「慈母観音」 の関連商品を含む検索結果 5件

慈母観音『専用ガラスケース』

東京書芸館

54,000

慈母観音『専用ガラスケース』

■寸法(約):高さ108×幅49×奥行36cm ■4面ガラス、背板は金色。 ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 純金手彩色 樟総手彫り『慈母観音』本品はこちらからご注文いただけます。母と子のきずな。理想の愛そのものの御仏 ■「母こそ慈悲、そして、慈悲そのものの観世音菩薩は、人々の理想の母である—」。 これは観音像を終生描き続けた、明治の巨匠 狩野芳崖の言葉。私たち日本人がなぜ観音菩薩に憧れるかを、よく言い表わしています。 今回は、この言葉に感銘を受けた現代木彫芸術の名匠による新作『慈母観音』をご紹介します。 ■みどり児を優しく抱き上げ、天上に浮かぶようにたたずむ慈母観音。輝く化仏と白い頭巾を頭上にいただき、金色の天衣と裳をなびかせるお姿の実に華麗なこと。ほのかに微笑んだご尊顔には、大らかな温もりが感じられます。日々拝するたびに、ご尊家の安全と繁栄を見守る、御仏の眼差しをご実感いただけるでしょう。 その胸に抱かれ、一心に合掌するあどけないみどり児。お互いに慈しむ母と子の姿に心が癒されます。 高さ80cmの迫力。現代の名匠が精緻に総手彫り ■本作品『慈母観音』は、仏教美術の俊英 李国珍氏が、すべての母親への感謝を込めて創作。かぐわしい芳香を放つ高級樟を贅沢に用い、高さ80cmもの存在感で、一彫一彫丁寧に総手彫りしました。 ■「国や時代を問わず、慈母観音はあらゆる人の心を癒します。今までの慈母観音を超えるため、持てる技の全てを注ぎました」という李氏の言葉通り、本作品はまさにかつてない美しさ。 私たちに近づくため、少し身を乗り出した優美な姿勢。天衣の襞や御髪の一筋一筋は、木彫とは信じられないほどに繊細。台座の蓮の葉と瑞雲も、見とれるような曲線美で彫り上げられました。...

仏像■ 慈母観音菩薩 純金メッキ仕上 20■合金製 紙箱入【高岡銅器】

仏具徳

16,799

仏像■ 慈母観音菩薩 純金メッキ仕上 20■合金製 紙箱入【高岡銅器】

高岡銅器 仏像慈母観音菩薩 素材 合金製 純金メッキ仕上 サイズ(センチ) 高さ:約20.0×幅:約8.5×奥行:約7.0×身丈:約15.2 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。 特典 1、消費税込み2、紙箱入 3、ご希望でしたら無料包装いたします ※ 十三体仏 十三本尊 十三仏像 十三仏御守 十三仏お守り 十三仏本尊 菩薩仏像 菩薩像 聖観音立像 正観音 観世音菩薩 観自在菩薩 救世菩薩 六観音 七観音 十五尊観音 三十三観音 正法妙如来 法華経 無量寿経 華厳経 浄土教 観無量寿経 阿弥陀如来 釈尊救世大士苦海の浮沈から慈悲の羅索で救う慈母観音菩薩

仏像■ 慈母観音菩薩像 ■牧田秀雲作 合金製純金メッキ 紙箱入【高岡銅器】

仏具徳

16,799

仏像■ 慈母観音菩薩像 ■牧田秀雲作 合金製純金メッキ 紙箱入【高岡銅器】

高岡銅器 仏像慈母観音菩薩像 素材 合金製純金メッキ 作者 牧田秀雲 サイズ(センチ) 高さ:約20.0×幅約8.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。 特典 1、消費税込み2、紙箱入 3、ご希望でしたら無料包装いたします ※ 菩薩仏像 菩薩像 弥勒如来 弥勒仏 転輪聖王 観弥勒菩薩上生兜率天経 弥勒下生経 弥勒大成仏経 阿含経 ミルク神 布袋 弥勒菩薩半跏思惟像【仏心】仏教における最も大切なことは”慈悲”すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わって戴きたいと願います。

こちらの関連商品はいかがですか?

龍上観音『専用ガラスケース』

東京書芸館

30,651

龍上観音『専用ガラスケース』

■寸法(約):高さ64×幅37×奥行き30cm ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき1,620円(税込)申し受けます。 林洪英『龍上観音』本体はこちらからご注文できます。多大なる隆運をもたらす吉祥彫像 ■『龍上観音』とはその名の通り、尊い観音様(観自在菩薩)が龍の背に乗ったお姿。救いを求める相手によって33の姿に身を変え、慈悲の心と智恵で人々の苦しみを取り除き、さらに願いを叶えてくださる観音様。古くから神仏の化身とされ、悪運を断つ聖獣とされる龍神。両者が一体になった龍上観音は、風水では最も招財力の強い仏様とされています。さらに、本作は素材に運気を高める力のある緑檀を用いた、まさに家運隆盛・富貴吉祥をもたらす彫像です。 ■荘厳にして慈愛に満ちたご尊顔の、美しいこと。手には全て意のままになる如意を持たれています。繊細でたおやかな御指、優雅になびく天衣、そして今まさに天に昇るかのような躍動感溢れる龍神の造形まで、精巧緻密な彫刻技術で見事に表現されています。 ■作者の林洪英氏は、由緒ある書画彫刻の家系に生まれ、幼い頃から父親の薫陶を受けてきた彫刻家。彫刻工芸に対する深い探求心と類い希なる技能を併せ持ち、数々の名品を世に送り出しています。 緑檀は、黒檀や紫檀と同じ檀木の一種。とはいえ、黒檀や紫檀とは比較にならないほどの荘厳さをたたえ、極めて 稀少価値が高いことから「木の宝石」と呼ばれ、幻の天然素材として珍重されています。緑檀は木目が非常に密に 詰まっているため、世界で一番重く、硬い木としても知られています。木肌は非常にきめ細いのが特徴。 しかし、なんといっても緑檀の最高の魅力は、翡翠を思わせ、時が経つにつれさまざまな色に変化する銘木なのです。 古来より、王侯貴族や豪商だけが手に入れることを許され、現在も一般に流通...

白蛇様『専用ガラスケース』

東京書芸館

30,240

白蛇様『専用ガラスケース』

■素材木製、四面ガラス(背面は金紙貼り) ■寸法(約):高さ35×幅62×奥行45cm ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 財神『白蛇様』はこちらからご注文いただけます。■財を守り富貴を呼び込む守護吉祥の象徴とされる蛇。脱皮を繰り返すことから長寿を祈念する縁起の良い生き物といわれます。中でも強い力をもつとされるのが、白い鱗(うろこ)に覆われた白蛇。家に住みつけば瑞兆と喜ばれ招福金運の神として尊ばれてきました。 国の天然記念物にも指定されている山口県岩国市の白蛇は見るだけで一生涯の運が開けるとされます。幸福の象徴とされる神々しい御姿を一目見て幸運にあやかろうと、参拝者が後を絶ちません ■この幸福の瑞獣をいつも身近にお祀りいただける本作 『財神 白蛇様』。素材に使用したのは透明感のある乳白色が美しい天然石「漢白玉」。たいへん繊細なため、彫像が困難とされるこの天然石を丹念に手彫りしました。 財神の威厳を感じさせる上品な顔立ちや、金運を逃さぬよう、とぐろを巻いた御姿は今にも動き出しそうなほど。さらに、赤く輝く眼は富貴長寿を祈念する「赤瑪瑙」を使用しました。縁起の良い紅白の天然石が本物さながらの存在感です。

阿修羅像『専用ガラスケース』

東京書芸館

25,920

阿修羅像『専用ガラスケース』

■寸法(約):高さ60×幅43×奥行29cm ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 黄賢富『阿修羅像』本品こちらよりご注文いただけます。■少年の面影を残す、純粋さを秘めた表情。三面六臂という異形ながら華奢で美しい体躯が、見る者を魅了して離しません。阿修羅は元々、古代ペルシャの最高神であり、仏教では守護神として崇められました。その立像は天平3年(734年)、大陸に学んだ仏師たちを中心に、当時の国家的事業としてお造りされたといいます。 ■本品『阿修羅像』は、古仏さながらの質感や情趣、謎めいた存在感まで見事に再現した、屈指の名像。愁いのある正面、悲しみを秘めた右面、守護神としての決意を見せる左面…。繊細かつ崇高な三面それぞれの表情を彫り込み、異国情緒あふれる御衣や胸元の瓔珞、腕の腕釧も実に精緻です。 作者は世界芸術大師栄誉博士の栄誉に輝く、彫刻界の巨匠 黄賢富氏。世界芸術家協会理事などの要職を務める黄氏が、高級素材の天然楠を自ら厳選し、丹念に総手彫りしました。 ■360度どこを見ても厳かな造形美…。阿修羅独特の美のみならず、彫刻美術としての価値も追求。 全身は風格ある褐色の古色仕上げで、気高い深緑の御衣には宝相華文を手彩色。さらに装身具と御衣の縁は華麗な金彩で、格調を演出。 「既存の阿修羅像では美術品として満足できない」という、審美眼の高い貴方様へお勧めする木彫美術の傑作です。 ■所蔵価値の高い名宝を、東京書芸館だからこそ実現できる特別価格でご提供。古来、多くの人々の憧れをかき立てた歴史的名像を、ご尊家の守護神としてご愛蔵ください。別売『専用ガラスケース』をご用意。

地蔵王『専用ガラスケース』

東京書芸館

29,418

地蔵王『専用ガラスケース』

■素材:木製、5面ガラス ■寸法:高さ57×幅35×奥行28cm ■お届けは受注から約3ヵ月を要します。 ■発送手数料は1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 葉小鵬 檜『地蔵王』はこちらからご注文いただけます。地蔵王『専用ガラスケース』 国家も認める超絶技巧で彫り上げた木彫仏。 G20杭州サミットで作品公開の栄誉を誇る名匠の傑作です。 質感も柔らかい、繊細極まる彫り ■健康長寿に病気平癒、安産など数多のご利益を備える地蔵菩薩。古くから万人を見守ってこられたこの御仏は「お地蔵さん」と呼ばれ、日本人に親しまれてきました。 ■この度ご紹介する『地蔵王』は聡明なご尊顔ながら、慈愛に満ちた眼差しで貴方様を守護する御仏。右手には、いかなる場所にも駆けつけられるよう錫杖(しゅくじょう)を携え、左手に持つ天然の水晶宝珠で災厄を祓い、ご尊家の安寧を祈念します。その堂々たるお姿は、まさに地蔵の中の地蔵。「地蔵王」の名に恥じない霊験(れいげん)あふれるご尊像です。 ■ひと際目を見張るのは、見事なまでの彫刻です。柔らかな質感を感じさせる袈裟や豪華な胸飾、指先のわずかな動きまで繊細優美というほかありません。額の白毫には永遠に輝くダイヤモンドを嵌入(かんにゅう)。全身から光背・岩座まで純金箔を貼り巡らし豪華に仕上げました。その荘厳な輝きは、お地蔵さまから発散される威光のように、拝する者を優しく包み込みます。 ■作者は日本において「人間国宝」に相当する中国国家級工芸美術大師に限りなく近い作家と評される名匠・葉小鵬氏。日頃の研鑽(けんさん)と天賦(てんぷ)の彫技で、写実性・芸術性ともに優れた作品を次々に生み出し、ついにはG20杭州(こうしゅう)サミットの展示作品にも選出。各国要人の目に触れるまでに至りました。 弊社限定、代々受け継ぎたい守護仏 ...

弘法大師坐像『専用ガラスケース』

東京書芸館

30,651

弘法大師坐像『専用ガラスケース』

■寸法(約):高さ59×幅63×奥行46cm。 ■背板は金色 ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 高生順『弘法大師坐像 萬日大師』本品はこちらからご注文いただけます。■日本仏教に最も大きな足跡を残す高僧、弘法大師空海。約一二〇〇年前、唐に渡った空海は、恵果阿闍梨から密教の神髄を伝授されます。 そして空海は高野山金剛峯寺を開き、天皇に潅頂を授け、満濃池を潅漑し、無数の霊場を開くなど、密教の祖師として活躍。偉業を成し遂げた空海を讚え、多くの大師像が謹刻されました。その中でも特に真の御姿に迫ったと賞される名像をご紹介します。 ■本作品『弘法大師坐像』は、高野山に伝来する霊宝に想を得て、丹念に総手彫りした逸品。その最大の特徴は、首をやや左に傾けた御姿です。 ある行者がこの大師像を30年以上、毎日礼拝しました。その1万日目、行者の夢に大師が現れ、優しく顔を向けて「萬日の功、真実なり」と語りかけられました。目覚めた行者が大師像を見ると、なんと、首を傾けておられたのです。以来、この大師像は「萬日大師」と名付けられ、「衆生の最も身近にいて、満願を叶えてくれる霊像」と崇められています。 ■この衆生加護の名像を復刻したのは、温州市工芸美術師の称号に輝く高生順氏。中国工芸美術賞など数々の受賞を誇る名匠が、天然桧を丹念に総手彫りし、古色仕上げを施しました。 五鈷杵を握る指も驚くほど精緻 ■大きく見開いた目や通った鼻筋、端正な口元など、まことに凛々しく、お優しいご尊顔。右手の五鈷杵も精緻に彫り込み、丁寧に手金彩。まさに、お大師様の心を今に伝える、珍しい仏教美術の傑作。ご尊家の繁栄と災厄消去をあつく願う守護像として、末長くご愛蔵ください。 ■さらに左手の「萬日念珠」は、深紅が美しい高級赤瑪瑙と...

出世三面大黒像 『専用ガラスケース』

東京書芸館

24,840

出世三面大黒像 『専用ガラスケース』

※ガラスケースの中の商品は含まれておりません。 ■寸法(約):高さ40×幅32×奥行25cm ■材質:ガラス、木製 ■お届けは受注から約2ヵ月半後。 ■発送手数料は商品1点につき別途1,620円(税込)をお申し受けます。 木彫『出世三面大黒像』本品はこちらからご注文頂けます。■ 金の頭巾に、打出の小槌。背中に背負った大きな袋。思わずにっこりと笑みがこぼれるような、福ぶくしさあふれる木彫の大黒天です。 しかしよく見ると、この大黒様、左右に二つのお顔がついています。向って左に優しい弁財天、右に厳めしい毘沙門天─なんと三面です。 本作品『出世三面大黒天像』は、豊臣秀吉のゆかりの福徳神。その由来は古く、伝教大師最澄が、その強力な霊験ゆえに比叡山延暦寺の守護神として、大黒堂に祀った史実に始まります。 ■ 正面の大黒天は、財運、金運、福運。弁財天は、技芸、人望、コミュニケーション。そして毘沙門天は、勝負強さと度胸。三面大黒天を篤く祀る者には、これらの福徳が与えられ、《大開運》《除災招福》に導かれます。一介の農民の子に過ぎなかった豊臣秀吉の異例の大出世は、この三面大黒天の強力な加護の力によるものだったのです。 ■ 本作品は、福徳あふれる『出世三面大黒天像』を中国仏教彫刻界の名匠 葉小鵬氏が一点一点、丹念に手彫り。厳選された檜天然木の木肌と、截金の対照も美しく、拝するほどに心が癒されます。台座の三宝には、ご希望により、無料でご尊家の家紋をお入れすることができます。 ■ 1200年もの間、比叡山の「不滅の法灯」が護られてきたのも、大黒堂にまします三面大黒天のお力とされます。何かと不安の多い昨今、『出世三面大黒天像』をご尊家の守護神として、お迎えすることをお薦めいたします。

富貴如意観世音菩薩『専用ガラスケース』

東京書芸館

9,051

富貴如意観世音菩薩『専用ガラスケース』

■寸法(約):高さ33×幅25×奥行21cm ■お届けは約1ヵ月後。 ■発送手数料は一点あたり別途648円(税込)をお申し受けます。 許瑞峰 白磁『富貴如意観世音菩薩』本体はこちらからご注文できます。気品すら漂う白磁の細部   ■この白磁の気品あふれる美しさを、じっくりとご覧ください。穏やかな御尊顔、優美なお姿。繊細に彫り込まれた指先や薄い天衣には、かすかな透明感が感じられます。これこそが、かつて東洋の美に魅せられた西欧の王侯貴族の間で象牙と並び珍重された「徳化窯の白」なのです。 ■本作品は、徳化窯白磁による『富貴如意観世音菩薩』─。 この観音様で特に目を惹くのが、左の御手に携えられた《如意》。「如意」とは、阿闍梨などの高僧の法具ですが、その形から、「福徳を掻き集める」ことを象徴します。中国では、格式の高いホテルや企業のオフィスで、「如意」を象った高価な美術工芸品が飾られています。本作品は、皆様が観音様の功徳にあやかり、富貴如意の自在な境地となって、余裕ある心豊かな日々を過ごしていただきたいとの気持をこめて制作いたしました。 ■およそ千年もの昔、宋時代に発展を見た世界有数の白磁の産地が徳化窯。この土地だけで採取される白い土で作られた陶磁器は「象牙の白」「中国の白」「白磁の真珠」の異名で称えられ、西欧の貴族や富豪たちに、こよなく愛されました。この白磁は、精緻な部分では雪のように光を透かし、まろやかな厚みある部分では乳白色に輝き、独特の気品が感じられます。観音像やマリア像など、聖なる神仏を象る素材としてたいへん珍重されてきました。 千年の歴史を誇る徳化窯 ■この徳化窯において、数々の名作を創り続けたのが、中国工芸美術大師の称号を賜った故許興泰氏。いわば日本の「人間国宝」に値する芸術家ですが、その徳化窯許家の窯を継承したのが...

葉小鵬 大日如来『専用ガラスケース』

東京書芸館

33,750

葉小鵬 大日如来『専用ガラスケース』

■材質:台座は木製 ■寸法(約):高さ48×幅25×奥行25cm。 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■限定数を超えた場合、お届けに約3〜4ヵ月。 ■発送手数料は1点につき,1620円をお申し受けます。 葉小鵬『大日如来』本体はこちらからご注文できます。■なむあみだぶつとは、私たちが苦しい時に思わずお唱えする名号。「阿弥陀仏(なむあみだぶつ)を信じれば悩みが消え失せ、満願が成就する」という意味です。これほどに私たち日本人に篤く信仰される阿弥陀如来。一人残らず衆生を救う本願(誓い)を立て、その比類なき本願力で衆生の苦しみを癒し、あらゆる願いを叶える御仏です。 ■極楽浄土の教主であり、無限の輝き《無量光》を放ち、永遠の寿命《無量寿》を衆生に授ける阿弥陀如来。経典「仏説阿弥陀経(ぶっせつあみだきょう)」では、極楽は砂金の輝きにあふれ、阿弥陀さまも黄金の光明を放つといいます。純金でお造りした本作品『純金 懐中阿弥陀三尊』はまさに、極楽の無量光そのものに包まれたご尊像です。そして古来、阿弥陀さまのご威徳が最も強大となるお姿が《阿弥陀三尊》。観音菩薩と勢至菩薩を脇侍に従えた阿弥陀三尊こそ、まさに至高の守護仏なのです。

十三仏『特製ガラスケース』

東京書芸館

41,040

十三仏『特製ガラスケース』

■寸法(約):高さ79×幅46×奥行37cm ■4面かぶせ式。背板は金色。 ■お届けは受注から約1ヵ月半後。 ■発送手数料は1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 緑檀『十三仏』本品はこちらよりご注文頂けます。■吉祥の兆しである瑞雲に乗り、極楽浄土から私たちの前にご来迎された十三仏。十三仏とは、初七日から三十三回忌に至る大切な法要のご本尊としてだけでなく、現世に生きる者にご利益を授けてくださる守護仏として、広く知られています。 密教の最高仏・大日如来、現世の悪を焼き尽くす不動明王、病苦や災いから救済してくださる薬師如来…。それぞれの仏様は違った徳を備えており、それぞれの役割をお持ちです。そして、十三のお力をひとつにすることで、一切の願い事を聞き届け、ご尊家の繁栄とご家族の安寧を祈願してくださいます。 ■五如来、一明王、七菩薩が十三仏として祀られるようになったのは室町時代。「遺族が追善供養することで亡くなった方を守護してくださる」と人々に信仰され、初七日から三十三回忌までの重要なご本尊として、掛軸を掛けることが慣わしとなりました。 ■また、十三仏のうち八尊は、干支の守護仏として名を連ねています。室町時代が終焉を迎えると、全国の戦国武将は武運を自らの守護仏に託すだけでなく、一族繁栄を祈願したといわれます。つまり、十三仏は、生まれ年によって、ご家族、ご親族、大切な人、一人ひとりの守り本尊となって、幸せと強運を呼び込み、安らぎと浄福をもたらしてくださるのです。 ■古来、十三仏は掛軸としてお祀りされることが多く、精緻な技術が求められる木彫作品は決して多くありません。それが緑檀となりますと、弊社オリジナル以外に目にする機会はめったにないはずです。 ■緑檀といえば、一族繁栄を導く「成功の木」、万病を癒す「生命の木」と呼ばれます。また...

送料無料
掛け軸『観音』村上華岳

オペラギャラリー

129,600

掛け軸『観音』村上華岳

・制作上の都合により表具裂地が変わる場合がございます。 ・こちらのインターネット画像のため現品の色と異なる場合もございます。作品紹介 個性的な山水画や大正九年の傑作「裸婦図」などを制作した華岳は、独自の仏画に傾倒してゆく。小品でモノトーン、淡彩のシンプルな画面だが、かすかに妖艶な表情を見せる菩薩にはどこかに「裸婦図」の官能美を感じさせる。世俗性と宗教性を華岳の精神世界で調和させ描いた集大成である。簡素な作風とはうらはらに画家の意気込みが沸きあがるように伝わってきます。 商品詳細  作品名 掛け軸『観音』(かんのん)  作家名  村上華岳  材質・技法  紙本着色・アートコロタイプ版・シルクスクリーン・手彩色  画面寸法 68×31cm  軸寸法 148×46cm  表装 本表装  天地  遠州鍛子  中廻  高倉裂  一文字・風帯  金襴  軸先 新象牙   箱  柾目桐箱・タトウ付  特典  送料無料! プレゼント用包装や熨斗(のし)も無料で承ります  注意点 こちらの商品は実店舗でも、取扱っているため在庫切れになる場合もございますので、予めご了承願います。  巧藝画について 近代日本画の巨匠 横山大観画伯が日本画を通して、より多くの人々に日本文化の真髄に触れて戴きたいという気持ちから巧藝画を提唱し、大塚巧藝社(創業 大正8年)と共に制作と試作を重ね、自らの院展出品作 《山四趣》(大正14年作)の巧藝画を世に発表したのは大正15年でした。巧藝画の名は、画伯の師・岡倉天心の「泰東巧藝史」をもとに、大観自ら名付けたものです。 80年来ご好評いただいておりますこの巧藝画は、できる限り 完全に原作を再現するため原作と同じか、それに近い材料を使い、精密な覆刻を行います。さらに熟練した画家の手により同じ絵具を用い...

樟 金泥古色仕上げ『千手観音菩薩立像』

東京書芸館

302,400

樟 金泥古色仕上げ『千手観音菩薩立像』

※一点一点手彫りするため、作品ごとに差異があることを ご了承ください。 ■素材:天然樟に金泥古色仕上げ ■寸法(約):高さ56×横32×奥行32cm、重さ2.5kg ■お届けは約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 千手観音菩薩立像『専用ガラスケース』は完売いたしました。 「仏像」商品一覧にもどる樟 金泥古色仕上げ『千手観音菩薩立像』 ■「万の仏の願より、千手の誓いぞ頼もしき」。この歌は平安時代の流行歌集「梁塵秘抄(りょうじんひしょう)」の一首。いついかなる時も救いの手を差し伸べてくださる『千手観音菩薩立像』の頼もしさを詠んだものです。 四十の御手は、それぞれ仏法二十五世界を表すため千手観音菩薩と呼ばれています。その御手には、お釈迦様を象徴した法具「金輪(こんりん)」や、不動明王の代名詞である「宝剣(ほうけん)」と「羂索(けんさく)」など御仏を象徴する法具の数々。それらの法具により一人一人が望むご利益をもたらすとされます。 ■本作は全高56cmにもおよぶ迫力の名像。作者は工芸美術精品賞ほか、数々の名誉に浴する巨匠・黄衛氏です。剛胆にして精緻な手技は本作でも健在。御手の指先や持物、伝統の光背「宝相華紋」まで実に繊細です。 素材には、古来、寺社仏閣や仏教彫刻に用いられた銘木「樟(くすのき)」を使用。金泥古色仕上げを施すことで、名刹に秘蔵される古仏のような風合いに仕上げました。 ■今回は別売で『専用ガラスケース』をご用意しました。東京書芸館オリジナルの本作を末永くお祀りください。

吉岡浩太郎『千手観音菩薩』クリスタルプリント

内田画廊

3,996

吉岡浩太郎『千手観音菩薩』クリスタルプリント

不思議な光が奏でるヒーリングアート ■千手観音菩薩 見る人の位置によって変化するホノグラムの光の表現を 取り入れた新しいアート作品です。 虹色に浮かび上がる美しい光が見る人の心を、 ファンタジックな世界へと優しく癒してくれます。 【 千手観音菩薩 】 千手観音菩薩は、千手千眼(大悲金剛)と称し、あらゆる 災難と苦難から人々を救済するもので不変の慈悲で 安らぎをもたらします。 こちらの作品は背面にスタンドが付属しております。 立てても掛けても飾ることができます。 在庫限り。 再入荷の予定はございません。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でシルクスクリーン 版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降 毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 千手観音 技 法 クリスタルプリント 画面の寸法 横12.9×縦10.8cm 額縁の外寸法 縦31.5×横26.3×厚み1.7cm 額縁の仕様 ゴールド色版画額縁 裏面にスタンド壁吊り用金具・ひも (立て置き・壁掛け両用) 額縁の窓 ガラス マット 二重マット 箱 かぶせ箱 状態 新 品

林金徳 緑檀『千手観音』【仏像・木彫】【通販・販売】

東京書芸館

164,571

林金徳 緑檀『千手観音』【仏像・木彫】【通販・販売】

※天然素材のため色や形は一体一体異なります。 ■寸法(約):高さ40×幅33.5×奥行24cm、重さ3.75kg ■お届けは受注から約2〜3ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 千手観音『専用ガラスケース』もご用意しております。ご注文はこちらから。 「仏像」商品一覧にもどる林金徳 緑檀『千手観音』 ■千手観音は、千の御手ですべての衆生の救済を願う御仏。「千」は無量円満の功徳を表し、《観音の王》《蓮華王》とのご尊名を冠されます。 ■本作品『緑檀千手観音』は、一族繁栄の《成功の木》、万病快癒の《生命の木》の伝説で名高い、稀少な緑檀を、丹念に総手彫りしたご本尊。 最初は普通の木に見えますが、時とともに緑色が濃くなり、翡翠のような艶を放ち、価値を一層高めます。 ■40年の経験を誇る名匠 林金徳氏が、最も得意とする細密彫りの技を駆使。心の安息を願う優しいご本面の他、苦悩を癒すという頭頂の慈悲相や、貴家の厄除けを祈る側面の忿怒相など、一面一面が実に表情豊か。 胸元の瓔珞、波うつ条帛、重厚な蓮華座など細部も驚くほど精緻です。 ■圧巻は330本以上もの御手。それぞれが過去、現在、未来の3つの功徳を司り、全部で千の功徳を願います。 合掌する真手と、錫杖と戟鞘を構える脇手、さらに小さな脇手が円を描くようにひしめき、指の一本一本まで緻密。さらに、満願成就の日輪と月輪、金運祈願の宝箱、家内安全のほら貝や智恵聡明の宝印など、御手に持つ20個もの持物は、どんな願いをも聞き届けてくださる証です。 ■この高さ40cmもの緑檀彫刻を、今ならお求めやすい価格でご提供。お客様も一目で驚かれるでしょう。《観音の王》ならではの威厳で、貴家の災いを吉祥に転じる御仏です。 ■ 背板が金色仕上げの『専用ガラスケース』を別売でご用意。 緑檀は...

送料無料
松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像【R1417】

ココクレアcococlea

172,800

松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像【R1417】

商品の詳細 作家名 松久宗琳 作品名 瑠璃観音 技法 ブロンズ像 外寸 高:36×幅:15×奥行:15 (cm) − − 店頭価格 259,200円(税込) 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅には「安らぎ」や「感性」など、人に与える独特な効果があると言われています。また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の抗菌・除菌作用で環境や人体の廻りがいつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。■ 松久宗琳 ■大正15年 仏師・朋琳の長男として京都に生まれる昭和14年 仏画師を志し日本画を学ぶ昭和16年 父・朋琳の薫陶により仏像彫刻の道に進む昭和37年 父・朋琳と相携え京都仏像彫刻研究所を創設昭和38年 大阪・四天王寺の仁王像制作昭和39年 第1回宗教美術展を開催、現在も継続開催昭和44年 滋賀・延暦寺及び京都・鞍馬寺の三尊仏制作昭和48年 宗教芸術院を創設昭和50年 京都・大覚寺の五大明王像、愛媛・香園寺の三尊仏制作昭和51年 京都・金閣寺の岩屋観音・四天王像、奈良・法華寺の十一面観音像を制作昭和53年 大阪・四天王寺大講堂の阿弥陀仏制作昭和54年 大阪・四天王寺太子奥殿の聖徳太子像・四天王像、滋賀・延暦寺総持院の五智如来像を制作昭和59年 香川・善通寺に不動明王と弘法大師の屏風画奉納昭和61年 京都・金閣寺の足利義満像制作平成元年 青森県恐山の仁王像と石川県那谷寺丈六仏・十一面千手観音像を制作平成3年 京都仏像彫刻研究所長、松久仏像彫刻会館館長、宗教芸術院院長、四天王寺大仏師、成田山大仏師、この他著書に『仏像彫刻のすすめ』、『新しい仏画教室など』多数平成4年 三月逝去 他の◆松久宗琳◆作品を検索松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像

大淵光則 純金『瑞雲昇龍』28g 特製六角形ガラスケースつき【通販・販売】

東京書芸館

864,000

大淵光則 純金『瑞雲昇龍』28g 特製六角形ガラスケースつき【通販・販売】

※本作は純金製のため、金相場により価格が変更する場合がございます。 ■素材:純金/宝珠アコヤパール6mm ■寸法(約):【本体】高さ8×幅4.5cm、重さ28g(純金) 【ケース】高さ21×幅13.5×奥行11.8cm ■総重量:580g ■造幣局検定マーク入り ■お届けは約1ヵ月後 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「その他の工芸品」商品一覧にもどる大淵光則 純金『瑞雲昇龍』28g 特製六角形ガラスケースつき 瑞雲を巻き起こし黄金の龍が運気とともに上昇、繁栄を招く 名匠・大淵光則の贅を尽くした至宝 ■吉兆の証、瑞雲を巻き起こし、黄金の龍が勇壮に天空を昇り行く姿は感動の極みです。中国では皇帝にだけしか許されなかった五爪の龍が掴む如意宝珠(にょいほうじゅ)は、宝石言葉で「健康、富、長寿」を表す真珠。龍は天に昇っては豊作・豊漁をもたらす水神となり、口から吹き出す炎は地にもぐっては黄金となり「金運・財運」をもたらす象徴と伝来されてきました。 ■繊細でありながら力強く、眩(まばゆ)いほどの純金で『瑞雲昇龍』を仕上げたのは、皇室献上作品を手がけ、内閣総理大臣賞受賞など数々の輝かしい受賞歴を誇る金工作家の名匠大淵光則氏です。 ■純金『瑞雲昇龍』をより引き立てるのは六面ガラスケースです。光背三面はミラー仕様となっており、角度によっては複数の『瑞雲昇龍』を眼にすることができ、さらなる吉祥の倍加(ばいか)に至ります。金運・財運をはじめ貴家の家運隆盛を招く家宝としてお飾りください。

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

アート明日香

259,200

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 魚籃観音 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:42×幅:18×奥行:15 cm 補足説明 銅製 作者刻サイン入り 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。※本商品は受注製作の為、仕上がりまでに1ヶ月程掛かる 場合がございますので予めご了承下さい。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日〜数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛

京都の四季『追加用 専用木製額』

東京書芸館

12,960

京都の四季『追加用 専用木製額』

■素材:木製、アクリル ■寸法(約):縦41×横46cm ■お届けは約1ヵ月後 ■送料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 井堂雅夫『京都の四季』本品はこちらからご注文いただけます。■長年京都に在住し、数々の名作を送りだしてきた木版画界の第一人者・井堂雅夫画伯。みずみずしい色彩と豊かな詩情にあふれた作品は、日本のみならず国際的にも高く評価され、ロスアンゼルス・カウンティ美術館やフィレンツェ市で作品所蔵。永観堂禅林寺(えいかんどうぜんりんじ)への肉筆画奉納の栄誉に浴しています。 ■本作品『京都の四季』は、井堂画伯が自身の作品を育んでくれた京都への感謝の思いを込めて描いた傑作です。 ■清水寺(きよみずでら)、龍安寺(りゅうあんじ)、光悦寺(こうえつじ)、金閣寺(きんかくじ)。本作品は、京都の「顔」ともいうべき名刹中の名刹を、伝統的な《手彫り》《手摺り》の技法により、彩り豊かに描いた4点1組の作品です。独自の《ごま摺り技法》により、微妙な陰影や色合いまで表現。 円熟期を迎えられた《古都の作家》井堂画伯が、長年温めてきた四名刹一組(よんめいさつひとくみ)の構想をついに実現。自らの芸術を育んでくれた京都への感謝の思いが、高い感銘を呼ぶ作品です。 ■国際的木版画家・井堂雅夫画伯の『京都の四季』は、東京書芸館のみの頒布でデパートや画廊ではいっさい入手できません。ぜひこの機会にお求めくださるようお願い申し上げます。 一点一点に画伯直筆のサイン、エディションナンバー、落款が入れられ、4点1組として保存用タトウ箱に収められてお届けいたします。別売で『額置スタンド』と、複数作品を同時にお飾りいただけるよう『追加用 専用木製額』をご用意しております。

黄楊一木彫り『自在観音』【木彫・仏像】【通販・販売】

東京書芸館

267,840

黄楊一木彫り『自在観音』【木彫・仏像】【通販・販売】

■素材:黄楊 ■寸法(約):高さ45×横21×奥行15cm、重さ4.8kg ■作者銘・落款入り ■箱書き入り桐箱つき ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる黄楊一木彫り『自在観音』 慈悲に満ちた眼差しで、私たちを見守る麗しの観音さま 繊細優美な究極の一木彫りに感動 ! 私たちを見守るような 優しいご尊顔 ■本作品『自在観音』は、霊験あらたかな観音さまを彫り込んだ名品。「遊戯坐」という右膝を立てた優雅なお姿で、水辺に座って衆生を見守る観音さまです。 ■うねる荒波、飛び跳ねる魚の躍動感。その中にありながら、観音さまは柔和なご尊顔で穏やかに佇んでいらっしゃいます。繊細な指先の表情、生い茂る緻密な松葉、裳裾の薄い花びらのような彫りには、思わずため息がこぼれることでしょう。また、優美に流れる天衣や、緻密を極める胸飾まで絶妙な彫技を誇り、木彫の域を凌駕しています。 針のような松の細密な彫り 優美で繊細な衣、襞(ひだ)の流れ   桐箱に納めてお届けします ■本作品は黄氏の完璧な技法と、深い精神性を示す傑作。松や波、魚の細密な彫りや、衣服の花びらほどの薄さは、黄氏自ら「精彫」と名付けた超絶技巧によるもの。立体感に富む技法「圓彫」も駆使。ご鑑賞する角度を変えるだけで優美な世界をご堪能いただけます。 ■厳選された天然の黄楊材を用いた、「総手彫り」の「一木彫り」。途方もない時間と手間をかけて丹念に作り上げた作品をお手元でお祀りください。その究極の彫技に感動するはずです。

【置物・美術品】松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像■新品★

アート明日香

172,800

【置物・美術品】松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 松久宗琳 作品名 瑠璃観音 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:36×幅:15×奥行:15 cm 補足説明 銅製 作者刻サイン入り 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — 【銅製品について】銅には、 人に与える独特な効果(安らぎ、感性、等々)があると言われています。また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の「抗菌・除菌作用」で、 環境や人体の廻りが いつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。■松久宗琳■大正15年 仏師・朋琳の長男として京都に生まれる昭和14年 仏画師を志し日本画を学ぶ昭和16年 父・朋琳の薫陶により仏像彫刻の道に進む昭和37年 父・朋琳と相携え京都仏像彫刻研究所を創設昭和38年 大阪・四天王寺の仁王像制作昭和39年 第1回宗教美術展を開催、現在も継続開催昭和44年 滋賀・延暦寺及び京都・鞍馬寺の三尊仏制作昭和48年 宗教芸術院を創設昭和50年 京都・大覚寺の五大明王像、 愛媛・香園寺の三尊仏制作昭和51年 京都・金閣寺の岩屋観音 ・四天王像、奈良・法華寺の十一面観音像を制作昭和53年 大阪・四天王寺大講堂の阿弥陀仏制作昭和54年 大阪・四天王寺太子奥殿の聖徳太子像 ・四天王像、滋賀・延暦寺総持院の五智如来像制作昭和59年 香川・善通寺に不動明王と弘法大師の屏風画奉納昭和61年 京都・金閣寺の足利義満像制作平成元年 青森県恐山の仁王像と石川県那谷寺丈六仏 ・十一面千手観音像を制作平成3年 京都仏像彫刻研究所長、松久仏像彫刻会館館長、 宗教芸術院院長、四天王寺大仏師、 成田山大仏師、この他著書に『仏像彫刻のすすめ』、 『新しい仏画教室など』多数平成4年 三月逝去 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては...

狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

349,999

狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品【掛軸】【通販・販売】

■技法:ピエゾグラフシルクスクリーン ■素材:【本紙】絹本彩色 【天地】準金納戸牡丹 【中廻し・風帯】正絹合金二重蔓牡丹 【軸先】本金唐草透銀座 【箱】柾目桐印籠箱 ■寸法(約):【画寸】縦100.5×横43.6cm 【軸寸】縦185×横59cm ■制作発行:日本美術出版株式会社 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品 「人生の慈悲は母の子を愛することなり。観音は理想の母なり」。 天下の芳崖がその死の4日前まで全精力を傾けた不朽の名作 ! あふれ出る観音の慈悲と母の包み込むような温もり 狩野芳崖 ■生まれ出づるみどり児に生命の功徳水を注ぐ観音菩薩。流れるような金色の天衣をまとい、 瑞雲に浮かぶその姿は神々しくも温もりに満ちあふれています。近代日本画の父として名高い狩野芳崖が、その死の4日前まで全精力を傾けた不朽の名作「悲母 観音」。日本美術を高く評価した美学者、アーネスト・フェノロサは「聖母マリア像に肩を並べる」と絶賛し、近代日本画壇の重鎮・岡倉天心は「近世にこの絵 画に比べ得る作品はない。過去のすべてを超えている」という最大級の讃辞を贈ったことはたいへん有名です。 この度はピエゾグラフシルクスクリーンにて壮麗 な色彩を克明に復刻! 原画と同じく浄土のように美しい世界を完璧なまでに蘇らせることに成功しました。 細密に描かれた装身具(瓔珞) ■「人生の慈悲は母の子を愛することなり。観音は理想の母なり。万物を起生発育する大慈悲の精神なり」—。 芳崖は初の重要文化財に指定された本作に寄せ、このような言葉を遺しています。母と妻を敬愛した芳崖は妻の逝去後、その心情をますます高揚させ、母性への礼賛を画に込めていきます。...

送料無料
村上華岳『観音之図(聖蓮華)』彩美版・シルクスクリーン手刷り 複製画掛軸

内田画廊

162,000

村上華岳『観音之図(聖蓮華)』彩美版・シルクスクリーン手刷り 複製画掛軸

観音之図 (聖蓮華) ー村上華岳生誕120年記念ー 近代日本画界において独自の存在感を示した画家、村上華岳。 「製作は密室の祈り」と語る画家の、一つの到達点ともいう べき観世音像の傑作が『観音之図(聖蓮華)』です。 品位ある柔和な表情の観音には、画家の、女性への永遠性への 憧れが託されているといいます。 『聖蓮華』の名の通り、その手は優しく蓮華の花を包み込み ます。 添えられた白色の花弁が華やかです。 村上華岳は、その短い生涯の中で仏画や山水、椿や牡丹など 美しく精神性の高い作品を数多く描きました。 特に観音菩薩などの仏画は、近代以降最高峰と称されます。 画技の鍛錬と自己の内面の追及、創作による『神手冥合』を 目指した華岳の絵画は、観る者に感動を与えます。 【 原画所蔵 】 京都国立近代美術館 【 彩美版について 】 『彩美版』とは、画材の質感と豊かな色調を現するために 生み出された新時代の画期的な技法です。 最新のデジタル画像処理技術と高精度プリントにより、 原画の持つ微妙なニュアンスや作家の筆遣いといった 絵の鼓動までもが表現されています。 村上華岳 明治21 大阪市に生まれる 明治44 京都市立絵画専門学校卒業 第5回文部省美術展覧会に出品 褒状をうける 大正7 国画創作協会設立に参加 昭和 3 国画創作協会解散 『製作は密室の祈り』を信条に、仏画、草花、山水画 などを描き、静謐で精神性の高い作品を数多く残した。 昭和14 死去 享年51 版式・用紙 【 版 式 】彩美版・シルクスクリーン手刷り 【 用 紙 】和紙 【 限 定 】120部 画面寸法 天地:99.5cm×左右:23.5cm 表装寸法 天地:169.5cm×左右:44.5cm 表 装 仏表装 【 総 縁 】 萌葱地牡丹唐草紋緞子 【 中 縁 】...

智積院画僧 牧宥恵師『聖観音』軸装【掛軸】【通販・販売】

全2商品

129,600

智積院画僧 牧宥恵師『聖観音』軸装【掛軸】【通販・販売】

■技法:高級越前和紙に彩美版、シルクスクリーン手刷り ■仕様:【天地】茶色無地【軸先】朱塗頭切【中廻し】白茶色二重蔓唐草紋緞子 ■寸法(約):【画寸】縦109×横42.5cm【軸寸】縦190.5×横60.5cm ■桐箱入り ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「額装」もご用意しております。ご注文はこちらから。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる智積院画僧 牧宥恵師『聖観音』軸装 ■天より来迎される気品に満ちた御姿に、子を思う母のような表情。本作『聖観音』は慈悲心に満ちた御仏を、明るい華やかな色彩で描いた傑作です。薄紅色をした、透けるほど薄い流麗な天衣。橙色の裳(も)に咲く黄金の花模様。繊細な瓔珞(ようらく)(首飾り)や腕に巻いた臂釧(ひせん)のきらびやかな金色が彩りをそえます。 ■作者は真言宗(しんごんしゅう)智山派(ちさんは)総本山 智積院(ちしゃくいん)の画僧・牧宥恵師。同師が描く仏画には仏の教えである真、生き方である善、心の美しさである美が込められています。そうして描かれた仏画は仏教界の碩学(せきがく)といわれる智積院六十八代目管長・故宮坂宥勝(みやさかゆうしょう)氏に「仏者としての画家が自らの信をものの見事に表現している。」といわしめるほど。額の白毫(びゃっこう)には牧宥恵師自らが、命を吹き込むかのごとく純金手彩を施しました。 ■本作は東京書芸館でしか手に入らない限定作品。ご尊家を華やかに彩る傑作を、ぜひご所蔵ください。

【掛け軸・掛軸】荒木恍嶽『千手観音』切金工法■表装済み・新品★

アート明日香

496,800

【掛け軸・掛軸】荒木恍嶽『千手観音』切金工法■表装済み・新品★

商品の詳細 作家名 荒木恍嶽 作品名 千手観音 技法 切金工法 外径サイズ 198×74 cm 作品サイズ 104×50 cm 補足説明 表装済 状態 新品 付属品 太巻 高級桐箱 エディション — 【作品解説・掛軸】本作品は、上質の正絹(しょうけん)で織られた西陣・復元織りを表装に使用し、切金が施された千手観音の掛け軸です。復元織りとは、正倉院裂、古代裂、名物裂といった古い裂(きれ)に見られる文様を復元したものです。切金とは、金銀白金の箔を細線状あるいは小さな三角・四角などに切って貼り、文様を施す手法です。仏画・仏像に貼りつけて彩色効果を高めます。金銀の泥を使って描くより技術的に手間がかかりますが、仕上がりが明確で装飾的効果が素晴らしいのが特徴です。奈良時代に唐からから伝わり、平安時代から鎌倉時代にかけて盛んに行われ、日本独自の発展を示しました。【千手観音】詳しくは千手千眼観世音菩薩とよばれます。千の手と千の慈眼をもつ観音菩薩で、その姿は、五重二十七面の顔と一千の慈眼をもち、一千の手を動かして一切の衆生を掬うという大慈大悲の心を示しています。観音とは、梵語では「見守る者」を意味し人々の危難に際し、救いの手を差し伸べるといわれます。千手観音は、多くの経典に登場し、慈悲の菩薩として、古来より盛んに信仰を集めてきました。【作者略歴】荒木甚七郎(あらき・じんしちろう)(号 恍嶽)仏師大正11年生まれ昭和52年 宗教芸術院・斉前恍琳に入門。同院会員となる。昭和53年 宗教芸術院展出品昭和59年 京都宗教芸術講師・松久眞ヤに切金入門各地で個展を開催、優秀賞を受賞。現在、国内では切金作家は数名のみと言われております。【掛け軸寸法・体裁】■寸法 縦198cm×横74cm■絵寸法 縦104cm×横50cm■表装 復元織・風帯付■本紙 紙本■軸先...

狩野芳崖『悲母観音』(東京藝大認定品)【日本画・仏画・掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

82,285

狩野芳崖『悲母観音』(東京藝大認定品)【日本画・仏画・掛軸】【通販・販売】

■寸法(約): 【画寸】縦82.5×36cm(原画の42%大) 【軸寸】縦167×55.5cm ■技法:デジタル・プリンティングアート ■用紙:新絹本(日本画の精密復刻専用の特製布地) ○風帯付三段表装 ○天地:綿支那(めんしな)バー ○中廻し:貴船緞子(鳳凰に唐草紋) ○風帯・一文字:金襴(二重小菱に唐草紋) ○軸先:黒檀 ■証明:所蔵館の認定書、検印入り証紙つき ■箱:柾目桐箱(タトウ箱つき) ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 ■東京藝術大学認定 ■発行/発売:小学館/小学館イマージュ 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる東京藝術大学監修・正式認定作品 重要文化財 狩野芳崖『悲母観音』日本画 掛軸 ■美術史上最も重要な作品と謳われる重要文化財指定の名画「悲母観音」。子に対する母の愛をテーマに描かれたこの傑作は近代日本画の原点といわれ、後に続く日本画家たちに多大な影響を及ぼしました。 本作『悲母観音』は原画を所蔵する東京藝術大学大学美術館初監修となる認定作品。かつてない再現性を追求すべく「デジタル・プリンティング・アート」という最新印刷技術を採用しました。 さらに、より精度を高めるべく専門家が原画を前に度重なる厳密な色合わせをすることで細部の色調や繊細な筆致、質感や雰囲気までも忠実に復刻。原画さながらの完成度を誇ります。 ■近代日本画の祖と称される巨匠・狩野芳崖、畢生の名画「悲母観音」。アメリカの東洋美術史家であるフェノロサの影響を受け、それまでの日本画の伝統をふまえながらも、近代的な表現を随所にちりばめた近代日本画の幕開けともいえる歴史的な傑作です。 この作品に対して東京美術学校(現・東京藝術大学)の設立に大きく貢献し、近代日本美術の発展に多大なる功績を残した岡倉天心は...

鄭碩希 純金手彩色 ブロンズ『般若心経自在観音』(大)【仏像】【通販・販売】

東京書芸館

280,800

鄭碩希 純金手彩色 ブロンズ『般若心経自在観音』(大)【仏像】【通販・販売】

■素材:ブロンズに純金手彩色 ■寸法(約):高さ60×幅25×奥行20cm、重さ10kg ■お届けは受注から約2ヵ月半後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)を申し受けます。 『般若心経自在観音』(小)もご用意しております。ご注文はこちらから。 「仏像」商品一覧にもどる鄭碩希 純金手彩色 ブロンズ『般若心経自在観音』(大) 慈愛の眼差しで見守り、満願成就を願う御仏。 繊細に浮彫りされた260文字もの般若心経に、 ご家族の更なる多幸をご祈念ください。 金色輝く荘厳な佇まいの御仏 ■日本の寺院仏閣に伝わる仏像は、経典が記すように、黄金色に輝いていたものも少なくありません。ご尊家の繁栄と安寧、ご先祖様の冥福を心から願うためには御身が荘厳に輝く仏さまをお迎えしたいものです。 ■本作『般若心経自在観音』は金色の御身に、銅色の衣装をまとう御仏。高く髻を結い上げ、豪華な宝冠や装飾を純金手彩色で彩られたお姿が印象的なご尊像です。自在観音とは仏の智慧をもって、衆生を冷静に見つめ、満願成就に導く観音さまのこと。本像も立て膝をつき、ゆったりと腰掛けた優雅なお姿で、人々を優しく見守る様子が見事に捉えられています。 宝冠や装飾、流麗な天衣まで表現豊か ■この麗しき御仏を手掛けたのは世界から熱く注目される工芸美術師・鄭碩希氏。女性の柔肌を思わせる淑やかな御身は、指先から遊ばせた脚の造形まで実に緻密で、観音さまが傍におられるかのような安心感さえ覚えます。肌身にまとう天衣や裳のたわむ表現、化仏が表された宝冠や豪華な装飾も繊細優美というほかありません。ブロンズという素材を熟知した鄭氏ならではの彫りと鋳造技術を余さず注いだ傑作です。 ■台座にはお釈迦さまの教えが凝縮された260文字もの般若心経が一刻一刻、細密に浮彫り。自在観音さまのご加護とともに...

鄭碩希 純金手彩色 ブロンズ『般若心経自在観音』(小)【仏像】【通販・販売】

東京書芸館

172,800

鄭碩希 純金手彩色 ブロンズ『般若心経自在観音』(小)【仏像】【通販・販売】

■素材:ブロンズに純金手彩色 ■寸法(約):高さ45×幅19×奥行17cm、重さ5.5kg ■お届けは受注から約2ヵ月半後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)を申し受けます。 『般若心経自在観音』(大)はこちらからご注文いただけます。 「仏像」商品一覧にもどる鄭碩希 純金手彩色 ブロンズ『般若心経自在観音』(小) 慈愛の眼差しで見守り、満願成就を願う御仏。 繊細に浮彫りされた260文字もの般若心経に、 ご家族の更なる多幸をご祈念ください。 金色輝く荘厳な佇まいの御仏 ■日本の寺院仏閣に伝わる仏像は、経典が記すように、黄金色に輝いていたものも少なくありません。ご尊家の繁栄と安寧、ご先祖様の冥福を心から願うためには御身が荘厳に輝く仏さまをお迎えしたいものです。 ■本作『般若心経自在観音』は金色の御身に、銅色の衣装をまとう御仏。高く髻を結い上げ、豪華な宝冠や装飾を純金手彩色で彩られたお姿が印象的なご尊像です。自在観音とは仏の智慧をもって、衆生を冷静に見つめ、満願成就に導く観音さまのこと。本像も立て膝をつき、ゆったりと腰掛けた優雅なお姿で、人々を優しく見守る様子が見事に捉えられています。 宝冠や装飾、流麗な天衣まで表現豊か ■この麗しき御仏を手掛けたのは世界から熱く注目される工芸美術師・鄭碩希氏。女性の柔肌を思わせる淑やかな御身は、指先から遊ばせた脚の造形まで実に緻密で、観音さまが傍におられるかのような安心感さえ覚えます。肌身にまとう天衣や裳のたわむ表現、化仏が表された宝冠や豪華な装飾も繊細優美というほかありません。ブロンズという素材を熟知した鄭氏ならではの彫りと鋳造技術を余さず注いだ傑作です。 ■台座にはお釈迦さまの教えが凝縮された260文字もの般若心経が一刻一刻、細密に浮彫り。自在観音さまのご加護とともに...

関連キーワード

観音菩薩像
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「慈母観音」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ