビ番組「木馬座アワー」のオリジナルキャラクター 「ケロヨン」が爆発的人気を呼ぶ。1972 木馬座解散、新館スタジオを売却、再び、『ジュヌ・パントル』となり影絵を主体に活動。1980 影絵劇「シャクンタラー姫」が、厚生省児童福祉文化奨励賞を受賞。1982 文化庁芸術祭にて、影絵劇「銀河鉄道の夜」他が優秀賞を受賞。1983 絵本「銀河鉄道の夜」がチェコスロバキアの国際絵本原画展BIBの金のリンゴ賞を受賞。1989 紫綬褒章を受章。1995 勲四等旭日小綬章を受章。1997 エキスポ地球振興賞を受賞。1999 日本児童文芸家協会より、児童文化特別功労賞を受賞。2001 北九州博覧会2001で4ヶ月ライブ上演、ジャパンエキスポ大賞を受賞。世界各国で影絵芝居を上演、さらに絵本、画集...

送料無料
田崎廣助『浅間山』リトグラフ・版画・風景画【A894】

ココクレアcococlea

97,200

田崎廣助『浅間山』リトグラフ・版画・風景画【A894】

商品の詳細 作家名 田崎廣助 作品名 浅間山 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ625xタテ545 (mm) 絵寸 ヨコ335xタテ245 (mm) 新品 限定250部 額付 箱付き ■作品の状態 新品■E.D.18/250■田崎廣助 (たさきひろすけ Hirosuke Tazaki)(1898〜1984 享年85歳)1898 福岡県八女郡北山村に生まれる。本名、廣次。1911 福岡県立八女中学入学。1916 福岡師範学校第二部入学。1920 画家を目指し上京。本郷駒本小学校の図画教師となる。1923 関東大震災により、東京を引き払い京都に移る。 錦林小学校に勤めつつ、京都・聖護院の関西美術学校に学ぶ。1924 錦林小学校の同僚、黒田敏子と結婚、画業に専念する。1926 第十三回二科展に『森の道』『山百合』『京都吉田山』が初入選。1932 シベリア鉄道にて渡欧。 パリのアトリエを拠点として、イタリア、スペインなどに写生旅行。 サロン・ドートンヌに『パリの裏町』など3点出品。サロン・ド・リーブルに出品。1935 滞欧作7点を二科展に特別陳列。1937 練馬区豊玉にアトリエを構える。 第一回一水会展に『丘の小松』『小松と朝顔』『早春風景』、出品入選。以後毎年一水会展に出品。1938 一水会賞を受賞。1939 一水会会員となる。1941 左分利賞を受賞。1949 日展審査員となる。1958 改組日展の評議員・審査員となる。東京都美術館参与となる。1961 『初夏の阿蘇山』他連作にて、日本芸術院賞を受賞。1967 芸術院会員となる。日展常任理事となる。1968 勲三等瑞宝章を受章。1969 改組日展の評議員・審査員となる。1971 文化庁買上作品選考委員を2ヶ年委嘱される。1973 東郷青児らと中心となり、日伯現代美術展を開催。 ブラジル政府から...

送料無料
山下清『長岡の花火 』リトグラフ・版画・風景画【2410】

ココクレアcococlea

62,640

山下清『長岡の花火 』リトグラフ・版画・風景画【2410】

商品の詳細 作家名 山下清 作品名 長岡の花火 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ727×タテ545 (mm) 絵寸 ヨコ580×タテ420 (mm) 限定300 新品 額付き 箱付き ◆ 山下 清(Kiyoshi Yamashita) ◆1922 3月10日、浅草に生まれる。1925 重い消化不良にかかり、軽い言語障害・知的障害となる。1934 千葉県の養護施設「八幡学園」に入園。 学園教育の一つであった「貼絵(当時はちぎり絵といわれる)を始める。1938 清の作品を中心にした作品展を開催、安井曽太郎などの画家たちから賛辞を受ける。1940 突然姿を消し、以後約14年間日本各地を放浪するが、時折、八幡学園に戻っては、 貼絵制作に没頭する。1953 アメリカのグラフ誌「ライフ」の記者が放浪中の清を捜し始めたことにより、 朝日新聞が彼の捜索にかかる。翌年1月に発見され、放浪生活が終わる。1956 東京・大丸百貨店で「山下清作品展」を開催。入場者は80万人を越したといわれる。1961 ヨーロッパ各地を旅行する。1964 「東海道五十三次」の制作を始める。東京から京都まで約5年間の取材とスケッチ旅行が続く。1971 7月12日、脳出血がもとで他界、享年49歳。日本のゴッホ、放浪の天才画家など、数多くの異名のもとに一世を風靡した山下清。幼少時の大病がもとで軽い知的障害となり、千葉県の養護施設「八幡学園」に入園した山下清は、そこで貼絵の制作に才能を発揮し、注目を浴びるようになりました。しかし、18歳からの約14年間は、日本各地を放浪しては、学園に戻るという生活を繰り返し、学園では放浪中の思い出を貼絵によって色鮮やかによみがえらせ、数々の傑作を生み出しました。数々の『貼絵』作品においては、単に根気と努力では片付けられない『美』の再現する類稀なる『天性...

送料無料
松永真『Phollage No.7』リトグラフ・版画・風景画【B1572】

ココクレアcococlea

10,368

松永真『Phollage No.7』リトグラフ・版画・風景画【B1572】

商品の詳細 作家名 松永真 作品名 Phollage No.7 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ680xタテ515 (mm) 絵寸 ヨコ505xタテ340 (mm) 良好 額付き 作者サインあり PHOLLAGE(フォラージュ)というタイトルは、 PHOTO(フォト)とCOLLAGE(コラージュ)を合わせた松永真の造語である。 旅の都度自身で撮りためた写真をコンピュータ製版により、重ね合わせながら創作したこれ等の作品は、じっくりと醸造された良質のお酒のように、見る者に気分の良い酩酊感をもたらす。 永井一正/422回デザインギャラリー1953「「フォラージュ」 松永 真新作展」より■ 商品詳細松永 真(まつながしん)1940年 東京生まれ。 1964年 東京芸術大学美術学部デザイン科卒。資生堂宣伝部を経て、1971年 松永真デザイン事務所設立。【主な仕事】資生堂のサマー・キャンペーン、一連の平和ポスター、ベネッセ、ISSEY MIYAKE、国立西洋美術館などのCI計画。スコッティ、カンチューハイ、国際コンペ優勝の仏たばこジタン、資生堂ウーノのパッケージデザイン【その他】ニューヨーク近代美術館、ヴィクトリア・アルバート美術館他、世界各国74カ所の美術館などに多くの作品が永久保存されている。【受賞歴】東京ADC賞、毎日デザイン賞、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ金賞・名誉賞、芸術選奨文部大臣新人賞、日本宣伝賞・山名賞、亀倉雄策賞など受賞多数。AGI会員、N.Y.ADC会員、東京ADC委員、JAGDA理事、日本デザインコミッティー理事。 他の◆松永真◆作品を検索松永真『Phollage No.7』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
片岡球子『若さぎつり舟がある富士』リトグラフ・版画・風景画【B2395】

ココクレアcococlea

691,200

片岡球子『若さぎつり舟がある富士』リトグラフ・版画・風景画【B2395】

商品の詳細 作家名 片岡球子 作品名 若さぎつり舟がある富士 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ790×タテ725 (mm) 絵寸 ヨコ645×タテ580 (mm) 新品 額付き 作家サインあり ■状態 良好■E.D. H.C(非売品としていたもの)■ 片岡 球子(かたおか・たまこ)■1905年 北海道札幌市に生まれる。1923年 北海道庁立札幌高等女学校師範科を卒業、日本画家を志す。1926年 女子美術専門学校(現在の女子美術大学)日本画科高等科を卒業。 横浜市立大岡尋常小学校教論になる。1930年 第十七回日本美術院展にて、初入選。1946年 第三十一回院展にて、日本美術院賞を受賞(同48年)。1950年 第三十五回院展にて、日本美術院賞、白寿賞を受賞。1951年 第三十六回院展にて、奨励賞、白寿賞を受賞。1952年 第三十七回院展にて、日本美術院賞、大観賞を受賞。 院展同人に推挙される。1955年 大岡小学校を退職後、女子美術大学講師になる。その後、助教授を経て教授となる。1961年 「渇仰」が文部省買上げ作品となる。 第十一回芸術選奨文部大臣賞を受賞。 日本美術院評議員に推挙される。1966年 愛知県立芸術大学日本画科の主任教授に就任する。1972年 個展「富嶽三十六景」がパリで開催。1975年 「面構 鳥文斎栄之」が、第二十三回日本芸術院恩賜賞を受賞。1976年 勲三等瑞宝章を受章。1978年 神奈川県文化勲章を受章。1982年 日本芸術院会員に推挙される。1986年 文化功労者として顕彰。1989年 文化勲章を受章。1992年 「画行70年片岡球子展」が日本橋三越とパリで開催。1993年 愛知県立芸術大学の教官、卒業生と共に約20年にわたり、手がけた「法隆寺金堂壁画模写」が完成。2000年 「熱き挑戦ー片岡球子の全像...

送料無料
藤城清治『未来へ向けての美しい橋』リトグラフ・版画・風景画【B1170】

ココクレアcococlea

129,600

藤城清治『未来へ向けての美しい橋』リトグラフ・版画・風景画【B1170】

商品の詳細 作家名 藤城清治 作品名 未来へ向けての美しい橋 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ640×タテ650 (mm) 絵寸 ヨコ400×タテ400 (mm) 新品 限定500部 エディションあり 額付き 作者サイン付き ★皇太子妃雅子様がご結婚なさる際に、国民みんなの喜びと御祝いの気持ちを代表して、藤城清治が心を込めて制作、献上された作品です。作家/藤城清治(ふじしろ・せいじ)1924年 東京生まれ1947年 慶應義塾大学経済学部卒業。人形と影絵の劇場「ジュヌ・パントル」を結成。1948年 「暮しの手帖」に影絵の連載を始める。1953年 朝日新聞に影絵を連載。NHKテレビ放送開始とともに、テレビに影絵の新しいジャンルを拓く。1966年 テレビ番組「木馬座アワー」のキャラクターに”ケロヨン”を創作。1982年 外務省派遣文化親善使節として、中東各地で、影絵劇「義経物語」他を上演。文化庁芸術祭で影絵劇「銀河鉄道の夜」他が優秀賞を受賞。1983年 影絵の絵本「銀河鉄道の夜」が、BIB国際絵本原画展で金のリンゴ賞を受賞。1989年 紫綬褒章を受賞1995年 勲四等旭日小綬章を受賞 他の◆藤城清治◆作品を検索藤城清治『未来へ向けての美しい橋』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
田崎廣助『朱富士』リトグラフ・版画・風景画【A687】

ココクレアcococlea

64,800

田崎廣助『朱富士』リトグラフ・版画・風景画【A687】

商品の詳細 作家名 田崎廣助 作品名 朱富士 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ600xタテ550 (mm) 絵寸 ヨコ315xタテ247 (mm) 新品 限定250部 額付き 箱付き ■状態 新品■E.D.166/250■田崎廣助 (たさきひろすけ Hirosuke Tazaki)1898 福岡県八女郡北山村に生まれる。本名、廣次。1911 福岡県立八女中学入学。1916 福岡師範学校第二部入学。1920 画家を目指し上京。本郷駒本小学校の図画教師となる。1923 関東大震災により、東京を引き払い京都に移る。 錦林小学校に勤めつつ、京都・聖護院の関西美術学校に学ぶ。1924 錦林小学校の同僚、黒田敏子と結婚、画業に専念する。1926 第十三回二科展に『森の道』『山百合』『京都吉田山』が初入選。1932 シベリア鉄道にて渡欧。 パリのアトリエを拠点として、イタリア、スペインなどに写生旅行。 サロン・ドートンヌに『パリの裏町』など3点出品。サロン・ド・リーブルに出品。1935 滞欧作7点を二科展に特別陳列。1937 練馬区豊玉にアトリエを構える。 第一回一水会展に『丘の小松』『小松と朝顔』『早春風景』、出品入選。以後毎年一水会展に出品。1938 一水会賞を受賞。1939 一水会会員となる。1941 左分利賞を受賞。1949 日展審査員となる。1958 改組日展の評議員・審査員となる。東京都美術館参与となる。1961 『初夏の阿蘇山』他連作にて、日本芸術院賞を受賞。1967 芸術院会員となる。日展常任理事となる。1968 勲三等瑞宝章を受章。1969 改組日展の評議員・審査員となる。1971 文化庁買上作品選考委員を2ヶ年委嘱される。1973 東郷青児らと中心となり、日伯現代美術展を開催。 ブラジル政府から、グラン・クルーズ賞、コメンダドール...

送料無料
田中正秋『愛知・乗本万灯』リトグラフ・版画・風景画【A1230】

ココクレアcococlea

12,960

田中正秋『愛知・乗本万灯』リトグラフ・版画・風景画【A1230】

商品の詳細 作家名 田中正秋 作品名 愛知・乗本万灯 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ470xタテ620 (mm) 絵寸 ヨコ275xタテ385 (mm) 良好 限定50部 額付き 箱付き 作家サインあり ■作品の状態 良好■E.D.2/50日本の祭シリーズ・愛知「乗本万灯( のりもとまんどう)」奥三河 新城市乗本のまつり◆ 田中正秋(たなか・まさあき) ◆1947 東京都世田谷区に生まれる。1971 武蔵野美術大学油絵科、卒業。1972 版画グランプリ展、出品。1973 渡欧、日本版画協会展、主体美術展出品。1975 一陽会展、出品(以降、毎年出品)。1979 渡米、シカゴ美術館、作品買上。1981 現代アジア美術展、招待出品、ホノルル美術館、作品買上。1982 渡米・渡欧、アメリカ・アルブレックファインアート美術館、作品買上 世田谷区八幡中学校、壁画制作。一陽会会員となる。1983 現代日本版画展、出品。1988 長野県野沢温泉村新庁舎、壁画制作。千葉県成田市新市庁舎、壁画制作。1997 アメリカ各地(テキサス、アリゾナ、サウス・ダコタ、オクラホマ、カリフォルニア等)での発表を始める。画家の家に生まれ、幼い頃より絵を描き、やがて美術大学を卒業し版画の世界に制作の道を見いだした。今、版画のみならず絵画も含め、作品を世界中で発表して行くべく、意欲的に活動を進めている。 他の◆田中正秋◆作品を検索田中正秋『愛知・乗本万灯』リトグラフ・版画・風景画

送料無料
田中正秋『愛知・三河鳥羽の火祭り』リトグラフ・版画・風景画【A1232】

ココクレアcococlea

12,960

田中正秋『愛知・三河鳥羽の火祭り』リトグラフ・版画・風景画【A1232】

商品の詳細 作家名 田中正秋 作品名 愛知・三河鳥羽の火祭り 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ470×タテ620 (mm) 絵寸 ヨコ275xタテ385 (mm) 良好 限定50部 額付き 箱付き 作家サインあり ■作品の状態 良好■E.D.5/50日本の祭シリーズ・愛知「三河鳥羽の火祭り」◆ 田中正秋(たなか・まさあき) ◆1947 東京都世田谷区に生まれる。1971 武蔵野美術大学油絵科、卒業。1972 版画グランプリ展、出品。1973 渡欧、日本版画協会展、主体美術展出品。1975 一陽会展、出品(以降、毎年出品)。1979 渡米、シカゴ美術館、作品買上。1981 現代アジア美術展、招待出品、ホノルル美術館、作品買上。1982 渡米・渡欧、アメリカ・アルブレックファインアート美術館、作品買上 世田谷区八幡中学校、壁画制作。一陽会会員となる。1983 現代日本版画展、出品。1988 長野県野沢温泉村新庁舎、壁画制作。千葉県成田市新市庁舎、壁画制作。1997 アメリカ各地(テキサス、アリゾナ、サウス・ダコタ、オクラホマ、カリフォルニア等)での発表を始める。画家の家に生まれ、幼い頃より絵を描き、やがて美術大学を卒業し版画の世界に制作の道を見いだした。今、版画のみならず絵画も含め、作品を世界中で発表して行くべく、意欲的に活動を進めている。 他の◆田中正秋◆作品を検索田中正秋『愛知・三河鳥羽の火祭り』リトグラフ・版画・風景画

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「東山魁夷リトグラフ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ