「慈母観音」 の関連商品を含む検索結果 6件

送料無料
狩野芳崖『慈母観音』シルクスクリーン【A1133】・掛軸 掛け軸 新品 表装済 高級桐箱付き 仏画 観音 お盆 ■現品限り

ココクレアcococlea

98,280

狩野芳崖『慈母観音』シルクスクリーン【A1133】・掛軸 掛け軸 新品 表装済 高級桐箱付き 仏画 観音 お盆 ■現品限り

商品の詳細 作家名 狩野芳崖 作品名 慈母観音 技法 シルクスクリーン 表装サイズ 縦190×横71 (cm) 新品 表装済 高級桐箱付き ■作品の状態 新品■技法 シルクスクリーン版画による復刻【作家略歴】狩野芳崖(かのうほうがい) 1828年1月長府藩の御用絵師狩野晴皐(かのせいこう)の子として長府町の印内に生まれる。幼少から絵の天分を発揮し、19歳のときに江戸にのぼり、木挽町狩野家勝川院雅信について10年間絵の修行をした。多くの門弟たちの中でも彼の技術は群をぬき、橋本雅邦とならんで雅信門下の双璧とされた。幕末の動乱期に長府に帰り画業につく。1877年藤島常興を頼って上京したが、健康を害し苦しい闘病生活となった。1884年アメリカ人のフェノロサに見いだされ、ようやくその労苦が報われる。その後、美術学校(現在の芸大)の創設に努力する1888年美術学校開校を目前にし没す。享年61歳。狩野芳崖の代表作。慈母観音は、三十三観音に入っていません。インドではなく、中国で生まれた観音様が日本にも受け入れられたものです。母が子に対するがごとくどこまでも深く大きい慈愛の心を表わした観音さまです。 他の◆狩野芳崖◆作品を検索狩野芳崖『慈母観音』シルクスクリーン・掛軸 掛け軸

送料無料
高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

502,200

高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 慈母観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅16.5×奥行12.5×高36cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
三十六歌仙『小大君』シルクスクリーン【A1129】・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 ■現品限り

ココクレアcococlea

27,000

三十六歌仙『小大君』シルクスクリーン【A1129】・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 ■現品限り

商品の詳細 作家名 三十六歌仙 作品名 小大君 技法 シルクスクリーン 表装サイズ 縦123×横70 (cm) 絵寸 縦34×横59 (cm) 新品 表装済 高級桐箱付き 【小大君/こおほきみ】生没年不詳 平安時代中期の歌人。三十六歌仙のひとり。三条天皇の東宮時代(986-1011)に女蔵人(にょくろうど)としてつかえる。藤原朝光(あさみつ) 馬内侍(うまのないし)らの歌人としたしく 朝光とは恋愛関係にあった。歌は「拾遺和歌集」などの勅撰(ちょくせん)集におさめられている。通称は東宮左近 三条院女蔵人左近。「こおおいぎみ」「こだいのきみ」ともよむ。家集に「小大君集」【歌】岩橋の夜の契りも絶えぬべし明くるわびしき葛城(かづらき)の神(訳:久米路の石橋の工事が中途で終わったように、あなたとの仲も途絶えてしまいそうです。夜が明けるのがつらいことです、葛城の一言主の神のように見目を恥じる私は。■明くるわびしき 夜が明けるのが心苦しい。これも一言主の説話に基づく。朝日に曝された顔を見て欲しくないという女心。)【三十六歌仙とは】三十六歌仙(さんじゅうろっかせん)は、藤原公任の『三十六人撰』に載っている和歌の名人36人の総称である。36人の家集を集大成した現存する最古の写本は、西本願寺本三十六人家集である。 他の◆三十六歌仙◆作品を検索三十六歌仙『小大君』シルクスクリーン・掛軸 掛け軸・人物

送料無料
三十六歌仙『伊勢』シルクスクリーン【A1127】・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 姫 伊勢姫 ■現品限り

ココクレアcococlea

27,000

三十六歌仙『伊勢』シルクスクリーン【A1127】・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 姫 伊勢姫 ■現品限り

商品の詳細 作家名 三十六歌仙 作品名 伊勢 技法 シルクスクリーン 表装サイズ 縦123×横70 (cm) 絵寸 縦34×横59 (cm) 新品 表装済 高級桐箱付き 【歌】三輪の山いかにまち見む年ふともたづぬる人もあらじとおもへば(訳:詞書の意味は「藤原仲平と親しい間柄になっていたが、その関係が冷めたので、父が大和守をしている任地に行くとして詠んで贈った」歌ということ。歌の内容は、三輪の山でどのようにして待ちましょうか、何年経っても訪ねてくる人などいないと思うと、ということ。)【伊勢姫/伊勢寺について】平安時代の三十六歌仙の一人で、宇多天皇に愛され御息女にまでなった伊勢姫(877?~939?年)が、天皇の没後、草庵を造り隠棲したのが、金剛山象王窟伊勢寺は曹洞宗大本山総持寺直末の禅寺であり、伊勢姫の死後「伊勢寺」の名で寺が創始されたといわれている。当初の宗派は天台宗だったようである。 「中門」の左手に伊勢姫の詠んだ代表的な歌の一つとされている『難波潟みじかき葦のふしまにも逢はでこの世を過ごしてよとや』(新古今和歌集)を彫った「歌碑」が建てられている。【三十六歌仙とは】三十六歌仙(さんじゅうろっかせん)は、藤原公任の『三十六人撰』に載っている和歌の名人36人の総称である。36人の家集を集大成した現存する最古の写本は、西本願寺本三十六人家集である。 他の◆三十六歌仙◆作品を検索三十六歌仙『伊勢』シルクスクリーン・掛軸 掛け軸・人物

狩野芳崖『悲母観音』(東京藝大認定品)【日本画・仏画・掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

82,285

狩野芳崖『悲母観音』(東京藝大認定品)【日本画・仏画・掛軸】【通販・販売】

■寸法(約): 【画寸】縦82.5×36cm(原画の42%大) 【軸寸】縦167×55.5cm ■技法:デジタル・プリンティングアート ■用紙:新絹本(日本画の精密復刻専用の特製布地) ○風帯付三段表装 ○天地:綿支那(めんしな)バー ○中廻し:貴船緞子(鳳凰に唐草紋) ○風帯・一文字:金襴(二重小菱に唐草紋) ○軸先:黒檀 ■証明:所蔵館の認定書、検印入り証紙つき ■箱:柾目桐箱(タトウ箱つき) ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 ■東京藝術大学認定 ■発行/発売:小学館/小学館イマージュ 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる東京藝術大学監修・正式認定作品 重要文化財 狩野芳崖『悲母観音』日本画 掛軸 ■美術史上最も重要な作品と謳われる重要文化財指定の名画「悲母観音」。子に対する母の愛をテーマに描かれたこの傑作は近代日本画の原点といわれ、後に続く日本画家たちに多大な影響を及ぼしました。 本作『悲母観音』は原画を所蔵する東京藝術大学大学美術館初監修となる認定作品。かつてない再現性を追求すべく「デジタル・プリンティング・アート」という最新印刷技術を採用しました。 さらに、より精度を高めるべく専門家が原画を前に度重なる厳密な色合わせをすることで細部の色調や繊細な筆致、質感や雰囲気までも忠実に復刻。原画さながらの完成度を誇ります。 ■近代日本画の祖と称される巨匠・狩野芳崖、畢生の名画「悲母観音」。アメリカの東洋美術史家であるフェノロサの影響を受け、それまでの日本画の伝統をふまえながらも、近代的な表現を随所にちりばめた近代日本画の幕開けともいえる歴史的な傑作です。 この作品に対して東京美術学校(現・東京藝術大学)の設立に大きく貢献し、近代日本美術の発展に多大なる功績を残した岡倉天心は...

【掛け軸・掛軸】荒木恍嶽『千手観音』切金工法■表装済み・新品★

アート明日香

496,800

【掛け軸・掛軸】荒木恍嶽『千手観音』切金工法■表装済み・新品★

商品の詳細 作家名 荒木恍嶽 作品名 千手観音 技法 切金工法 外径サイズ 198×74 cm 作品サイズ 104×50 cm 補足説明 表装済 状態 新品 付属品 太巻 高級桐箱 エディション — 【作品解説・掛軸】本作品は、上質の正絹(しょうけん)で織られた西陣・復元織りを表装に使用し、切金が施された千手観音の掛け軸です。復元織りとは、正倉院裂、古代裂、名物裂といった古い裂(きれ)に見られる文様を復元したものです。切金とは、金銀白金の箔を細線状あるいは小さな三角・四角などに切って貼り、文様を施す手法です。仏画・仏像に貼りつけて彩色効果を高めます。金銀の泥を使って描くより技術的に手間がかかりますが、仕上がりが明確で装飾的効果が素晴らしいのが特徴です。奈良時代に唐からから伝わり、平安時代から鎌倉時代にかけて盛んに行われ、日本独自の発展を示しました。【千手観音】詳しくは千手千眼観世音菩薩とよばれます。千の手と千の慈眼をもつ観音菩薩で、その姿は、五重二十七面の顔と一千の慈眼をもち、一千の手を動かして一切の衆生を掬うという大慈大悲の心を示しています。観音とは、梵語では「見守る者」を意味し人々の危難に際し、救いの手を差し伸べるといわれます。千手観音は、多くの経典に登場し、慈悲の菩薩として、古来より盛んに信仰を集めてきました。【作者略歴】荒木甚七郎(あらき・じんしちろう)(号 恍嶽)仏師大正11年生まれ昭和52年 宗教芸術院・斉前恍琳に入門。同院会員となる。昭和53年 宗教芸術院展出品昭和59年 京都宗教芸術講師・松久眞ヤに切金入門各地で個展を開催、優秀賞を受賞。現在、国内では切金作家は数名のみと言われております。【掛け軸寸法・体裁】■寸法 縦198cm×横74cm■絵寸法 縦104cm×横50cm■表装 復元織・風帯付■本紙 紙本■軸先...

中島清堂『三猿』日本画【B3542】・掛軸 掛け軸・真筆・魚 良好(絵の一部に折れがあります) 表装済 高級桐箱 尺五立 さる 猿 申 干支 ■現品限り

ココクレアcococlea

16,200

中島清堂『三猿』日本画【B3542】・掛軸 掛け軸・真筆・魚 良好(絵の一部に折れがあります) 表装済 高級桐箱 尺五立 さる 猿 申 干支 ■現品限り

商品の詳細 作家名 中島清堂 作品名 三猿 技法 日本画 表装サイズ 縦188×横60 (cm) 絵寸 縦104×横41 (cm) 良好(絵の一部に折れがあります) 表装済 高級桐箱 尺五立 真筆 【作品解説・掛軸】3匹の猿を描いた作品です。一匹の猿が水面に浮かんだ月を捕まえようとして手を伸ばしています。【作者略歴】中島清堂(なかじま・せいどう)1937年生まれ、岐阜県出身1955年2月 絵画の芸術教育発行1971年3月 清光会創設会長就任1986年3月 東海画熟主宰創作並に製作絵画(日本画)風景・花鳥の外各種全般 前衛絵画【画歴】 1960年代に日本画の古典の模写に依り技術を習得すると共に、日本画の現代化の研究に没入して、試行錯誤の後に新古典画を完成する。 また、この時期には、時代を越えた前衛的な日本画を多数製作して、日展・日春展、その他展覧会に積極的に出品するも、当時の画壇に受け入れられず、為に芸術活動を一時中断して若き後輩の画家を、育成に対して情熱を注入して教育に専念する。 以後、約250名の絵画を志す若者を芸術的教育を技術的教育を伴って画家として指導養育してきました。【掛け軸寸法・体裁】■寸法 縦188×横60cm(尺五立)■絵寸法 縦104×横41cm■表装 三段表装・風帯付■本紙 絹本■軸先 木製■箱 高級桐箱収納■肉筆作品 他の◆中島清堂◆作品を検索中島清堂『三猿』日本画・掛軸 掛け軸・真筆・魚

増田春光『五大明王山水図』日本画【B2046】・掛軸 掛け軸・真筆・風景 良好 表装済 高級桐箱 尺五立 山水 仏像 不動明王 年中 厄除け ■現品限り

ココクレアcococlea

19,440

増田春光『五大明王山水図』日本画【B2046】・掛軸 掛け軸・真筆・風景 良好 表装済 高級桐箱 尺五立 山水 仏像 不動明王 年中 厄除け ■現品限り

商品の詳細 作家名 増田春光 作品名 五大明王山水図 技法 日本画 表装サイズ 縦189×横60 (cm) 絵寸 縦106×横40 (cm) 良好 表装済 高級桐箱 尺五立 真筆 【作品解説・掛軸】神秘的で美しい風景が郷愁の世界を誘う山水画で5つの明王が隠れて描かれています。大明王(ごだいみょうおう)は、仏教における信仰対象であり、密教特有の尊格である明王のうち、中心的役割を担う5名の明王を組み合わせたものである。本来は別個の尊格として起こった明王たちが、中心となる不動明王を元にして配置されたものである。五大明王の配置・中央 - 不動明王 - 大日如来の教令輪身・東方 - 降三世明王 - 阿?如来の教令輪身・南方 - 軍荼利明王 - 宝生如来の教令輪身・西方 - 大威徳明王 - 阿弥陀如来の教令輪身・北方 - 金剛夜叉明王(東密系、不空成就如来の教令輪身)または烏枢沙摩明王(台密系)【作者略歴】増田春光 (ますだ・しゅんこう)昭和7年大阪に生まれる春光展入選現美展入選美協展入選日美展入選市長賞入選得意 山水、人物【掛け軸寸法・体裁】■寸法 縦184cm×横60cm (尺五立)■絵寸法 縦101cm×横40cm■表装 三段表装・風帯付■本紙 絹本■軸先 木製■箱 高級桐箱収納■肉筆作品 他の◆増田春光◆作品を検索増田春光『五大明王山水図』日本画・掛軸 掛け軸・真筆・風景

狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

349,999

狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品【掛軸】【通販・販売】

■技法:ピエゾグラフシルクスクリーン ■素材:【本紙】絹本彩色 【天地】準金納戸牡丹 【中廻し・風帯】正絹合金二重蔓牡丹 【軸先】本金唐草透銀座 【箱】柾目桐印籠箱 ■寸法(約):【画寸】縦100.5×横43.6cm 【軸寸】縦185×横59cm ■制作発行:日本美術出版株式会社 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品 「人生の慈悲は母の子を愛することなり。観音は理想の母なり」。 天下の芳崖がその死の4日前まで全精力を傾けた不朽の名作 ! あふれ出る観音の慈悲と母の包み込むような温もり 狩野芳崖 ■生まれ出づるみどり児に生命の功徳水を注ぐ観音菩薩。流れるような金色の天衣をまとい、 瑞雲に浮かぶその姿は神々しくも温もりに満ちあふれています。近代日本画の父として名高い狩野芳崖が、その死の4日前まで全精力を傾けた不朽の名作「悲母 観音」。日本美術を高く評価した美学者、アーネスト・フェノロサは「聖母マリア像に肩を並べる」と絶賛し、近代日本画壇の重鎮・岡倉天心は「近世にこの絵 画に比べ得る作品はない。過去のすべてを超えている」という最大級の讃辞を贈ったことはたいへん有名です。 この度はピエゾグラフシルクスクリーンにて壮麗 な色彩を克明に復刻! 原画と同じく浄土のように美しい世界を完璧なまでに蘇らせることに成功しました。 細密に描かれた装身具(瓔珞) ■「人生の慈悲は母の子を愛することなり。観音は理想の母なり。万物を起生発育する大慈悲の精神なり」—。 芳崖は初の重要文化財に指定された本作に寄せ、このような言葉を遺しています。母と妻を敬愛した芳崖は妻の逝去後、その心情をますます高揚させ、母性への礼賛を画に込めていきます。...

中林道教『天照皇大神(尺五立)』日本画【B271】・掛軸 掛け軸・真筆・書画 良好 表装済み 高級桐箱収納 尺五立 書画 文字 お正月 ■現品限り

ココクレアcococlea

19,440

中林道教『天照皇大神(尺五立)』日本画【B271】・掛軸 掛け軸・真筆・書画 良好 表装済み 高級桐箱収納 尺五立 書画 文字 お正月 ■現品限り

商品の詳細 作家名 中林道教 作品名 天照皇大神(尺五立) 技法 日本画 表装サイズ 縦188x横60 (cm) 絵寸 縦131x横41 (cm) 良好 表装済み 高級桐箱収納 尺五立 【作品解説・掛軸】●天照皇大神(あまてらすおおみかみ)天照皇大神は、天皇家を御護りする神として伊勢神宮に祀られている、神々の最高神にして国づくりの祖神です。また、天空を照らし豊作と幸せを司る太陽神として崇められています。 皇祖神・天照皇大神の「あらゆるものに御光(おかげ)をなげかけて下さる」という御神徳への感謝のあらわれとして、祝事及び日常掛けとして用いられます。御神號には「全てを活かし、見直し、聞き直し、詔り直しむつまじき心をもって相ゆるし給う」という神社の教えが常に身近に感じられ、家内安全・生業繁栄・郷土発展、ひいては国の繁栄と平安の祈りと願いが込められています。【作者略歴】中林道教【掛け軸寸法・体裁】■寸法 縦188cm×横60cm (尺五立)■絵寸法 縦131cm×横41cm■表装 三段表装・風帯付■本紙 紙本■軸先 木製■箱 高級桐箱収納■肉筆作品 他の◆中林道教◆作品を検索中林道教『天照皇大神(尺五立)』日本画・掛軸 掛け軸・真筆・書画

楽しいホビーの慈母観音、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。慈母観音に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「慈母観音」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ